アドベンチャー H動画


TOP >>> アドベンチャー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98



タイトル
紹介
エロティ課 誘惑研修はじまるよ〜
春から社会人1年生!「全く違った部署を見るのも勉強」という社の新方針で、今年の新入社員からどこかひとつ違う部署で一定期間研修することになったのだが…その研修先が大問題!なんと俺の研修先は、女性社員ばかりのエロエロ水着開発室だった!

仕事を教わっていたら始まっちゃうエッチな関係。
コンビニバイトにパン屋に運送屋!!学費捻出のためにとストイックに始まったバイト生活。しかし……そんなイメージは、仕事を教えてもらうバイト先の先輩が、みんな素敵なおねえさんだったことで、あっさり砕け散った!!!!かくしてドキドキの夏バイトが始まる!!

わがままミルクDEしてあげる
今日から、わが大学も夏休み〜!!!なのだが訳あって、オレただいま宿無し中!と、そんなピンチに救いの神が降臨!どうやらこの近くで遠い親戚(親戚も大学生)がシェア相手を募集していると言うではないか!!!!!このチャンスを逃してなるものかと引っ越したのは良かったが…なんと!!!そこには、ムチムチボディー全開お姉さんが既に3人もホームシェアしていて…親戚のお姉さんを加えると女4人に男が1人!!!!まるで女子寮に紛れ込んだ男子状態!金魚ですら水をいっぺんに入れ替えたら死んじゃうのに俺(←ちなみに、現在、童貞)大丈夫なのか、オレ〜!!!!!かくしてドキドキの毎日が始まる。

モーレツにゃん×2クリニック
とある精神的ショックで、もう3ヶ月もED状態の大学生、吉川尚(よしかわなお)は友人の勧めで、医者にかかる決意をしたのだが…友人→「医者もおっさんだったしナースもおばさんばっかだから安心しろ!」このいい加減な情報を信じたのが運のつき!病院はすっかり新しい病院に入れ替わっており、可愛い女医さんとナイスバディーなナースしかいない状態で…女医→「じゃあ、診ますんでパンツも全部、脱いでください〜」えええええええ!!!!!!!「羞恥」「誘惑」入り乱れ怒涛の俺のエロエロ悶絶患者ライフが始まる!

このままだと弟がテクノブレイクで死んじゃうから子作り
両親の離婚で母と共にアメリカに移住した姉達が突然、帰ってきた!!!!しかも受験のために断行していた『オナ禁』の解禁予定の、その日に〜!!!崩れ行く俺のプライドと共に悶々とする中での約10年ぶりの再会は……イカン!イカンですよ!!!「姉の発育!」この一語に尽き…エ、エロすぎる…アメリカ育ちゆえか姉ちゃんたちの奔放さもあいまって、俺…もう…と、こっそり隠れて発散のはずか姉ちゃん達につつぬけで「このままだとテクノブレイクであんた死んじゃうから姉ちゃんと子作りしよっか♪」って!!!なんでそうなるの〜かくしてエロエロボディー三姉妹と童貞弟のHなドキドキの生活が始まる!

Clover Heart"s Twin"s pack
【Clover Heart's】港を見下ろす街にたたずむ洋館で暮らす双子の兄弟、白兎と夷月。噛み合う事ができない二人は互いに満たされない日々を送っていたが、ろくに戻ってこない外交官の父からの突然の報で、ロシアから双子の姉妹、莉織と玲亜を迎え入れる事になる。屋敷や学園での時間を重ねるごとに、惹かれても戸惑って、反発しながらも何かを感じあってゆく日々。擬似恋愛や幼馴染の再来という新たな局面で発生する複雑に絡まりあった人間関係。その決着と再出発により更に深まってゆくそれぞれの恋愛深度。そして収束しつつも訪れる壁≪兄弟≫、≪家族≫、≪過去≫を彼ら彼女らはどう乗り越えてゆくのか――。【Clover Heart's append disc TOYつめちゃいましたっ】大事な大事な妹の玲亜もすっかり元気になって、ほっとしたのもつかの間。元気に『なりすぎて』困惑気味の莉織。それだけでも頭が痛いのに、相変わらず奔放な夷月君のコトもあって、今日も莉織さんご機嫌ナナメ。でもある日、莉織の身に起った『とんでもないコト』がきっかけで、本当の想いに気づく事に……。

