アドベンチャー H動画


TOP >>> アドベンチャー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98



タイトル
紹介
EVE burst error
大手探偵事務所の敏腕探偵だった天城小次郎。しかし、犯罪に手を染めた事務所所長を逮捕に追い込んだことによって、自身も事務所を去ることになった。現在は港の倉庫に事務所を開設し、探偵の仕事を再開したものの、ライセンス停止中のため仕事はさっぱりの状況だった。そんなある日、とある絵画の場所を特定して欲しい、という依頼が舞い込んだ。その話を持ってきたのが自称フリージャーナリストの柴田茜だったこともあり、何処か胡散臭さを感じながらも、依頼を引き受けた小次郎だったが……。

ADAM THE DOUBLE FACTOR
小次郎の事務所に、ある会社社長の秘書だと名乗る女が仕事を依頼に現れる。女の依頼は、命を狙われているという社長のボディーガードだった。依頼を受けた小次郎は社長である安藤と、安藤の娘の美佳と美紀に会いに行く。安藤に命を狙われている理由を問い詰めるが、頑として話そうとはせず、理由が聞けないまま事件に巻き込まれていく……。内調に復職したまりなは、ある連続殺人事件の調査を依頼される。事件を調べていくうちに、被害者の一人が生き残っている事がわかる。娘の名前は藤井ユカ。彼女が殺人犯に襲われそうになったため、内調で保護する事になるが、ユカは犯人を見つけ出すのに協力したいと言い出す。まりながは断るが、頑なユカにまりなは折れる。そして、ユカを保護しつつ調査を進めて行くが……。

アルバムの中の微笑み
間宮征一郎は、子供の頃に親の仕事の為にヨーロッパで生活する事となった。そして青年となり、学校で絵画教室を行うため日本へ帰国。主人公が日本で最初に出会ったのは人物は、ヒロインの香川五月。しかし、初対面の印象は、最悪のものに…。知り合いの家に居候することになっていたのだが、五月はその家主の娘であった。しかも、親同士の約束で婚約者となってしまった征一郎と五月。そして教室に現れる、他のヒロイン達も巻き込んで、一騒動の恋物語が始まります。

褐色の性戦士アイシャ
砂漠の王国カルディールの戦士アイシャ。高潔な精神と戦士として日々鍛練に励む姿は多くの国民に支持されていた。彼女に仕える侍女のファラもまた自らを清く保とうと日々努力しており、二人はとても充実した毎日を送っていた。そんなある日、城内での事件に巻き込まれ王族殺人の犯人と疑われてしまう。自分達は犯人ではない。と潔白を訴えるが二人は牢獄に捕らえられ自由を奪われてしまう。蛆が湧く薄汚れた牢獄で過ごすうちに正常な思考を失いかけていた二人は貴族カリーファの口車に乗せられて性奴隷の契約を結んでしまう。性奴隷の契約を交わしたアイシャとファラには戦士として…そして性奴隷としての地獄のような日々が待っていた……

昆蟲姦察
「私立如月(きさらぎ)学園」――その学園の新任教師である“椚久隆”(くぬぎ・ひさたか)は生物教師を務めながら、密かに虫の生態について研究していた。彼は独自に品種改良を行い巨大な個体などを作ることに成功。次のステップに進む為にデータ集めに日々勤しんでいた。しかし、そんなある日。その虫の研究を学園長の孫娘である“如月かごめ”(きさらぎ・かごめ)に見られてしまう。厄介な人物に秘密を知られてしまった椚は、口封じをするために虫を使いかごめを犯す。泣き叫ぼうとも助けは来ず、虫によって処女を散らされたあげく、脅され、研究への協力を強いられてしまう……。逃げ場を失った彼女に待ち受ける未来とは?

海蝕輪廻
昔の行事……。それは、淫らで淵いものだった――「小呂町(おのろちょう)」――少し前までは漁業で栄えた町であったが、この所の不漁が続いており、漁業の町としての存続が危うくなっていた。不漁である以上、どうしようもないと町のみんなも思っていたがそんな時、一人の村人の発案で昔の行事を再開することに……。大昔の豊漁祈願の行事――町のはずれに立ち入り禁止の場所。そこで7日間身を捧げなければならないというものだ。その間、巫女は海の生物の全てを受け入れ、決して拒んではならない。その行事の巫女に選ばれた「奄美汐香」と「志賀野小瑚」に待ちうけるものとは?

