アドベンチャー H動画


TOP >>> アドベンチャー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98



タイトル
紹介
真・恋姫†無双〜萌将伝〜
新たな外史、ここに具現せり─────。五胡の凶乱を一致団結して乗り切った、蜀・魏・呉の三国は、その後不可侵同盟を組み、共に手を携えて大陸の平和と発展を願い、日々を過ごしていた。そんな中、三国平和の象徴として三国の賓客として遇されていた一刀だったが、働かざるもの食うべからずという、皆の言葉に従い、都の警備隊長として楽進・李典・于禁を率いて日々働いていた。そんな平和な日々の中、皆がこの大陸の明るい未来を描いていたのだが────。「そういえば……俺たちの後を継ぐ人間って、誰になるんだろ?」一刀がふと溢した瞬間、戦いの銅鑼が鳴る。一刀の子供を生むための、女の戦いが始まる!

あっぱれ!天下御免
全国からニホンの未来を担う人材が集まる名門『大江戸学園』。古めかしい江戸風の町並みと現代技術が混じり合う学園島を、刀を提げた生徒達が闊歩する。転校してきたばかりの主人公秋月八雲(あきづきやくも)にとって、学園生活は驚きに満ちたものだった。自立心向上の為に生活費は生徒自身が商売で稼がないといけないのが学園のルール。学業のかたわら茶屋を営む事になった八雲だったが、開店早々、不良生徒に目をつけられてしまう。そこへ颯爽と現れたのが、白馬の少女、徳河吉音(とくがわよしね)彼女は豪快なチャンバラの末に不良共を追っ払うと、これも縁だと八雲の茶屋の用心棒を買って出る。吉音の無垢な正義感に付き合わされ、彼女の世直しの手伝いをする羽目になる八雲。次々と出会う百花繚乱な乙女達とのドタバタの毎日。共闘し、ときに敵対し、そしていつしか学園に渦巻く巨大な陰謀へと巻き込まれていく。暴れん坊な将軍様、水戸のご隠居、桜吹雪の名奉行など、誰もが知っている時代劇ヒーローが全て美少女となって大立ち回り!天下御免のカタルシスに皆の者、頭が高い!

あっぱれ!天下御免 [祭] 〜恋と嵐は大江戸の華〜
世は正に天下泰平。平和を謳歌する大江戸学園は学園祭準備の真っ最中。将軍になった後も一般学生と目線を合わせ世直しに励む徳河吉音。もう一人の将軍、徳河詠美は大局的見地から規律を整えていく。二人の将軍の働きにより学園には平穏が訪れていた。そんな平和を象徴するかのうように行われる年に一度の「大江戸学園祭」。学園島全土を舞台に行われる盛大なお祭りに、色恋沙汰も大フィーバー!だがしかし、お祭り騒ぎの学園にトウキョウの教育指導部から監査役がやって来て裏で悪さをしている様子。また学園の闇で暗躍する仕打ち人達も現れ学園祭の行き着く果ては─?時代劇のお約束はそのままに、ラブコメ要素特盛りでお届けする「あっぱれ!天下御免」のお祭りが堂々開幕!!

Bless 〜close your eyes, open your mind.〜
彼が両親の都合でこの街を離れてから、もう10年は経っていた。その10年の間に、彼は繰り返し同じ夢を見る。それは、彼の後ろをいつも追っかけてきていた一人の少女の表情。別れ際に、懸命に涙を堪えながら、結局泣いてしまった…その表情だ。表情は解るのに、少女の顔を思い出せない。何もかも、霞がかかったようにぼんやりしている。少女が泣いていることだけ、助けを求めていることだけ…それだけをはっきりと覚えている。当時子どもだった彼には、少女の発するSOSには気付けなかったのか。助けてあげたい…今からでも。そして、力になれなかったことを謝りたい。そうして彼は、高校卒業と同時にココに戻ってきた。だが、当時その少女が住んでいた家は既になく、その所在も掴む事はできない。途方に暮れる彼だったが、かつての友人が一つの提案をしてくれる。それはインターネット、それも色々な人々が集まる出会い系のチャットで探す事だった。それから約一年、様々なCHATで探し続けてきた彼に対し、新たなCHATを友人が見つけてきてくれる。そのチャットの名は「Masquerade」。今度こそ―そんな淡い期待を持って、彼はそのCHATへと参加していった。

