アニメ H動画


TOP >>> アニメ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23



タイトル
紹介
凌成敗!〜学園美少女制裁秘録〜 膠着のアスリート編
私立吉備津学園…あらゆる方面で優秀な学生を集める有名進学校。女生徒の割合が多く華やかに見えるが、裏では多数の問題を抱えていた。その1つが『学聖会』という学園を取り仕切る自治集団である。そんな学園に通う日生恭一郎は、幼い頃に両親をなくしたものの、義姉であり教師でもある咲と共に幸せに暮らしてきた。ところが咲は学聖会の人間に陵辱され、心神喪失に陥ってしまう。愛する咲を助けられずに嘆く恭一郎に、声をかける者がいた。自らを『公安の闇監査官』だと名乗る保険医、白石闇子。彼女は恭一郎に、学聖会を成敗したければ仲間になるよう求めた。自分の無力さを悔しく思っていた恭一郎は、闇子に頷く。『学聖会は、この俺が必ず成敗してやる!』豊満な俗物達よ…成敗、始めました。

ヌキどきッ! ツンデレ夢魔っ娘フィリカ
おしゃぶり中のフィリカさまは夢魔っ娘(サキュバス)です。愚族人間を先に堕とすという魔界と天界の荒唐無稽なデスマッチに代表として駆り出されたフィリカさまはイヤイヤながらも無様にそそり立つ肉棒をパクッと口に含み啜り上げていたのです。「ったくぅ、なんでこんなことしなきゃいけないってーの」ブツブツ文句を言いつつもこれで終わりと子種を飲み込んだが「な、何こいつ人間のクセに魔界のプリンセスであるこのフィリカ様にヌキ答えしようっての?」だらしなく子種を搾り出された適当に選ばれた青年大和でしたが、そんな契約は知らんと堕ちる気配は皆無でした。何でも思い通りに好き勝手してきたフィリカさまには衝撃です。怒りに任せて連れ飛び出した先は月明かりの空で、逆さ吊りの大和に跨がり無理矢理腰を下ろすフィリカさまはエッチに突入したのです。が、それでも堕ちない大和に憮然のフィリカさまに更に訪れるのは、天界の脅威、ほんわか天然ドジッ娘天使のセラちゃんでした。「な、なに、アイツが相手だっていうの?」自分とは正反対な淑やか巨乳な包容力でふわりと大和を包み込むセラちゃんは何もないところでコケては大和に抱きつき巨乳を押し付け上目遣いで困った笑顔の天然強力な武器で迫りヌクのです。目を逸らそうにもガン見してしまうフィリカさまの前で、優しく導くセラちゃんの健気さに自分の時以上の屹立の大和棒に、悔しげな視線が留まってしまうのでした。

理−コトワリ− 闇に掲げる魂の問題編
歴史と観光の町に転校してきた主人公「追儺御代」。彼の幼い頃に『牙を持つ荒神』という存在に魂の半分を食われてしまった為、少しでも自分に関わった人間の魂の闇に巣食う『理《コトワリ》』という化け物と関われるようになってしまう特殊な体質となった。転校初日、御代は1人の女性徒に目を奪われる。理から御代を庇い、命を落とした『カザミドリ』と瓜二つだった為だ。動揺を隠せない御代。狼狽えさせる当事者『由比ヶ浜悠基』は、御代に対し学校や街なかの案内等のお節介を焼く。ある日、街中で『理』と遭遇する御代。傍らには悠基がしがみついている。悠基に『理』が見えることに驚く御代。襲い来る『理』を暗黒色をまとう御代の左腕が撃退する。すると、もう一匹の『理』が悠基に襲いかかる。完全に裏をかかれ、御代の左腕は悠基に届かない。と、その時『理』の攻撃から逃れようと翳した悠基の右手から光が溢れ、霊シンが姿を現す。霊シンとは、『カザミドリ』が持っていた簪の形をした武器だ。悠基の霊シン『理』を切り裂く。『カザミドリ』と『由比ヶ浜悠基』2人の繋がりを突き止める為、御代は神道である悠基の家に訪ねる事にする。『カザミドリ』の名前を出したとたん、社を取り仕切る『大婆』にその場を追い出される御代。あの霊シンは悠基の家に伝わっているものである事。子供の頃に親戚の叔母さんから譲り受けたものだという事。御代は悠基から聞かされる。御代と悠基。どちらからともなく惹かれ合い、肌を重ねる。御代のいきり立つモノを口に含む悠基。悠基の大きく弾む胸を左手で揉みしだく御代。2人の顔が、時に切なく、時に恍惚な表情へと変貌を遂げる。やがて『大婆』から告げられた事実に御代と悠基はショックを受ける。悠基の叔母にあたる『カザミドリ』その『カザミドリ』己が生み出した『理』によって死なせてしまった御代。『カザミドリ』の心臓によって今を生きている悠基。余りにも残酷な運命に引き寄せられた2人が今、最後の戦いへと踏み出す。バケモノを打ち砕くこの左腕で、お前を抱く。