グロ・でれ
【紅村和人】は帰宅中、思い出のお姉さんと10年ぶりに再開する。トラックに引かれそうなのを助けようと無我夢中で走っていき、そこで意識がなくなる。目を覚ますと、そこには思い出のお姉さんが。お姉さんの名前は【イルミブロムベルグ】で、和人の危ないところを助けたという。家に住ませてくれないと頼むイルミを和人は即了承し、家にイルミを連れて帰る。その日の夜。興奮して眠れない和人の布団に入りこむイルミ。そのまま2人はSEXを。しかし和人は再び意識がなくなる……そして和人が目を覚ますと、斬れた首を両手で抱えるイルミの姿が。「和人くんの責めがこんなに激しいなんて……」といって惚気るイルミ。和人はイルミにどうして生きているか聞くと、「だって私、吸血鬼だもん!」と答えて微笑む。こうして和人とイルミの、ラブラブでエロエロでグログロな同棲生活がはじまった。

レイドル 〜淫辱に堕ちた性人形〜
煌びやかなステージ――そこでスポットライトを浴びて観客達に歌おうとしているのは「村上慎」が担当している、今売出し中のアイドルの「桜井結衣」の姿だった。清楚系で売出している彼女だが実際は高飛車な性格で、事務所の売り出し方による不満を村上にぶつけてくる。なんとかその場でなだめるが、社長に直談判して歌手に路線変更をさせるように要求してくる。だが、路線変更は叶うわけもなく、結衣に伝えると村上を無能だと責め、さらに溜まっていた不満を爆発させ移籍をほのめかす。心を鬼にして、結衣の実力じゃ歌手でやっていけない事を伝えるがそれに逆上した結衣は村上がミュージシャンだった過去を馬鹿にし、自分に嫉妬しているだけだと罵る。その言動にキレた村上は怒りにまかせて結衣をレイプしてしまう……。この事で五反田に呼び出され覚悟を決めていた村上であったが、告げられたのは結衣を会社の性奴隷にして欲しいという予想もしていないことだった。今人気が付き始めている「桜井結衣」だからこそ枕営業等をさせて事務所にとって有利に働く駒として使う事を決めたのだという。もう戻れない事を悟った村上は結衣を性奴隷にするために調教を始めるのだった……。

異種愛玩
「睦月(むつき)学園」――その学園の生徒である“卯花弥生”(うのはな・やよい)は信じられないモノを目にしていた。クラスメイトの“鮫島悠姫”(さめじま・ゆうき)が大きな生き物と交わっていたところを目撃してしまう。信じられないような大きな生き物――普段見せることのない顔で喘ぐ悠姫の姿――そんな異質な状況に呑まれ見入ってしまう弥生。絶頂を迎えた悠姫の声に正気を取り戻した弥生はその場から逃げだしてしまう。後日、悠姫に声をかけられる弥生。“見られていた”ことに気づいていたという悠姫は協力してほしいと話を持ちかける。自分と同じように「特殊愛玩動物」の相手になってくれないかと……。

自称・精霊魔術師 vs 真正・第一級悪魔
「――ふっふっふっ……。我が名はエルフリーデ・フォン・オテグラーフェン。超一流の精霊魔術師だ!」フリルのついた異世界の民族衣装のような派手なドレス。それを纏って、鏡の前に佇んで満足そうな顔を浮かべている少女が一人。生粋の中二病患者、“小倉瑛瑠”(おぐら・える)は今日も鏡の前で決めポーズをとっている。非日常に憧れる彼女はこうして毎日自分の部屋で自分の設定を考えているのだ。そんなある日、突如自分の部屋に“ヘラ”を名乗る女が現れた。ヘラは自分を第一級悪魔と名乗ると「君を探していたよ」と一言、非日常的な光景に心躍る小倉瑛瑠は嬉々として目を輝かせる。果たしてそれは小倉瑛瑠が望む非日常なのか……。

