緊縛 H動画


TOP >>> 緊縛 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130



タイトル
紹介
肥満柔肉くびれ縄・乳虐悪夢 佐伯リカ
これは肥満体の柔肉にぎりぎり音を立てて食い込む麻縄の凄さと、縄にくびれてボリューム豊かに盛り上がる肉の被虐エロチシズム、そして乳房責めと猿轡、臍なぶりが徹底的に繰り返される異色の力作です。胸も尻も太腿も肉付き豊満な佐伯リカを下着だけの裸にして、びしびしと容赦ない麻縄の後ろ手緊縛。寸分のゆるみもない情念のこもった縄の力作です。股縄、そして股間菱縄、さらに股間亀甲縛りと官能味豊かに変化させていきます。肉付きのいい尻や太腿を、縄が非情に責めすけます。女の顔を悲惨にゆがませるボールギャグ、巨乳をつかみ、無残な形に縄を掛けます。太い竹箸による乳首バサミの痛々しさ。佐伯リカの乳首はとくに小さいのです。苦痛に歪み、泣き呻く女の顔。竹棒による腹肉突きなぶり。臍なぶり。足の指残酷縛り。さらに麻紐による両手頭上縛り。ウエスト強烈絞り。麻紐猿轡。巨乳盛り上げぎりぎり縛り。爪楊枝による臍なぶりなど、息もつかせぬ迫力で連続します。力感あふれる映像は本格緊縛愛好家むきの秘蔵編です。

夢魔の診察台・桃色乳首責め 杉並雪枝
杉並雪枝の裸身は、濡木痴夢男が呆然としてよだれを流すほど白く美しく清潔で、しかも男心を狂わせるほどエロチックなのです。この雪枝が風邪をひいて診察室に現れます。突如現れた男が、雪枝を後ろ手に縛り上げ、診察台の上に転がします。パンストを降ろし、パンティをむしり取り、それを丸めて雪枝の口の中にねじ込み、白布の猿轡をします。二重三重の猿轡です。男は雪枝の股間に白いガムテープを貼りつけます。(この男は女性器恐怖症なのです)それは性器を剥き出しにした股間よりもいやらしくエロチックなのです。胸をはだけ、桃色の小さな乳首、可憐な臍、白い内腿などを医療器具でもてあそびます。ラスト、股間に貼られたガムテープを、雪枝自身の手で剥がすときのエロチシズムは最高です。演技ではない本当の羞恥の反応を、この映像でお確かめ下さい。

麻子いけにえ縄・磔刑悲虐縛り 望月麻子
白衣を着せた望月麻子の細い両手首を荒々しくひとつにして背後に縛りあげていく麻縄、情感と哀愁漂う首掛け斜め縄女囚縛りです。古い日本座敷の中の太柱への立ち縛り、頭髪を束ねての髪吊り縄、両足の親指縛りと、縄は繊細に動いて白衣のいけにえへの緊縛を進めていきます。上半身を柱に縛りつけたままでの下半身横吊り上げという凄惨な責めポーズ。麻子の表情は苦痛に歪み、呻きを洩らします。この作品にはバイブ挿入とか、ファックのようなものは全くありませんが、それ以上に責められる女の肉体、表情に官能味が溢れて刺激的です。やがて麻子はキの字形の磔刑柱に、両手両足をひろげた姿で縛りつけられます。胸には菱縄、下半身は褌姿の恥ずかしい肢体で固定され、乳房責めを受けます。乳首から無理やり白い乳汁を絞り出されて呻き泣く麻子の声はあまりにも被虐的です。磔刑縛り、女褌責め、そして乳房乳汁責め愛好家の方に、特にお勧めする緊美研ビデオの異色作です。黙々と縛られる望月麻子の被虐味は天下一品です。

