近親相姦 H動画


TOP >>> 近親相姦 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168



タイトル
紹介
近親相姦中出しソープ 紺野京子
家では色気の「い」の字もない地味な母・京子が、とある熟女ソープのNO.1泡姫?!息子は開いた口が塞がらなかった。初めてのソープにワクワクしていたというのにすっかり気落ちしてしまった息子だが、よくよく京子を見ると、いつもと違ってかなり色っぽい。我が母と言えども、思わず一人の女として意識してしまう。そんな時、京子から驚きの一言が発せられた。「ねえ、折角来たんだから…楽しんでったら?」

親族相姦 きれいな叔母さん 清城ゆき
夫とのセックスにはもう飽き飽きしていました。そんな時、甥っ子が泊まりに来たんです。「遊ぼう!」と私の腕を引っ張り回していたあの頃とは随分印象が変わりました。ガッチリした体形で声も低くなり、私のことを少し恥ずかしそうに見つめるんです。すっかり大人になってしまった彼に、私は少しドキドキしてしまいました。その時、ふと気がついたんです。彼が熱心に私のカラダを見つめているということに…。

父が出かけて2秒でセックスする母と息子 川上ゆう
ゆうと大輔は親子でありながら、肉体関係を結んでいた。もちろん罪悪感もあるが、それ以上に体の相性が抜群で、ゆうと大輔は背徳関係の快楽にハマり込んでいった。やがて二人の衝動は制御不能な領域までエスカレート。一家の主が目を離したその瞬間から、獣のように激しく求め合うよになる…。

ドスケベ義父の嫁いぢり 日向あいり
結婚生活三年目。新しい家族が加わるのを心待ちにする日々。幸せの絶頂と言える状況にありながら、あいりの心は晴れなかった。同居する義父の執拗なセクハラに悩まされており、頼みの夫も聞く耳を持たず、仕事が忙しいからと夜の生活もご無沙汰…。あいりは家庭内で孤立無援になっていた。日々膨らんでいく欲求不満。エスカレートする義父のセクハラ。追い詰められ弱っていくあいりに、ついに老いたドス黒い欲望が牙を剥く。

近親相汗 三原ほのか
夫の単身赴任で寂しい思いをしていたとしても、夫の連れ子の太一君だけには心配をかけたくなかったんです。義母の私を気遣ってくれる優しい子だったので…でもそう思っていたのは私だけでした。あの日はとても暑い日でした。居眠りしてしまったようで、ふとカラダに妙な感覚があり目を覚ましました。なんとそこには汗まみれの私の胸を一心に舐めまわす太一君がいたんです。久々の甘い刺激に耐え切れなかった私は…。

近親相汗 水野朝陽
息子が学校から帰宅すると、そこには無防備な姿で眠る母・朝陽の姿があった。パンツ丸出しでだらしなく眠る母。年頃の息子としては嫌悪感を抱いてもおかしくない光景だが、人妻とは思えない均整のとれた肢体から見えるパンツは艶かしく、体を伝わる汗は息子を狂わせるに充分すぎるほど魅惑的だった。まさか我が子の劣情を刺激するとは夢にも思わず無防備な姿を晒して眠る母の姿に、息子の理性は決壊。野獣と化して襲いかかる。

抜かれっぱなしの1泊2日 沙原さゆ
トオルはつかの間の自由を満喫していた。妻は出産準備で里帰り中で不在。このチャンスに女遊びを…などという考えは毛頭なく、テレビを見たり読書したり、のんびりと過ごしていた。…が、そこに突然義姉のさゆがやってくる。妻の不在で困っているトオルの身の周りの世話をしにきたと言うが、さゆの狙いは義弟のチンポだった。ニヤリと妖艶な笑みを浮かべるさゆ。二人きりの危険な夜は更けていく…。

近親[無言]相姦 隣にお父さんがいるのよ… 折原ゆかり
ゆかりの卑猥な肉感ボディは、いとも簡単に息子の理性を崩壊させた。それは父の知らないところで生々しく歪んでいってしまう。やがて息子は、父の気配を感じながらゆかりを弄ぶことに夢中になっていったのだ。戸惑いを隠せないゆかり。ついには浮気を疑われてしまう。しかし、息子のチンポにだけはどうしても逆らうことができなかった。それに、ゆかり自身も「夫にバレちゃうかも」というドキドキ感に堪らなく興奮していたのだ…。

