アドベンチャー H動画


TOP >>> アドベンチャー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98



タイトル
紹介
ゴメンなさい…アタシのせいで
ゴメンなさい…アタシが全部、悪いんです…アタシが泣き虫だから…いつもめそめそしてるから…だからだから…あなたがあたしにこんなこおとするの…当然です…けど…それでも…おねがいだからアタシに…優しくしてください…

KISS×200 とある分校の話
キスを知らない女達が暮らす、総人口32人という僻地の村に赴任してきた新米教師。彼が「キス」を持ち込んだことをきっかけに、暴走を始める村の秩序…。果たして、彼はどんな結末を迎えるのか。歓喜か…それとも破滅か…?

こんな魔法少女・・・アタシはレミィ
一人の魔法少女が、今、光臨した・・・俺の部屋のテレビから・・・夏の日の午後、突然に・・・レミィと名乗る彼女は、こう言った・・・『地球平和』を実行する・・・と!

感覚の鋭い牙
UFOを一目見ること、宇宙人と遭遇して会話することを強く願う青年がいた。青年はいつものように、アパートの窓から夜空を眺めた。サブローは一度でいいから、この目でUFOを見たいと切望した。けれど、その願いは未だ叶わず。義理の姉・千鶴と暮らす青年・サブローは、UFOと宇宙人に情熱を燃やすフリーターだ。だが、しかし・・ついに或る夜、UFOは飛来する。中から現れた宇宙少女は、ルルシーと言った。ルルシーは不可思議な生態をしていた。人間のキスやセックスを目の当たりにすることで成長していくのだ。ルルシーは最初、言葉を喋らない。鼻歌を口ずさみ、サブローと千鶴に聞かせた。それを耳にした二人は何故か体を火照らせ、キスをしてしまう・・・

KISS×300 こんな世界
出版社をリストラされてしまった青年は、とある求人雑誌で『パープルパワフル』という名前の会社を目にする。世に有名なED回復薬、『バイバイアングラ』を販売している会社だという。運良く面接の運びとなったのだが、面接会場で彼は目を白黒させる羽目になってしまう。面接官である美しい女子社員の質問が、何故か『キスに関するもの』ばかりだったからだ。挙げ句の果てには、『今この場で、アタシとキスすることが出来ますか?』とまで・・・

真冬外伝
アツノリは親戚の法事で、どうしても一週間の間、地方に行かなければならない羽目に。真冬のことを思うと、限りなく不安・・・『こんなアタシでも・・・』のラストから半年が過ぎた処から話はスタートします。真冬は今、自分を心から愛してくれる主人公・アツノリに身も心も捧げ尽くすほどに愛しています。しかし、その心は『アツノリが四六時中そばにいることによって』、かろうじて保たれている不安定なものでした。アツノリが不在にしている短い期間のうちに、見知らぬ怪しげな男達が、真冬に近づいてきます。チーマー・・変態ストーカー・・他にも、色々・・・果たして真冬は、そんな男達から逃げ切ることが出来るのでしょうか。それとも、体の奥にくすぶる淫乱の血が、再び真冬を『誰とでも女』に堕してしまうのでしょうか!?そして、真冬を待ち受けるのはどんなラストなんでしょうか・・・?

KISS×400 懐かしき日々の連続
主人公の大学生・沖鳥南吉は、奇特な男なのです。生まれてこの方、女と接触した経験が、全く欠落しているのです。それどころか、自慰という行為すらも未経験らしいのです。そんな彼は、とある大学の、目的も定かではないサークルに所属しています。同じサークルの女子学生・八神笛美は、ある日、南吉にこう訊きます。『ファーストキスって、何歳の時にしちゃったっ?』と…あわてて首を横に振る南吉に対して、笛美は何故か『キスしてみる?』と迫ってきて…キスシリーズの第四弾は、『女子学生・人妻・年上・年下』が入り乱れての、超絶暴走…

アンバランス
とある地方の一都市に、生まれてこの方全く女と非接触で時間を経過させてきた男が存在した。ある日、彼はついに決意した。このままでは駄目だと。絶望の将来が待ちかまえているだけだと。彼は自らを変えるきっかけを作ろうと、学校で一二を争う美少女にラブレターを出すことを思いついた。しかし、その結果は…絶望の淵に沈み込んだ彼の元に、製薬会社を経営する従姉からのプレゼントが届けられた。それは…媚薬・アンバランス…この薬に、使用する当人のDNAを溶かし込み、目標とする異性に飲ませると…彼は思った。『自分が真に変わる為には、媚薬の力を使ってでも、女と交わりまくるしかないんじゃないか』と。果たして主人公である彼は、自らが目指す『普通の男』に変わることが出来るのだろうか???