逆吊り乳虐・妖艶股菱縛り 扇まや
これは薄暗い地下の密室で、ベージュのブラジャーとショーツ一枚の扇まやを相手に刺激的に展開される緊縛と被虐と吊り責めの世界です。背後に回した左右の手首が、緊縛マニアにとっては理想的な形で高く上がって交差する柔軟な体を持った扇まやを、濡木痴夢男が入念な縄さばきで高手小手に縛り上げていきます。さらにウエストにもしっかりと縄が掛けられます。(この縄が後の吊り責めへの伏線となります)足首、膝上、太腿も緊縛され、股菱縄の繊細なテクニックが披露されます。麻紐による乳首縛り、細い竹棒による乳房なぶり、そして宙吊りへと大きく展開していきます。水平うつびせ吊りから斜め逆さ吊り、完全逆さ吊りの妖艶な被虐姿態をご鑑賞下さい。さらにショーツをおろしての鞭打ち、むせび泣く扇まや。尻は赤く腫れ上がり、白布の猿轡からもれるうめき声の甘美な官能は痺れさせます。

縄狂い被虐女・凄烈高手小手 望月麻子
濡木痴夢男のスタジオに現れたのはひたすら縄を乞い、被虐を恋する性癖の女(望月麻子)です。どうか縛って下さいと正座して、惨めな姿で哀願する女に濡木痴夢男は傲然と椅子に腰掛けたまま言葉でなぶり、鞭で軽くたたきながら服を脱ぐよう命じます。全裸になった女に濡木痴夢男は赤い布の褌を掛け悽惨な高手小手に縛り上げていきます。望月麻子が思わず呻き声をあげるほどの凄い厳しい高手小手です。やがて、もう一人の男(花一馬)が現れ、得意の鼻責め、唇責めをはじめようとする執拗な顔面なぶりが開始されるのです。静かなたたずまいの中に、異様な女体責めが細かく延々と続く、これは緊美研独自の映像です。

美少女高手小手・座敷牢哀憐縛り 潮崎まき
日本座敷に可憐なセーラー服姿の少女(潮崎まき)が静かに正座しています。濡木痴夢男がそっと背後から近づき、いきなり後ろ手に縛り上げていきます。高手小手です。やや細めの清潔な腕に食い込む麻縄の残酷さ。白布による噛ませの猿轡。その上からの二重猿轡。紺色のスカートをまくりあげ、白い下着の上からのきつい股縄。白いソックスを脱がせての繊細な足の指縛り。柱を背にしての立ち縛りから、片足吊りのポーズへと変化させていきます。激しい責めや肌へのフェティシズムがむんむんと漂い流れ、見るものを夢幻の緊縛世界へ引きずり込みます。やがて少女は縄尻を取られて廊下を歩かされ、座敷牢へ押し込められます。スカートを脱がされ、短い裾のスリップで後ろ手高手小手に縛られた姿の痛々しさ、そして濃厚な刺激。緊縛の魅力と、フェティシズムの陶酔感をじっくりと腰をすえて表現した緊美研独自の自信作です。潮崎まきの清新な被虐美に貫かれた衝撃映像です。

尻肉官能縛り・乳房偏執責め 藤さとみ
黒いハイヒールを履き、黒いワンピースを着て鏡の前に立つ藤さとみを、濡木痴夢男の縄がいきなり後ろ手高手小手に縛りあげます。股縄を掛け、太腿の付け根から足首まで偏執的に縛りつづけます。黒革の猿轡、黒いテープを唇にびっしり巻きつけます。藤さとみの美貌が被虐の陶酔感におおわれ、目には涙が浮かびます。この作品にはバイブ挿入もファックもありませんが、全編、女体の被虐美を追求した官能シーンが連続します。やがて、さとみはピンクの小さなパンティを自分で脱ぎ、全裸になって両手頭上吊りに縛られます。男はそのパンティを使って女の敏感な乳首を責めなぶるのです。裸の尻肉への官能縄、麻縄の股間縛り、そして再び厳しい後ろ手縛り。白布の猿轡の上からピンクのパンティをかぶせられ、鏡の前で被虐の快楽に陶酔し、耽溺する藤さとみの究極の異常美を見ることができます。とくに尻肉縛りの場面のエロチシズムはあなたを圧倒することでしょう。

艶色縄地獄 早乙女宏美
この映像作品に登場するのは、まぎれもなく真実のマゾ女性です。濡木痴夢男の縄に反応する歓喜の表情、肉体には、ひとかけらの演技も嘘もありません。すべて真実の陶酔であり、被虐の中の愉悦です。厳重過酷な二重猿ぐつわ、緊縛あぐら吊り、そしてムチ…。濡木痴夢男の縄の情念の魅力は、必ずあなたを興奮させるにちがいありません。

