浣腸 H動画


TOP >>> 浣腸 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15



タイトル
紹介
恥らいの大量排便お姉さん
安奈さんの3回目のうんこです!今回はいつも快便な彼女に浣腸宣告です。すると彼女からは「浣腸?よくしますよ。」かわいい顔してその口から「浣腸」を連発してくれる貴重な女の子です。たんせいなお顔をゆがめて大きな浣腸を受け入れる安奈お嬢さん。では限界まで我慢してもらいましょう…と思いきや「もーやばいです!」と言うやいなや、自ら台に上って脱糞体勢。静止するスタッフをよそに、尻穴からは溜まった浣腸液が漏れ出しとてつもない勢いで大量のうんこが溢れ出てきます。開いた肛門も開きっぱなし!

浣腸による肛門大合奏
キュートな笑顔のゆうかちゃんが、生まれてはじめての人前での脱糞行為に挑戦!まずは恒例のパンティ拝見からいきましょうか。可愛らしいチェックのパンティは、黒いクロッチ部分に白いオリモノ染みが広がっていました。必死に隠そうとする彼女から恥ずかしい染み汚れを激撮!そして早速脱糞に臨むものの、軟便がニュルルンと落ちてくるだけで物足りません。浣腸も初めてという彼女のアナルにぶっとい浣腸器で浣腸をおみまいだ!泣きそうな声と顔で猛烈な便意を訴える彼女に我慢を強いてみると、そのか弱い肛門はあえなく決壊。直腸に溜まった糞とグリセリンの混合物を一気に吐き出したかと思えば、ぱっくり口を開いた肛門を泡立たせながら放たれるオナラの大合唱!太ったおっさんのゲップのように止め処なく溢れる屁に対し、泣きそうな顔で「やだぁ」と声を上げる事しか出来ない彼女。コントロールできない下のお口に恥ずかしさはもうテンパイ!

素人浣腸とえのきうんこ
今回も大量脱糞を期待して撮影に臨むみずほちゃん。普段は1日に1回きちんと出るという彼女ですが、この日は朝から我慢。いざ撮影に臨みますが彼女にしては珍しく、緊張のせいか中々うんこが顔を出しません。というわけで、今回は浣腸を使って無理矢理捻り出してもらいました。浣腸初体験の彼女の直腸に、大量の浣腸液を一気に注入します。意外とケロっとしていて落ち着いているかと思いきや、「あ、何か漏れました」と淡々と報告するそんな彼女ですが、いよいよとなると悲痛な声で便意を訴える辺りはやっぱり普通の女の子。そして出てきたうんこは予想通りの極太うんこ。噴出された後も開いた肛門が苦しそうに口をパクパクする光景は壮観です。その後も未消化のえのきで連なったうんこを大量に捻り出してくれました。 ※本編顔出し

上品なお嬢様に我慢浣腸
育ちの良さそうなその風貌からか、前回の脱糞姿が好評の由佳里嬢が再び脱糞撮影に望みます。机にまたがり脱糞に臨む彼女の肛門から、チュルルンと申し訳なさそうに出てくるうんこ達。巻き巻きで出てくるうんこは肛門の筋肉にさえぎられ、出てくるのに非常に難儀している様子です。どうにか出たもののなんだかスッキリしているようにも見えないので、ここは一つ浣腸を使って、奥に潜んだ宿便も押し流しましょう。小さなイチジク浣腸を打つと、それだけで猛烈な便意に襲われます。しかしここは我慢。必死に便意を主張しますがそう簡単に出してもらっては面白くありません。極限まで我慢して、ソーセージのような糞をスポポポンと排出しています。

まんぐり浣腸でうんこ噴射
自称浣腸初体験の彼女は、イチジク浣腸的なものだろうと高をくくっていたのでしょう。しかしスタッフが取り出したのは200mlの本格浣腸器。小さな悲鳴を上げて目が点になっちゃう彼女の反応は見ものです。恥ずかしいまんぐり体勢で、あらわになったかわいいお尻の穴から、しぶしぶ浣腸液を受け入れる。すぐに猛烈な便意に襲われる彼女ですが、当然ながらそう簡単には出させません。ひたすら我慢を強要しますが、彼女のか弱い肛門は直腸の濁流にいともたやすく決壊。お尻のおちょぼ口が吐しゃ物を撒き散らします。