Triptych
街外れの洋館に暮らす少年ナユタ。彼は過去の記憶を失っており、心に穴が開いたような喪失感を抱えていた。探偵まがいの何でも屋を生業とし、過去の記憶の手がかりを探しているそんな彼のもとに、いつものように相棒の情報屋から依頼が届く。『孤島の中央にある学園で、密かに怪しげな儀式が行われているという噂がある。真相を確かめて欲しい――』何故かは解らないがこの依頼には何か引っかかるものを感じる。こうして、ナユタは何かに導かれるかのようにこの依頼を請負、学園へ侵入する事になった。

なつぽち
退魔師の血筋を現代に受け継ぐ主人公・相楽仁(さがらじん)。しかしそんな彼が目指したのは、立派な「先生」になることだった。教師になるために単身家を飛び出し、上京してから四年。仁は念願叶って、教員免許を手に入れる。しかし、採用試験にはことごとく失敗。途方に暮れていたところに、故郷の母校から欠員の補充のために、仁を迎えたいとの知らせが届く。今さら故郷に戻りたくはなかったが、仁は覚悟を決めて帰郷の途につく。四年ぶりの故郷で、仁は懐かしい人々との再会を果たす。学生の頃に付き合っていた千歳、すっかり大きくなった妹の美咲。幼馴染のかりんに、その祖母のハナ。そして、仁が家を飛び出したそもそもの原因である、父親の秀真(ほつま)。生まれ育った我が家で始まる、新しい生活。そして数日後、仁は通りがかった神社の前で、傷ついた子狐を見つける。この子狐との出会いから、仁の生活は思いがけない方向へと動き出すのだった……。

FairChild
pure and fair…この想いを、届けたい。主人公・小鳥遊一樹(たかなしかずき)は、幼い頃に両親を亡くし、叔母夫婦に引き取られて育った男の子。そんな境遇にあっても、明るく快活な性格に成長した一樹は、従兄妹の恋鳥(ことり)や幼なじみのこころ達と共に、平穏な学園生活を送っていた。自称大和撫子のとばり、帰国子女の悠姫(ゆうひ)、生徒会長の朔夜(さくや)に、入学前からの友人である大吾と蓮。気の置けない仲間達と過ごす、ちょっと刺激的で、充実した日々。いつしか一樹は、こんな毎日が永遠に続くことを願うようになっていた。けれど…手のひらから零れ落ちた滴が、二度と還らぬように。変わらないものなどありえない。いつまでも子供のままでいたいと願っても、時間はけして止まらない。何かを得ることが、何かを失うことだと気づいた時、少年は大人への道を歩み出す。これは、少年少女達が「大人」へと変わってゆく、小さな恋の物語…

ENGAGE LINKS
――誓約<ゲッシュ>それは聖なる誓い。守った者には祝福を。違えた者には災いを。誓約こそがこの世の秩序。人の未来を定める神の軛(くびき)――真っ直ぐすぎる性格ゆえに、騎士団にいられなくなった地方領主の次男坊アルビレオ。兄の勧めもあって、彼は王立学院で剣術の師範代を引き受けることになる。だが、向かった先の商業都市ベルフォートでは、『魔術師狩り』と呼ばれる襲撃事件が起きていた。持ち前の正義感から、仲間達と共に『魔術師狩り』の犯人を追うアル。しかしアル達はまだ気づいていなかった。事件の裏にある、大きな陰謀の存在に……。穏やかで優しい許婚のフィアナ、幼なじみのお転婆姫マリナ、冷静沈着なメイドのヘレン、慌てん坊な猫耳娘のティア。彼女達との出逢いと再会が、軛を断ち切る剣となる。「たとえ何があろうとも、君を守ると誓うよ」出逢いの街ベルフォートを舞台に、騒がしいけど爽やかで、熱く切ない恋物語がいま幕を開ける――

幼なじみは大統領 W President Pack
「幼なじみは大統領 MY GIRLFRIEND IS THE PRESIDENT.」と「幼なじみは大統領ファンディスク」の内容を完全収録!

