アニメ H動画


TOP >>> アニメ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23



タイトル
紹介
DISCIPLINE 第五章 〜潜入〜
聖アルカディア学園の驚愕ともいえる裏の実態が暴かれる!!森本家・迎賓館でのパーティーとは!?家族親族の社会的経済的な弱みを握られた学生たちは、救済の代償として学園の奴隷となり、数々の醜態を晒す。真実を暴こうとまどかが潜入調査を試み、弱みの根源、「学生名簿」を奪取する為に寄宿生に協力を請うのだが…。

DISCIPLINE 〜最終章〜
森本屋敷に潜入した、沙織達!!瑠璃と勇気の身体をはった作戦で金庫に保管されていた「学生名簿」の奪取に成功したまではよかったが???時を同じくして、迎賓館では狂宴が繰り広げられていた。制御システムのコンピュータに異変が起こり、沙織達の潜入がバレてしまう。憤怒の形相のレイナは、全てのシャッターを閉め、沙織達を逃走出来ない様閉じ込めてしまう。レイナは、戦車部隊、メイド部隊、ヘリ部隊、マッチョ部隊など、全ての部隊へ捕捉命令を出す。次々に捕われの身になり、凌辱行為をされてしまった仲間達を救う為、覚悟を決めた沙織は、一人レイナの元へ足を運ぶのだが…。気になる、沙織と拓郎の恋の逃走劇の結末とは!?

隷従学園 上姦
不良グループの授業妨害に悩まされていた新任教師・原深雪は、同僚の伊藤慶子に悩みを告白する。慶子は彼らとお酒を飲むことを勧めるが、それは深雪にとって悪夢の始まりだった…。大股開きのあられもない痴態を次々と撮られ、暴行される深雪。男たちの舌と指が豊満な肉体にむしゃぶりつく。いつしか深雪は清楚な天使から緊縛牝犬奴隷に変貌してゆく……。「しかし、不思議な身体だぜ……やればやるほどムチムチしてきやがる……」もう後戻りできない。隷従学園の授業開始のベルが鳴る……。

刻音色 〜一の刻〜
――「僕」は目覚めた。雪に閉ざされた山間の旧い館で。頭に怪我を負い運ばれたという。書物と絵画に囲まれ、椿を愛でる妙齢の女館主も、悲しげに微笑む四人のメイドも皆、全てを知っているようだ。「僕」には分からない。思い出すことができない、何もかも。「あなたは刻のないこの館に、時間を持ち込んでしまった」蝋燭の灯りで語られる神隠し伝承に導かれるように、歯車は回り始めた。深夜零時。数十年、動くことのなかった大時計が、十三点鐘を告げる。内なる井戸の底から這い出した黝い翳が徘徊する時、闇に漏れ聞こえるメイド達のすすり泣きは、恍惚…それとも――。

ブラッドロイヤル Princess.1 咲夜
主人公のキャプテンは「隻眼の悪魔」として恐れられていた。ある時「二大大国の姫様を同時に調教して一級の性奴にしてほしい」という依頼を受ける。一人はウブで気位が高いシルベニアの皇女・ミルテ。もう一人は無口で悲しげなジルファンの皇女・咲夜。そんな二人のお姫様に水責め・食糞など想像を絶する調教を施すキャプテン。そして二人を待ち受けている運命とは……!?

犠母妹 壱 〜背徳の萌蕾〜
義母・恵の提案により、義妹・悠奈の肉体を欲しいがままにするようになった恭介。そして恭介は、悠奈とセックスしようとするのだが、何故か処女喪失だけは嫌がる。だが、悠奈はセックス以外なら何をされても構わないと言う。そこで恭介は様々なプレイを悠奈に強要する。言葉責め、羞恥攻め、奉仕プレイ、折檻プレイ、そしてアナルセックス。ありとあらゆるプレイの中、次第にM奴隷に変貌する悠奈。そして画家でもあった亡き父の残した作品の意味するものとは…!?

誘惑 〜始発の章〜
星峰女学院の臨時教師である綾部博之は、ある日教材倉庫で自慰行為にふけっている琴原蛍を目撃してしまう。自慰の最中に博之の名を叫ぶ蛍、その光景から目を離すことが出来ない博之。そして蛍に教材室に引き込まれてしまった博之は、誘惑されるまま蛍とSEXをしてしまう。数日後、博之は学年主任の恭本真咲に呼び出され、そこで真咲に蛍とSEXをしている博之のビデオを見せつけられる。なんと蛍は真咲のペットになっており、先日の出来事は全て真咲が仕組んだ罠だったのである。これをネタに真咲は博之を脅迫する。真咲は黙っていてほしければ、生徒の三國未来と八坂琴絵を凌辱して欲しいと言うのであった。博之は逆らうことができず、その命令を実行に移すのであった…。

ブラッドロイヤル Princess.2 ミルテ
キャプテンのミルテと咲夜への調教はなおも続いていた……。そんな中、次第に心を開きキャプテンを受け入れる咲夜。ミルテも受け入れようとするのだが、何故かキャプテンに拒否されてしまう。そして調教蛸の相手をするハメに……。更に二人には三角木馬での壮絶な調教が待ち受けていたのだった。最後にミルテと咲夜が行き着く先は天国か、それとも地獄か!?

