航空機 H動画


TOP >>> 航空機 1 2



タイトル
紹介
レスキュー・ミッション 航空際スペシャル
「他を生かすために生きる」航空自衛隊航空救難団、その任務は航空機事故に遭遇した搭乗員の救助のみならず、現在では、震災などの災害派遣や、急患輸送の民生協力など、国民からの信頼や希望も厚い。普段は、その活躍を一般に見ることは少ないが、毎年全国各地で開催される航空祭にて、その活動の一端を「救難展示飛行」にて見ることが出来る。この映像は、救難ヘリコプターUH-60Jと救難捜索機U-125Aの、航空祭でのフライトを中心に、航空救難隊のデモフライトをあますことなく紹介している。あらゆる事態に備え、時には24時間不眠不休で活動する、救難隊員は心身ともに強靭で無ければならない。日夜、厳しい訓練に耐える彼等の活動は、航空自衛隊と国民生活を、影で支える「本当に信頼出来る」頼もしい存在である。

清浜基地&浜松基地 航空際スペシャル
2008年の静浜基地と浜松基地で開催された航空祭。静浜基地は、大空を目指す航空学生達が、T-7初等練習機により初めて飛行訓練を受け、ここを巣立って行く。航空祭は毎年春に開催され、小さい基地ながらF-2やF-15戦闘機もフライトを見せる。ブルーインパルスやエアロック、陸上自衛隊OH-1、静岡県警のヘリコプターもデモフライトを行い、充実したフライトを実施する。浜松基地は、ファイターパイロットを目指す航空学生が、ウィングマーク獲得を目指し、厳しい訓練と試験に臨む訓練基地。「エアフェスタ浜松」として知られる航空祭は、T-4のフライトをはじめ、空中早期警戒機E-767の迫力のデモフライトが名物。人気のブルーインパルスも華麗なフライトを見せる。静岡県で開催される二つの航空祭を一つに凝縮したお得な作品。





〜 原付・バイク保険一括見積もり 〜

動画 アダルト動画 ライブチャット