艶麗和服縛り・縄妖花 春原悠理
背後に高々とねじり上げられた美女の左右の手首に、ぎっちりと入念にかけられていく縄。これほど厳しく本格的な高手小手縛りが過去にあっただろうか。過酷な細縄は手の指まで非常に縛りあげ、さらに残忍な高手小手の形に絞りあげられる。最も美しく悲哀の情感に充ちた和服縛りの姿がここに見られます。裸よりも刺激的な官能味と、妖美のエロチシズムを秘めた美女に、さらに豆絞りの手拭いの猿轡が噛まされ、屋根裏部屋の緊縛図絵はクライマックスを迎えます。縄の苦痛に悶える美女の目から、ついに溢れ出る涙。春原悠里が出演した緊美研ビデオの中でも、これは最高に美しく激しい和服縛りに終始した作品です。

女郎折檻部屋・緊縛蝋燭責め 梅田トキ
ここは昭和年代初期の場末の女郎屋、その折檻部屋です。ろうそくの炎が揺れる薄暗い室内に、後ろ手菱縄に縛り上げられた若い女(梅田トキ)が、むごたらしい拷問に喘いでいます。竹棒で女の身体を小突き回し、責めなぶっていた男(濡木痴夢男)は、やがて女の若い豊満な乳房を手でつかみだします。乳房への責め。剥き出されていく女の尻、太腿へ、蝋涙が偏執的に注がれます。のたうち、呻き悶える女の凄艶極まる被虐エロチシズム。すさまじい蝋まみれの肉体。腰巻き一枚にされ、天井の梁から半吊り状態にされた息も絶え絶えの女の身体に竹棒なぶりが執拗に続きます。乱れる黒髪。苦痛と陶酔に震える乳房。縄の猿轡が巻かれその上から豆絞りの手拭いの猿轡、さらに白い布の猿轡が二重三重にかぶせられて、この拷問部屋の折檻はまだまだ連続するのです。

乳汁責め・悦楽官能縛り 野口優子
野口優子と濡木痴夢男の麻縄緊縛の感触についての味の深い会話からこの驚異の緊縛ドラマは開始されます。「もう縛って下さい」と媚態を持って哀願する優子を、濡木はわざとじらします。耐え切れずに自縛を始める優子。じらすだけじらした後に、濡木は激しい勢いでびしびしと縛り上げます。被虐の官能に身をくねらせ、歓喜の泣き声をあげて優子は震えます。凄惨艶美な片足直線縛り、そして開脚吊りのままでの股間縛りの華麗さ。白布の猿轡、縄の猿轡、細い竹棒のムチ、革鞭などが次々に登場します。蜘蛛が捕らえた蝶を糸でもてあそぶように、男は優子の四肢を縛りまくるのです。洗濯ばさみによる乳首責めから、ついに男の手の指は女の乳首から乳汁を搾りだします。再び哀憐官能の泣き声。責められれば責められるほど、優子の美貌は妖艶味を増して輝くのです。縄を好み、緊縛を愛する女のいじらしさ、憐れさ、いとおしさをここまで描写した作品はめったにありません。優子の被虐の魔力に圧倒される映像です。

後ろ手合掌観音縛り 藤さとみ
Sシリーズ・8の「凄艶・後手合掌」であらゆる緊縛マニアの方々から絶賛を頂いた藤さとみが、再びさらに強烈非情な後ろ手合掌の縛りを受けて被虐と苦痛と愉悦に泣きむせび、妖しい艶姿をお目にかけます。都会的な美貌にむごたらしい猿ぐつわを受けると、美しい目は痛々しい哀色に濡れて光り、猿ぐつわ愛好家を酔わせます。洗練されたスリムな体、そして形のいい細長い腕は、悲惨ともいえる柔らかみをみせて後ろ手高手小手にきまり、濡木痴夢男の練達非情の縄を受けるのです。前回では掌と掌を背後で合せましたが、今回は左右の掌を外側にむけて、さらに凄みのある縛り方をご披露します。派手な動きはできるだけ押さえて、高手小手一本槍に絞ったこの30分は真の緊縛マニアの方々を陶酔の縄の世界へ引きずり込んでいくことでしょう。藤さとみの哀れにも美しい、感動的な被虐の表情と姿態をたっぷりとお楽しみ下さい。