小柄な娘の大量うんこ
小さな体で大量のうんこを産み落としてくれました。小柄ながらもうんちんぐスタイルで踏ん張って、おしっこと共に固そうな塊糞をボトボトと捻り出すものの、この程度の量ではスタッフも納得せず浣腸を注入。すぐに肛門からうんこ汁をプシュプシュ溢れさせながら我慢を強いられます。そして産み落とされるうんこ達。小さな肛門を精一杯に開いて、さながらウミガメの産卵のようにポンポンと糞が飛び出してくる様は中々の迫力。酷使されてくぱぁと開きっぱなしの肛門が、脱糞の壮絶さを物語っています。「まだ残ってる」と、尻の後ろを指で引っ張り上げるようにしながら、最後のひとかけらまで出し切ってしまいました。

お姉さんの力強い浣腸脱糞
前回の撮影でモッサリ自然便を披露してくれた友美ちゃん。今回は極太浣腸をお見舞いしてあげたわけですが…普段から決して前に出ようとしない控えめな彼女は、何も考えていないのかあきらめがちなのか、何を要求されてもはにかみながらの笑顔で「はい(ニコッ」浣腸をされると聞いても大きな抵抗もなく受け入れます。しかし目の前に出された極太浣腸器にはさすがに驚きを隠せない様子。それでも笑顔を絶やさず尻の穴を差し出すあたり、この子はどんな人生を歩んできたんだろうと心配にもなりますが、そんな事はさておき浣腸液を注入。すると途端にあふれ出すうんこ汁!スタッフが慌てて指で栓!シマリの悪い肛門にアナルプラグを差し込むも、彼女のアナルはすぐさまこれを拒否。とめどなく溢れるうんこ汁。次に現れた極悪ポンプ式アナルプラグもあえなく撃沈。無敵のアナルを披露しながら笑顔で「がまん…」いやいや我慢できてないよ!うんこを捻り出した後のパックリ感も見事!

関西娘の大量浣腸脱糞
最初はフツーのイントネーションで話す小春ちゃんですが、恥ずかしさからか次第にテンションがおかしな事になっていき、何故か段々と関西弁口調に。まくし立てるようなトークを披露し始めたかと思いきや、途中からリンパ腺マッサージ講座を始めたりと最終的にはもはや芸人さんのように口が止まらなくなってしまっています(笑)しかし関西弁で「めッちゃ恥ずかしい〜」「ホンマに出そう〜」「めッちゃもれるぅ〜」なんていわれると、ゾクゾク来るものがあります。うんこを出す前からしきりに臭いを気にして「マスク付けてくださいよ〜」なんて言うところも可愛い!きばってきばって、肛門の奥からゆっくりと顔を見せ始める黒い物体。中々の大物の気配。おちょぼ口のような可愛いアナルをめいっぱいに押し広げ、切れるんじゃないかと思うくらいに伸びきった菊門からタマゴ大の糞がボトリ。もちろんそれだけではスタッフを満足させられるわけもなく、浣腸をぶち込まれ滞留便を根こそぎ脱糞!恥ずかしさのあまり音が出ないように少しずつ搾り出すけど、結局大量脱糞と共にゲップのような下品な音を奏でて台無し!

メガネ姉さんの浣腸脱糞
黒ぶちメガネのお姉さんが脱糞撮影に臨みます。ぱっと見地味な姉さんだけど、こういうクチビルのぽってりとした女の子は大抵エッチなのが相場。ワンピースの大きくはだけた胸元から覗かせる谷間もフェロモン滲み出しています。そんなメガネ姉さんに早速ウンコをしてもらいますが、なかなか出ないのでお決まりの浣腸コース!プリンと突き上げた尻の真ん中に、ズブズブチュ〜っと浣腸液が注ぎ込まれます。悲痛な面持ちで便意を訴える彼女。机を跨ぐなり勝手に尻穴汁があふれ出てきています。その後も「ブパッブリブリッ」と汚らしい音を立てて脱糞を繰り広げます。