鬼ごっこ!玉手箱パック
【鬼ごっこ!】その島にはかつて「鬼」が棲み、数えきれないほどたくさんの宝を集め持っていた。しかし、鬼は三匹のお供を連れた「桃太郎」に退治され、桃太郎は宝を持ち帰り、幸せに暮らしましたとさ。めでたしめでたし。それは、誰もが知っている昔々の「おとぎ話」――それからはるかな時が流れ、現代。世間は一人の怪盗の活躍に沸いていた。その名は怪盗『温羅(ウラ)』。神出鬼没にして大胆不敵。盗む相手に予告状を送り、華麗な技で盗み出す。彼は遠い昔、桃太郎に退治された鬼の末裔だという。奪われた「秘宝」を、正当な持ち主のもとへ取り返す。それが、彼の目的なのだと。そして、かつて鬼が棲んだその島にも、温羅からの予告状が届いた。島の中心に建つ学園。誰が呼んだか『鬼ヶ島学園』。その学園に、一人の少年がやってきた。浦部圭介。実は、彼こそが世を騒がせる怪盗温羅、その人だった。折しも島では、温羅から届いた予告状の噂でもちきり。だが、当の温羅である圭介はその予告状を出した覚えがなかった。怪盗温羅を騙り、予告状を出した偽温羅とは何者なのか。偽温羅が狙う「秘宝」とは何なのか圭介は正体を隠しながら、昼は学生として、夜は怪盗として、偽温羅や秘宝の情報を集めていく。だが、その途上で気づいたことがあった。学園には、かつて鬼を退治した桃太郎や金太郎、一寸法師に乙姫様の末裔たちが通っていたのだ。時代を越え、ご先祖様の因縁を越えて、いま彼女たちとの学生生活が始まる。これは、とある学園を舞台とした、現代の「おとぎ話」――【鬼ごっこ!ファンディスク】浦部葵編/吉備津宮灯編/坂上加奈・鈴鹿編/住吉暮葉編/西園寺乙女編収録

中の人などいない!トーキョー・ヒーロー・プロジェクト
風間晃太郎は一人暮らしの苦学生。今夜も生活費を稼ぐため、いつものようにバイト先の工事現場に向かったが――そこで繰り広げられていた光景は、我が目を疑うものだった。「なんで着ぐるみとコスプレが戦ってるんだ!?」ファンシーなゆるキャラが繰り出す鋭いパンチを、コスプレヒーローが華麗に躱す。ヒーローが放つ派手な必殺技を、ゆるキャラが正面から迎え撃つ。飛び散る火花に轟く爆音。倒れる鉄骨、砕けるコンクリ。晃太郎は頭の中で、日常が崩れていく音を確かに聞いた。「トーキョー・ヒーロー・プロジェクト」――統京都23区それぞれに1人ずつご当地ヒーローをおき、地元のPRや治安活動に活躍させる計画が実施されてから、2年が過ぎた。しかし、彼らヒーロー達が本当に超能力を持つことを。彼らが日夜悪の秘密結社と戦っていることを知る者は、まだ少ない。事件の影響でバイト先を失ってしまった晃太郎は、友人・延彦の紹介で新たなバイトの面接を受ける。面接官として晃太郎の前に現れたのは――黒マントの少女だった。「秘密結社BO団によくぞ来た!」「は?」なし崩し的に悪の秘密結社でバイトをすることになった晃太郎。新本首都統京を舞台に、ゆるキャラ型パワードスーツの「中の人」として、今日もヒーローと戦います。