太腿恋虐縄・豊満尻肉縛り 梅田トキ
緊縛されることに憧れ続けていた若いOL(梅田トキ)が遂に念願かなって濡木痴夢男の縄に縛られました。白いブラウス、紺のタイトスカートの上からの後ろ手緊縛です。二重三重の白布猿轡を掛けていくうちに、早くもこのOLは縄酔いを初め、感動の涙を流すのです。真実、縄の好きな女の子です、感受性が強いOLです。濡木痴夢男の縄に一層の情念がこもるのは当然です。少しずつ服が脱がされブラジャーも外されます。若さあふれる弾力に満ちた乳房。乳首を縛る麻紐の残虐で繊細な動き。猿轡の内側ですすり泣く声の被虐のエロチシズム。スカートは剥がされ、黒いパンスト、白いショーツに覆われた豊満な肉づきの下半身が現れます。新鮮な若い太腿、巨大な尻肉に非情な細縄がぎりぎりと食い込み、凄惨美は激しく盛り上がります。若い豊満な下半身を執拗に縛り続けるシーンは最大の見所です。

緊縛女事務員・凌辱ねちねち嬲り 高橋樹里
オフィスの机の前で一人残っていた女事務員(高橋樹里)に、いきなり縄を持った男が襲いかかり、後ろ手に縛りあげていきます。ボールギャグを噛ませ、白布で二重三重の猿轡、さらには鼻吊り責め具まで装着すると、女事務員はもう抵抗することはできません。スカートを下ろし、パンティの上からのコブ付き股縄。乳房、腹部への竹棒突き嬲り、豊満な尻と剥き出させての竹棒嬲り、凌辱に次ぐ凌辱に女事務員は猿轡の悲痛な声で泣き続けます。ギャグの内部からしたたる屈辱のよだれ、乳首揉み責め、洗濯ばさみで乳首をはさみ、舌にも唇にも鼻の穴にも洗濯ばさみが襲います。半裸にした女事務員の肉体に、なおもねちねちと、飽くことを知らぬ凌辱が続行します。細い麻紐で乳房ぐるぐる巻き、乳首割り箸責め、開脚股縄縛り、机の上にうつびせにしての尻叩き。妙に存在感のある女事務員の肉体と泣き声は、白日夢の様にあなたを魅了します。

呻き泣く超巨乳・蝋虐なぶり縄 近江亜紀
廃屋の中へ連れ込まれた近江亜紀は上半身を裸にされ、両手頭上縛りにされます。二重三重の白布の猿轡。さらけ出される超豊満乳房。その巨乳のねもとに細縄が巻かれ、ぎりぎりと絞られます。ますます膨張し、巨大化した乳房への飽くなき残酷縛り。連続する鞭打ち。肥満の肉体を切り刻む縄の凄い迫力。近江亜紀の肉体の特徴を見事にいかしきった麻縄による凄惨な緊縛に、被虐の官能に溺れた声が猿轡に中から漏れます。これは肉と縄の凄絶な戦いと美です。やがて女は後ろ手に縛られ、巨体は肉塊と化して宙に吊られます。闇に浮かぶ2個の超巨乳。被虐の快楽をむさぼる清新と肉体は呻き泣き続けます。白い肥満体へのむごたらしい蝋涙責めが開始されます。熱さにのたうち、快楽になく熟女の声の何という官能味。超巨乳、超肥満体への責めは、激しさを増してまだまだ続きます。近江亜紀の肉体の魅力と特徴を余すところなく表現したこの映像は、加虐とか被虐の世界を超越した異次元の感動を見る者に与えるでしょう。

緊縛娼婦・苦悶縄 中村京子
ソファの上で客を待つ美貌の娼婦(中村京子)に、ドアを開けてはいってきた男はいきなり麻縄を出して、乱暴な勢いで後ろ手に縛り上げます。ピンク色のビスチェ、黒いエナメルのミニスカート、黒いガーターストッキング、黒いショーツをつけた美しい姿態の娼婦は、声を上げて反抗し、暴れ、激しくのたうち回ります。男は弾力のあるゴム球の猿轡を女の口の中にねじ込み、猛烈な力で固定します。なおも抵抗し、暴れまくる女の足を、男はロープでぎりぎり縛り、動けないように押さえつけます。それでも呻き、逃げようとして暴れ続ける女の柔肌に、麻縄はぎりぎりと非情に食い込んでいきます。もがけばもがくほど苦しくなるのに、女は抵抗をやめません。何とか脱出しようともがくのです。これは縛られて苦悶し、脱出しようとして暴れる女の肉体の躍動的な官能美を、新鮮な視覚で映像化した、緊美研では異色の作品です。ベテラン中村京子と、濡木痴夢男の魅力の顔合わせによる濃密な被虐エロチシズムは凄い迫力です。