ヨダレをたらして欲情しはじめた。 樹本つばさ
つばさは夫の連れ子のと関係も良好で、幸せな生活を送っていた。この幸福を脅かす唯一の懸念材料は、巨根を見ると即発情、ド淫乱と化してしまう、つばさ自身のとんでもない性癖だけだった。悪い癖が出たら家庭が壊れる…つばさは注意深く性癖を隠し、いい母親を演じてきた。だがある日、ひょんなことから義理の息子がデカチンの持ち主であることを知ってしまう…。

父が出かけて2秒でセックスする母と息子 水沢のの
ののは息子のチンポに夢中だった。頭では許されない関係だとわかっていたが、硬さも回復力も夫とは比べものにならない野獣のようなチンポはののから正常な判断力を奪うに充分な破壊力を持っていた。息子もまた、過剰な性欲のすべてをののにぶつけ、二人の欲望は一家の主が目を離した瞬間にセックスしだすところまでエスカレートする…。

パックリまるみえ!美アナル全開まんぐり義母 風間ゆみ
いつものように掃除を済ませたあと気持ちよくオナニーに興じていたゆみは、義息が帰宅してきたことにも気付かず最後まで全力絶頂してしまう。「ただいま」の声に慌てて服を着るゆみだったが、うっかりパンティーを履くのを忘れてしまい…一方その様子を最初から覗いていた義息はセクシーすぎるゆみのノーパン姿に異常なまでの興奮を示し、その誰よりも大きなヒップと美しいアナルの虜になってしまう…。

近親相姦中出しソープ 羽生ありさ
バツイチの父と結婚してから退屈そうだったありさが、最近は妙にウキウキしている。父が仕事に行くと彼女はすぐさま化粧をし、どこかへ出かけていく。そして帰ってくるのはいつも夜中…。頭に浮かぶのは不倫や闇金ばかりで心配になるが、父との関係は決して悪くない。それよりも、ありさが以前のように笑顔を見せるようになったことが何よりも嬉しかった。だからこそ気にしないようにしていた息子だったが…。

ドスケベ義父の嫁いぢり 神山なな
あんなに人が良かったはずの義父が昼間から酒を飲み、必要以上にななに絡むようになってしまったのは、義母の突然の死と生きがいだった仕事を定年退職したからなのだろう。しかし、やりたい放題の義父と二人きりで日中を過ごすのはななにとって苦痛でしかなかった。そうは言っても、義父も大事な家族。どんなに辛くとも受け流すだけ。そんなある日、夫にも内緒で楽しんでいた大人の玩具が義父に見つかってしまう…。

近親[無言]相姦 隣にお父さんがいるのよ… 谷原希美
希美は実の息子と関係してしまったことを後悔していた。こんな過ちは二度と繰り返さない。そう心に決め、日常に戻ろうとしたが…。若い欲望は毎日のように希美を求め、希美もまた抵抗はするものの、元来の淫乱体質が邪魔をして快楽に流されてしまう…。そして狂った親子関係はエスカレートの一途をたどり、ついには一家の主が家がいる時にまで二人は体を合わせるようになる。バレたら全てが終わる超スリリング相姦は今日も続く。

ヨダレをたらして欲情しはじめた。 桜井彩
彩の再婚相手には年頃の息子・ツヨシがいた。しかし、子供を産んだことのない彩にとっては息子というよりも一人の男だった。それでも彩は、母として親交を深めようと機会を窺っていたのだが、ズボンの下でもっこりと動かされるチンポに、彩は生唾をゴクリ。淫らな考えが頭を駆け巡り、気付けば不審そうな顔つきの彼と目が合っていた。すでに母の表情など消え失せた彩はデカチン好きのメスの表情でツヨシににじり寄る…。