えくぼ美女の恥ずかし浣腸
うんこインタビューに恥ずかしそうに応える落ち着いた感じのお姉さん。こういったお仕事は初めてなのか、控えめで「うんち」の単語も言えない位緊張しています。年齢を重ねた女性独特の落ち着きながらも恥ずかしそうにはにかむ仕草が成熟した女の可愛らしさを引き立てています。こんな女性の脱糞シーンを心待ちにしていたものの、便意は微妙な様子。間髪いれずに浣腸を注入してあげました。意外な大きさの浣腸に驚く彼女をよそに、後ろを向かせて背後から無情な浣腸注入が施されます。猛烈な便意に耐え切れず、お姉さんは普段はめったに出さないような声を頑張って張り上げ、便意を訴えます。排泄の許しを得たお姉さんは、ブビブビと恥ずかしい音を発しながら排泄欲をむさぼります。

OLのセルフ浣腸
普段は事務職をしているというさおりさんに、OLの格好でいつものようにうんこをしてもらいましょう。今回は素人の女の子の脱糞時のアナルの様子を超接写でお楽しみ下さい。あまりお通じの良くない彼女に初っ端から浣腸を遂行。しかも自分自身で挿すセルフ浣腸をお願いしました。まずはイチジクを1個注入。すぐさま便意を訴え、プリプリと細かなウンコを排出し始めます。それにしてもこの尻穴の蠢き具合はまさに人体の神秘。屁という名の鳴き声を響かせ、ヒクヒク、ジュルジュルととても女の子の体の一部とは思えないような光景です。さて自らのお尻の穴がそんな状況になっているとは知る由もないさおりさん。便意のわりに出が悪いのか浮かない顔で肛門周りの括約筋さすり、そして二本目の浣腸を注入!

乙女の初浣腸とおなら
撮影はおろか、人前で脱いだりするなんて初めてという彼女。見た目の風貌とは違いかなりシャイな女の子だ。黒いストッキングに覆われたスレンダーな脚が魅力的なシルエットをかもし出す。恥ずかしそうに下着を脱ぎ捨て、早速の浣腸を見舞われる。ほんの少し我慢しただけで猛烈な便意を訴え、そして置かれた皿をめがけて勢い良く噴射!小さな塊をポンポンと排出した後は、「プッ…プポッ…ブビビビビ!」と恥ずかしい音を撒き散らし、たまらず声を上げてしまう。音を出すまいと一生懸命頑張っているようだったが、その甲斐空しくおならは止め処なく溢れてくる始末!顔を抑えて恥ずかしがる女の子はかわいいものだ。

美女のカウントダウン脱糞
浅黒いギャル上がりのお姉さん。小柄ながらウンコは毎日、しかも朝夕出すという健康的な胃腸をお持ちの女の子。早速ウンコ座りで脱糞に臨んでもらったところ、ピュピュッとおしっこを撒き散らしながら、プリプリと可愛らしいウンコを2、3粒落として息も絶え絶え。頑張って踏ん張るもクパクパお尻の穴をヒクつかせながら、違う穴から妙な粘液を垂らしてしまう始末。少ない。量に納得できないスタッフは浣腸を敢行し我慢を強いるも、彼女は瞬く間に限界を訴えるので脱糞を許可。しかし!欲求の解消には代償が付き物。その代償とは、自分の排泄開始を宣言するという屈辱的な「カウントダウン脱糞」これは恥ずかしい。しかし排泄欲を満たすために背に腹は変えられず、お姉さんは悲しそうな声でカウントダウン、そして汚物をぶちまける!

お姉さんのセルフ浣腸脱糞
出だしからとても元気で好感の持てるお姉さんです。お顔も然ることながら、そのはしゃぎっぷりとかがちょっと「はる○愛」に似ている彼女ですが(もちろんこちらは女性です)初めての公開うんこ撮影に随分とテンションが上がっている模様。あけっぴろげの朗らかさの中にも、しっかりと羞恥を感じているのが分かります。匂い立ちそうなシミのこびり付いたパンティを見られ恥ずかしさに悶え、中々出てきてくれないうんこを捻り出すため自らイチジク浣腸を肛門に突き立てる。自らの糞を目の前にして、スタッフにいじられ恥ずかしがるお姉さんはとても可愛いです。