縄酔いセーラー服 佐藤まゆみ
純真無垢のセーラー服に、こんなにも荒々しく、むごたらしく縄をかけていいものだろうか。すさまじい暴虐の緊縛にあえぐうちに、セーラー服の少女は甘美な被虐の快楽世界に漂いはじめる。つぎつぎと展開する吊り責めの華麗さは、このSシリーズでも屈指の迫力です。セーラー服緊縛マニアには見逃すことのできない作品です。

処女縄責め・恥ずかしい褌 潮崎まき 濡木痴夢男
若さが匂う新鮮そのものの肉体をもつ潮崎まきを、さまざまな形に縛りあげ、そして褌責めにした姿態をじっくりと楽しむ52分間です。全編に清潔で初々しい緊張が漂い、こんな痛々しい美少女を裸にして縛って良いものかというどこか不安な情緒に包まれます。最初は後ろ手直伸縛り、細く長く、そして柔軟な潮崎まきの両腕の被虐味に驚嘆した濡木痴夢男が、後ろ手の手首だけをぐいぐい吊り上げていくシーンは圧巻です。花柄のスカートをまくりあげ、黒いパンストの下に透けて見える白いパンティの可憐なエロチシズム。股縄、片足吊り、宙吊りと、縛りの変化とともにポーズを展開させます。全裸にさせての晒布(さらし)の褌責めは、尻の肉の形が清潔なだけに、妙にフェティッシュな新鮮な色香がにじみ出します。朝紐による乳首縛り責め、両足の親指縛りなど、処女の清潔な肉体を静かな嗜好味で切り刻むように責めていく官能映像です。ラスト、室内の片隅で、自分で褌を解く少女の姿には痺れるような色気と哀愁が漂います。

女囚縛り・変形菱縄 早乙女宏美
女囚の白い囚衣を着た女に、非情にして華麗な網目模様の菱縄がびっちりと掛けられていく。厳しい縄に囚衣の裾が乱れて割れ、正座させられた女囚の両膝が痛々しく剥き出される。その裸の太腿と膝に、割れ竹のムチが容赦なく打ち下ろされる。耐えきれずに横転する女囚の口から洩れる苦痛と快楽の泣き声。縄尻によって引き起こされ、膝立ちにされた哀れな女囚の全身から滲み出る被虐の官能味は、これまでになく美しく凄艶な魅力をみせます。そして水攻め、濡れて光る髪の毛、黒く凝固する麻縄の冷酷さ、素肌に濡れてべっとりとエロティックに貼りつく囚衣。乳房がむきだされ、割れ竹のムチが、その小さな乳首を無慈悲に責めなぶります。股縄の強烈さも、女囚の悲惨な運命を暗示して異様な興奮をよびます。ベテラン早乙女宏美の白い女囚衣姿は、被虐の情緒にあふれ、陰惨なムードの中に陶砕感をみせて、絶妙な味わいとなっています。

豊満肉縛り・顔面乳房責め 藤野裕花
ごく平凡なOL(藤野祐花)が、庭の見える和室の中へ引きずり込まれ、強烈な後ろ手縄をかけられて自由を奪われます。さらに柱を背にしての立ち縛りにされ、残酷な二重三重の猿ぐつわを掛けられた上に縄まで巻かれて声を封じられてしまいます。哀れな囚われの女は身動きのできないまま、二人の男によって容赦のない厳しい鼻責めを受けるのです。さらに唇責め、頬責め、顔面全体に偏執的な玩弄をうけて鼻も唇もむごたらしく変形していきます。さらに縛り方を変え、猿ぐつわも変え、ブラウスの襟を開き、ブラジャーを剥いでの官能的な乳房なぶりが始まります。繊細で執拗、飽くことのない豊満乳房への凄い責めなぶりです。竹製の洗濯ばさみが生き生きと活躍し、若いOLは耐えきれず喉を震わせて泣き出します。猿ぐつわ、鼻責め、乳房なぶりの同時凄艶責めに、乳首は赤く腫れ上がり、呻き声はせつなく痛々しく喉をふるわせます。

