アドベンチャー H動画


TOP >>> アドベンチャー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98



タイトル
紹介
剣乙女ノア
幼馴染は異世界を救う勇者だった……なんて戦いに巻き込まれ、最後に大活躍した末に死んだ主人公・沢渡春都。魔王の亡骸に魂を封じる事で昇天はまぬがれたものの、人間に戻る転生術を使うには魔王の力が必要に。しかし、魔王の死亡と同時に魔力は霧散していた。生きるため、そして人に戻るためには他人の精気を吸収して魔力を得なければいけない。化け物として生きるくらいならばと、潔く死のうとした春都を止めたのは、幼馴染の勇者ノアと一緒に魔王を倒した聖女フィリア。生きて欲しいと懇願し、自分達の身代わりで死んだのだから、私達が精気を捧げると泣きながら訴えた。2人はそれぞれの想いを胸に秘めて、身体を捧げる。魔王の力を取り戻すには膨大な魔力が必要で、快楽にまみれた人間の精気ほど大量の魔力を取り戻せる。大切な人を人間に戻すため……魔術を駆使した濃厚なHに望んで溺れていく2人。そして、魔王の力が戻っていく度に起きる様々な弊害と戦っていく事に。さらには魔王の配下やメイドも現れて、地球に戻っての甘々な生活はドタバタの大混乱に陥っていく。果たして無事、人間に戻れるのだろうか?そして、宙ぶらりんになった3人の恋の行方は…

ガンシスター
今から250年ほど昔のことである。あの忌まわしい“妖精王の災い”のため、25億にまで減った人類は生き残りを賭けて大戦争を起こしさらに人口は減った。この時とばかりに覇を唱える旧大国や秘密結社。その中で、精神エネルギーを兵器化することに成功した一団がいた。D∴A∴W∴N∴旧連合国が連合する前から脈々と存在していた秘密結社は一躍歴史の表舞台に立つ、はずだった。……内部抗争さえなければ。彼らは“エンプレス”を残し崩壊した。世界はいまだ混沌としている。そして失われた古代文明の力こそが覇権を握る術であることを、権力を欲する者達は知っていた。寡黙だが包容力のある神父や5人のシスターたちとの生活が始まる。

重装皇女メタルプリンセス
主人公はこの上なく優柔不断な巻き込まれ型の人間であった。20歳の誕生日を迎えた主人公は、プータローだった。しかし、そんなある日、電柱に貼ってある求人広告が彼の視線を呼び止めた。「・・・悪の秘密結社、戦闘員募集・・・?」その冗談としか思えない広告に、彼は応募する。そして・・・、主人公はなぜか採用されてしまう。悪の秘密結社の首領として?わけもわからずアパートに帰る主人公。そこで主人公は祖父の危篤を知るのだった。急いで病院へ向かう主人公。そこには集中治療を受ける祖父の姿が。「私設地球防衛軍の指揮を頼む!」「・・・?」主人公はなぜか私設地球防衛軍の司令にされてしまうのであった。ぼ、ぼくはどうなるんだあぁぁ!」この物語は、ご都合主義によって地球防衛軍の司令と悪の秘密結社の首領という相反する2つの立場をしょいこむことになってしまった、優柔不断な主人公の激動の一幕を描いた壮大な浪漫譚である・・・(たぶん)。

12+
どこかで見たような世界。どこかで聞いたような者達。けれど、誰も知らない物語。夜は混沌と戦乱の時代。戦う力を持たぬ者達が騎士に縋り、騎士は従える王にその身を捧げ、王は民の為に己が力を振るう。それはアーサーの測位をきっかに戦いの口火が切られる事となる。だが、アーサーは数多の戦場を駆けめぐり、敵対する全ての王に勝利し、自身を含めた12人の王の頂点に立つ。先代の血を引き台座から剣を抜いたアーサーは、王足り得ると勝利をもって王国中に知らしめた。そして時代は平穏へと移り始める。奪う戦いから育てる戦いへと、国を守るために剣ではなく政治が力を持つ時代へと。隣国の姫と結婚をしろ。アーサーとログレスを導き続けた女魔道士マーリンは、従える王に対してさえも命令口調でそう告げた。彼女の数多の助言を受け入れてきたアーサーだったが、今回ばかりは飲めないと頑なに拒む。だが国の平和を強固なものにするため、どうにか政略結婚を推し進めたいマーリンは、彼がなぜそこまで抵抗するのあを考えた。導き出された結果は、「女性に慣れてないから怖いのだろう」というものだった。一国の王がそんな有様では困ると半ば呆れたマーリンは、この際我が主には人並みの女性経験でも積んでもらおうかと、ある計画を思いつく。幸いアーサーの周りには、円卓の騎士として名高く、人間的にも充分魅力的な女性達が何人もいた。あとはほんの一押しさえあれば、艷を帯びる関係に転じる可能性も充分にある。そしてその一押しが、作為あるもので悪い道理はどこにもない。なんだか、面白くなりそうだ。状況をそう動かすのは紛れもなくマーリン自身なのだが、その流れがことのほか興味深くなりそうな事実にほくそ笑んだ。その笑がもたらす悲劇と喜劇を知る者は、まだ誰もいない。