しゃーまんず・さんくちゅあり 巫女の聖域
戦争により荒廃した人心を癒すために宗教が義務教育化された日本。それから数十年、入信率99%の宗教大国となった日本では数多くの宗教が生まれ、信者獲得のために違法行為を行う団体や犯罪組織の隠れ蓑に利用する宗教も発生し社会問題になっていた。事態を重く見た日本国政府は全ての宗教が奉る神に序列を付け、神様の中の神様「神王」を選出し、その元に全ての宗教を統一する事を決定した――。主人公「真舟伊月」(まふね いつき)は人のケガを治せる不思議な力、神通力が使える青年。過去に助けた幼馴染み「氷野水乃」の強引な監禁、もとい説得で巫女さんだらけの女学園を本山とする巫女ノ杜の「巫女神」に仕立て上げられ神王を選び出す戦い、神王祭祀に参加する事になる。神通力を使った召喚術で守巫女を呼び出し他宗教の神様達と戦う伊月。しかしその神通力は使用すると副作用として異常な性的興奮が発生してしまう欠陥神通力だった。巫女ノ杜を序列上位にするべく守巫女達は伊月の性的興奮を鎮めるためその身体を捧げる事を決意する。

妻しぼり
大学卒業を間近に控えた心羽幸介(しんばこうすけ)は、彼女もいなければ、浮いた話の一つさえないような、女性とは無縁の生活を過ごしていた。そんなある日、業を煮やした父親に、見合い話を持ちかけられて、半強制的に見合い相手と同棲することになる。二人の監視役としてやってきた咲良(姉)と、お見合い相手の円(妹)。美人姉妹と奇妙な同棲生活が始まった。

母娘乱館
人里離れた山奥で、ひっそりと暮らす神代家。あなたは、ここの使用人となって、屋敷で暮らす美しい住人たちのお世話をすることになります。実の母のように可愛がってくれる夫人。姉として愛してくれる長女。妹のように慕ってくる次女。皆が、あなたのことを慕ってくれますが、彼女たちを狙う輩も存在します。あなたは彼女たちと絆を深めながら、敵の魔の手から守り抜かなくてはいけません。もし、敵の毒牙にかかると、愛する女性が奪われてしまうことに……!果たして、美しい三人の母娘は、誰と結ばれることになるのでしょうか……?

どらぺこ! 〜おねだりドラゴンとおっぱい勇者〜
マーメイド、オーガ、ユニコーン……神に次ぐ能力を有する彼女たち霊王類と呼ばれる者たちは、人間に知識を与え国を築かせ、導き手と呼ばれて共存していた。ドラゴンバレイ。霊王類の中でも最強とされているドラゴンの恩恵により発展を遂げた国である。ドラゴンバレイの王子エストは王位継承の儀式で迷子になりドラゴンと出会う。それは少女の姿をした、はらぺこのドラゴン。エストは命を救われたお礼に、そのドラゴンの少女……クゥと「ドラゴンの悲願」を叶えることを約束する。そして年月は流れ……。エストはどこに出しても恥ずかしいエロエロ王子に成長し、クーデターを起こされてしまう。捕らえられ絶望したエストは、数年ぶりに再会したクゥに助けられ城を脱出するのだが……。

ランス01 光をもとめて
女の子とヤることしか頭にない鬼畜戦士ランス。彼のゆく所、美女の悲鳴がこだまする。最近買った奴隷の女の子魔法使いシィルを引き連れ、西へ東へと旅をする日々。そんなランスの今回の目的地は、世界一豊かと言われるリーザス王国。名門パリス学園に通う貴族の娘・ヒカリが行方不明になり、その捜索の依頼がやってきたのだ。都会に行って、美女をゲット!のついでに捜索もして、ヒカリも頂こうと、意気揚々とリーザスに向かうランス。パリス学園にシィルを潜入させて、あっちで暴れる盗賊団をやっつけて(捕まってる女の子をいただき)、こっちで溢れるゾンビをやっつけて(ついでに助けた女の子をいただき)、ランスは捜査を進めていく。だが、調べていく内に事件の背後にあるものに関わることとなり、やがて国家を揺るがす陰謀と対決することに……