団地妻の特製浣腸下痢便
初登場の律子さんはどこにでもいるような普通の奥様。他人様の妻がこんなウンコしている姿を他人に見せようだなんて、我々が言うのも何ですが世の中終わってますね(笑)。時折顔を出す独特のなまりのせいか、どこかの田舎のご当地妻といけない火遊びをしているかのような錯覚さえ覚えます。ウンコを捻り出すことが出来ずあえなく浣腸をぶち込まれるわけですが、一本では事足りず2本目をぶち込まれ、もはや奥様のユルイ菊門では溢れてくるものをせき止められなくなっていました。甲高い屁の音と粘っこいゲル状のものが噴射されるブリブリ音が部屋中に響き渡ります。お皿に溢れんばかりに盛られた下痢便は見事なカレールゥでした。

ブリブリぶりっ子浣腸うんこ
この舌っ足らずさは狙っているのか?と言いたくなる様なブリブリっ子な裕子ちゃん。ぶりっこだけに「ブリブリ臭いクソします」なんて下品なセリフを言わされちゃってとっても恥ずかしそう。かと思えば、「今から何するの?」という質問に対し、かたくなにコメントを控えながらも最後には「…ハイベン。」とスタッフも予想外の単語をその可愛らしい声で発してくれるあたり何とも不思議な女の子です。スタッフのいじめとも取れる言葉責めに半ばキレかける彼女ですが、なんだかんだ言って人並みの欲を持ち合わせているようで、お金の為にブリブリとウンコを排出してくれます。量がちょっと少ないのが残念ですが、浣腸による便意と羞恥の狭間で悶絶する姿は、中々面白いものを見せてくれました。

上品娘の大量うんこ
「アハハハ!」とその笑い声には清々しささえ覚える朗らかなお姉さんです。それでいて言葉遣いは丁寧で、活舌も良く、明朗活発でノリもいい。風貌はどこかのお嬢様のようなとても上品な印象。こんな女性が「糞します」とか「うんこ出そう」とか連呼しながら脱糞するなんてちょっと想像がつきません。スタッフとまるで夫婦漫才のようなやり取りを披露しながら、まずはブリッと健康的な固形糞を捻り出しますが、お皿に収まらずこぼれたウンコを見て「あらあらすみません」となんとも大らかで新鮮な反応。おなかに残った宿便も全部出し切ろうと浣腸を注入すると、中々面白いリアクションをしてくれてます。上品なお姉さんは便意に苦しみながら大量の宿便を排出してくれました。

ロリ系少女の浣腸脱糞
幼さ漂う仁美ちゃん。その風貌も然ることながら、たどたどしい言葉遣いがなんだかとっても背徳的。こんな幼い女の子に脱糞を、それも浣腸をして便意に悶えさせた末にさせるなんてなんてムゴい。早速5日ぶりだというウンコをプリリッと可愛く排出しますが、こんなもんでスタッフは納得させられません。ロリっこの尻の穴に容赦なく浣腸を流し込みます。初めての浣腸に戸惑いを隠せない様子で、遅い来る便意に耐える少女。追い討ちをかけるように「臭い糞をいっぱい出します」なんて屈辱的なセリフを言わされて、宣言通りにその小さな肛門から、浣腸液混じりの臭い糞をブバッと勢い良くぶちまける!

クォーター美人に浣腸液を注入
見るからにプライド高そうで男に不自由したことのなさそうな彼女。こんな女の子がカメラの前でウンコしに来るなんていったい何があったというのでしょう。ただ来たからにはしっかり出すモン出してもらいますけどね。プライドが邪魔してか自然便を出すことは困難だと判断し、より屈辱的な浣腸を流し込むことにしました。初めて尻の穴から何かを受け入れる彼女にとって、浣腸の注入は余程衝撃だったのか、入れるなりピュルピュルと液をあふれさせてます。スタッフに「止めて止めて」と注意され済ました顔で必死に手を当て尻の穴を塞ごうとするものの、そのスイーツ脳が拒否反応を示すのか尻からあふれる液体に触れることができず、てんやわんやのダダ漏れ状態。そのままボロボロと軟便を垂れ流します。立派なウンコモデルになるにはまだまだ覚悟が足りませんね。

美尻からこぼれ出る排泄物
再び脱糞撮影に来てくれた由佳里嬢です。今回は人生初というまんぐり返しからの浣腸そして脱糞というコンボに挑戦していただきましょう。相変わらず艶かしいおみ脚を披露しながら恥ずかしいまんぐり返しを作ってくれました。「まんぐり返し」という単語を知っているあたり、中々好きモノの様子。ともあれ剥き出しになったお嬢さんのシワシワのアナルにイチジクを注入します。苦しそうな表情で便意を訴え、「うんこ発射します」なんて恥ずかしい台詞まで言わされていざ脱糞!