絶望少女〜復讐の性裁教室
学園に臨時講師として赴任した俺。学生名簿に彼女たちの名前を見つけたとき、俺の頭の中で何かが弾けた。「佐伯美紀恵」「新崎聖美」佐伯は有名な音楽家の娘で、将来有望なピアニストと言われている。二人ともまだ顔を合わせたことはないが、さなえを破滅させた原因であることは間違いない。佐伯の父親は娘のライバルのさなえを潰すために、新崎と共謀して事故にみせかけてさなえの指を折ったのだ。さなえは将来を奪われて絶望し、陰鬱になって俺の元を去った。復讐……そう呼ばれるものかもしれない。これからはこの高揚感が、さなえを失った俺を支えてくれそうだ。そして、共に復讐を果たすために俺に服従さえ誓う久永小夜子が現れた事で、その思いは一気に加速した。

妖獣結界〜淫欲に蠢く触手〜
内気な学生、立花優。裕福な家に育ったが友人を作ることも出来ず、小さい頃からいじめられて孤独だった。自分に自信がもてない彼は、ある日、森の中に古い防空壕を見つける。どこにも自分の居場所を見出せない彼は、その防空壕を自分の場所として使おうと修復する。そこにいると、気分が高揚し優はしだいに強気な性格へ変わっていく。「この森には何かの力が満ちている」そう気づいた時には、彼の肉体も崩れ変形していった。自分をイジメていた木原に復讐を遂げたあと、優は肥大した性欲を満たすため、幼なじみの高荷奈々子を拉致してくる。

ポケットに恋をつめて
海と川に囲まれ、埋め立て地には近代的な高層ビルが建ち並ぶが、足元には古くからの下町も残る町。砂夜浜町。河口を望む香鳥臨海学園に通うおれたち男子学生たちは、黄昏れていた。男女比2:8、男が2で、女が8だ。何を悲しむことがある、と思うだろう。しかしそこにハーレムなどないのだ。男はほとんど「いないもの」として扱われている。「このままでいいのかよ」数少ない男友達が言った。いいわけがない。このままではこの先の学園生活が真っ暗である。あと二年もあるのだ。でも、どうすればいい?「つまりだ。皆に必要とされるようになればいいわけだろ。俺たちが目指すものは……ヒーローだ!」かくしてよろず事件を引き受ける非公式部活動「ヒーロー部」が作られ、さまざまな人を巻き込んでいくのだが……多少の勘違いと中二的発想を胸に繰り広げられる、暴走系学園ラブコメディ開幕!

お前のママをシェアしようぜ
僕は、クラスの苛めグループにいいようにされていた。暴力を振るわれ……そして、金銭を要求される。「お前ん家金持ちだろ。またママに頼めば小遣いくれるだろ」最初の頃は確かに頼めば簡単にくれたけど、今はもう無理だった。どんどん要求額が上がっていったせいで、さすがの母さんも理由を訊いてくるようになっていた。「ならしょうがねぇな。俺達が直接行って説得してやるよ」そんなこと、やめてほしかった。だけど、結局僕は要求には逆らえなかった。そして…「おらっ、いくぜ。おばさんもしっかり締め付けてくれよ」「ひゃっ!?やめ……ああっ、嫌ぁっ!」責任として、僕の目の前で母さんが犯されていく。僕のせいで………ごめん、母さん………