超昂天使エスカレイヤー・リブート
数日後に夏休みを控えた7月のある日、柳瀬恭平(やなせきょうへい)のクラスに一人の女子が転校してくる。それは幼い日に引っ越した、恭平の幼なじみの少女、高円寺沙由香(こうえんじさゆか)だった。再会を喜ぶ恭平だが、沙由香はそっけない返事を返すばかり。あげくの果てに恭平は「ごめんなさい」と言われて拒絶されてしまう。翌日の下校途中、街角で見かけた沙由香に再びアタックする恭平。そこに突然轟音、爆発が巻き起こり、人ではない怪人たちの群れが現れる。それは、地球征服を企む侵略軍団ダイラストだった。ダイラストの出現をみとめた沙由香は、一人、路地裏に駆け出す。後を追いかけた恭平は、オナニーに耽る沙由香の姿を目撃する。動揺した恭平は物音を立て沙由香に気づかれてしまう。その瞬間、沙由香は絶頂の叫びと共にまばゆい光に包まれ、戦士――エスカレイヤーの姿へと変身するのだった!変身した沙由香はダイラストを撃退する。訳の判らぬまま帰宅した恭平の元に、メイドのコスチュームをまとったマドカと名乗る少女がやってくる。マドカは自分がロボットである事、沙由香が戦士エスカレイヤーに変身してダイラストと戦っている事、変身のエネルギーが性的昂奮によって得られる事を説明する。先ほどの沙由香のオナニーはエネルギーの充填だったのだ……。「お願い、私をドキドキさせて!」こうして、恭平と沙由香の、H&戦いの日々が始まった。目指すは打倒ダイラスト!

超昂閃忍ハルカ 廉価版
十宝学園に通う少年『戦部(いくさべ)タカマル』は、 大家の娘『四方堂(しほうどう)ナリカ』の妨害にあいつつ、 恋を追い求めるゆるやかな日々を送っていた。そんなある日、タカマルは一人の少女に一目惚れする。少女の名は『鷹守(たかもり)ハルカ』。その夜、タカマルとナリカは謎の忍集団に襲われる。二人のピンチにかけつけたのは、誰あろうくノ一装束に身を包んだハルカであった。ハルカはタカマルの事を若頭領と仰ぎ、自らの体への淫らな行いを迫る。タカマルは正義の忍者集団、『上弦衆』の若頭領であり、そして淫らな行為によって、人知を超えた力『淫力(いんりょく)』を与える能力の持ち主だったのだ。タカマルから淫力を得、忍者たちを打ち倒すハルカ。しかし、それは長い戦いの幕開けに過ぎなかった。

ランス03 リーザス陥落
LP2年、4月。その日、東の大国リーザスの王都が陥落した。侵攻軍は、皇子パットン率いる北の軍事大国ヘルマンの精鋭たち。そして何人にも傷つけられぬ、他を冠絶する力を持つ存在――魔人。城は瞬く間に制圧され、指揮を執るべき王女リアは囚われの身となった。――リーザス、滅亡。一夜にして過去の存在と成り果てたリーザスから、ひとりの忍者が落ち延びていた。手にするのはリーザスの国宝。そして、王女からの最後の伝言。一握りの最後の希望を抱えて向かう先は…西の自由都市、アイス。美女の事しか頭にない、あの鬼畜戦士の許だった。

妻みぐい3
勤務先のビル改築で、夏期休暇と合わせて突然与えられた一ヶ月の休み。金もなく、やることもない夏樹明人(主人公)は、故郷でのんびり過ごすことにする。そこに待っているのは、かつて、想いを寄せていた海夕里(兄嫁)と、母親のように優しくしてくれる砂夜子(未亡人)だった。いつものように気持ちを隠して、義理の弟を演じるはずが、ふとしたことで本心を口にしてしまう。止まっていた関係は、少しずつ動き始め、やがて、深く絡み合っていくことになる。