RIN×SEN+Ran→Sem Cross Mix 裏切りと絶望の季節編
数年前のこと。『蛯原うらら』は『黒銅学園』に教師として招かれた。そこで行われた性的暴行の数々が、フィアンセである『西城貴之』が仕組んだことと知り、自分を見失なった蛯原はセックスに溺れる毎日を過ごす事になる。いつもどおり、黒銅学園校長である『蛭川敬三』と肌を重ねる蛯原。セックス後、ふと漏らした蛭川の言葉に蛯原が驚きの声を漏らす。自己啓発セミナー『ビリーブズ・ラボ』で西城らしき男を見たと蛭川は言う。その日以降、蛯原は『ビリーブズ・ラボ』の情報を集める事に奔走する。しかし突破口が見つからず、ブランコに佇む蛯原。その顔に陰がかかり、見上げるように顔を向ける蛯原。そこには『一ノ瀬莉子』『一ノ瀬杏奈』姉妹が立っている。2人から『ビリーブズ・ラボ』トップに君臨する真嶋善光を紹介してもらう事となる。真嶋善光の部屋。善行は蛯原の柔肌を十分に堪能した後、矢継ぎ早に話を進める。蛯原が『黒銅学園』に教師として招かれた事。そこで生徒達に性的暴行を受けた事。フィアンセに裏切られた事。自暴自棄になり、セックス三昧の日々を続けていた事。善行の言葉には当事者しか知り得ないような事が含まれている。先ほど、過去の事を言い当てられた事で善行を神格化してしまう蛯原。二つ返事で、このセミナーへの参加を表明してしまう。しかしセミナーとは名ばかりのフリーセックスが、延々と続く毎日に疑問を抱く蛯原。ある日、莉子の口から海老原の耳に真実が告げられる。『西城貴之』は偽名であり、本名は『梶朋之』で現在講師としてビリーブズ・ラボで働いている事。蛯原の職場での先輩である『沖田明日香』もこちらの受講者であり、梶が蛯原のフィアンセである事を承知で、セックスに勤しんでいる事。いやらしい笑みを浮かべる莉子。残酷な事実を淡々と蛯原に語りかける。ゆっくりとプレイングルームの中へと歩いていく蛯原。蛯原の存在に気付く、セックス中の梶と明日香。2人は蛯原の異様な佇まいに驚き、軽く悲鳴を上げると腰を抜かし少しずつ後ろへと退いて行く。壁際まで追いつめられた2人の目の前に蛯原の両足が迫る。口角が上がり笑顔を見せる蛯原…しかし目は全くの無表情。完全に狂った状態の蛯原が2人につぶやく。「ビ…リーブ…」

Chu(治癒)してあげちゃう エロ可愛い区 女教師・優
女教師・優さんは晃ちゃんの視線をエロエロと感じていました。せっせと掃除をしている自分の蠢く体をじーっと目で追ってしまう晃ちゃんの視線にほのかにじんわりと湿ってしまうのです。自分からは言い出せない彼の代わりに優しく誘う優さん。「治療、しよっか」公然とワイセツに晃ちゃんを搾り出す魔法の言葉を繰り出す優さんは独り占めポイントを高めていくのでした…が、世の中そう甘くはないのです。その公然とワイセツに絡み合い貪るように蜜壺で搾りヌク優さんのだらしない姿をそっと覗き見ているのは幼なじみの紗那ちゃんだったのです。「うそ…優姉さんが晃と…あんな顔して…」凝視し続けてしまう紗那ちゃんの手は自然と恥骨の上へと伸ばされて…のところで行為後の優さんが忘れ物と飛び出していくのでした。今しかないと立ち上がって晃ちゃんの前に登場の紗那ちゃん。「わわわわ、わたしだって、治療くらい、出来るんだからッ」真っ赤になりながら、勢いしゃぶりだしてしまう紗那ちゃんはそのまま一気に初体験へと暴走してしまったのです。紗那ちゃんも実は晃ちゃんラブな思いを満たしてこれで私のこと…と思うのも束の間、タイミング良く登場するのは貴美香先生なのです「もぅ、晃くんたら、私のこと放って、皆に治療してもらってるのね」晃ちゃんの腰の上で驚く紗那ちゃんを押しやる貴美香先生は強引に肉棒を奪って蜜溢れる蜜壺に締まってしまうのです…が、そんな様子を帰ってきた優さんが見つめておりまして…「ち、治療だもんね…」切なげに濡れる瞳を向けているのでした。

凌成敗!〜学園美少女制裁秘録〜 成敗の終わりと……編
私立吉備津学園…あらゆる方面で優秀な学生を集める有名進学校。女学生の割合が多く華やかに見えるが、裏では多数の問題を抱えていた。その1つが『学聖会』という学園を取り仕切る自治集団である。そんな学園に通う日生恭一郎は、幼い頃に両親をなくしたものの、義姉であり教師でもある咲と共に幸せに暮らしてきた。ところが咲は学聖会の人間に陵辱され、心神喪失に陥ってしまう。愛する咲を助けられずに嘆く恭一郎に、声をかける者がいた。自らを『公安の闇監査官』だと名乗る保険医、白石闇子。闇子と共に、咲の敵討ちに乗り出す恭一郎は、『学聖会』のメインパーソンである3人『小飛島潤』『六口空』『真鍋若菜』が事件に絡んでいる事を突き止める。恭一郎は、手始めに人気アイドルを職業とする『小飛島潤』に精液まみれという成敗を加え、スポーツの天才『六口空』の情報を引き出す。『六口空』にレイプという名の成敗を加える恭一郎。事件の事を後悔させる直前まで追い詰めたのだが、思い余った『六口空』は想いを寄せる男性教師と無理心中を遂げてしまう。残りは1人。生徒会長である『真鍋若菜』に激しい成敗を与え続ける恭一郎。しかしM属性の強い若菜は、中々自分の非を認めようとしない。そんな中、恭一郎の中に潜んでいたS属性の欲望が開花してしまい…。