刻音色 〜二の刻〜
館内倉庫、ぐったり疲れ果てた梨花の傍らで、衣服をズタズタに引裂かれ犯され続けるカスミ。翌朝、梨花が目をさますと、カスミともう一人の刹弥の姿はすでになかった…。それだけではなく梨花たち、全員の前夜の記憶は完全に失われていた。そして再び正午を告げる鐘が鳴る。十一、十二…そして十三。「兆候」が始まった。メイドたちは再び欲情の渦に巻き込まれてゆく……。苦痛と快楽の間で次第に明らかになってゆくもう一人の刹弥たちの過去、正体。そしてカスミは……!?

夜勤病棟 Karte.1
ユリアンナ病院、婦人科に勤務することになった比良坂竜二は、そこの医局長がかつて自分が性の実験材料として犯した女・新宮寺成美と知り驚く。しかし、成美は竜二に復讐するどころか、「特別病棟」の看護婦育成を依頼する。それは裕福な社会的地位のある男性患者に奉仕する肉奴隷を調教して育てることであった。第一の候補看護婦は、七瀬恋。竜二は恋の「ウィークポイント」を見つけ、それをネタに激しく、そして淫らに恋の処女を奪う。自分自身でも知らなかった性感帯を竜二に責められ、身悶えする恋…その屈辱と黒い快感!清楚な白衣の天使は、妖しく、淫らに変わっていく…。

誘惑 〜終電の章〜
学年主任の恭本真咲に弱味を握られ彼女の命令に従い、教え子達を凌辱することになってしまった臨時教師の綾部博之。そしてその命令は博之に好意を持っている染井桜にまで及ぶことに…。満員電車の中で桜の身体を弄り痴漢行為をしてしまう博之。しかし、そのことに後悔をし茫然自失になっていた博之は運の悪いことに交通事故に遭ってしまうのだった。真咲が博之を利用し、女生徒たちを凌辱させた理由とは!?そして博之と桜の運命は……!?

隷従学園 下姦
高たちの罠にはまり、変態マゾ奴隷と変貌していく深雪。副学長の須貝にその秘密を知られ、深雪に関係を迫る。最初はイヤがっていた深雪だが、須貝の変態プレイにはまっていき、上下の口を自ら開いてゆく。3人の中年男のあぶらぎった指とザラザラの舌が深雪の裸体をまさぐる。ヌルヌルの唾液まみれになり、イキまくる深雪。そして須貝はもっと恐ろしい企みを考えていたのだった。

夜勤病棟 Karte.2
ユリアンナ病院・婦人科に勤務することになった比良坂竜二は、そこの医局長でかつて自分が実験材料として犯した女・新宮寺成美に「特別病棟」の看護婦育成の依頼を受ける。それは裕福な社会的地位のある男性患者に奉仕する肉奴隷を調教して育てることであった。第二の候補看護婦は、婦人科主任看護婦の新城礼美。プライドが高く、仕事にも誇りを持っている礼美は、いい加減でだらしない竜二を罵倒する。恥をかかされた竜二は、礼美の「ウィークポイント」を見つけ、じわじわと調教していくのだった。清楚な白衣の天使は、妖しく、淫らに変わっていく…。

犠母妹 弐 〜背徳の饗艶〜
恭介の調教により、M奴隷と仕上がってしまった悠奈。そして恭介は、悠奈を利用して恵への調教を開始する。恭介に乱暴に犯されながら、徐々にM奴隷としての素質を開花させてゆく恵。ギャラリー内で服を脱がされ、事務所内でSEXを強要される。その光景をスタッフの那久瑠に見られてしまうのだが、絶望感に浸りながらも最後には達してしまうのだった。そんな中、恭介はキャンバスの裏に隠されていたメモを発見する。亡き父・和馬の残した作品の秘密が今、明らかになろうとしている。

夜勤病棟 Karte.3
二人の看護婦、婦人科の七瀬恋と主任の新城礼美を確実に性の奴隷へと育て上げた比良坂竜二。それでもまだ、竜二の実験という名の調教は続く。「特別病棟」の新たな候補看護婦が見つかったのだ。第三の実験材料は薬局勤務の「藤沢亜子」。素材としては申し分ない亜子だが、男性恐怖症のため竜二を近寄らせず、いつものような「ウィークポイント」を見つけられない。しかし偶然に亜子の電話を盗み聞きし、彼女の秘密を知り得た竜二は、にやりと笑う。「いいだろう…。僕が世間と男、そして本当のおまえを教えてやるよ。亜子お嬢様」竜二の姦計により、新薬窃盗の濡れ衣を着せられた亜子は、なすすべもなく葛折れる。そして倒錯的な快楽の渦に飲み込まれていくのだった。また一人、清楚な白衣の天使が妖しく、淫らに変わっていく…。

