凌辱 H動画


TOP >>> 凌辱 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55



タイトル
紹介
HAPPY FISH 川原夏樹
男2人が夏樹の顔面めがけ、小便を浴びせる。小便と精液が混ざった異臭にまみれて、グッタリとうなだれる夏樹…。ほんの息抜きのつもりが、地獄の底へと転落する契機になってしまったようだ。

HAPPY FISH 平山真央
今や毎日のように繰り返される婦女暴行、不法侵入、強制猥褻、連続強姦といった類いのニュース。しかしそれでも、その全てが報道されている訳ではない。現実においては、文字どおり氷山の一角。もはや日常茶飯事といっても、過言ではないだろう。とはいえ、ごく普通の女子校生・真央にとっては、それは別世界での出来事。自分とは全く関係ない…と思っていた。この日が訪れるまでは…。

HAPPY FISH 藤崎優美
診察してもらうお医者さんは、なんかアヤシい感じ。指で直接アソコを触診します…なんて、聞いたことないし。さんざんイジくり回した挙げ句、クスコっていう器具まで挿入。こんなのあり得ない!って気づいたときには、もう後戻りはできませんでした。

HAPPY FISH 伊藤志穂
俺たちには時間がなかった。どんな手段を取っても、アイツがどこに逃げたのかを突き止めなければならない。アイツが持ち去った金…それは兄貴に上納するためにかき集めたものだ。兄貴との関係を保っておかないと、俺たちは東京で生きていられない。それはアイツもわかっていたはずなのに。それで、俺たちはアイツの女を拉致した。卑怯?なんとでも言ってくれ。それ以外にどんな方法があるっていうんだ。

HAPPY FISH 藤崎まなか
ターゲットの藤崎まなかは朴訥な娘だ。今までの体験人数はなんと、一人だという。SMがどうとかいう問題ではなく、まだ女として開発されていない状態だ。だからこそ我々は、彼女に興味を持った。そんな女をどこにも逃げられない樹海に拉致し、嬲り尽くしたらどうなるだろう。苦痛から逃れるためには、誰にでも股を開く淫乱になるだろうか。それとも、痛みを快感に変える真性M女として目覚めるだろうか。まなかは、我々が与える苦痛を耐え抜くしかない。樹海で調教を行う以上、我々の手を逃れたとしても一人で人里に戻ることは不可能だからだ。彼女

HAPPY FISH 三田陽子
今日はバイトの面接の日。授業が終わると、速攻でお店へと向かいました。ごくフツウのカラオケBOX。まさかあんな極悪非道な仕打ちが待っていようとは…。そのときの私は、夢にも思いませんでした。もう頭の中が真っ白になるまで犯され続けて、天井のシミがうっすら記憶に残ってる程度…。ふと我に返ると、口のまわりがドロドロの精子にまみれてました。ごくありきたりのカラオケBOXで、こんな惨劇が繰り返されてるんです。そういえば、今日もまた新しいコの『面接』をするとか…。

HAPPY FISH 今井果穂
今井果穂は悪い女だから、お仕置きをしなくてはならない。そう、真剣に彼女のことを思いつづけていた私の真心を踏みにじったからだ。私は今井果穂のためにすべてを失った男だ。もう、何も怖いものは無い。徹底的に復讐をしてやるんだ。今井果穂が私の前に現れたのは、今から約2年前のことだった。通勤電車の中で毎日顔を会わせるうちに、互いに微笑みを交わすようになり…そして、最初に声を掛けてきたのは彼女の方からだった…私は完全に舞い上がっていた…それが私に通常の判断力を失わせていたのだ…。あの女は悪魔だった。あの可愛らしい笑顔の

HAPPY FISH 本間祐美香
クソジジイと呼んだ方がぴったりくる加齢臭漂う男と、制服を着た女子校生。こんなふたりがホテル街を歩いていたら、普通援交だと思うだろ?でも、そうでもないんだな。洩れ聞こえる会話を聞いていたら、出席日数が足りずに卒業が危うい生徒が元担任に頼み込んで、セックスを代償になんとかしてもらおうとしている…そういうことらしい。俺たちにとって、こんな美味しいネタはない。ふたりがホテルに入ったのを確認し、一気に俺たちも部屋に乗り込んだ。フロント?!そんなの軽く脅せば何の問題もない。いきなり現れた俺たちに、女も教師も愕然として