醜く歪む少女の子宮 〜敗軍の竜乙女カミラ〜
モンスターたちが覇権を争い、修羅の地と化したラーフィス大陸。強さこそが正義という土地では、種族を越えた戦争が日夜繰り広げられていた。その中でも、グレーターオーガのガリスが率いる亜人種の軍勢はラーフィスでも一目を置かれる存在となっている。しかし彼の力のみではラーフィスに覇を唱えるには足りず、数多くある強豪のひとつの域から脱するには未だ至っていない。一方、ラーフィスに新たなる覇を唱える者が現れる。その名はカミラ・リンデゴア――ドラゴンの力を秘めた亜人種の女性だ。元々ラーフィス大陸には女性が少なく、快楽のために奪い合いに発展することも多い中、彼女は珍しく女性の身でありながら、あのガリスにも匹敵すると言われるほどの力を持っていた。その噂を聞きつけたガリスはひとつ、こう呟いた……「あの女……。カミラと交配すれば、強力な亜人種が産まれるはずだ」カミラの肉体欲しさで彼女の軍に戦争を仕掛けたガリス軍。勝負は拮抗したものの、戦争のキャリアの差は埋められずとうとうカミラは、彼女の宰相でもあった妖精のシウと共にガリス軍に捕らわれる。敗れドラゴンの力を失ったカミラは妖精でありながら高い知力を持つシウと共にガリスの強い亜人種を作る研究へと身を落とされてしまう事に……。こうしてガリス軍による亜人種強化が推し進められるようになる。

復讐の死霊魔術師〜望むのは死の痛み〜
主人公“アルフ・メイフィールド”は、過去に名門と言われていた貴族の息子。父親の死をきっかけに落ちぶれていくものの、マイペースで権力欲の無いアルフは、大きな屋敷と親の残した十分すぎる財産で、自分の好きな絵の勉強に没頭していた。そんな時に、館に1人の少女が迷い込む。少女の名は“イリーナ・サウスゲート”。豪華だが綻びたドレスを纏うイリーナは、誰かに追われているようだった。最初はアルフも警戒されていたものの次第に心を開いていき、肉体関係を持つまでになる。わがままなイリーナに振り回されながらも、アルフはイリーナとの生活に満足していた。しかしその生活は、1人の女性の来訪によって終わりを告げる。修道服に身の丈より大きな槍という不自然な格好の彼女は“マリア”と名乗り、最近このあたりに逃げ込んだ死霊魔術師について少し話をしたいという。そしてマリアを館に招き入れる。ところがイリーナを見た瞬間、マリアは大きな槍を振るいアルフの首を切り落としてしまう。その数日後、自分でも死んだと思っていたアルフはベットで目を覚ます。イリーナに事情を説明してもらい理解したアルフは、いっしょにあの女を処刑しようと言われて地下室へ下りていく。こうしてイリーナの復讐、終わりなき処刑が始まった……。

特務女捜査官キキョウ〜淫謀のコングロマリット〜
秩序のために働く捜査官「鶴木桔梗」。彼女が街を巡回中にひったくり犯を捕まえたのが全ての事の始まりであった……。ひったくり犯が盗んだ物の中身は大量の薬で、持ち主は逃げてしまったのか現れなかった。怪しく思った桔梗は調査を進めていくうえで、大企業「インペリウム」の子会社である、「神馬製薬」が製造した物であるとの匿名のタレコミを耳にする。だが、それの証拠となる物はなく、これだけでは組織に動いてもらうことができないと知る桔梗は、証拠をつかむため単独で潜入を開始する。神馬製薬に、開発主任である「戝津久遠」の秘書として潜入した桔梗。久遠の部下である「速水誠人」の元で、仕事を教わっているフリをしながら情報を集めようとするのだが、速水に邪魔され、うまく情報を集められずにいた。そんな時、少しでも情報を集めようと行動していた桔梗は、企業スパイとの疑いをかけられ、尋問され、さらには犯されてしまう。捜査員とはバレていないものの、捕らえられてしまった桔梗は、尋問と称した新薬の実験台として身も心も犯されていく。彼女は任務を全うできるのか?それとも淫靡な快楽を受け入れてしまうのか……。