人妻激情縄・強烈あぐら乳首責め 北野冬子
この被虐を好む人妻(北野冬子)の尻は、画面に登場したとき、すでに赤く痛々しく腫れ上がっています。この撮影前に巨大な尻打ち板で悽惨なスパンキングを受けたあとなのです。赤く無残に腫れ上がった尻を割って、まず白布を掛けます。布切れを口の中にねじ込んで白布と豆絞りの手拭を使って三重四重の厳重猿轡。一点のゆるがせもない本格あぐら縛り。洗濯ばさみでの乳首責め。男の手が無理やり乳房をつかみ、乳汁を少し絞りだします。そして背中に鋭い革鞭。海老縛りのままで椅子に乗せ、わざと椅子を倒して宙吊りにします。左右の乳首に重い瓶を吊り下げての乳首責め。舌責め、鼻責めが延々と続き、戦慄的な光景が続出します。被虐の世界を好む富豪の人妻は、この凄惨な苦痛の中でも、陶酔の声をあげ、快楽にむせび泣くのです。

女事務員・猿轡羞恥縛り 早乙女宏美
ユニホームを着た若いOL(早乙女宏美)に男が襲いかかり、後ろ手にぎりぎりと縛り上げていきます。OLは抵抗し、逃げようとしますが、縄は獣のように激しく襲撃し、容赦なく乱暴に縛り上げ、そしてぎっちりと詰め物をした二重三重の猿轡が強烈に掛けられていきます。恐怖におののき、後ろ手に縛られたままで室内を逃げ惑う官能的な姿。必死になって転げ回り、のたうち回り、猿轡の中から救いを求める濁った声がすごい魅力です。服もスカートも無残にまくれ。下着もあらわに乱れて悶え続けるフェティッシュな官能味が前編に華麗に展開します。後ろ手緊縛のポーズが活き活きと変化し、さらにさまざまな猿轡の変化が見られるおもしろい作品です、縛られたまま乱れに乱れた下着姿の自分を鏡の中に見出して羞恥と屈辱に泣くクライマックスは圧巻です。早乙女宏美の痛々しい被虐の色気が横溢した作品です。

屋根裏の緊縛 駿河問い縄地獄
着物を着白足袋をはいた女(早乙女宏美)が一人、薄暗い屋根裏部屋に捕らわれています。現れた男(濡木痴夢男)がいきなり後ろ手に縛りあげていきます。白布のさるぐつわを三重に掛けて口を封じます。男は女の両足首を縛り、膝下を縛り、太腿を縛って、女の体を芋虫のように縛り上げ、天井の梁へ吊り上げるのです。やがて完全な逆さ吊りにすると、男は木の枝で女の体をいたぶるのです。女は帯を解かれ、着物をはぎ取られると、柱の高い位置へ後ろ抱きの形で縛りつけられます。これは凄惨苛烈な柱縛りのポーズです。半裸にされた女は、逆海老縛りから強烈悲惨な駿河問いの宙吊り責めポーズに呻きます。これはネコがネズミをもてあそぶようにして、密かに、不気味な静寂の中で、まがまがしく展開する悪夢にも似た30分間の緊縛と吊り責めのドラマです。

超巨乳なぶり・亜紀悶悦縄 近江亜紀
古くさびれた和室の中で、着衣の近江亜紀の顔面に包帯が巻きつけられていきます。そして豊満な亜紀の肉体を濡木痴夢男の縄がぎりぎりと後ろ手に縛り上げていきます。魅惑的な超巨乳の上下に、鋭く嗜虐的に食い込む細めの麻縄。早くも甘美な快楽の声をあげて、亜紀は切なく身をよじるのです。