HAPPY FISH 竹田雪絵
雪絵が内心どんなに呪おうとも、その憎むべき相手に犯され続けるしかない現実…。その現実を少しでも受け入れた瞬間、堰を切ったように快感が押し寄せるだろう。理性という堤防は、肉体的本能の前には余りに無力。いずれは決壊し、雪絵の性器はめくるめく快感を甘受してしまうこととなる。

HAPPY FISH 飯嶋沙希
俺が今まで沙希に捧げていた生活を、価値のある時間を返してもらいたい。返してもらえないのならば、それなりの代償を要求したい。その怒りの矛先は、沙希へと向けられた。俺の中の「モンスター」は、いつのまにかかなりの力を有していたようだった。俺は掲示板で集めた男たちに金を与えて、俺が練りに練ったシチュエーションで動いてもらえるように依頼した。そして、俺はこの部屋でこのモニター越しに沙希がなぶりものにされるのを眺めながら自慰をするのだ。より残虐により過激に沙希のカラダを、精神を犯し、汚してほしい。その瞬間を俺はここで

HAPPY FISH 西村祥子
俺のダチが彼女に声をかけてみた。「君、お小遣い足りてる?よかったら俺と2万でどうよ」現役女子校生の援交なんて、2万が相場だぜ?なのにあの女は、こう言いやがったらしい。「はぁ?たった2万で、なんでアンタの相手をしないといけないの。ゴム付きの中出しで5万。これがあたしの価値。あんたはどっかで安い女を捜してやんなよ」ね、こんな女には躾が必要だと思わないか?俺たちは彼女を拉致し、抵抗できないように縄で縛りつけてやった。最初は強気で俺たちを罵っていたが、ダチの顔を見た途端、彼女の顔が引きつった。「ごめんよ。あれは本

HAPPY FISH 大野志穂
私は見てしまったんです。勇気を出して告発したいとは思っているんですが、やはりこのご時世に職を失うかもしれないような、危ない綱渡りはちょっと避けたいと思っていまして。でも、こんなことは許されるべきことではないということはわかっています。これ以上は心の中にしまっておけない…だから、匿名による告発をお許し下さい。私はある国立病院に勤める看護婦です。担当は第一外科。高名な先生が医局長をなさっています。医局長はとっても立派な方ですが、その息子さんがどうしようもない人間で、親の七光りで医師をしている屑のような男なんで

HAPPY FISH 小泉由紀
俺に服従しない罰だ、いや、そうじゃない。世の中の掟を理解していない女に社会的な制裁を与えてやるのだ。そう、この世の中は金だ、ということを理解していない女に…この現実社会の中で、明るく健康的に暮らす権利なんかない。俺はあの女を監禁する予定の部屋で、オナニーしながら舌なめずりをしている。あのクソ女を…めちゃめちゃにしてやるんだ。精神的にも肉体的にも、ぐちゃぐちゃにしてやるんだ。覚悟しろ…俺は本気なんだから。

HAPPY FISH 吉野美和
あれは白昼夢?それとも本当にあった出来事?今、私は入院していて、看護婦さんがそれは優しく接してくれます。だからこそ不安になる…現実ってなんだろう?人の心って何?あの日、私は放課後に仲良しの男子生徒とお喋りをしていました。たわいない話…私には年上の彼氏がいるので、同級生の男の子なんて恋愛対象にはなりません。それは彼らも知っていたはず。なのに、いきなり変な外人が教室に乱入してきたことからすべてが一変したのです。

HAPPY FISH 岩田唯
出逢い系サイトで見つけた援交相手。名前は岩田唯。一回3本で話をつけて、新宿のファーストフードに呼び出した。まあ、写メはすでに交換していたから、全然不安とかはなかったんだけど、実際にあったら結構可愛くてラッキーだなって思ったね。でも、話を進めていくうちに、なんかコイツかなり言ってることが生意気。その辺のラブホじゃヤダとか、あんたみたいなダサいオヤジと寝てやるんだから感謝しろとか、もう一枚よこせとか。俺もハイハイなんて聞いていたんだけど、そのうち段々ムカッ腹が立ってきて、このまま普通にっていう感じでもなくなっ

HAPPY FISH 杉本麻美
本日、準備している撮影用の小道具はと言えば、ムチにローソクに浣腸。後は、2穴も考えている。やっぱり、お淑やかなお嬢さんには苦痛に歪む表情が良く似合うし、予想外の恐怖感を与えてこそ、臨場感溢れる撮影が可能になるのだ。そう、もう撮影同意書にサインをした以上、彼女に逃げ場はない。この同意書は言わば、「むちゃくちゃにしていいですよ。」って言ってるようなものなので、まあご要望通りむちゃくちゃにしてあげるし、もう抜け出せないくらいに、「ドMな女」に仕立て上げてあげますよ。さて、そろそろ時間だ。スタンバイ!