21-TwoOne-
母親を病気で失ったその時、主人公は医者になる事を決めた。どんな病気にも打ち勝つ事の出来る、苦しんでいる人達を助ける事の出来る医者になる事を。そして、その目標通り彼は医者になった。それも優秀な医者に。しかし、自分がどれだけ頑張ろうとも、どれだけ努力をしようとも、すべての患者を救う事が出来ない、という現実。『死』という概念を消し去る事はできないという現実。医師としての存在意義に疑問を感じ、自信を失っていく毎日。だが、そんな日々の中で起こった一つの殺人事件。あまりにもあっけない『生』の終わり。死ぬという事。生きるという事。限りがあるという事。永遠という事。彼は医師として自分と対面しながら。そして答えを求めながら。その先に待つ真実を、何一つ知らずに…。『人が人として生きる』事の価値を。

おいでよ!水龍敬ランド 家族とスケベなテーマパーク!
普段はごく普通に暮らす、ごく普通の女の子や家族が、ランドを訪れてエッチな格好に身を包んでまるでバイキングでスイーツを漁るかのように、浮かれた雰囲気と下半身の欲求のままに次々に名前も知らない男達とかわるがわる交尾を繰り返して狂喜乱舞する!

母娘どんぶり
その夏はいつもの夏と違っていた。気温ばかりじゃなく、俺自身の身も心も暑かった。俺には、若くて美しい義母と、明るく愛くるしい義妹がいた。俺達は、ずっと家族同様に生活し、仲良く助け合ってきた。だが、この夏は何かが違っていた。写真家である父親が、画家である隣人の家の主人と、撮影旅行と称した旅行に出かけてしまってから、もう半年が過ぎた。俺はといえば、クラスの悪友と一週間のキャンプにでかけ、今帰ってきたばかりだ。不意の夕立で、体中ぐっしょりだ。俺は、慌てて風呂場に飛び込む。ところが、そこには入浴の最中の妹「ともえ」がいた。悲鳴をあげ、俺のことをののしりながら逃げ去ってしまうともえ。こんなことは初めてだ。俺は初めてともえのことを、女として意識しはじめていた。ところが、浴槽に浸かっていた俺に、外から声がかかる。ともえだった。さっきのこと、あやまりたいというのだ。そして、お詫びに俺の背中をながしてくれる、と。…さて、俺達の夏は、いったいどうなるのだろう…

そこダメ!姉さん
幼い頃両親を亡くした僕を、ずっと育ててくれた義姉さん。その姉さんが、3年前突然姿を消した姉さんが、突然帰ってきた。だけど、こ、これが…あの優しかった姉さん???世間の常識などどこ吹く風、わがままで気まぐれ、図々しく自己本位、おまけにバイの両刀使い。ことあるごとに、弟の僕を誘惑する始末…。おまけに追っかけまで引き連れて、僕のガールフレンドまで巻き込んで、そりゃあもう大騒ぎ!ああ、平穏だった僕の日常はどこに…(涙)エロドラマシリーズ第三弾が完全フルボイス版となって還ってきた!

母娘どんぶり2
夏休み。脱童貞をかけた北海道旅行でも成果無く、退屈な日々を持て余している俺にかかってきた一本の電話。「男手が足りなくて困ってるの。バイト代出すから手伝いに来てくれない?」田舎で酒屋をやっているいとこの香奈子おばさんからの連絡。おばさんと言ってもまだまだ若い。おばさんには一人娘がいる。ここだけの話だけど、俺の初恋の相手でもある。俺は二つ返事でOKした。いつもと違う夏休み。いつもと違う場所、いつもと違う女性達。何かが変わるような、そんな予感がした。

痴漢貴族
主人公はとある駅構内にあるそば屋でバイトにあけくれる青年。天涯孤独の身である彼は、超美形な容姿に恵まれながらも、酷い貧乏で、女性とは縁のない日々を送っていた。ある日、彼の前に宙に浮く小さな女の子が現れる。どう見ても人間ではないその少女は、 自分はとある一族に仕える式神であり、主人公をその一族に迎え入れるにふさわしいかどうか試験をするために使わされてきたのだと語る。そして、その試験とは…なんと一定期間に痴漢で何人の女性をいかせることができるかというものだった!半信半疑ながらも、試験に臨む主人公。やがて、痴漢の魅力にも目覚め、のめり込んでいく…。