オフパコされたらエッチなアシスタントができちゃった?
僕こと中沢高志は、絵(エロ限定)を描くのが趣味なフリーター。でも、女性経験が無かった僕は、妄想に限界を感じ始め、最近は伸び悩んでいた。そんな中、幼馴染の“咲良”に半ば強引に背中を押され、即売会イベントに初めてサークル参加することに。そこには咲良も売り子として一緒に参加してくれていた。ぽつぽつと本が売れていく中、気がつくと、可愛らしい女の子が目の前に立っていた。「し、新刊一部お願いできますか……?」お嬢さまっぽい上品な顔立ちで、大人しくて控えめそうな感じがする。男性向けのエロ同人なのに……女の子もこういう本を読むのか……。そんなことを思っていると、咲良が急に立ち上がった。「あ〜〜〜っ!弥生?弥生じゃん!」この“弥生”と言う子は、咲良の学生時代の後輩だった。その後、咲良のおかげもあり意気投合した僕らは、イベント後に弥生ちゃんの家で3人で打ち上げをする事に。話も盛り上がりしばらくすると、今日の疲れか咲良が眠ってしまい、結局、僕らは弥生ちゃんの部屋に泊まる事になったんだけど……。咲良の寝てる横で、弥生ちゃんは僕のエロ同人を読みながら、僕に身を寄せてこんなことを言い出したんだ…「興味ありませんか?こういうこと……」

お前の旦那だって俺の妻を奪ったんだから、いいだろう?
幸せだったはずの日々は、すべて偽物だった。「あの人より、あなたの方がずっと気持ちいいっ……!」「なっ……!?」ある日の夜、田宮宗治は愛する妻の不倫現場を目撃してしまう。しかもその不倫相手は、自分とも親交のある男。田宮家のお隣に住んでいる、佐々谷夫妻の旦那だった。妻の不貞を知った宗治は、復讐を決意する。とはいえただ離婚するだけではあの男を喜ばせるだけだろう。そこで宗治が目をつけたのは、佐々谷夫妻の奥さんだった。「い、嫌っ……離してっ……」「恨むなら、最低な旦那さんを恨んでくださいね」見てろよ、佐々谷。奪われる苦しみを、お前にも味わわせてやる……!

いもうと催眠〜ナマイキ妹を催眠術で言いなりに!
俺には、ものすごく仲が悪い妹がいる。生意気だし、お節介だし、顔を合わせるたびに難癖をつけてくる…それが妹の結華だ。可愛いと思えるようなところは1つもなく、ただひたすらに鬱陶しい。ここ最近は特にそう思えて、どうにかならないものかと考えていた。そんな拍子に俺は、ちょっと面白そうなサイトを見つけたんだ。そこでは“催眠術”とやらが紹介されていて、誰でも簡単に催眠術を使うことができるとかなんとか。それなら試しにやってみようということになり、さっそく実践してみたんだが……。「こんな気持ちになっちゃったのは、お兄ちゃんのせいなんだからねっ……?こうなったら射精してもらうまで、絶対に逃がさないもんっ……」軽い気持ちでやってみた催眠術だったが、予期せぬ方向へと向かっていってしまう。結華の心のうちに潜んでいたらしい性的欲求が爆発し、俺は、ところかまわず襲われることとなってしまったんだ。催眠術の効果が消えるのが先か、それとも俺の理性が崩壊するのが先か。俺はいったい、どうなってしまうんだ…。

満淫オーク電車 くっ! 任務じゃなければこんな場所…
いくつもの“異世界”の存在が確認されたのも今は昔…。各世界の調査や研究、管理をするようになった時代に、1つの新しい脅威が生まれた。その脅威の名は、界魔。世界を渡る能力を持ち、様々な目的のもと悪事を働くバケモノどもだ。そういった界魔どもに対抗すべく作られた、対界魔調査対策局というものがある。そこに属する扶桑奏は、初任務で人口の大半をオークが占める世界へと赴く事になった。つらい訓練生時代を乗り越え、期待とやる気に満ちた奏。しかしそんな彼女を待ち受けていたのは、雄の卑劣な欲望だった……。