HAPPY FISH 石橋春奈
大事な物を、全て失ってしまった。あの事件から、私の時間は止まり、同じ事だけを考えている。お母さんも、お父さんも、私を腫れ物のように扱う。あんなこと、本当は、どうでもいいのに。全く気にしてないのに。何で、今、私は一人なんだろう……。

HAPPY FISH 豊嶋渚
縄が食い込んだタテ筋は、蛍光灯の光を受けてキラキラと光っている。それを罵り、白くて綺麗な形の尻を、手形がつくまで何度もぶつ。そうしながら、縄がもっと食い込むように引っ張る。痛さと気持ち良さが混じっている喘ぎ声は、どんな音楽よりも心地良く、耳に響く。体の中に舌を入れたり、クリを噛み千切るようにして、十分その声を堪能したら、イキリ勃ったイチモツを体の中にぶつける。もちろん、ゴムなんて着けない。

HAPPY FISH 松本千夏
今回は、そんな可哀相な雰囲気を微塵も感じさせない、腰の据わった本物の少女を用意したから、タップリとヌイて頂戴よ!まさに、その道で生きていく覚悟の出来た彼女なら、きっと可哀相だなんて心配せずに、ハァハァ…(汁)してもらえると思うからさ。なにせ彼女は、都内の某ブルセラショップでは有名な、現役バリバリの売れっ子だからね。

HAPPY FISH 平田亮子
犯されて、悶えるなんて、この女は本当のマゾなんだろう。ここまできたら、もう何やってもいいよな。俺は、彼女のオマンコに、ペニスを突き入れ、何度も腰を振った。この膣は、なかなか締まりながよく、しかも、奥がザラついていて、二、三回の出し入れで、イキそうになる。この気持ち良さを、手放してしまうのも悔しいし、仲間にも、早漏と思われたくないので、俺も必死で、射精を我慢した。特に、腰を動かしながら、乳首を痛い程つねり上げると、締りが格段に良くなる。「イク〜! もう許して!」絶叫する彼女の体を、仲間と共に、前から、後ろか

HAPPY FISH 山根美香
美香を麻縄で縛り、身動きを取れないようにする。服の上から体中をまさぐると、微かな抵抗を感じるが、特に問題はない。まだ新しい環境に、慣れていないだけだ。僕は、厳しい躾は好きじゃないし、少しずつ物事を覚えていけばいいと思っている。でも、あんまり図に乗るようだと、お仕置きも必要になるかもしれない。少し力を入れて乳房を揉むと、彼女は嫌そうに顔を背けてしまった。それを強引に口づけ、口腔に舌を這わせるときの恍惚感。彼女がどんなに嫌がっても、拒むことはできない。嫌々応じるのを感じるたびに、かえって美香は自分のものなんだ

HAPPY FISH 木之下真琴
女の名は、真琴。受験を控えた3年生で「ちょっとストレスが溜まっているの…」と、出会い系サイトに書き込んできた。誘い文句は、「プレッシャーから解放されたい女の子。助けてあげます」とかなんとか。もちろん解放の先には、奴隷としての新たな世界が用意されている。

HAPPY FISH 岡崎奈菜
今日の獲物は、あの子だ。「ねえ、そこのカノジョ」ナンパを装って、振り向かせたらこっちのものだ。無邪気な目が俺を見る。その瞬間、片腕で声を漏らさぬ様抱え込む。もがき苦しむ姿を楽しみながら、寄せておいた車に強引に押し込む。突然過ぎる出来事に、彼女は声一つ出せない。その呆然としている顔が「アレ」によって、どういう風に歪んでいくのか…。楽しみで、思わず歪んだ笑顔になる。溜まり場になっている倉庫につくと、仲間達とアイツも揃っていた。