母娘どんぶり3
期待していたようなことが何もなかった夏休み。そんな休みの終わりに起こったとんでもないハプニング!なんとアキラと真太郎の身体と心が入れ替わってしまったのだ!真太郎の義母、義妹がうらやましかったアキラ。今や、二人が一つ屋根の下に!そして、真太郎にも巫女さん母娘(双子!)が急接近。9月、それぞれにとって思いがけない新学期が始まる…。

恋愛マルチぷるっ! アニメ+
クラスでも目立たないほうの、平凡な男子。 神の気まぐれか、悪魔的偶然か、彼のもとに訪れた4つの「告白」。あまりにも意外であまりに唐突で。あいまいにうなずいた彼の返事を、4人ともOKと受け取ったからさあたいへん。彼をのけ者にして、その場で「同時交際協定」が締結されてしまう。恋人として、恋敵として、そして友人を超えた共同体として交錯していく4人の想い。もつれて絡み合ったドラマの結末は…

ICON −アイコン−
人々がその手に剣を握り、平和な明日を願い戦乱を駆け抜けた時代。群雄割拠の一小国に2人の男が現れる。つかの間の平和を享受していた国々は策謀渦巻く世界の波へと呑み込まれ、動乱の時代へと歴史は動いてゆく。そして…救国の英雄は過去の経緯から再び国を守るため、もう一度剣を手に取る。冷徹な将軍は全ての現況を己が思惑どうりにすべく権謀術数を巡らす。ふたりの主人公の見る別々の未来、そして祖国建国の真の理由とは。歴史は今、再び大きく動き出そうとしていた…。

機械仕掛けの館
山奥の大きな屋敷で住み込みの仕事をすることになった主人公。彼は遠くに大きなお屋敷を見つける。近づくにつれ、その敷地の大きさに驚いた。きちんと手入れのされている芝生には、噴水も見える。『バイトの方ですか?』振り返ると、屋敷の入り口にはメイド服を着た大きな瞳の女の子が立っていた。髪には大きな耳が2つ…首には鈴がぶら下がっている。彼女から聞かされた仕事の内容は、この屋敷全ての部屋の清掃というものだった。これだけ大きな屋敷の清掃だとは思ってもみなかったが、時給の他に毎日の食事と部屋を一つ貸してくれるという好条件に、彼女の依頼をふたつ返事で返した。明日の仕事に備えて、布団に包まる彼だったが、その脳裏には、彼女の説明の中にとても気がかりな点を思い出していた…。『このお屋敷の旦那様はご病気なので、私が全て面倒を見ています。ですから、2階の真ん中の部屋だけは入らないでください』『それと、これから貴方様がこのお屋敷で生活する中で、見られた事や体験したことは、貴方様がこのお屋敷を後にするときには必ず全て忘れてください…』この屋敷に着たばかりの彼には、それが何を意味するものなのか知る由もなかった。これから彼の身にふりかかる出来事とは!?彼を雇ったミナコの本当の目的とは‥‥!?そして、地下でひっそりとたたずむ調教部屋の存在が、今明らかになる!!

弱肉
あなたはこの恐怖に耐えれるのか…?8月はもう終わろうとしていた。観光も含め、オレはある島に海水浴に行った。一人、夜の素泊まり旅館は寂しさこの上ないが、日中は人が少ない分、実に開放的な気分になれる。小型船の乗客はオレ一人だけだった。船乗員はたった一人の客を笑顔で迎えた。「今日はお客さんの貸切だよ」少し腹の出た中年男性。そんなおやじジョークでも、一人ぼっちで暗い船内に居るオレの気分を和ませてくれた。だがそれは突然起きた…突然襲う闇。何がおこったのかもわからないまま彼の運命は動き始める…。

ツグナヒ2 〜もうひとりの奈々〜
この春、私立菱型学園に赴任してきた諒一は、妹の奈々と二人で暮らしていた。諒一が勤める菱型学園は、有名一流企業『ヒシカタ』が運営する私立の女子学園ということがあり、『ヒシカタ』の重役クラスの子女が多く通っていた。受け持ったクラスには『ヒシカタ』の社長の娘である梢や、幹部の娘、真由などがいた。梢の妹である千尋は、諒一が半ば押しつけられた形で顧問になったバイオリン部に所属していた。学園では緊張と戸惑いの連続だったせいか、帰宅後に奈々と他愛もない話をすることに安らぎを感じる日々を過ごしていた。赴任してきて一ヶ月と少し。真夜中になっても帰ってこない奈々に焦燥感で眠れぬ夜を過ごす主人公の元へ朝方病院から電話が入る。奈々は薬を打たれ、散々犯された挙げ句車に轢かれて病院に運び込まれたという事だった。今、復讐の名の下で、罪も無い少女たちに凌辱の刃が振り下ろされる!