お前の妻はオレの淫乱肉嫁〜お隣さんは欲求不満でした〜
このマンションに引っ越してきた当日のこと。玄関先で一息ついていると、ふいに誰かに話しかけられたんだ。振り返ってみればそこには、すごく美人な女性が立っていた。顔を見たその瞬間に、僕は気づいてしまったんだ。……この隣に住む“春海”さんという人は、間違いなく、僕の大好きだった元AV女優の“ハルミ”だと。「絶対に本人だよな……うん……」1人呟きながら、ハルミが出演しているAVのパッケージを手に取ってみた。そこにはやっぱり、どう見ても春海さんとしか思えない人が写っている。変なことを考えたせいか、なんだか久しぶりに鑑賞したくなり、映像をボンヤリと見つめていると、どこからともなく物音が……。「あっ、ご、ごめんなさいっ……!」振り返った先には、ここにいるはずのない春海さんがいた。突然の出来事だったので、頭が真っ白になったまま何も喋れなくなってしまう。「お夕飯のおすそ分けをしようと思って、インターホンを鳴らしたんだけどっ……カギが開いていたから、そのっ……」逃げるような足取りで、春海さんは部屋を出て行こうとする。咄嗟に腕をつかむと僕は、前から気になっていたことを、ついポロっと聞いてしまった。「あ、あのっ……このAV女優って、春海さんですよねっ……」掴んでいた春海さんの腕を、グッと引き寄せる。……僕はずっと春海さんとヤれるのを夢見ていたんだ。あともう少しで手が届きそうなのに、ここで諦めることなんて出来ない。……なにがなんでも僕は、春海さんとセックスしてやる。「近所中にバラされたくないなら、言うこと聞いてくださいっ……!」

熱闘!ハレンチ運動会!〜汗だせ、声だせ、精子だせ〜
ハレンチ運動会。それは、とある地域でのみ行われている全競技がエッチな内容になっている運動会のこと。生徒たちにとっては、人前で様々なエッチがし放題という年に一度のお祭りだった。しかし当日の朝。期待と興奮でそわそわとした空気の中で、小さな事件が起きる。とある2人の少女が、ちょっとした勘違いからケンカをしてしまうのだ……!「今日のハレンチ運動会で勝負しよう!負けたら勝ったほうの命令に絶対に従うこと!」「いいわ、その勝負受けてあげる。首を洗って待ってなさい」片や相手の誤解をといて仲直りするために。片や勘違いから生まれた恨みを相手にぶつけるために。それぞれの思いを胸に、少女たちはハレンチ運動会の会場であるグラウンドへと足を進める。こうして。2人にとって、絶対に負けられない戦いが始まるのだった……!

清楚でビッチな人妻は、実はサキュバスでした
『陽太くんが可愛いから、ずっと食べちゃいたいと思っていたのよ』いきなりの豪雨に打たれ、急いでアパートに戻っていた時。いつも通り過ぎているマンションの入り口に、女性の姿があった。あの人だ。今まで見たどんな女性よりもキレイな彼女。リリさん……僕は今、彼女の家にいる。しかも、下着姿のリリさんにベッドの上に押し倒され……エッチなことをしている。大学から帰って、ゲリラ豪雨にやられて。僕は実は、あの時、倒れて、いま見てるのは夢なんじゃないだろうか?だけど、それだけじゃなかった。リリさんとエッチなことができたのも信じられないが、これから目の前で繰り広げられる光景は、もっと信じられないものだった……

蹂躙!オーク学園!〜転校生は褐色ビッチな女勇者!?〜
勇者の活躍によって、魔王は倒され、長きに渡る戦争も終わり、世界に平和が訪れました。はたして、魔軍は逃げ延びるか、人と手をとり生活することを決めました。ここはオークの通う進学校。精力旺盛なオークは、更正し草食男子となり勉学に励んでいます。ある日、草食ガリ勉オークたちのクラスに女勇者が編入します。なんと彼女はとんでもないビッチだったのです。権力・腕力・魔力を使ってやりたい放題。手当たり次第、そこらのオーク学生を食い荒らします。これはニート勇者に付きあわされた不運なそんなオークたちの物語です。