HAPPY FISH 中村麻美
私がSMに目覚めたのは、初めて付き合った人の影響だと思います。私は普通を知りません。普通のセックスをする前に、アナルセックスを教えられたんです。いつお尻を犯されても大丈夫なように、自分でお浣腸をしておくのが女性のたしなみだ、と諭されていました。それに、セックスをしながらお尻を叩かれたり、乳首を噛まれたりするのは当然だと思っていました。ムチもロウソクも、多分最初は痛かったんだと思います。でも「これは気持ちいいことなんだ」と、自分自身に言い聞かせているうちに、本当に気持ちよくなってしまったんです。自分の感覚が

HAPPY FISH 後藤香奈
今まで援交で会った男には「本番はもちろん、フェラすらしなかった」と、笑っていた。彼らは本物のSではなかったから、と…それでも、しっかり金だけは貰っているのだ。そして、今日。俺たちは初めてプレイをした。確かに、香奈はMだった。ムチやロウソクを喜んで受け、感じていた。でもそれは、M女である自分が好きだから、そんな反応ができるのだ。俺が求めるのは、俺の言うことに服従し、体中の穴という穴を差し出す性奴隷だ。今から香奈がそうなれるように、じっくり仕込んでやる。それがM女ってものだろう?俺が近づくと、体を縛られ怯えき

HAPPY FISH 星野真美
星野真美は、正真証明のお嬢様。俺とケンジとユウスケの三人は、宅配業者になり澄まして家の中に押しいるつもり。最初の「バージン・テイスティング」は俺の役目。そのあとは、例の調教部屋に連れていく。そっから先はケンジの独断場。俺はケンジの助手になるってわけだ。で、もうひとり、ユウスケはお嬢様のアナルに突っ込むことしか興味がない。ケンジの調教は筋金入りだ。可憐な花のようなお嬢様が、いとも簡単に踏みにじられてしまう。ケンジの冷酷な笑い声が調教部屋に響き、ユウスケのアナル攻撃によって、お嬢様の人格がすっかり壊されちゃう

HAPPY FISH 宮下美紀
一瞬で気を失ってしまった私は、簡単に吊られてしまい、さらに、電気マッサージ器を、アソコに当てられました。暴れると、縄が身体に食い込みます。かといって、マッサージ器の振動は、ローターの比ではありません。延々と続く責めに、私は、知らないうちに、大声を上げていました。でも、先輩は、それを、ヨガっているのだと思い込んでいます。私は、泣きながら、耐えるしかありませんでした。

HAPPY FISH 日野雫
センパイはいつも俺に無理を言う。今回は…俺の彼女を差し出せと言ってきた。雫はちょっと生意気なところもあるが、可愛い女だ。自分が愛した女がボロボロにされるのを見るのは辛いだろう?なのに、センパイは俺もその場にいろという。複数の男に取り囲まれ、呆然とする雫。まずは、麻縄で緊縛されたまま不自由な姿勢で吊り上げられた。細い身体に麻縄が食い込み、見る見るうちに肌には赤くうっ血の痕ができる。蝋燭の熱さに全身を焼かれ、鞭の痛みに絶叫をあげる雫。「こうするとよく締まるからな」センパイはそう笑い、彼女を犯しながらさらに熱蝋

HAPPY FISH 遠藤佳苗
ある日、親がいない時を見計らって、問題が解けたごほうびに頭を撫で、頬にキスをしてやった。彼女の顔が瞬時に赤くなり、嬉し恥ずかしそうな表情を浮かべる佳苗。そして、オレはそのまま佳苗を押し倒し、舌入れまくりのディープキスから首すじをナメまわし、オッパイをひん剥きベロベロ乳首を舐めた。そしてベッドの上に移動し、パンティを脱がしアソコをベロベロに舐め、シックスナインから挿入!体位を変えて挿入!と、思いっきり気持ちいいことをさせてもらった。それから、オレと佳苗の課外授業の日々は始まった…。

HAPPY FISH 黒崎あみ
今手元にあるのは、自らの排泄物で下半身を汚し失神している、自分自身の写真です。彼らは私を脅し、性的玩具として弄ばれる日々が続いています。時には、見知らぬ人に買われることもあります。どうすれば、この生活から解放されるのでしょう…。私が彼らの手から救われる日は、来るのでしょうか。今日も呼び出しがかかっています。今から私は、彼らに犯されるために、あの部屋に向かわなくてはなりません。誰でもいいのです、どうか私を助けてください。





〜 サイドビジネスサーチエンジン 〜

動画 アダルト動画 ライブチャット