真剣出し!ロワイヤル フィニッシュは私の中で
「長瀬流石」は亡き母の遺言に従って、東京の西部にある『セイント・オルタナティブ学園』に入学することになった。幼少期より父から帝王学を叩き込まれた流石は、今日まで学校と名がつくものに一切縁がなかった。総理大臣候補と目される彼にとって、一般の学校に通うことなど、時間の無駄以外の何ものでもなかったから。それがどうして、学園生活を送る気になったのかというと「私とあなたの血が途絶えること。それはこの世界の破滅を意味します。あなたは何がなんでも…子孫を残すべく努力しなくてはなりません」流石の母親は、死の間際にこう言った。到底信じられなかったが、母が死んだその日、世界各地の気温が上昇し、南極の氷が溶け始めたので、流石は仕方なしに、母の遺言に従うことにした。学園には、彼の子種を受け入れる器候補の女の子たちがいるという。流石には幼い頃、結婚の約束をした幼馴染がいて、現在もラブラブな関係が続いていた。嫉妬深い彼女の性格からして、他の女に子種を残すことなどまず間違いなく許さないだろう。入学の日校門を潜り抜けた瞬間から、流石は器候補の女の子たちからつけ狙われることになる。果たして流石は、幼馴染との純愛を守るのか?

エルフィン・ローズ〜囚われの三皇女〜
崖から落下したとの報告が入る。勢い現場に赴くと、十数人の傭兵団が大破した馬車を守って、部下たちとにらみ合っていた。「おいおい、そんな厳重に守るお宝ってなんなのよ?」元より好戦的な主人公は自ら先頭に立って切り込んでいき、それを合図に、戦闘の火蓋が切られる。圧倒的な実力差、戦力差があったこともあり、傭兵たちは瞬く間に斬り倒されていく。「さぁてさて……お宝拝見といくかなぁ?」馬車の中を覗くと、麗しい顔、尖った耳を備えたエルフの姉妹が倒れ込んでいる。姿格好から、どこぞのお姫様のようにも見えるエルフ。それより何より、伝説上の種族であるエルフがなんでこんなところに……。「こんなことってこんなことって……オレって超破格級にラッキー?」主人公はとある過去の事件から、エルフという種族に並々ならぬ関心を抱き続けてきており、その研究は半ばライフワークと化していた。その、最大の関心物であったエルフが目の前に転がっているなんて……「よし、この者たちを城に運べ。丁重に、どこも傷つけてはならん!」主人公は、自分の城へとエルフの姫たちを連れ帰り、そして……主人公と姫君たちの生活が始まる。

鬼父 〜愛娘強制発情〜
主人公の凌辱願望は危険水域を越えた!ダム決壊も時間の問題!!主人公が再婚した相手には2人の娘がいた。新しく出来た父親に対し、躊躇しながらも仲良く生活していこうと、心に決めた娘達だったが、相手が悪かった。普段は真面目で温厚な父親であったが、その胸中には愛娘達に対する強烈な凌辱プレイ願望を抱いていた。愛する娘達のしなやかな身体の最奥に有る女の子の大切な部分に、熱く煮えたぎる精を最後の一滴まで残らず注ぎ込みたい!!どす黒い願望は日に日に強くなっていった。主人公が開発した「催淫誘発物質(LOVE DRUG)」を使い、他の男のモノになってしまう前に、愛する娘達を快楽の虜にしてしまえ!