劣等姦 〜優良種の身も心も壊す劣等種〜
他種族と仲良くなりたくて旅をしている鬼の「鬼子」と、そんな能天気な鬼子がほっとけなくて同行する天使の「ミュリエル」は、とある村が山賊に襲われているところに遭遇する。鬼子とミュリエルは山賊と戦い、圧倒的な力の差を見せつけて追い払う。人間を遥かに超える怪力を持つ鬼子と飛行して一方的に弓矢で攻撃できるミュリエルは優良種。劣等種である人間で構成された山賊に為すすべはなかった。その後、救った村の宿で一泊する2人はお酒を飲んで気を良くするが、急に眠たくなって意識を失ってしまう。それもそのはず逃げ帰った山賊達が報復のため、宿に先回りをしてお酒に睡眠薬を仕込んでいたのだった。そして山賊達は鬼子とミュリエルを自分たちのアジトへと連れ帰った。仕返しを、優良種である2人の身も心も破壊するために……。

昆蟲姦察 螽
「早乙女ほたる」は決断を迫られていた……。家庭の事情により、アルバイトで学費を稼ぎながら通っていた彼女は、ある日、学園の教師である「椚あずさ」に学費を肩代わりするという提案を受ける。だが、それは当然見返りを求めるもので、あずさが進めている虫の生態、改良の研究への協力であった。すぐに答えの出せないほたるに無理強いはせず、考える時間を与えるあずさ。迷うほたるであったが、学生会長である「神無楓」にアルバイトがばれてしまい、辞めるように強要される。その状況を知ってか、再びあずさに答えを求められたほたるは何をすればいいのか尋ねる。見てもらう方が早いという、あずさにとある部屋に案内される。案内された部屋では「鴨川芽愛」が巨大な昆虫に犯され、淫らに喘ぐ姿があった。これがやってもらいたい協力だと言い放つあずさ。目の前で行われる異質な光景に彼女が出した答えは……

神淫獣 〜身を捧げ誰が為に戦う〜
【淫獣(いんじゅう)】。単一個体しかいないためか、人間の女性を襲い繁殖をしようとする動物の総称。大昔から存在する彼らには現代兵器ですら、まったくダメージを負わせることができない。人々は淫獣と契約して淫獣同士を戦わせることで、要は毒を持って毒を制することで対抗してきた。そして現在。淫獣と契約出来るものは【異胎者(いたいしゃ)】と呼ばれ、代々異胎者をしていた【神来社(からいと)家】の長女『天恵(あめ)』は、【雷帝鷹(らいていしゅう)】を使役し、今日も女性を襲う淫獣を倒していた。その姿を見て賞賛するものの中に、次女『地恵(ちえ)』と三女『海恵(みや)』の姿もあった。その夜、地恵は自身の淫獣である【朧犬(ろうけん)】を連れてお手洗いに行く途中で偶然、天恵が雷帝鷹に血を流しながら犯されている姿を目撃する。そこに海恵も現れて、あれが淫獣を使役するために支払らわなければならない代償だと聞かされる。そのことを初めて知った地恵は驚きを隠せない。それから数時間後。大騒ぎする神来社家で天恵の後を追ってきた地恵が目にしたのは、禁約の淫獣【暴蝕蛸(ぼうしょくしょう)】を使役し、雷帝鷹に乗った天恵と対峙する海恵の姿だった……。

鎖のカンケイ-翼をもがれた籠の鳥-
どうしようもない性格の彼女に主人公は復讐を決意する……椎原辰弥には好きな相手が居た。可愛らしく、明るい性格の彼女の名は久喜宮灯。友人としてではなくもっと深い仲になりたい。決心して辰弥が告白し、二人は恋人同士となる。付き合うことになった二人の生活は順調で、辰弥は灯と一緒に居る生活を楽しんでいた。しかしある日、自分の親友と灯が体を重ねあっている姿を目撃してしまう。何かの間違いだと思い辰弥はどうにか堪えようとしたが、別の日に今度は違う男と喘いでいる姿を目の当たりにする。灯がどうしようもない女だと知った辰弥は、灯への復讐を決意する……。