は〜とふるママン
城崎真生(きのさきまお)は中学の時に母親を亡くし父親の元(はじめ)と二人暮らしをしていた。しかし、その父親は、真生が大学に入学すると同時に、突然家を出てしまう。心配するなという書き置きだけを残して。それから4年が過ぎ、間近に卒業を控えた真生だったが、未だに母親の死から立ち直れず、女性恐怖症という形で引き摺っていた。そんなある日。父親の元が再婚相手を連れて、家に戻ってきた。有馬汐梨(ありましおり)は、その外見もさることながら、性格も非の打ち所がなく、まさに理想的な母親だった。突如始まった新しい母親との同居生活に、困惑する真生。そんな真生を、持ち前の明るさとやさしさで、汐梨は包み込む。彼女と接していくうちに、次第に母親ではなく、女性として真生は惹かれてしまう。そのことに気付いた汐梨が取った行動とは。

超昂神騎エクシール
時は現代。魔王の生まれかわりであり、エロゲライターを目指す主人公“央堂継彦(おうどうつぐひこ)”は、人間の学生として生活しながら、魔王としての覚醒、世界支配の時を待っていた。しかし待ちに待った覚醒当日、魔王誅滅の命を受けた神騎“エクシール”に襲われる。なんとか逃走するも腹心の部下である悪魔“ベゼル”の裏切りに遭い、“色欲の力”以外の魔力を奪われてしまう。そして、悪魔の計略により、エクシールは地上で孤立。継彦は魔王を倒しに来たエクシールと共闘し、ベゼルが率いる悪魔軍団“ウォーグリム”と戦うことになる。強力な悪魔に勝利するため、エクシールに力を与える手段は、主人公が持つ“色欲”の力を利用した、“導魔(どうま※いわゆるエッチ)”のみ。敵対関係にある魔王と神騎が共闘&共同生活の果てに迎える結末は、勝利か、それとも……!?

触姦淫獄 〜囚われたおとり捜査官リル〜
ある日、突然聞いたこともない部署に異動になった主人公・礼司。彼を待ち受けていたのは、年下の美少女上司・リルだった。最初は陰鬱な気持ちになる礼司だったが、小生意気な中にも時折可愛らしさを見せるリルに、徐々に好感を持つようになる。だが、リルの任務は、自らの身体を化け物に差し出すことにより相手を誘き寄せ、交わることによって、化け物の精気を吸い取り退治するというものだった!!リルの持つ霊的能力を買われ、とある機関に特別な捜査権を与えられているのだ。普段は強気な姿勢を崩さず、一人で行動していたリル。 何故危険な任務を一人で行っていたのか疑問に思っていた礼司は、仕事とはいえリルが化け物に凌辱される姿を見て、一人で捜査する理由を理解する。執拗な触手責めに抗えず、思わず漏れてしまうリルの溜息や吐息……。まさか部下の礼司に見られることになるなんて!それも感じている姿を……。今までとは違う新たな快感がリルを襲ってくる!!そして礼司は、普段は見ることの出来ないリルの姿態を、自分だけが覗き見ているような快感に浸っていく…自分が助けなければいけないのに!!ただ見ていることしか出来ない礼司。自分の恥かしい姿を礼司に見られたくないリル。2人の気持ちが交錯した時、リルに隠された秘密が明かされる!?