泣き縄処女太腿愛虐縛り 野崎紅緒
白布で目隠しをした野崎紅緒をいきなり麻縄で後ろ手に縛り上げていく濡木痴夢男の縄の執念の迫力。紅緒の口は白布の猿轡で覆われ、後ろ手の縄は非情な激しさを増してびしびしと鳴ります。不安におびえる処女の大きな瞳。哀憐の泣き声。手荒く帯が解かれ、清純な香りを放つ乳房が少しずつ剥き出されていきます。

白衣の天使乳虐縄 藤野裕花
白衣を脱がされ、白い下着1枚にされた若い看護婦を後ろ手にぎちぎちと縛り上げていく過程をじっくりと見せる迫力ビデオです。頬と口に食い込む二重三重の白布猿轡の凄惨味は、戦慄的な衝撃を見る者に与えます。下着をずり下げられ、むっちりと盛り上がった豊満な乳房に細い竹棒での飽くことなき攻め嬲りが開始されます。さらに細縄を使っての乳房タテ割り縛りの残酷な魅力。高々と水平吊りにした看護婦の乳房を突き、叩いての執拗な拷問責め。苦痛とも快楽ともつかぬ痙攣を繰り返しながら、白衣の天使はやがて被虐の天使と化して泣きじゃくるのです。 ※本編にオリジナル・マスターに起因するノイズ等が発生する箇所があります。あらかじめご了承ください。

セーラー服・縄慕情 佐藤まゆみ 早乙女宏美
セーラー服後ろ手緊縛の美しくて可憐なさまざまなポーズが魅力的な4人の女の子によって華麗に展開されていきます。ハサミによってセーラー服は切り裂かれ、豊満な乳房がむき出されます。男の手による執拗な乳房責め、そして愛玩。後半は美しい女教師とブルマー姿の可憐な女生徒との、悩ましく危険な匂いのする緊縛ごっこ。これは甘美なセーラー服緊縛シーンばかりを集めて構成されたオムニバス異色作品です。セーラー服愛好家の方にぜひおすすめしたい作品です。

美貌秘書哀鳴縄 春原悠理
たそがれのオフィスに突如侵入した男に、美貌の女秘書はたちまち後ろ手に縛り上げられる。制服の上から縛られ、やがて脱がされて下着だけの縛り、そして全裸縛りへと、激しくも美しいボンディージの世界がオフィスの中で展開する。夕闇が迫り、べランダの鉄柱に全裸で緊縛された女秘書の背景に遠くあがる花火。これは夢幻か現実か。女の甘い哀鳴のひびきが夜空に吸われていく。

未亡人・喪服縄(洋装)
黒い喪服に身を包み、顔をベールでおおった女性はなんと妖しく美しいのだろう。未亡人の細腕をきりきりと後ろ手に縛りあげていく縄に、背徳と燗れた愛欲の匂いがたちこめ、喪服はますます官能味を増す。縛られて羞恥にあえぐ未亡人の肉体は鈍色(にびいろ)に光り、暗い女の輝きに悶える。縄と女体の妖しさを、静かなただずまいの中に鋭く描写し、表現した緊美研ビデオの異色作です。暗い情念の中にただよう縄の凄さをご鑑賞ください。 ※本編にオリジナル・マスターに起因するノイズ等が発生する箇所があります。あらかじめご了承ください。

若妻縛り鼻玩弄
麻酔薬をうたれ、後ろ手に緊縛された美貌の若妻。さらに黒革の猿轡に口をふさがれ、車椅子に乗せられて不気味な診察室に運ばれてきます。鼻いじめに異常な執拗を持つ医師(花一馬)と看護婦(春原悠里)の嬲り責めがこれから延々と開始されるのです。鼻玩弄師ナンバーワンとして定評のある花一馬氏の華麗にして絶妙な鼻なぶりが、あらゆるテクニックを駆使して開始されます。鼻を玩弄される屈辱に加えて、乳房責めがはじまり、被虐の愉悦感に耐えかね、若妻はついに失禁してしまいます。ヤラセの場面は一秒間もなく、すべてリアルに進行する迫力は、見る者すべてを感動の世界にひきずりこみます。「セーラー服・鼻玩弄」につづく鼻責め作品第二弾です。後ろ手に緊縛され、鼻を責められて本当に感じて失禁、さらに失神寸前にまで到達する美貌の若妻の表情はこの上なく官能的です。





〜 ペット保険無料資料請求 〜

動画 アダルト動画 ライブチャット