JKとオーク兵団 クールなオッドアイ・雪乃
ホンの少し前…お嬢様学園での日常は一瞬にして殺戮と凌辱の世界へと変わりました…雪乃お嬢様は一人愚痴っていました。「チッ、なんなんだよ、コレ」学園内の至る所に転がる男の死体と豚さんのような醜いオークに突き上げられている美少女…目の前に拡がる惨状…平穏な日常が一転した現実を受け入れるのに必死のご様子。紗英お嬢ちゃんは病弱でした。お姉ちゃんの琴子の言うことにも耳を貸さず無理矢理参加した体育の授業で倒れると、そのまま保健室のベッドの上へ直行でした。心配するお姉ちゃんの琴子は妹の紗英へはつい辛く当たってしまうのでした。が、しかし、そんな二人の時間も束の間、帰ろうと廊下を伺う琴子はあり得ない光景にがく然とし、紗英をロッカーに押し込めるとベッドの下へと隠れ、不気味に彷徨うオークをやり過ごそうとしたのですが、見つかりそうな紗英を守る為に自らを犠牲にオークをおびき寄せる琴子。「こ、こんなのお姉ちゃんじゃないよ…」オークに連れられていった琴子を探しに廊下へと顔を覗かせる紗英の眼前には激しく突き上げられだらしなく恍惚に肉棒を貪る琴子お姉ちゃんの姿が…。そんな紗英が雪乃と一緒にかろうじて身を隠せたのも束の間、隠れた科学準備室の扉を勢い良く叩かれるのを呆然と見詰める二入の前にゆっくりと現れるのは…現状…醜きオークに激しく貪られ白濁漬けにされる美少女たちの無残に晒された肢体…。無慈悲に腰を振るだけのオークに為す術もなく、人形のようにただ嬲られ蹂躙され咥えさせられ突き上げられる…。

RIN×SEN+Ran→Sem Cross Mix 排泄物は、莉子のお口に…
元トップモデルの一ノ瀬莉子。その姉に対しての劣等感を抱える杏奈。元々仲の良かった二人がすれ違い、心が離れ、たどり着いた場所が宗教団体『ビリーブズ・ラボ』であった。その施設主催者の真嶋善光の教えである『自己解放』の名のもとに、次々と淫らな性的解放を要求される二人。それから数年の月日が流れ、善光に認められた二人は女性講師としてビリーブズ・ラボで働いていた。ある日、講師服姿の一ノ瀬莉子は、いつもの通り男性信者たちの解放を手伝っていた。ふと気づくと、妹の杏奈の姿がない。いつもいるはずの妹の姿が見えないことが気にかかり、真島の部屋へと向かう。そこで、ドア越しに真島の電話の内容を聞いてしまう。妹の杏奈は『黒銅学園』に派遣され、男性達が飽きたら直ちに殺し海に沈められる…衝撃の内容に怒りに震える莉子。完全にマインドコントロールが解け、その場から急いで立ち去る。その頃『黒銅学園』の男子トイレでは、全裸で精液まみれの杏奈の姿があった。駆け込んできた莉子が杏奈に向って、自分たちが騙されていてこのままでは殺されてしまうことを必死で説明する。まだマインドコントロールが抜けていない杏奈は、莉子の口から聞かされたビリーブズラボに対する罵詈雑言に逆上し…。

真・秘湯めぐり JK若女将・伊織
椿伯母さんの経営する「旅亭・桂城荘」には連日怖い人たちが来てワーワー怒鳴りまくっている。そこに現れたのが彼だ。探偵なんだって…。お部屋を仕事場代わりに使っていて、椿さんとも顔見知りの雰囲気。JCの頃、母の男探しのために残されたわたしを、からかいながら相手してくれたお調子者。都会から古びた街に来て楽しみもなかったわたしの息抜きにはちょーどよかった。そんな彼に、私の気持ちは少しだけ…。

Wanna. SpartanSex Spermax!!! ゲシュタルト崩壊編
権轟学園の教育実習を取り付けた『日浦しおり』は、学生達の視姦に耐える毎日を送る中、同業者である男性教員からも肉体関係を迫られる。その現場の隠し撮りに成功した不良グループ、『窪塚康也』とその悪友たちは、そのスクープをフィアンセに知らせない事を条件に、日浦の自宅に転がり込む。逆らうことの出来ない日浦に対し、窪塚達は容赦なく欲望を満たしていく。バニー服、ブルマ、裸エプロンと、男たちのエッチな趣味嗜好で着せ替えられた日浦。大量の白濁液に塗れ、その場に崩れ落ちる。窪塚たちの欲望は、こんなことでは収まらず、男装美少女『桐生渚沙』を呼び出す。そこに現れたのは、女装させられた『田邊良行』。従兄弟である桐生と田邊は久しぶりの再会に喜びはするものの、お互いの性別が入れ替わった服装に一抹の不安を覚える。その予感は的中し、田邊達は目の前で、桐生と田邊にセックスを強要させる。嫌がりながらも、二人の表情は徐々に快楽のそれへと変貌していく。一方、『柊愛希』は、想いを寄せる田邊の居場所が見つかった事を桐生より知る。喜び勇んで行き着いた先の部屋には、なぜか大きなベッドと拷問器具の数々。事情の説明を求める柊の声は、桐生の耳に届かない。すでに媚薬によって快楽から逃れられない状態の桐生と、いつのまにか同じ部屋にいた窪塚達。やがてもう一人の被害者、日浦もその場に加わり、阿鼻叫喚の地獄絵図が展開する。やがて崩壊する、女性3人の精神。白濁に塗れた精なる宴は夜通し繰り広げられる…。