ハブられ。
とある学園――。“木戸翔平(きどしょうへい)”は、いつも通りに親友“出原弦太(いではらげんた)”と深夜アニメの話をしています。翔平は親友にあいづちを返しながら、ちらりと視線を向けます。そこにいるのは、眼鏡をかけたクラスメイト“野々原葵(ののはらあおい)”。彼女のことは幼少の頃から知ってはいるものの、そこから先の進展はなく、“お友達”というよりも“お知り合い”状態が続いていました。(きっかけがないんだ。それさえ、あれば……)そんな翔平とクラスメイトの仲はそこそこで、問題という問題は起こっていません。――ですが、それは表面上だけのことで。“翔平”と“弦太”の帰宅後に、クラスは真実の姿を現すのです。「毎度のことだけど、キョドの相手押しつけてホントごめんね。とはいっても、相手ってほどのことはしてないんだけど」「当たり前です。誰が、あんなのの相手なんか……」と“翔平”の悪口を言う“野々原葵(ののはらあおい)”と“和泉夏帆(いずみかほ)”そんな二人に数人のクラスメイト達が寄ってきてさらに悪口を重ねます。「あ、そうだ。キョドがコクれるようにセッティングしてみるからさ、そこでフってやりゃいいじゃん」男達の遊びにムッとする葵。そんな尖った葵の気持ちを和らげるように、夏帆は葵の胸を揉んでいきます。「ひゃっ!?ちょっ……どこ、触って……んんっ」「相変わらず敏感だね。小ぶりでかわいいし」そのまま葵の小ぶりな丘に吸いつく夏帆。いきなり始まったプレイに、クラスの半数ほどは教室から出ていくのですが、淫らな熱にあおられるように残った半数は参加していきます。「葵ちゃんも素直になろうよ。キョドを仲間はずれにして気持ちよくなっちゃおっ」

インモラル・ラヴァーズ
「あ、熱い……こんなに大きくするなんて……」「お、お義母さん、なにをっ……ああっ」「江美も、慣れない育児で大変でしょうし……これは、ここだけの秘密ですよ?」どうしてこうなった!?娘をお風呂に入れていて、それを義母の“八重子”さんが手伝いに来てくれて……。それだけだったはずなのに、事態はおかしな方向に向かってしまっていた。ダメだとわかっているのに、快楽に流されて抵抗することもできない俺。やがて、そのまま“八重子”さんの口に――。その夜。帰ってきた義妹“七海”ちゃんを迎えて、いつも通りの夕食風景。“八重子”さんの態度もすっかり普段通り。風呂場での件が夢だったのではないかと思えるほどだ。“八重子”さんとお義父さんは、初孫の食事を眺めながら眉尻を下げっぱなし。もう、可愛くて仕方ないのだろう。みんなの意識がそっちに集中している、そのとき……。モゾモゾッ――。「ん……?」なにやら股間に違和感。慌てて顔を上げると、向かいに座った“七海”ちゃんと目が合う。「えへへ……」悪戯っぽい笑みを浮かべる“七海”ちゃん。義妹である彼女は、テーブルの下から足を伸ばしてきており……。初孫の顔を見せるため、妻の実家に帰省しただけのはずだった。だけど、彼女らはそう思ってなかったらしい。いったい、俺はどうなってしまうのだろうか……。

双性の姫君 〜ふたなり姉妹と魔王の求愛〜
「ええいっ、どいつもこいつも使えぬ。どうしていつも失敗して帰ってくるのだ!?」帰ってきた使者達が、片膝をついて頭を垂れる。皆、ボロボロの格好をしていた。送り出した時にはちゃんとしていた服が裂け、身体のあちこちに痣が出来ていた。「俺は早くあの2人を后にしたいのだ。それなのにお前らときたら……ちゃんと命じた通りにしてきたのだろうな?」「ご命令された通り、魔王様の恋文を城の前で読み上げて参りました」「ならばどうしてこのようなことになって戻ってくるのだ!?」「はぁ、それが我らが大声で読み上げていたところ、姫君達が出てきて下さったところまでは良かったのですが……いつものごとくお怒りになってしまいまして、我らを攻撃してきたのであります」「それでまたおめおめと逃げ帰ってきたというのか!?情けない奴らめ!」ボロボロになった使者達が、額が床につかんばかりに頭を下げる。「はぁ……なぜ姫達は俺の気持ちを受け入れてくれないのか……。俺はこんなにも2人のことを愛しているというのに。アリシア姫……サージュ姫……」「魔王様、報告致します。城の前にて怪しげな人間の男を捕らえまして、その者が魔王様への謁見を求めているのですが、如何致しましょうか?」「会わん。追い返せ。俺は今忙しいんだ」「クックックッ、魔王様がアッバーストリアの姫様達にメロメロになっているというのは、真だったようですな。魔王様、アッバーストリア王国の姫達を捕まえる方法を知りたくはございませんかな?」突然、謁見の間に聞き慣れない男のしわがれた声が響く。入り口の方に視線を送ると、人間の男が1人立っていた。