桜花センゴク 〜信長ちゃんの恋して野望!?〜
ある日、戰獄学園(せんごくがくえん)から入学の推薦状が届いた。主人公・明智光秀は、日々の生活費をバイトで稼ぐ『学生浪人』。憧れの学生生活に、1も2もなく飛びついた。ところが転校初日――光秀は、いきなり捕縛される事態に!「余の前によくも顔を出せたな、打ち首じゃ!」光秀の目前に立ちスラリと刀を抜きはなった少女は、織田信長と名乗った。「お、俺は名前が明智ってだけで、本物の明智光秀じゃないんです!?」事情が飲み込めぬまま命乞いをし、危ういところを命からがら逃げ出したものの……。光秀は武田信玄、上杉謙信など、次々と戦国武将の名前を持った少女に出会う。そう、ここは『戰獄学園』。戦国武将の生まれ変わりが集う場所だったのだ!推薦状が光秀の元に届いたのは、“明智光秀”の生まれ変わりと勘違いされた為であった。学園天下統一を目指す少女達と、光秀の受難の日々は――こうして幕を開けた。

ゆにばる!PARANORMAL GIRLS STRIKE!!
主人公・近衛 慎一郎(このえ しんいちろう)は世界の特異点である“大世界下宿”の大家になった。しかし、この下宿の住人はただの人間ではなかった!―――――魔女に神様、宇宙人。この住人達の特殊な能力を狙っている敵も多く、そんな連中から下宿を守るのも慎一郎の大家としての仕事だった。そして今日もまたやってくる敵を撃退し、平和な生活を守るのだった。

Maple Colors2
主人公・十河宗次郎は、転校初日にある事件に巻き込まれ問題児揃いの2年B組に編入されてしまう。しかも、主人公のせいで2年B組全員が無期停学処分という羽目に!?紅華祭で優勝すれば処分は撤回。負ければ無期停学。こうして宗次郎達2Bは一致団結して戦うのであった。……と、宗次郎は考えていたのだが、2年B組は個性派揃いの問題児ばかり。協力、団結、友情という言葉とは無縁であった。クラスメイト達を説得して一致団結しないと2Bに勝機はない?!無期停学処分の撤回の為……そして女の子にいいところを見せる為に、十河宗次郎は学園を駈けずり回るのであった。

Maple Colors
佐久良次郎(主人公)が紅華学園に転校してきて、2週間がたっていた。だが、学園の嫌われ者が集められたという個性の強いクラスにいまだ馴染めないでいた。そんなある日、ある事件をきっかけに学園祭で演劇勝負をすることになった。相手は幾度となく賞をとっている演劇部。負ければ良次郎は退学、クラスメイトは無期停学。やる気のないクラスメイトをあの手この手で説得する為に、駆けずり回る良次郎だった。

Maple Colors H
紅華学園での演劇勝負は2Bの勝利で幕を閉じた。そして良次郎(主人公)の周りも微妙に変化していた。主人公をめぐる女の子達の戦いが勃発?!学園祭は2B勝利で無事に終わったが、その後は演劇コンクールの準備に追われ、2人で過ごす時間がなかった。明日から冬休みというある日、未来は台本の相談をする為に、良次郎の家を訪れた。二人きりになれた良次郎と未来は、いい雰囲気に……。

イセカイラヴァーズ!〜巨乳の勇者達はちょろいん〜
上杉勇は、寝食を忘れて没頭していたFPSゲームで世界ランキング一位になり、その報酬でゲームアイテム「赤紙」を入手する。拾集に応じた途端、世界が暗転して気がつくと見たこともない世界が目の前に広がっていた。そこには剣士・魔法使い・エルフといった面々がいて、まるでファンタジーゲームのようだと思うイサム。魔法使いの秘儀によって、世界を救う勇者召喚を試みたところ、まるで戦力になりそうもないイサムが現れたという。モンスターに襲われ混乱しながらも、イサムと一緒に召喚した武器の中からハンドガンを見付け、自分がいた世界の知識でモンスターの急所を貫き、追い払う事に成功する。英雄扱いでチヤホヤされ、いい気になってしまったイサムはモンスター退治を頼まれ剣士達と旅をする事になってしまう。この世界なら自分はお話の中の英雄や勇者のようになれるかもしれない!などと、夢想してしまうイサムであった。

メイプルカラーズHHH 〜クラス全員俺の嫁〜
紅華学園の特別クラスに、無理矢理転入させられることになった主人公・織田信士(おだしんじ)。その特別クラスとはなんと信士の為に集められた嫁候補の女の子達だけのクラス。もちろん男子は信士一人。紅華学園の理事長となった信士の母親から、嫁を探すように転入させられたのであった。誰とでもエッチできる『絶対許可証』なるものを持たされ、戸惑いながらもやりたい放題の日々。最初は信士に対して冷たい目線だった女の子達も、一緒に学園祭の準備をするうちに、打ち解けていく。生意気で巨乳なツンツンお嬢様。天然おっとり、性に興味津々の女の子。個性豊かなクラスメート14人の女の子達を好きに出来ちゃう学生生活が始まるのであった!