ヌキどきッ! 狂乳無垢天使・セラ
大和を救った巨乳ドジッ娘天使のセラちゃんは更に介抱するべく、病室のベッドの上で動けない大和くんの肉棒をおしゃぶりしているのでした。ナース服でねっとり御奉仕のセラちゃんは背中を向けたまま跨がると、ずっぽりと肉棒を下のお口で咥え込むのでした。労るように腰を上下させるセラちゃんは、その気持ちよさとは裏腹に思い詰めた表情なのでした…。一方ツンデレ悪魔っ娘フィリカ様は、屋根の上で一人膝を抱えているのでしたが、何となく認めたくはない気持ちを頭の片隅にやりながら大和くん達が気になり追いかけたところが電車の中でした。ギュウギュウ詰めの満員状態の車内で扉近くに陣取る大和くん達を見つけたフィリカ様は近寄ろうとしたのですが…「あ、あれ…うそ…」扉近くの隅、大和の腕の中で縮こまっているセラちゃんが…。その手はしっかりと股間へと伸びていて、人目を忍ぶようにしながらせっせと擦り上げているのでした。が、それだけならまだしも一気にエスカレートする二人。セラちゃんは扉へとおっぱいを押し付けながらスカートを捲り上げて後ろから大和くんの肉棒を受け入れているのでした。ぴくぴくと血管を浮き立たせながら目の前の卑猥な一部始終を見せつけられるフィリカ様。怒りを抑えながらエッチを終えるのを待つと、すかさず大和くんと一緒に移動した先はメイド喫茶。拗ね可愛なフィリカ様はメイド衣装に身を包み、大和くんの座る前のテーブルの上に屈みこむと、その真っ白で純真無垢のようなショーツを見せつけながら、その足の間に大和くんの頭を挟み込むのでした…。

えろげー!Hもゲームも開発三昧 新作げーむは桃花三昧編
売れるアダルトゲームを作る為にFlowerのスタッフでは何かが足りないと感じる友也。その中でもシナリオ担当の『藤原桃花』に対して、エロに対する情熱が希薄であると分析する。資料を用意し、桃花にアドバイスをする為に話しかけるのだが、尽く無視されるはめに…。ある日、ゲームに対する桃花の考え方に不満が爆発した友也が、桃花に持論を展開する。しかしプライドの高い桃花は素直に聞き入れることが出来ない。男を興奮させることなど朝飯前だとメイドのコスプレをし、友也のモノをフェラチオする桃花。女性経験の無い友也は足コキの余りの気持ちよさに、すぐさま昇天してしまう。その時に、ふと名案を思いついた友也。こうやって桃花にエッチなパターンを実践していけば、シナリオにもエロさがプラスされていくのではないかと。

蠱惑の刻 巨乳だるまっ娘・桃子
桃野桃子。探偵助手見習い。巨乳。エロエロな格好。ドジッ娘。そんな桃子さんは上司である探偵・京介を甲斐甲斐しく世話を焼く。朝は起こして、仕事はまとめて、助手兼秘書兼家政婦?しかし、桃子さんは幸せでした。単なる助手としてではなく、一人のオンナとしても。そんな二人の間にやってきたのは、雪乃さん。前回の仕事で実家を失ってしまった彼女を気にして、仕事場兼自宅のアパートに住まわせることにした京介でした。複雑な思いが渦巻く桃子さんは健気にいつも通り装いながら頑張るのでした。そんなある日、仕事の帰り道で気付く忘れ物。桃子さんは慌てて戻ったものの…扉に近付く毎に聞こえてくるのは嬌声。少し開いた窓から覗いた桃子さんの目に映り込むのは…「京介さん、もっと、激しくぅ」だらしない顔で京介に跨がり快楽を貪る雪乃さんの姿でした。ショックの桃子さん。しかし、離れようにも動けない桃子さんは、思わずジッと見つめてしまい、次第に火照る肢体に迫るのはごつごつとした男の手でした。桃子さんが消えてから数日。京介の食卓には毎日の様に肉料理が並んでいます。「お隣さんからいっぱいもらったのぉ。大量に仕入れたからって」あどけない笑顔で伝える雪乃さん。その手には熱々の湯気が立ち上るキドニーパイを乗せた皿を持っていました…。