まんぐりお姉さんの浣腸噴射
今回こそはスッキリ自然便を出すべく意気込んでやってきたのは、いい歳してギャルのような初々しさを持つ郁美さん。「でるかなぁ…」緊張と恥ずかしさと不安の混じった神妙な面持ちで撮影に望む彼女ですが、今回はまんぐり体勢で脱糞していただきましょう。オムツを換えられる前のような恥ずかしいポーズでイキむものの、溢れて来るのは軟便ばかり。「ブパッ」と豪快な放屁でうんこを撒き散らすだけ撒き散らせてちょっと量が少ないですね。ということで浣腸器での大量注入に「ひうっ」とかわいい声を上げて耐える郁美さんに改めてまんぐり糞噴射を披露していただきましょう。「ブバシャァ!」まるで踏み潰された虫のように、ムキ出しのケツから糞と小便を勢いよく噴き出す様は圧巻。

アラフォー女屈辱の脱糞宣言
繁美さんは39歳のアラフォー女。「若いですね〜」なんてスタッフがお世辞を言ってますが、まあ年相応の女性ですな(笑)世間一般のアラフォーよりもイケてる方だなんて思っていそうですが、年甲斐も無く自らの脱糞シーンを晒すなんて嘆かわしいというかなんと言うか。プリプリ軟便を搾り出すも、当然スタッフが納得するはずも無く、なんだかんだと言いくるめられて浣腸をする羽目に。最初は余裕を見せていたアラフォーも次第に青ざめた様子で便意を訴えます。猛烈な便意の中で、恒例のカウントダウンで脱糞宣言をしていただきましょう。「ごぉ…よ

ロリ系娘の激太うんこ
カラダが小さくて細身でロリフェイス、そして声までも幼いさつきちゃん。「うんこだけは無理」と頑なに拒否してきた彼女ですが、この度意を決して初めての公開脱糞に踏み切っていただきました。やはり根は乙女なだけあってスタッフの一言一言に対する反応がまあ可愛らしい!こんな女の子が出すうんこはさてどんなうんこ?アナルが少しずつ口をあけて、まるで波動砲の発射準備の如く砲門を開く様は大物の予感!浣腸で発射の手助けをすると、モコォッ!とアナルをめくり上げて硬くて太い塊糞たちが放出される!

うんこが臭すぎるお嬢さま
お金のために再びうんこ姿を晒しにきた舞子ちゃん。普段は上品な現役女子大生のお嬢さん。その愛らしいフェイスから男たちも引く手数多の彼女です。まさか憧れのお嬢さんがこんなところで糞してお金もらってるだなんて、同輩の野郎共は知る由もないでしょう。既に数回の撮影経験があるからか、「カメラ慣れしてイケてるワタシ」みたいな反応がちょっとイタい(笑)それはさておき今回はまんぐり返しでの浣腸脱糞を披露。一見なれた様子でちょっと味気ない感じもしますが、恥ずかしい格好で浣腸されて「臭い臭い」と喚いているのは照れの証。

濁流浣腸うんこ
晶子はご覧のように、全体的にワンサイズ上の女の子。その重量感のあるムチムチのカラダが好きだと言う方も多いのではないでしょうか。また彼女の魅力はその従順さにあり、「うんこしたくなったらいつでも(撮影に)来てね!」という我々の言葉を何の疑いもなく鵜呑みにしてやって来るあたり、素朴さを漂わせ、ついついいじめたくなってしまう。トイレを我慢してやって来た彼女は自然便を出すことが出来ず、結局浣腸に頼ることになるわけだが、スタッフが施したそれは200mlの注射浣腸。もちろん彼女はそれを拒むことなく受け入れる。一生懸命我慢するものの浣腸の威力には勝てず、子猫のような声で便意を訴え、大量の糞を排出する!