CYCLET 異種図姦
CYCLET異種姦シリーズ「昆蟲姦察」「海蝕輪廻」「異種愛玩」の3タイトルと最新作「異種相姦」がセットになった異種姦シリーズ最強の商品!!より淫猥に動き回る生き物たち、そして、喘ぐ少女たち……

異種相姦
彼女は異種に堕ちていく――有数の資産家である「極月家」その極月家の令嬢「極月マリア(ごくづきまりあ)」は生活・将来が約束されている為、常に暇を持て余していた……。極月家に勤める使用人の「猪平栞奈(いのひらかんな)」と「七草慧(ななぐさけい)」。二人は使用人同士の交際が禁止されている中、隠れて付き合っていた。しかしある日、マリアに付き合っていることがばれてしまう。だが、マリアはそのことで二人を辞めさせたりすることはなく玩具にすることを決める。自分が「趣味」としている異種生物の相手として……。

駄作
どこにでもいるような仲良し5人組。しかし彼らはとてつもないバケモノだった……。とある学園に通う、由貴・アリス・華愛美・そまり・枢は、どこにでもいるような仲良し5人組。ある日彼らは、アリスの誕生日を祝おうとケーキをプレゼントする。そこにあるのは、どこにでもいるような仲良し5人組の、どこにでもあるような風景。しかし彼らはどこにでもいるような存在ではない……とてつもないバケモノ達……。そんなバケモノ達の織りなす風景が、ずっとどこにでもあるものであるはずがなく……。渇望が、執念が、後悔が、嫉妬が、そして劣等感が、バケモノ達を血の赤に染め上げる!!

特務女捜査官キキョウ Windows8.1動作版DL版
秩序のために働く捜査官「鶴木桔梗」。彼女が街を巡回中にひったくり犯を捕まえたのが全ての事の始まりであった……。ひったくり犯が盗んだ物の中身は大量の薬で、持ち主は逃げてしまったのか現れなかった。怪しく思った桔梗は調査を進めていくうえで、大企業「インペリウム」の子会社である、「神馬製薬」が製造した物であるとの匿名のタレコミを耳にする。だが、それの証拠となる物はなく、これだけでは組織に動いてもらうことができないと知る桔梗は、証拠をつかむため単独で潜入を開始する。神馬製薬に、開発主任である「戝津久遠」の秘書として潜入した桔梗。久遠の部下である「速水誠人」の元で、仕事を教わっているフリをしながら情報を集めようとするのだが、速水に邪魔され、うまく情報を集められずにいた。そんな時、少しでも情報を集めようと行動していた桔梗は、企業スパイとの疑いをかけられ、尋問され、さらには犯されてしまう。捜査員とはバレていないものの、捕らえられてしまった桔梗は、尋問と称した新薬の実験台として身も心も犯されていく。彼女は任務を全うできるのか?それとも淫靡な快楽を受け入れてしまうのか……。

昆蟲姦察 ワイド版
「私立如月(きさらぎ)学園」――その学園の新任教師である「椚久隆(くぬぎひさたか)」は生物教師でありながら、虫の生態について研究していた。独自に品種改良を行い巨大な個体などを作ることに成功しており、次のステップに進む為にデータを集めに日々勤しんでいた。そんなある日…。その虫の研究を学園長の孫娘である「如月(きさらぎ)かごめ」に見られてしまう。研究を失うきっかけになりかねない人物に知られてしまった椚は、口封じをするために虫を使いかごめを犯す。泣き叫ぼうとも助けは来ず、虫によって処女を散らされたあげく、脅され研究に協力するように強いられるかごめ…。逃げ場を失った彼女に待ち受ける未来とは?