黒獣 柔肌に轟く蟲、猛り狂う野獣たちの夜編
女王オリガの国を侵略したヴォルト率いる黒犬傭兵団は、『奉仕国家』の設立を宣言する。それは、国家に属するすべての女が男に性的奉仕をするという、正気を疑う内容だった。次々とヴォルトの毒牙にかかるクロエ、オリガ、アリシア、プリム…。六の砦でキッと北を睨むクラウディア。白の城・バルコニーで不安な表情を見せるセレスティン。その侵略は、もはや止めることはできないところまで迫っていた…。黒の塔・玉座の間で意識を取り戻したマイア。しかし彼女は、旧知の傭兵たちに代わる代わる犯されていた。薄れゆく意識の中で、かつて出会った頃のヴォルトを、頬を染めて見つめる自分の姿が浮かぶ…。再び意識を取り戻すと、今見た夢がマジックアイテムに映し出されていることに気づき、引きつる。ずっと秘めていた恋心を知られてしまい茫然のマイアを、当のヴォルトは犯し続ける…。

えろげー!Hもゲームも開発三昧 恋するスペルマ争奪戦編
売れるアダルトゲームを作る為にFlowerのスタッフでは何かが足りないと感じる友也。それはエロに対する情熱であると分析する。作品に対して一生懸命な友也に好意を寄せ始めていた、きさらと桃花。そんな思いを寄せられているとは露知らず、友也は実際にエッチを交えて2人にレクチャーを施す。友也の身体を張った助言により、きさらの絵は良くなり、桃花のシナリオも良くなった。結果的にきさら、桃花と身体の関係を持ってしまった友也。そんなある日、スランプになったきさらは、まだ他のスタッフが居るにもかかわらず友也を会議室に呼び出し、いつものように友也の身体を張った助言を要求する。そこへ、なかなか戻ってこない2人を怪しんだ桃花が会議室に入ってくる。突如として繰り広げられた友也争奪エロエロ白濁ミルク搾り取りゲーム。自分の身体を使って友也の身体から精子をどれだけ絞り取れるのかを競い合う2人。正常位、後背位、騎乗位、しぼり芙蓉、撞木反り、ありとあらゆるエロゲーテクニックを駆使し、友也の身体から精子を絞り取っていく、きさらと桃花。しかもそれを覗き見していた伊織がオナニーを初め、アチコチで愛液、精液が飛び散る事態に…。

町ぐるみの罠 敦子先生は白濁塗れ
敦子先生は南翠学園の新人教師として南翠町へと引っ越してきました。教師として生徒の目線に立って頑張ろうと使命感に燃えるエロ可愛な敦子先生。そんな敦子先生を試すがごとく、次々と厳しい試練がやってくるのです。「うそ…巴ちゃんが…」帰り道、スーパーで買い物中の敦子先生。前方に見かける女生徒・巴ちゃんの姿に声をかけようとして絶句します。目の前では、こそっと自分のバッグにお菓子を忍ばせてしまった巴ちゃんを、目ざとく見つける店員さんがその手を掴んでバックヤードへと連れていってしまったのです。しばし呆然の敦子先生ですが、そこは生徒のためにと慌てて後を追うようにバッグヤードへと向うのです。…が、またしても絶句。ようやく見つけた事務所らしき扉の近くに来た敦子先生は、薄く開いた扉の中の光景に目を疑いました「いやぁ、ごめんなさぃぃ…」四つん這いの巴ちゃんを前から後ろから好き勝手に突き上げる店員さん。肌もあらわに白濁塗れの巴ちゃんを見つめる敦子先生でしたが、我に返ると慌ててその行為を止めるべく中に入るのです「わ、わたしが…やりますから…」巴ちゃんへの行為を止めさせるべく説得しようとする敦子先生でしたが、逆に身代わりを要求されるように脅されてしまい、躊躇いながらもそのむっちりとした大人なエロ可愛肢体を、店員さんの前に跪かせるのでした…。

黒獣 義父との関係。女神が堕ちる朝には…編
黒の城・地下牢うなだれるクラウディアの前に歩いてきた人影が立ち止まる。六の砦の重鎮、グラーブ将軍の顔が見える。義父に犯される背徳感と恥辱に理性とは裏腹にクラウディアの身体は反応し、絶頂に達してしまう。そして遂に迫る中出しの恐怖に震える耳に足音、見ればそこに最愛の夫クラウスの姿。媚薬の香が立ち込める女神の広間で、全裸の8人の女達が傭兵たちに奉仕を行なっている。背後から突かれながら、ひとつのペニスを左右から仲良く舐め続ける『アリシア』と『プリム』。同じくひとつのペニスを左右からパイズリする『マイア』と『クラウディア。』二つの穴を強烈に突きまくられ、淫らな言葉を叫び続ける『カグヤ』。抱き合う『オリガ』と『クロエ』は互いの舌を貪り胸をすり合わせながら、それぞれに傭兵のペニスを膣でしごいている。白濁まみれになりつつも虚ろに奉仕を続ける『セレスティン』へと歩み寄っていくヴォルト。セレスティンの足を開くや無常にその秘所へとペニスを突き入れるヴォルト…。

JKとオーク兵団 お嬢様JK恥じらい嗜虐
雪乃さんは諦めました…こんな豚野郎に何を言っても通じない。なら、ただやられるだけで済むように耐えればいい、と。紗英さんはお漏らししていました…でっかい豚さんが自分の前に仁王立ち、さらに大きい肉棒を見せつけられて、自らの行く末を悟り、硬直し緩んでしまう、言うことの利かない自分の肢体を恨めしく嘆くのでした…。華音さんは閉じこめられていました…トイレでおしっこしていたところ、急な地震で曲がってしまった扉はびくともせず、携帯も繋がらず、叫ぼうともなんの反応もない状況に怒っていました。「なんでアイドルのあたしがこんなところに閉じこめられてなきゃいけないのぉ!」そこへ、外側からドンドンと扉を叩きつける音が聞こえてきました。やった、助けが来た!と思ったのもつかの間、激しい殴打とともに扉を突き破り飛び出してきたのは、グロテスクに硬く屹立したあり得ない太さと長さの一物。確かに高台の丘にお嬢様たちが集うその学園が存在していました。しかし、今その場所は草木のないぽっかりとした空間しかないのです。彼女たちは学園とともに、何処へと…。