娘のおしっこと浣腸うんこ
今回恥ずかしい脱糞姿を披露してくれたのは水色のワンピースとリボンつきのフリルパンティが素敵な希ちゃん。人がウンコしているところを撮影する変態スタッフを前に戸惑いつつも、そのプリプリのおケツから盛大に糞を撒き散らします。ワンピースをたくし上げ、恥ずかしそうに脱糞…と思いきや、まずは無言のまま尿放出。恥ずかしそうにはにかむ様が愛らしい。そしてプリプリッと排出される僅かな軟便。これでは量が少なすぎると糞したばかりの肛門に浣腸を流し込むも、彼女の直腸はそれに耐え切れず決壊!浣腸液をほとんど出したにもかかわらず猛烈な便意は治まらず、下品な放屁と共に放たれるやわらか糞はまるで砲弾のよう。パックリ開いた砲門から連続発射だ!

恥ずかし過ぎる屋外浣腸
今回初めての野糞にチャレンジするさつきちゃんです。小さい体でよく食べよく出す彼女は、いいウンコを捻り出してくれるのですがいかんせん恥ずかしがりやで、人が見ているとどうしても肛門のガードが固くなっちゃうみたい。今回は野外と言うこともあって、初っ端から浣腸のお世話になる羽目に。言われるがままに自ら浣腸を流し込み、猛烈な便意に耐え切れず真夏の空の下勢いよく汚物を飛び散らせてくれました。木漏れ日の中、彼女の小さな肛門を押し広げて、岩のような糞がゴロゴロと肛門からあふれ出る様は圧巻です。そしてようやく落ち着いた彼女が尻をさらしたままふと後ろを振り返るとそこには通行人が!目を点にして必死に場を取り繕う様は、かわいそうだけど見ものです。

美少女の開かれた肛門
沢○エリカ様似の美少女美貴ちゃん。このビューティーフェイスの少女のケツの穴から糞が飛び出るだなんてにわかには信じ難い。しかし緊張のせいか糞は出ず、マンコとアナルが丸見えの状態で浣腸を注入される美少女。すぐに猛烈な便意に襲われ「我慢できない…!」とアナルから勢いよく浣腸液を噴射!するとあろう事か、肛門がみるみるめくれてゆき、半ば脱肛のようなちょいグロい姿に。そこからうんこ達が次々にプリプリと飛び出してくる!こんなかわいい顔した少女のアナルがこんな怪異を生み出すとは…。

巨乳娘の大量うんこ
この女の子のうんこの量には圧巻。成人男性と同等かそれ以上のうんこを排出!こんな愛らしい顔をして、その肛門から捻り出される汚物はどす黒く悪臭漂う凶悪な糞!食べた量があまり多くなくて自信が無い、ということで浣腸を注入してあげることになりました。せっかくなので、足を縛ってより屈辱的なシチュエーションを堪能してもらいましょう。便意はあっという間に頂点に達し、丸見えのアナルがヒクつきまるで調子の悪いソフトクリーム製造機のように「ずぼぼぼっ」と黒い糞を捻り出します。そして床に落ちて汚らしく広がる大量の汚物がさらに恥ずかしさを引き立たせます。

純朴少女苦悶の浣腸体験
その見た目やしゃべり方が思わずいじめたくなっちゃいそうな少女麻理ちゃん。うんちと口に出すのも恥ずかしくてちょっと泣きそうな感じになっちゃってます。うんこは溜まっているはずなのに緊張で出すことのできない彼女に、浣腸でお通じの手助けをしてあげましょう。人生二度目の浣腸。一度目は幼少時に病院の先生にお浣腸を強いられたとか。二度目の浣腸は極太注射器での注入です。注入したとたん泣きそうな顔で便意を訴え、屈辱的なカウントダウン脱糞を強いられた末、ながーい時間をかけておなかの中に溜まった糞を排出してくれました。悪臭漂う室内で、うんこと一緒に映されて「恥ずかしい…」とつぶやく姿が可愛いです。





〜 引越し一括見積もり 〜

動画 アダルト動画 ライブチャット