鬼父2〜あんたみたいな鬼畜、お父さんじゃない!〜
「わたしのゆめは、おとうさんのおよめさんになることです!」学校の宿題である作文は当然の事、娘たちは事あるごとに「お父さんだ〜いすき!」「お父さんは私といっしょ!」と、私を慕ってくれた。娘とはそういうものだと思っていたし、私も娘たちの期待に沿うよう、精一杯「大好きなお父さん」であるようにした。四女出産と同時に妻が死んだ時はまだ娘たちは小さく、泣くばかりだったが、私がこの前交通事故で病院に運び込まれた時などは、娘たちは病院に飛んできて色々と世話を焼いてくれたものだ。しかし、ちょうどそう、あの事故からだ。私の中で何かがおかしくなり始めたのは。愛すべき娘たちを、性の対象としか見られなくなってきているのだ。今までは家の中で下着姿で娘たちがうろうろしていても、何も感じなかったのに……掃除をしに娘たちの部屋に入っても、何も匂わなかったのに……今ではその仕草や体臭に、敏感に反応してしまう身体になってしまった。娘たちのあどけない寝姿を前に、俺はいつまで自制できるのか。理性のダムは欲望に溢れ……今にも決壊しそうなのだ!!

ふくびき!トライアングル
なにげなく引いたふくびきで主人公が当てたのは特賞『商店街会長の愛娘姉妹と2週間のお楽しみ券』愛娘姉妹と……お楽しみ?!!主人公に急接近してくる姉・美晴とその妹・双葉。それを阻止しようとしてくる幼馴染・宮子が加わって事態はさらにややこしいことに……学校で、商店街で、カラオケで、デート先でと時と場所を選ばずに、せまられいじられる主人公。ふくびきから始まったラブエロストーリーの結末はいかに?!

パパラブ 〜パパとイチャエロしたい娘達と一つ屋根の下で〜
愛さえあればタブーなんて!?妻が出て行ったのを良い事に、性欲を激しく持て余した主人公に迫る娘たちの影!「お父さん大好き!もちろん性的な意味でっ……!」近親相姦を踏み止まる理性も、娘たちからの愛情の前では無力!そして「お父さんは好きだけど、エッチなんて出来ない……!」なんて悩んでいる娘には、愛情たっぷりの父親ハグで一線を超える勇気を与えてあげよう!与えるだけが、受け取るだけが愛じゃない!愛し愛される関係で、娘たちとの様々な形のラブを育む近親相姦全肯定ADV!明るいインモラルをあなたに、条例法令どんとこい!!

マーヴェリック・マックス
時は未来、所は宇宙、光すら歪むはてしなき宇宙で愛機ビリオネアを駆るこの男、“マックス・スピードスター”とは俺のことだ!職業は軽貨物を星から星へと運ぶ運送屋。はた目からみれば、ちっぽけな宇宙船1隻でナニいきまいてんだ?と思うかもしれない。たしかに俺が並みの運送屋ならそれは“当たり”だ。だが、このビリオネア、船体は古いが、エンジンは一級品、それをさらに俺がカリカリにチューンナップしている。速さでは誰にも負けねえ、宇宙一さ。もちろん、積み荷はきちんと相手先に届けるぜ。安心・確実・スピーディが売りだからな。合法、非合法、そんなことは俺には関係ない。おっと、ドラッグだけは勘弁してくれよ。ドラッグにはちょっとヤな思い出があるからお断りだ。さあ、お前さんが運びたい“モノ”ってのはいったいなんだ?

sonnet 〜心かさねて〜
冬休みを前に、主人公は焦っていた。今年のクリスマスこそは彼女と2人でスィートに決めようと思っていたのに……まだ独り者……。このままではいけない、素敵な彼女を見つけるのだ。そう思って、周りを見回すと今までは気のおけない友達と思っていた幼馴染やその妹、その他の少女達が見えてきた。もっと彼女達のことを知りたい、そして……12月1日から12月24日までの3週間が終わるまでに彼女は出来るのだろうか。それとも一人身で寂しいクリスマスを迎えるのだろうか……。

パパラブ2軒目 〜私たちみ〜んな、お父さん大好き!〜
主人公は妻と離婚し、娘3人(明乃&陽万里&暮羽)と、十数年前に引き取った親戚の子(星来)の5人で暮らしていた。そんなある日───またもや親戚の子を預かって欲しいという話が舞い込む。星来を預かった頃は妻も居たし、今更女の子が1人増えたってと安請合いしたが、今は妻も居ない。今からもう1人養うのは厳しいと考える主人公だが、その親戚の子(逸夏)は、既に成人、フリーターとして独り立ちしていて、娘たちも、姉妹が増える感覚で歓迎の雰囲気。……しかしそれは間違いだった!逸夏による、主人公への心無い性的アプローチを娘達が目撃し、娘たちに戦慄が走る。「今までずっとお父さんは私たちだけのものだったのに……!」このままではお父さんが逸夏のものになってしまう!逸夏にお父さんを取られるくらいなら………私がお父さんをッ!娘たちは主人公に対し、それぞれのアプローチで迫っていくのだった。果たして娘たちの父への恋心は届くのか、そんなとき逸夏は?時田家は一体どうなってしまうのか…………!