ワタシノオモイ〜愛情と淫艶と〜
「……なに?」「ううん、なんでもない」テーブルを挟んで目の前に座っている男の子が、私の視線に気付いて顔を上げる。芳貴くん――クラスメイトで、幼い頃からの友達。そして、今は私の彼氏。(はぁ〜、彼氏かぁ)ずっと好きだったから、向こうも同じ気持ちだったと知ったときは凄く嬉しかった。彼氏彼女の関係になってからというもの、毎日が楽しくて幸せ。そんなある日――玄関のたたきには、お母さんの靴が脱ぎ捨てた感じで置いてあった。それと見慣れない男物のくつが2つ……。リビングの方から聞こえてくるお母さんの喘ぎ声。「あん、茉希。お帰りなさい」「……ただいま」リビングに行くと、お母さんがいた。予想通り、知らない男の人達とセックスしている。「お、これが娘さんか。さすが香奈惠の子だけあって可愛いじゃないか」「驚かせてごめんね〜、お邪魔してるよ」「……いえ」無視するのもあれだから最低限の返事だけはして、すぐさま廊下へと戻った。嫌なもの見ちゃった。お母さんも、いい加減にしてくれればいいのに。たまにああやって男を連れて帰ってくることがあるから困る。ほんと、男遊びが激しいんだから。家に連れ帰ってセックスするのはやめてくれたらいいのに。私がいようともお構いなしにするんだから。(もうっ、お母さんのバカ)もう慣れたとはいえ、辛いことに変わりはなかった。それになんというか……この声を聞いていると最近変な気分になってきちゃって、落ち着かないんだよね……。お母さんのあの声聞いていると、こっちまで変な気分になってきちゃうし……。もしかして私……気になっちゃってる!?どうしよう……気になって……なんで……どうして……どうしてこんなに気になっちゃうの!?

淫艶の湯〜三代の女将達との密交〜
妻“美夜”の実家の温泉旅館。そこが今のボクの働き場所。なれない仕事に毎日くたくた。そんなある日、気分転換でスマホをいじっていた時に『催眠アプリ 使用は個人の責任で!!』の文字が!怪しい、ものすごく怪しい。疲れていて判断力を失っていたのか、悪魔が囁いたのか理由は判らないが、好奇心に逆らえず、ダウンロード。「お義兄ちゃんお疲れさま〜。ん?なにしてるの?」「お疲れさま眞子ちゃん。なんとなく気分転換に“催眠術が使えるアプリ”って言うのをダウンロードしてみたんだ。どうせジョークなんだろうけどね」「へ〜、そんなのあるんだ。ねぇねぇ、わたしに催眠かけてみてっ。面白そ〜だし。ね?ね?」そんな状況の中に更にたまたま顔を出した“瑞帆”“渚々音”。話の流れで実際に催眠をかけてみようという話になり…『“達人”のことを好きでたまらなくなり、見るとエッチなことをしたくなる』などとトンデモ内容を“眞子”に提案され、更に止める所か乗り気の“瑞帆”“渚々音”に押され催眠を試す事態に。その時は案の定というか、さすがジョークアプリと言うかかかった気配はなかったのだが…





〜 出会い系女性会員募集 〜

動画 アダルト動画 ライブチャット