夜勤病棟 Karte.4
ユリアンナ病院の看護婦を次々と性の奴隷へと陥れてゆく婦人科医、比良坂竜二。裕福な社会的地位のある男性患者に奉仕する「特別病棟」の候補看護婦へと育成していく為に、彼の実験という名の調教は続いていた。そして最後の候補看護婦に選ばれた「児玉ひかる」にもついにその触手が迫る。竜二は「ひかる」のジャジャ馬ぶりに手を焼くも、「ウィークポイント」が肉親の病気にあることを突き止めると、それをネタに彼女の手足を縛り付け実験を開始する。激しく淫らな実験により、隠された快感を無理矢理に呼び覚まされていく「ひかる」。そのおぞましい快感に恐怖しながらも、次第に身体を妖しく淫らに咲き開かせていくのだった…。

真・瑠璃色の雪
科学と発明の好きな真部博士は幼なじみの陽子の親が大家をしているアパートに引っ越す事となった。そのアパートは幽霊が出るという噂のいわくつきの部屋だったが、博士は破格の家賃の安さに惹かれ入居を決意。引越しも無事終わり、陽子の兄・寿と引越し祝いの準備中に床に散らばっていた機械のパーツがショートして爆発、床に穴を開けてしまう。するとその穴の中にあった奇妙な壷の中から金髪の雪女が現れた。彼女の名は瑠璃。こうしてある日突然博士と雪女瑠璃との共同生活が始まった…。

夜勤病棟 Karte.5
「奉仕看護婦」これを育てるのが私の仕事だ。普段は何気ない顔をしているあいつらだが一皮剥けば皆、淫乱な奴等ばかりだ!俺はそんな奴等に対して女としての悦びを教えてやった。もうすぐ全ての調教が終わり完全なる性奴隷になる。恋も礼美も亜子もひかるも、そしてあいつも…。そして私は、ここに性奴隷としての頂点を見ることになる。様々に交差した思惑が行き着く先は天国か?それとも地獄か?彼女たちの想いはたった、ひとつ…。

月下美人 第一縛 雪の宴
俺は、伊東晴一。今度、大学受験に備えてアパート「かざはな荘」で一人暮らしを始めたところだ。ところが、このかざはな荘、とんでもない秘密が隠されていた。何で屋根裏にSM用の調教部屋があるんだ!?実は管理人さん天羽深雪のもうひとつの顔は、調教を待ちわびる淫らな女性だったのだ!仕方がない、それなら俺ももうひとつの顔、いや俺の正体、縛り師としてキッチリ管理人さんを調教してやるよ!

夜勤病棟 Karte.6
「あれは、夢だったのかしら?比良坂竜二と云う男に出会ってからのことは。違う!私は比良坂竜二を…比良坂竜二を確かに…」警察署の取調室で恋は竜二との間にあった出来事を語り始める。その内容とは世にもおぞましい狂気の実験の数々であった。恋の秘部に入れられる様々な異物、そして肛門に流し込まれる大量の浣腸液。堕ちる所まで堕ちてしまった恋がとった行動とは!?そして直也との関係は!?

雛鳥の囀 〜前編〜
時は19世紀、女主人クレアとフォスター、メイド達はバートン屋敷で悠々自適に幸せに暮らしていた。しかし、大財閥の娘・キャロルの登場によってクレア達は地獄へ叩きつけられる。屋敷が不当な方法で押収されたのだ。新しく女主人となったキャロルは、フォスターに親友のリズやメイド達を高級娼婦として接客できるように教育するよう命じる。かつてのように冷酷に、そして激しく調教するフォスター。苦痛に喘ぐメイド達はやがて快楽の声をあげる。フォスターとの関係、今の自分の立場に悩み苦しむクレア。苛酷な命令をするキャロル。そしてフォスター。激しく揺れ動く三角関係…。

夜勤病棟 Karte.7
刑事たちの恋への取調べはなおも続いていた。再び恋の口から語られる更なる実験内容…それは病院の外での実験であった。竜二は休日までも実験を施していたのである。恋の秘部にバイブを入れたまま街中を連れまわす竜二。そんな状況の中、恋にはある心境の変化が起こりつつあった。そして刑事たちの追及は看護主任の礼美にまで…。礼美の口から語られる竜二との関係とは……!?