えむっ娘シスターズ
佐竹周治が引っ越して来た隣の家には、学園で1、2を争う美人姉妹が住んでいた。成績優秀で生徒会長を務め、何でも完璧にこなす姉・夢川珠姫と、その妹・志穂。両親が遅れて引っ越してくる為、初めての一人暮らしに困る周治を珠姫は夕食に誘う。喜んで食事に招かれた周治だったが、運悪く居合わせた志穂の裸を見てしまった上に、珠姫の恥ずかしいシーンまで見てしまう。転校初日からトラブル必至。怒った珠姫の誤解を解こうとしているうち、何故か生徒会の仕事を手伝うことになってしまった。仕事を手伝う内に珠姫との距離が縮まる周治。そこに志穂からの謎の誘惑が!?

お尻っ娘ヴィーナス DL版
主人公・遠山完治の見た目は普通の男子。だが、彼の眼だけは特別だった。普通の人間の数倍の視力がある。だが、それを有効に使おうと本人は考えていなかった。ある日を境に、自分が無類の尻好きだと気がつくまでは……。彼が尻好きだと気がつかせた女性は氷雨川雫。彼女は普段無口で、なにを考えているのかわからないところがあった。だが、彼女は遠山完治の眼が普通ではないことに気が付いていた。偶然彼の性癖を知ってしまった彼女は、自らお尻を見せて彼が自分自身でも気が付いていなかった性癖暴露する。そして弱みを握って彼を、主にお尻関係のことでからかい続けるのだった。お尻を、見て、触って、味わう、美尻三昧ストーリー。

インモラル・リトル
私立蓮池南学園(略称・蓮南:はすなん)は、女子バスケットボール部で著名な学園。遠方の特待生の為に、設備も整い学園にほど近く、綺麗な宿舎で寝泊まりをしながら部活に勤しめるといった寄宿舎も用意されている。主人公、象潟和馬(きさかたかずま)は、平凡な大学を出たばかりの22歳。このご時世、当然の如く就職難に見舞われ、3月末にやっと見つけたのは住み込みのバイト。蓮南の寄宿舎指導員に臨時職員として雇われることになった。寄宿舎の掃除、洗濯、部員の食事の用意、宿直等を一手に引き受けなければならない雑用係。ようは寄宿舎専門の用務員である。それでも職がないよりはマシと、和馬はできる限りのことはしようと心に決めるが、寄宿舎には人影はない。今までは入居者はいなかったのだが、4月からは新入生が2人やって来るらしい。その為、急遽寄宿舎指導員として和馬が採用されたのであった。そして4月――2人の女の子がやってくる。少女の一人、小枝(さえ)の部屋を掃除していた時、ふと見つけてしまった下着。手に取ったところを運悪く小枝自身に見つかり、下着泥棒とあらぬ疑いをかけられてしまう。小枝に「黙っていて欲しかったら言うことを聞きなさい」と、性的なおもちゃにされてしまう和馬。それだけに留まらず、もう一人の少女・乃々香(ののか)にもその現場を覗かれていて……。和馬にとって、彼女たちは天使か、それとも悪魔か。ロリな少女に踏まれたい、なじられたい、弄られたい、罵られたい。そんな願いを詰め込んだ彼女達とのひととき。