海蝕輪廻 ワイド版
昔の行事……。それは、みだらで淵いものだった――。「小呂町(おのろちょう)」――少し前までは漁業で栄えた町であったが、この所不漁が続いており、漁業の町としての存続が危うくなっていた。不漁である以上、どうしようもないと町の人々も思っていたがそんな時、一人の町人の発案で昔の行事を再開することに……。大昔の豊漁祈願の行事――町のはずれにある立ち入り禁止の場所。そこで7日間、身を捧げなければならないというものだ。その間、巫女は海の生き物の全てを受け入れ、決して拒んではならない。その行事の巫女に選ばれた「奄美汐香(あまみきよか)」と「志賀野小瑚(しかのここ)」を待ち受けるものとは?

醜く歪む少女の子宮 ワイド版
「あの女……。カミラと交配すれば、強力な亜人種が産まれるはずだ」モンスターたちが覇権を争い、修羅の地と化したラーフィス大陸。強さこそが正義という土地では、種族を越えた戦争が日夜繰り広げられていた。その中でも、グレーターオーガのガリスが率いる亜人種の軍勢はラーフィスでも一目を置かれる存在となっている。しかし彼の力のみではラーフィスに覇を唱えるには足りず、数多くある強豪のひとつの域から脱するには未だ至っていない。一方、ラーフィスに新たなる覇を唱える者が現れる。その名はカミラ・リンデゴア――ドラゴンの力を秘めた亜人種の女性だ。元々ラーフィス大陸には女性が少なく、快楽のために奪い合いに発展することも多い中、彼女は珍しく女性の身でありながら、あのガリスにも匹敵すると言われるほどの力を持っていた。その噂を聞きつけたガリスはひとつ、こう呟いた……「あの女……。カミラと交配すれば、強力な亜人種が産まれるはずだ」カミラの肉体欲しさで彼女の軍に戦争を仕掛けたガリス軍。勝負は拮抗したものの、戦争のキャリアの差は埋められず、とうとうカミラは彼女の宰相でもあった妖精のシウと共にガリス軍に捕らわれる。敗れドラゴンの力を失ったカミラは、妖精でありながら高い知力を持つシウと共に、ガリスの強い亜人種を作る研究へと身を落とされてしまう事に……。こうしてガリス軍による亜人種強化が推し進められるようになる。

異種愛玩 ワイド版
睦月学園――その学園の生徒である「卯花弥生」は信じられないモノを目にしていた。クラスメイトの「鮫島悠姫」が大きな生き物と交わっている姿を……。信じられないような大きな生き物――普段見せることのない顔で喘ぐ悠姫の姿――そんな異質な状況に呑まれ見入ってしまう弥生。絶頂を迎えた悠姫の声に正気を取り戻した弥生はその場から逃げだしてしまう。後日、悠姫に声をかけられる弥生。昨日のことが気になっていた弥生だが、切り出された内容は予想を遥かに超えていた。それは自分と同じように「特殊愛玩動物」の相手になってくれないかというものだった!

レイドル ワイド版
煌びやかなステージ――そこでスポットライトを浴びているのはアイドルの「桜井結衣」の姿だった。清楚系で売り出している彼女だが実際は高飛車な性格であるためマネージャーである「村上慎」にいつも不満をぶつけていた。不満を爆発させ移籍をほのめかす結衣に心を鬼にして、今の実力じゃ他でやっていけない事を伝えるがそれに逆上した結衣は村上がミュージシャンだった過去を馬鹿にし自分に嫉妬しているだけだと罵る。その言動にキレた村上は怒りにまかせて結衣を襲ってしまう……。このことを知った事務所は結衣に枕営業をさせる駒として使うことを決める。もう戻れない事を悟った村上は結衣を性奴隷にするために調教を始めるのだった……。