ヤバい!−復讐・闇サイト− 妹殺しはこの牝豚3人の中に
隔離病棟跡地に聳え立つ廃墟。その建物の中に学生服の少女が三人、手脚を拘束されて転がされている。その首謀者『手塚遼』が少女達を見下ろす。憎々しげな表情を浮かべる遼は数週間前のことを思い出す。父から、突然の連絡。それは『妹が自殺した』というショッキングな内容だった。悲しみに打ちひしがれる遼をあざ笑うかのように、不審火による出火が原因で実家を全焼。父親までもが悲劇に見舞われ、帰らぬ人となった。悲嘆にくれ、生ける屍の様な生活を送る遼。ある日遺品として持ち帰ったビデオカメラを何気なく再生すると、そこには妹が自殺するに至った原因が撮影されていた。記憶を振り払うかの様に頭を振り、遼は再び床に転がる少女達を見下ろす。彼女たちは皆、妹の自殺との関わりがあるらしい。妹の死を悲しむふりをしながらも、必死に自分たちの関与を否定する3人の少女達。遼の顔が見る見る鬼神と化していく。女性たちの為に用意された拷問部屋。部屋には見たこともない拷問器具と一緒に、無数のビデオカメラが設置してある。「お前らへの尋問は、すべてカメラを通じて、ネットに中継するつもりだ…そのご自慢の裸をとくと晒せばいい…そう、身も心も…本性を晒しだせ!!」妹殺しの犯人よ…見えるだろ…このネットの奥から覗く、女体に飢えた無数の血眼が…。

トロピカルKISS by立夏編
草刈海人は『BIGな男になる!』という夢を胸に田舎から飛び出した。そして当面の生活費を稼ぐべく、リゾート施設『A・LO・HA』で働く事となる。そこで偶然にも同時に訪れる、曰くつきの女性達との再会。初恋相手の「早乙女凪」幼馴染の「日向花火」失恋相手の「葵祭」そして、極めつけは初体験同士の相手「氷室立夏」。立夏は思わず海人を張り倒してしまう。その昔、立夏の元から突然姿を消した海人。曰くつきの女性達との再会初日は散々なものであった。微妙な人間関係に揺られながらも海人は、日々の仕事をこなしていく。そんなある日、海人と立夏の仲が気になる花火は、2人の過去を聞きたがる。必死で誤魔化す海人を横目に、良い仲であった事を匂わす立夏。敗色濃厚な場面で突如として現れた海人の妹「草刈菜種」によりその場での話の追求は有耶無耶に終わる。帰り道、海人は偶然にも立夏のアパートの火事に遭遇する。火の海に包まれたアパートの前で立ち尽くす立夏。次の瞬間、火の海に飛びこもうとする立夏。引き止めようとする海人の手を振りほどき、立夏は燃え盛るアパートへ入り込んでいく。覚悟を決めて後を追う海人。そこには立夏が酸欠状態で倒れていた。海人は慌てて立夏を救い起こす。立夏の手にある写真。驚き顔の海人と満面の笑みを浮かべた立夏が写っている。立夏の一途な気持ちに気づいた海人。過去の過ちを振りほどき、自分の素直な気持ちを理解する。

ヤバい!−復讐・闇サイト− 牝豚野郎の削除要請!?編
隔離病棟跡地に聳え立つ廃墟。その建物の中で行われる残虐非道な尋問の儀式。建物内に無数に設置されたビデオカメラから、儀式の内容がネットへと生配信されている。学生服の少女三人が白濁の海に溺れていく過程を、ネット民達が無邪気に騒ぎ立てる。妹を殺された儀式の首謀者『手塚遼』は、次々とあの手この手で攻め立てる。鎖、荒縄で縛り付けての拘束セックス。動物のコスプレで野獣プレイ。下剤を大量投入しての我慢プレイ。天井に吊り下げられての強制騎乗位。内容がエスカレートしていく度、ディスプレイに踊るネット民達のコメントが増加していく。女性たちが口を閉ざすたび、遼の拳が容赦なく顔面を襲う。そして股間を口腔へと、陰部へと押し込んでいく。度重なる性的暴力に怯える容疑者達。女達の表向きの友情は脆くも崩れ去り、次第に仲間の不利益な情報を漏らし始める。幾つもの証言から、遼はついに犯人を導き出す。