えすっ娘クイーン 〜会長のメイド達〜
私立弁財天学園は美人で巨乳の女王がいることで有名だ。自由な校風の学園は行事や課外授業などの決定が生徒にゆだねられている。そんな学園の現在の会長・姫乃火百華(ひめのかももか)は、歌って踊れる生徒会長。お祭りごとでは自分が目立たずにはいられない性格で、学園紹介のパンフレットは姫乃火会長のグラビア写真集といわれているほどの自由で破天荒な校風だった。そんな学園に入学して来たばかりの主人公・草風ハル(くさかぜはる)。彼は身長が低く女の子のような顔をしていた。女の子と手を握ったこともない純情な男子ハルは、圧倒的女王の持つカリスマに圧倒されてしまう。自分に自信がもてないハルには、百華のような人は刺激が強すぎたのであった。ある日、副会長・阿李亜玲子(ありあれいこ)に女子と間違われ、押し問答になっているところに百華がやってくる。男だと主張するハルを無理矢理連れ去った百華は、ハルにメイド服を着せて言い放った。「メイド娘が男の子なんてファンタジーね、クリティカルヒットよ。前から、可愛いメイドが欲しかったのよね」この日からハルと女王様の倒錯的な日々が始まるのだった。

インモラル・リトルDS
主人公、象潟和馬(きさかたかずま)は、私立蓮池南学園(略称・蓮南:はすなん)で寄宿舎の掃除、洗濯、部員の食事の用意、宿直等を一手に引き受ける寄宿舎指導員に臨時職員として働いていた。4月、2人の少女の入寮で和馬の生活は一変してしまう。少女の一人、小枝(さえ)の部屋を掃除していた時、ふと見つけてしまった下着。手に取ったところを運悪く小枝自身に見つかり、下着泥棒とあらぬ疑いをかけられてしまった。小枝に「黙っていて欲しかったら言うことを聞きなさい」と、性的なおもちゃにされてしまう和馬。それだけに留まらず、もう一人の少女・乃々香(ののか)にもその現場を覗かれていて……。二人からロリでマゾという本質を引き出されてしまった和馬。倒錯した日々が始まった。そうして新学期の時期も過ぎて、学業も落ち着いてきた、という季節。小枝と乃々香は、ロリコンの和馬が他の子に目移りしないかとやきもきしながらも、自分たちのスク水姿に反応した和馬を、どうやって誘惑してやろうかと画策していた。和馬はイジられ、いじめられ、搾り取られることになる。ロリな少女に踏まれたい、なじられたい、弄られたい、罵られたい。そんな願いを詰め込んだ彼女達とのひととき。

お尻っ娘ヴィーナス2 DL版
遠山完治は普通の人間の数倍の視力がある。だが、それを有効に使おうとは考えていなかった。自分が無類の尻好きだと気がづくまでは……。完治を尻好きだと気づかせた女性は氷雨川雫。彼女は普段無口で、なにを考えているのかわからないが、遠山完治の眼が普通でないことに気が付いていた。彼女は自らのお尻を見せて彼が自分自身でも気が付いていなかった性癖を暴露する。そして弱みを握り彼をからかい続け、氷雨川と完治は晴れて恋人同士になったのであった。夏――完治は海で尻鑑賞。あいかわらず氷雨川の尻は抜群だった。そんな二人の前をTシャツで水着を隠しながら歩く、見事な美尻女性にときめいてしまう完治。氷雨川の殺意を感じつつも、あの美尻が忘れられないのであった。そして数日後、3人は学校で再開する。

なでしこドリップ
3年ぶりに帰ってきた田舎町――従妹の美羽に誘われるまま、夏休みの間、喫茶店でバイトすることになったのだ。これでも、コーヒーには少々こだわりがある。ごく軽い気持ちで引き受けたもの、そこは婆ちゃんが昔やってた古めかしい店でレトロな感じがたっぷりいい雰囲気を出していた。……とは言葉が良すぎるか。つまり補修や掃除がまったくされてない!ボロボロの荒れ放題の店だった!!だいたい、こんな田舎に客なんて来るのか?それに何?美羽が店長!?「えへへ、お兄ちゃん。開店準備、手伝って!」偶然(?)再会した幼馴染みや、双子の姉妹達まで巻き込み、だんだん後には引けなくなってきた。なんでも近所の巫女さんまで、店の開店を楽しみにしてるらしい。こうなったら、やるしかないか!どうせなら、最高に洒落てて、美味いコーヒーを出す店にしてやろう。俺たち好みの俺たちの店を作るんだ!メニューも内装も、ウエイトレスの服も全部、手作りでやってやる。レトロなアンティーク喫茶に、和ゴスな衣装に身を包んだ少女たち――俺たちの一夏の体験が今、幕を開ける。





自動車保険一括見積もり ★500円分商品券プレゼント

動画 アダルト動画 ライブチャット