パパドキッ!
パパが若くなって帰ってきた?!主人公が軽い気持ちで受けた人体実験は、主人公の若い頃とそっくりなクローン人間に意識を移せるかという大実験だった。新しい肉体で目覚めた主人公は、元の自分が横で眠っているのを見てビックリ!元に戻してくれと頼むが、再度目覚めても、元の身体に戻れなくなってしまう。元に戻す調整が終わるまで、この若い身体で生活してくれということで、そのまま家に帰ると、妻&娘達が不審者が現われたと大騒ぎ!訳を話して、ようやく落ち着いたが、若い男性(中身は父親なんだけど)と一つ屋根の下で暮らすということで、ただならぬ雰囲気に変わっていく。主人公も、20代の若い肉体になったことで、朝勃ちはするわ、娘達の下着姿にムラムラくるわで、欲望を抑える理性のダムも決壊寸前!!

なつドキッ!
夏休みを利用して、ひさしぶりに田舎の実家を訪れた主人公。可愛い少女達とも知り合い、田舎暮しをたっぷり満喫していたまでは良かったけれど……いたずら者の狸少女に化かされ、禁断の茸を食べてしまう。その名は世にも恐ろしい“チンコハレル茸(ダケ)”風が吹いても、勃ってしまうという情けなくも恐ろしい茸だった。その噂はたちまち村中に広がり、少女達は主人公を助けるために立ち上がるのだった。

Floating Material 〜The hill where the star born〜
逢坂俊(おうさかしゅん)は鏡花泉女子学園に就職が決まった新任教師。鏡花泉女子学園は知る人ぞ知る上流階級の息女―お嬢様のみが通うことができる花の園―森林の中にある豊かな自然に恵まれた学園は、敷地内に湖があることから、水の学園とも呼ばれている。俊の教師生活を取り巻く一癖も二癖もある、学園生たち。自分たちがまだ何者になるかも知らない彼女らの、輝きに満ちた時を描いた物語。その先にあるものは、平穏な教師生活か、それとも!?

満淫電車 Windows10対応版
主人公はその筋の者達の間では知らない者のない凄腕の痴漢常習者。その手口は、薬品を使用して女性の身体の自由を奪ったところに、卑猥な言葉を耳元で囁き、発情させて白昼の車内で犯す、という特殊なものだった。強引ながらも女性も同意の上の行為という事にしてしまうその手口の為、警○の厳しいマークにも関わらず決して捕まる事が無かった。ある路線を根拠地にチームを組んで痴漢をしていたが、ある時、一斉摘発を受け仲間が捕まってしまう。辛くも自分だけは逃れる事ができた主人公が、不自然な警○の動きを不審に思っている所に、意外な事実が伝えられる。今回の逮捕劇は、他の痴漢の罪を主人公達に擦り付けた警○の陰謀であったというのだ。怒りに燃える主人公は、警○の虚偽の調書作成に協力し、自分達を陥れた女達を探し始める。勿論、彼なりの流儀で、復讐をするために……。

放課後〜濡れた制服〜 Windows10対応版
どこでも射精するため『イカ男』と呼ばれ周囲から嫌われていた主人公「渋井隆司」。女子校の教員になれば可愛い女子学生に慕われると思ったが現実は甘くなく、状況は変化しなかった。だが、そんな彼にも転機が訪れる。彼が宿直当番のある夜、女子学生がテスト問題を盗む現場を目撃したのだ。後日女学生を呼び出し問い詰めるが、逆に罵倒され、激昂した主人公は思わず凌辱してしまう。何度も犯され、許しを乞う女学生の変貌ぶりに味をしめた主人公は、自らの並はずれた絶倫ぶりを活かし目をつけた学生を奴隷にするため放課後の校内を徘徊し始めるのだった……。





〜 引越し一括見積もり 〜

動画 アダルト動画 ライブチャット