妖神鎮め ワイド版
福岡県内にある葉華国際学園(ようかこくさいがくえん)に通う「八女緑(やめみどり)」。彼女は、ある日恋人の「門司湊太(もじそうた)」が、見知らぬ女性と駅前を歩いている姿を見てしまう。浮気を疑い後を追った緑だが、湊太と謎の女性が向かった先は、英彦山と呼ばれる福岡県内でも二番目に標高の高い山。途中で湊太と女性の姿も見失ってしまい、深い森の中をさ迷う羽目になってしまう。そして、懸命に歩き続けた先で緑が見たものは、ビニールシートの上に綺麗に折り畳まれた湊太と女性の衣服だった。浮気の疑いを色濃くする緑。しかし、その場に現れたのは湊太ではなく、見たこともないような人型の怪物だった。恐怖のあまり逃げ出した緑だが、ますます森の中に入り込んでしまう。今のは何だったのか。幻覚でも見てしまったのか。あるいは、何かの動物を見間違えてしまったのか。混乱する緑の前に次に現れたのは、とても常識では考えられないほど巨大なトカゲだった。目の前の存在に、命の危険を感じる緑。恐怖に耐え切れず、森の中に悲鳴を響き渡らせた瞬間、両者の間に割って入って来たのは先に見た人型の怪物だった。互いに敵対しているのか、争いを始める二種の怪物。呆然とする緑の前で、やがて勝利は人型の怪物が収めることとなる。――次は自分の番かもしれない。死を覚悟した緑はまぶたを閉じたが、怪物が襲ってくることはなく、代わりに聞こえてきたのは人の声だった。おそるおそる目を開ける緑。彼女の目に飛び込んできたのは――――「湊太の……浮気相手…………」悪夢のような出来事から翌日。緑は様々な事情を説明してもらうため、湊太とともに彼の職場である「御静屋(おしずや)」へと向かう。そこで彼女が知ったのは、「妖神(あやかみ)」と「御子(みこ)」の存在だった。自然の穢れを己の身に吸収しそれを人間に還そうとする妖神。人々の生活を守るために妖神を鎮めることを生業とする御子。そして、そんな御子の活動を支えている組織の御静屋。湊太、そして彼の浮気相手だと疑っていた女性――「梅枝杏子(うめえだきょうこ)」は、御子へと姿を変える人外の能力を持っていた。あまりにも非日常は話しに困惑する緑。しかし御子の姿となった湊太を見て、これが現実であることを理解する。果たして、自分はどうすれば良いのか。御子として命を懸けてまで、「妖神鎮め(あやかみしずめ)」を行おうとする湊太にどう接していけば良いのか。緑にとっての穏やかな日常が、静かに壊れ始めていた……。

昆蟲姦察 螽 ワイド版
「早乙女ほたる」は決断を迫られていた……。家庭の事情により、アルバイトで学費を稼ぎながら通っていた彼女は、ある日、学園の教師である「椚あずさ」に学費を肩代わりするという提案を受ける。だが、それは当然見返りを求めるもので、あずさが進めている虫の生態、改良の研究への協力であった。すぐに答えの出せないほたるに無理強いはせず、考える時間を与えるあずさ。迷うほたるであったが、学生会長である「神無楓」にアルバイトがばれてしまい、辞めるように強要される。その状況を知ってか、再びあずさに答えを求められたほたるは何をすればいいのか尋ねる。見てもらう方が早いという、あずさにとある部屋に案内される。案内された部屋では「鴨川芽愛」が巨大な昆虫に犯され、淫らに喘ぐ姿があった。これがやってもらいたい協力だと言い放つあずさ。目の前で行われる異質な光景に彼女が出した答えは……

異種図姦 採螽エディション
“CYCLET”異種姦シリーズの中から“千葉哲太郎”が原画を担当した5作品――さらに激レアな単体動作版ゲーム2本を加えたオールHDサイズ対応のワイド&ワイルド「採螽」エディション!これぞ暗黒のハロウィンだ!

蜥蜴の尻尾切り
『尻尾が再生しない蜥蜴がいる。なら、再生できる人間もいるのでは……』駅のホームで周囲が慌てふためく中、「猪上秀(いのうえしゅう)」は静かにそう呟いた。そこにあったのは、電車に轢かれてバラバラになった少女の死体だった。そして、彼はその検証を開始する……。





〜 インターネットでキャッシング 〜 キャッシング・ローン比較

動画 アダルト動画 ライブチャット