「スケベなの見せてよ」となんとAV鑑賞! 北条麻妃
専業主婦の麻妃は浪人生の甥と過ごしていた。静かに勉強してくれればいいのだがAV三昧の甥。その癖麻妃の夫の前で真面目な受験生を演じているので、ついに麻妃の堪忍袋の緒が切れてしまう。麻妃は怒りに任せて甥の部屋に侵入し、AVを没収!いつもは飄々としている甥も、「AVは悪いものじゃない!見れば分かるよ!」と言ってしまう。すると、麻妃も冷静になったのか「一回だけね…」とAV鑑賞会が始まったのだ。

母親なら息子のチ●コ当ててみろ!! 一条綺美香
綺美香は明るく気兼ねなく下ネタをぶっちゃける性格で、なんでも話せるお母さんとして息子の友達から大人気だった。綺美香の美貌と下ネタトークを目当てに一条家にはいつも息子の友達が集まり、くだらない話に興じていた。いつもの下ネタトークの流れから、綺美香が息子のチンコ当てるゲームを開催することになる。息子たちにとってはただの悪ふざけだったが、大好物のチンコがズラリと並ぶ絶景を前に綺美香の表情が変わる…。

父が出かけて2秒でセックスする母と息子 三浦恵理子
恵理子は人一倍性欲が旺盛だったが、このところ夫の精力は衰える一方。満足な夫婦生活を送ることができず、恵理子の欲求不満は限界に達していた。そんな時、ひょんなことから恵理子は息子の朝勃ちチンポを目の当たりにする。「あの人より立派だし…元気だわ」あまりにも過剰な性欲は正常な判断力を奪い、ついに恵理子は我が子を標的にしてしまう…。

ヨダレをたらして欲情しはじめた。 村上涼子
チンポが大きすぎて無意識のうちに弄る癖がついてしまったジュン。女性が見たら不快な思いをするに違いないと気を付けていたものの、ついに義母の涼子に指摘されてしまう。しかし、涼子は怒るどころか巨根で悩むジュンの相談を受け「私に見せてくれない?」と言い始める。「義理とはいえ母親にチンポを見せるのは普通なのかな…」物心つく前に母と別れたジュンは勝手が分からなかったが、恥を忍んで涼子の前にデカチンを出した…。

近親相汗 風間ゆみ
灼熱の外とそう大差ない家の状況にげんなりしたはるお。母・ゆみに文句を言う為にリビングに入ると、彼女は蒸れた股間に扇風機の風を当てて眠っている。そのあまりのエロさに、はるおはゆみを犯す妄想に取り付かれた。目を覚ました彼女の姿を見て必死に先ほどの妄想をかき消すものの壊れたエアコンの調子を見たいというゆみの為に土台を支えることになってしまう。ゆみの卑猥な香りを放つ股間を前にはるおのアソコは暴発寸前で…。

母親なら息子のチ●コ当ててみろ!! 川上ゆう
川上家はゆうの美貌と下ネタトークを目当てにいつも息子の友達が集まっており、ゆうを交えておしゃべりに興じるのが恒例となっていた。下ネタはエスカレートし話の流れで「息子のチンコ当てゲーム」を開催することに。息子と友達が顔を隠して下半身を露出し、その中から息子のチンコを探しだすという悪ふざけだった。ズラリと並ぶ元気な若いチンコを目にしたゆうの表情が一変。大好物を前に自分を抑えきれなくなってしまう。

父が出かけて2秒でセックスする母と息子 前田可奈子
可奈子は息子を可愛がるあまり肉体関係を持ってしまった。夫に負い目を感じていたが、夫の目を盗んでは息子と身体を重ね続ける可奈子。もはや自分ではどうにもできないくらい息子とのセックスに溺れていた。息子の男らしい匂いに包まれながら口内を犯されるだけでも可奈子はすぐにアソコを濡らして肉棒を欲する。そして夫が玄関を出ていくと同時に、母子は脱ぐ間も惜しんで交わるのだった…。

近親相汗 藤澤美織
毎日汗しながら家事にいそしむ母の姿が妙に艶かしく、年頃の息子はその汗ばんだ体をに説明のつかない劣情をもよおすようになっていた。いけないと思いながらも毎晩のように母とのSEXを妄想し自慰行為に耽る息子だったが、ついに欲望は爆発し親子の禁忌を破ってしまう。まさかの出来事に驚き狼狽する母だったが、そんな母もまた可愛い息子からの激しい求愛にやがて母性本能が目覚めはじめる…。