旅館白鷺 一泊目
私、この旅館、白鷺館の女将、白鳥優梨子でございます。夫だった先代の主人を亡くしてからは、経営が思うに任せず、いささか苦労しております。一番の悩みは腕利きの板前でもあった先代の味が出せないことでございます。さりとて新しく板前さんを雇うこともままならず、現状維持が精一杯の今日この頃でございます。ですが、白鷺館の経営には秘密がございます。出来れば決して誰にも知られたくない秘密が……。

夜勤病棟 Karte.8
刑事たちの追及に対し「好きでやっていただけ」と語る礼美。しかし、その言動や態度に疑問を抱いていた刑事たちは礼美への張り込みを始める。ある朝、礼美が捨てたゴミ袋の中からビデオカセットを発見した刑事たちはそれを持ち帰るのであった。そしてそのビデオには、竜二が礼美に施した実験の数々と、ある事実が映っていたのである。一方、竜二の実験材料にされていた児玉ひかるは、プライベートでも自らに浣腸を施すほどになってしまっていた。彼女もまた取調べを受ける為に警察署へ行くことに…。

真・瑠璃色の雪 其の二
ふとしたきっかけで雪女「瑠璃」の封印を解いてしまった真部博士は、なぜか彼女と同居生活をすることになってしまった。現代での生活に慣れず、行く先々でトラブルばかり巻き起こす瑠璃。雪女のため体に触れることすら出来ないのに、無理に世話を焼きたがる彼女に辟易する博士。だが、瑠璃の一途な姿を見ているうちにわだかまりは消え、博士は次第に彼女に心惹かれていく。そんな中、体に異変が起こり突然倒れてしまう瑠璃。博士に迫る、もう一人の瑠璃の正体とは…。

夜勤病棟 Karte.9
取り調べの際にひかるの口から出てきた『藤沢亜子』の名。早速、刑事たちは亜子の身辺調査を開始する。その中で今回の事件の核心にいるのは恋だけであると確信するのであった。竜二の実験材料であった亜子は自宅の竹林の茂みの中でオナニーをしていた。体中にテグスを巻かれ痛みと快楽に悶える自分を思い出し日歩を弄る亜子。「先生、見てください!亜子はちゃんとやっています…あああ!」

月下美人 第二縛 霧の宴
かざはな荘の管理人・深雪と結婚した「縛り師」伊東晴一は今まで以上に深雪への調教を深めていった。そんなある日、突然義理の妹・霧子がやってくる。彼女は晴一に調教を依頼する。戸惑う晴一は師匠・知念早雲に相談をし、遂に霧子への調教を決意するのだった。もう妹としてではなく、一匹のメス犬として霧子を調教する晴一。彼の愛玩具と化した霧子は貪るように一物を愛撫し続け、そして淫歓の声を叫び続けるのであった。しかし、母・霖が霧子を連れ戻しにかざはな荘へ乗り込んできた。霖も又、調教再開を哀願し、晴一は二人を調教することになる。

夜勤病棟 Karte.10
竜二の最初の実験材料だった女「新宮寺成美」。彼女と竜二の出会いから全ては始まる。竜二に処女を奪われ、更なる辱めを受ける成美。しかし、実験の中で何か得体の知れない恍惚感に貫かれてしまった成美は、竜二との同棲を始める。蜜月の日々を過ごす二人であったが、それも長くは続かなかった…。そして恋の口から語られる更なる真実。ついに、その正体を見せる事件の全貌。愛の果てに、憎しみの果てに、あるもの…それは殺意。

雛鳥の囀 〜後編〜
時は19世紀、大財閥の娘キャロルによって、以前のように淫乱な娼婦の館になろうとしていたバートン屋敷。メイド達はキャロルの陰険な命令に耐え忍んでいたが、それをかばうクレアとキャロルの衝突は続いた。二人の間に挟まれ思い悩むフォスター。自分には無い大人らしさ、冷静さを持つフォスターに日に日に惹かれていくキャロルはクレアとフォスターの関係に嫉妬心を抱いていた。そしてクレアに対して屈辱的な行動を強要したのだが…。

真・瑠璃色の雪 其の三
クリスマス間際の華やぐ街を、一人寂しく歩き去る博士。瑠璃が博士の元を去ってから、もう一週間が過ぎていた。そんな博士の前に、瑠璃が封印されていた壷の中からもう一人の女性「こるり」が現れる。自分も瑠璃だと言い張る彼女だが、瑠璃の行方は彼女にも分からないらしい…。落胆に肩を落とす博士を見兼ねた陽子は、自分の心に正直になれと博士を諭す。「本当に瑠璃さんのことが好きなら探しに行くべきよ」と。その言葉にうなずく博士。自分の今すべきこと、瑠璃を探しに行く決心をするのだった。





〜 ペット保険無料資料請求 〜

動画 アダルト動画 ライブチャット