狙われた女神天使エンゼルティアー 女神天使・優理
舞島優理は混乱している。痴漢にあっていた帰り道のバス。そこに現れたのは学園の女教師・静海涼音先生。スタイルもよく授業も面白くきれいなお姉さんという生徒に人気の高い美魔女。しかしその姿は普段と違っていて…。むっちり巨乳を潰されるように揉まれ、スカートの中から武骨な手を入れられぷっくりとした膨らみを弄られていたところを救われた優理は、涼音先生から教えられる話の展開には驚きつつも、現世が魔界に侵食されつつあり、それを防ぐために人間を助け、ホーリールージュという女神天使として涼音先生は戦っているということ…そして、その戦う力を優理も持っているということ。それらを理解し自分もこの世界のためにと戦う決意をするのであった…のだが…。魔族に仕込まれた木製触手に絡まれてしまったエンゼルティアーという女神天使として戦っていた優理。公園で屯するホームレスの男達の前で無防備に拘束されてしまうと、男達はにやけながら我先にとその無防備な肢体を触り揉み弄りまくっていくのであった…。

えろげー!Hもゲームも開発三昧 大人のレディーだもん編
一番の年配者にもかかわらず、その幼い容姿で皆に馬鹿にされる社長、園野寧々。経営者トップの悩みは、日々尽きる事が無い。ある日、疲れきった表情で営業から帰ってきた寧々。大きな溜息とともに、友也に向かい愚痴り始める。幼い容姿が災いして、営業がうまくいかない事を延々と話し続ける寧々。大人のレディーになりたいのだとぐずり始める。唯一の男性である友也は、寧々を大人のレディーにする為にエッチな妙案を思いつく。数万人規模でユーザーが集まるゲームフェスティバル会場。鼻息荒く駆け回る男性達の目の前で開始される友也のエロエロ大作戦。友也の股間に休まる暇は無い。

喰ヒ人 ツンデレストッキング・琴音
「こんなこと、やめてったら!」叫ぶ琴音に構わず剥き出しの尻穴にずっぷりと埋めていく肉棒。男嫌いの琴音ちゃんに迫る神代の手はボリュームのある双乳を歪ませ、ぐしょ濡れの尻蕾を割り開き、激しく水音を響かせながら突き上げていくのであった…。ミステリークラブ活動でリーダー琴音、まみ、悠里達が目指した噂の廃虚には男と双子の少女が住んでいた。土砂降りの中、雨宿りの三人を笑顔で迎え入れるその館には、後に道に迷った男子学生・種村と神代も訪ねてくる。神代につきまとわれてしまう琴音。言葉と態度で拒絶する男嫌いの琴音。その拒絶を楽しむかのように迫る神代。偶然に偶然が重なる琴音はいつしかその頑なな処女肢体を神代の前にさらけ出していた…。

euphoria 〜白夜凛音 輪廻転生編〜
白い密室に閉じ込められたのは、主人公と6人のヒロインたち。「これからゲームを開始します」謎の声の宣告からはじまる無秩序な世界。主人公の脳裏を過るデジャブな感覚。ゲームの脱落者であるクラス委員長の『安藤都子』の感電死を皮切りに、次々とアブノーマルな行為を主人公達に強制させる謎の声。過去に体験したかの様な感覚が、主人公にいっそうの苦しみを与える。謎多き美少女『白夜凛音』を次々と凌辱していく主人公。アナル攻め、むち打ち、汚物まみれ等、目を覆いたくなる様な行為に手を染める主人公。その変態行為が1つ終わる毎に、出口へと繋がる扉が1つずつ開いていく。主人公と幼なじみである『帆刈叶』、後輩の『蒔羽梨香』、同学年の『白夜凛音』と、英語教師の『葵菜月』、そしてクラスメイトの『真中合歓』がモニターで見守る中、次々と繰り広げられる白夜凛音との背徳行為。やがて見えてくる白夜凛音の裏の顔とは…。

蠱惑の刻 「切ない少女の調べ〜儚く濡れる蠱惑の刻〜」
京介の隣の部屋で、人知れず堕とされていく桃子さん。薬を埋められて巨乳が爆乳になって、その巨大な肉乳を縛り上げられパールバイブを突っ込まれ感じさせられまくると、六四蔵の巨肉棒で突き上げられながら、おまけに牛さんのさらに大きな生殖器がずっぽりと胎内を押し込み咽奥まで盛り上げそうな勢いで突き続けられるのでした…。一方、桃子さんの存在すら忘れさせられている京介は、雪乃さんと買い物しながら途中の公園では立ちバックの青姦と、こちらも何もかも忘れたように雪乃さんの黒ストッキングに包まれた足を貪りつつ突き上げ続けるのでした…。がしかし、雪乃さんはそんな京介を尻目に着々とよからぬ準備を進めておりまして…桃子さんは、大きくなったお腹からずるずるっと何かを取り出され、よがりまくった後は…肉便器となって激しく廻され…肉棒を貪ることだけが全てのようでした…。

真希ちゃんとなう。 真希&由希のド変態共同『性』活編
左近司誠一の近くにいたい一心で、遠距離にある実家より引っ越しを決意する由希。色々と手続きをとる為、1週間誠一の元を離れる事となる。しばらくお預けになる前にと、お互い貪るようにHをこなす誠一と由希。2人のHを覗いていた真希。誠一の中出しを見届けると、片手にバイブを持って2人の前に登場する。誠一の精液を一杯にためた状態の由希の股間に、蓋をするようにバイブを埋め込んでいく。真希曰く、この状態で帰郷すれば誠一にあえない間も寂しくないとの事。突拍子もないと思えた真希の提案に、満面の笑みでうなずく由希。ド変態姉妹の思考は一般人には理解出来ない。当日、股間に精液を溜め込み、バイブで蓋をした状態の由希を見送る誠一と真希の2人。電車内で我慢できず、バイブのスイッチを入れてしまう由希。久しぶりに2人きりのデートで興奮し、ラブホに突入する誠一と真希。物語が1秒進む毎に変態のバロメーターが倍加していく。由希が帰ってきた後の変態プレイの数々…どこまでイッてしまうのか、誰も想像できない衝撃の結末!