ドスケベ義父の嫁いぢり 岩沢美穂
不器用な自分を支えてくれる義父のことを、実の父親以上に慕っていた美穂。今日もマッサージをしてくれるというので申し訳ないと思いつつも義父の優しく温かい手にすっかり安心しきっていたが…。やがて彼の手は美穂の身体の恥ずかしいところに滑り落ちていく。「すけべな格好をしおって…誘っとるんだろう?」不意に義父が囁いた。いつものほがらかさはなく、美穂の心の奥底まで嘗め回すようないやらしい声だった。

抜かれっぱなしの1泊2日 三上千夏
出産の為に里帰りしている嫁から近況報告を聞く度に、もうすぐ父親になれるという喜びを噛み締めていた明生。しかし完璧な状態で嫁たちを迎えたいという思いとは裏腹に散らかっていく家…。そんな時、嫁の姉・千夏が様子を見に来てくれた。千夏に全てを任せていたのだが、明生は家事をする千夏の胸元やお尻ばかり気になって見てしまう。「心配して来てくれた義姉さんをそんな目で見るなんて…」そんなことを考えていた時だった…。

母親なら息子のチ●コ当ててみろ!! 風間ゆみ
チンコがデカければモテる!息子と友達のたわいもない会話を耳にしたゆみは、男の価値はチンコのサイズではないのだと諭す。その言葉に息子たちは「女は愛する男のチンコを見分けることができるのか?」というバカな疑問を抱き、ゆみに息子のチンコを当ててもらう「チンコ当てゲーム」を開催する。教育のため渋々ゲームに参加するゆみだったが…元気なチンコがずらりと並ぶ絶景に思わず淫乱の本性を隠しきれなくなってしまう。

ヨダレをたらして欲情しはじめた。 安野由美
いつもハツラツとしていた義母・由美が最近ぼんやりとすることが増えたので何か悩みでもあるのかと心配していたはるお。しかし、久しぶりに由美が大声をあげてはるおに注意をした。それがまさかの「チンポジ直し」について。はるおは人よりチンポが大きいせいか無意識に直す癖があったのだ。義母にそんなことを注意されるなんて恥ずかしくて堪らないはるおだったが、何故か由美は嬉々とした表情ではるおのデカチンを弄り始めた…。

父が出かけて2秒でセックスする母と息子 桜井彩
日々男らしくなっていく息子に惹かれてしまった彩は、あろうことか初体験まで奪う始末。しかし、美人で巨乳の彩とのセックスはヤリたい盛りの息子を虜にするには充分だった。最初は夫にバレることを恐れて彼が確実に会社にいる時間だけ身体を重ねていたものの、次第に母子の欲求は収まりがつかなくなる…。やがては夫が出掛けると同時に勃起チンポを迎え入れ、再び帰ってくるその瞬間まで合体するようになっていった。

ドスケベ義父の嫁いぢり 清城ゆき
結婚してから3年。ゆきはひたすら義父からのセクハラに耐え続けていたが、ついに犯されてしまった。恐怖を味わいながらもねっとりした愛撫で敏感になっていき中出しまで許してしまった自分に絶望したゆきは、義父に犯されたことは伏せたまま夫に相談してどうにか義父との別居が叶うことになった。しかし義父は、夫がいようともゆきの身体をもてあそぶようになっていき…。

「スケベなの見せてよ」となんとAV鑑賞! 倉多まお
文句一つ言わない優しい叔父の家は、浪人生のたつおにとって天国のような居心地の良さだった。それもそのはず、たつおは勉強などせずにAV三昧の生活を送っていたのだから…。しかしその叔父も最近は家にほとんどおらず、叔母のまおといえばたつおの顔を見るたびに小言ばかり。これにはさすがのたつおも居心地の悪さを感じ始めていた。そんなある日、たつおはAVコレクションを処分しようとしているまおに遭遇した…。





〜 ペット保険無料資料請求 〜

動画 アダルト動画 ライブチャット