都合のよいセックスフレンド? ヘビーローテーション編
5人のセックスフレンドを持つ主人公『荒浜遊』。誰か1人なんて選ぶことはできず…そんな荒浜の気持ちを受け入れて、この5人は「平等に荒浜に愛してもらう」ということを条件にセックスフレンドの関係を継続することを決めたのだった。しかし、連日連夜5人からエッチを迫られる日々が続いていたおかげで、荒浜の身体がは疲労困憊。エッチは嫌いではないけれど、さすがに体力の限界を感じていた荒浜は「ちょっとこの関係、見直さないか?」と提案。ヒロインたちからグチグチと責められてしまうが「とにかく明日も仕事があるんだ!」とヒロインたちを部屋から追い出してしまう。荒浜に追い出されてしまったヒロインたちは、涼子の経営する喫茶店で緊急会議を開く。荒浜が重荷に感じるのは最悪のパターンにつながる危険性もあるので、ここで一度ルール作りをする必要があるのでは?と大人な涼子から提案。翌週から始まる5人の美女達によるエロエロヘビーローテーションに、果たして荒浜は耐えられるのか!?

町ぐるみの罠 ゆいの恥辱ジェラ・ハメ馴染む街コン
敦子先生は、ベッドの前で正座しています。目の前には待ちわびた思いを溢れさせる八屋棒がドンッと聳え立ち、唇に触れんばかりに迫っていたのです。処女を頂けるとばかりに嬉しがる八屋に、すでに中古品の敦子先生はびくびくものです。「処女…わたしは…もぅ…」ぐいぐいと迫る八屋に言い逃れの出来ない敦子先生は…。そんな敦子先生の状況は露知らず、チビ可愛ゆいちゃんは心配でした。「お姉ちゃん、まだ帰れないの?」「そうだねぇ、もう少しかかるんじゃないかな」お父さんに聞くも上の空で、その手元に握られているデジカメのモニターには先ほど激写してきた敦子先生と八屋のまぐわう姿が大量に映し出されている。そこでお父さんは提案してきたのです。心配げなゆいちゃんに、ボランティアの予備講習を受けたらどうかと。何も知らないゆいちゃんはお父さんの提案に乗って指定場所へ。その先には…。「ゆいちゃんのおっぱいちっちゃいけど、これはこれで需要があるからね」講習と称した辱めはゆいちゃんには過酷でした。思わず助けを求めた男は、苦手なクラスメイトの黒人ジョンソン君。八屋と二人掛かりで白濁責めにされるゆいちゃんでしたが、その瞳の怒り火が消えることはないのです…。そんなゆいちゃんの状況は露知らず、敦子先生はお休みをもらった自宅でぼけーっとしていると誰かが訪ねてきたのです。扉を開けた前に立っていた子が…八屋に誘われ2穴責めをしてきた相手だと思い出すのに数秒もかかりませんでした…。

ヘルタースケルター 白濁の村 笑う傀儡(くぐつ)編
美人セレブ一家の四人は、とあるテレビ局のディレクター春日部に頼まれ、寂れてしまった山村の村おこしに協力してほしいという依頼を受けて山村を訪れた。春日部に案内され、たどり着いたのは古ぼけた旅館。さっそくロケテストとして村をまわることに。小夜子は村をまわっていると見えないどこからか自分達を舐めるような視線を感じていた。撮影中、美雨だけが別の場所へ。神社の境内で着ぐるみと対面。業界から注目されているため、別でピックアップしたい着ぐるみと戯れることを要求される。戸惑いながらもOKすると、カメラが回り、怪しく着ぐるみが迫る。美雨の体を舐めまわすように這いずる手。更には村人達がぞくぞくと入ってきて夕方まで犯される。正常位のまま、手コキを無理やり指導され、終わればすぐひっくり返され、物扱い。体中に男性器を擦り付けられては射精をされる。逃げようとしても、着ぐるみに拘束されその上でどんどん男性器が迫ってくる。逃げられない射精に意識が朦朧としてくる美雨。旅館に戻った三人はまだ戻らない美雨を心配する。春日部に制止されるが夜になり、吹雪が旅館から抜け出して美雨を探す。神社にたどり着くと、美雨が犯されていた。助けようと駆け寄ると、着ぐるみが登場。春日部が怪しく登場し、ネタをばらしていく。村おこしのプロモーションとして美女の霰も無いシーンを撮影する事が目的だと…。朝日が昇ってもまだ終わらない『美羽』と『吹雪』の撮影。テープはとっくに終わっているのだが、村人達は行為をやめようとしない。意識が朦朧とする中で、村長たちの悪巧みの声が聞こえる。春風と小夜子にも危害を加えようとしている村人達を止めようにも、吹雪の体は動かない。朝、吹雪もいないことに気づいた小夜子と春風は二人を捜すため、外にでようとする。突然、物陰から現れる春日部の笑顔に、小夜子と春風は言葉を詰まらせる。





〜 引越し一括見積もり 〜

動画 アダルト動画 ライブチャット