KISS×500 〜KISS権、発動〜
『生き物に生存権が存在するように、俺にもしっかりとKISS権が存在するんだ!!!』『今こそ、俺のKISS権を発動させる時なんだ…』日本の沖ノ鳥島から東南東に100キロの場所に、太平洋に浮かぶ絶海の孤島があった。本土からの連絡線は、週に一度きり。空港も持たない過疎の島には、奇妙な不文律が存在した。『キスをした者は、両名共に逮捕。懲役五年』と…是が非でもキスというものを体験したい青年は、幼なじみや知り合いの女の子に頼み込んで、キスを味わおうとするが、叶わず…思いつめた青年は、やむなく島からの脱出を図るのだった…

KISS×600 〜管理人さんのポニーテール〜
七竈七郎太(ななかまど・しちろうた)は、この春、何とか大学合格を果たした一浪生である。北海道出身の彼は、念願叶って、東京に位置する『第三次産業大学』に入学することとなった。生まれて初めての、東京での生活…居住先を探すべく、彼はとある町に降り立った。そこで彼は、運命の女(ひと)と衝撃の出会いを…彼女は…ポニーテールがとてもよく似合う、アパートの管理人なのであった。管理人・静に一目惚れしてしまった七郎太は、アパート『うるおい荘』に住むことを決行する。しかし…アパートの住人や、彼を取り巻く数多の女達が、彼と静の仲が進展するのを妨げるかのような行動に出てしまい…静への純愛を貫こうとする七郎太だが、色々な男女模様が繰り広げられてしまい…

KISS×700 KISS探偵
とある殺人事件が発生する。死体は、若い女。二十歳のOL。紐のような物で、首を絞められている。警視庁の女刑事が、現場検証している。目撃者はゼロで、凶器の紐らしき物も発見できず。しかも、締め跡は微妙に紐とは異なっている。ここで、探偵登場。助手を伴っている。迷宮入りしかかっている事件の解決を申し出る。探偵、遺体をじっくりと鑑識する。「この締め跡は、紐やロープとは異なる…」ここで助手の髪を嗅ぎむしり、続いて舌キスを十分以上堪能する。インスピレーションが閃く。凶器は、女の髪。犯人は、自分の長い髪を利用して、被害者を縊(くび)り殺したのだ。…探偵は、奇妙な性癖を発動させることによって、天才的ともいえる推理力を発動させるのだった。激しいキスと、女の髪。それが、彼の力の源だった。

KISS×700 Another Episode 〜岬の場合〜
「KISS×700 KISS探偵」の、番外編的なダウンロード専売ソフト。主人公の探偵・占守九十九(しゅむしゅ・つづら)の仕事仲間であり、九十九の憧れの存在である女刑事・大鳥居岬と共に、謎の挑戦状について解決していくストーリー。

KISS+100 KISS特区、始動せり
北海道の…道北のとある村は、若年層の減少が著しく、このままでは遠くない将来に、限界集落と化してしまうのは避けられない状況となっていた。その村に居住する、就職難に悩む、一人の青年…焼尻得撫(やぎしり・うるっぷ)。大学四年生の夏休み、まだどこからも内定をもらっていなかった彼は、故郷の村役場から一通の手紙を受け取った。『来年の春から、特命職員として採用する』、と…『特命』とは?それは…青年の故郷である、東威子府村(とういねっぷむら)の人口を増やし、若年層の割合を増加させることだった。特命職員となった彼は、或る日…ついに思いつくのであった。「じゃあ…この村を、『KISS特区』にすればいいんじゃないか?」

KISS+100 KISS特区、始動せり+ボイスドラマ
北海道の…道北のとある村は、若年層の減少が著しく、このままでは遠くない将来に、限界集落と化してしまうのは避けられない状況となっていた。その村に居住する、就職難に悩む、一人の青年…焼尻得撫(やぎしり・うるっぷ)。大学四年生の夏休み、まだどこからも内定をもらっていなかった彼は、故郷の村役場から一通の手紙を受け取った。『来年の春から、特命職員として採用する』、と…『特命』とは?それは…青年の故郷である、東威子府村(とういねっぷむら)の人口を増やし、若年層の割合を増加させることだった。特命職員となった彼は、或る日…ついに思いつくのであった。「じゃあ…この村を、『KISS特区』にすればいいんじゃないか?」

KISS×800 KISSで学園崩壊? 放課後編
人付き合いが苦手な主人公「八百万九郎」が通う学園に流れる奇妙な噂。それは「授業中に堂々とキスした男女は幸せを手に入れられる」というものだった。誰もがそんな噂を一笑し、まともに取り合わずにいたのだが、ひと組のカップルが友人達の前で濃厚なディープキスを敢行!!すると彼らの願いは成就し、それを聞いた他の学生達も真似し始めることに。そんな中、今度は「教室内でこっそりとフェラした・させた男女は、更なるラッキーを得る」との噂が広まって……!?

KISS×800 KISSで学園崩壊?02 屋上編
人付き合いが苦手な主人公“八百万九郎”が通う学園に流れる奇妙な噂。それは「授業中に堂々とキスした男女は幸せを手に入れられる」というものだった。誰もがそんな噂を一笑し、まともに取り合わずにいたのだが、ひと組のカップルが友人達の前で濃厚なディープキスを敢行!!すると彼らの願いは成就し、それを聞いた他の学生達も真似し始めることに。そんな中、今度は「教室内でこっそりとフェラした・させた男女は、更なるラッキーを得る」との噂が広まって…!?

深層パラレルパラドックス −並行世界の理想郷−
主人公、密島香輔(みつじまこうすけ)は多世界、『パラレルワールドを行き来できる能力』の持ち主だった。しかし物心つく頃からそれを当たり前のように行っていた為、それは普通の事であり、多世界という概念もなく、全てを含めて一つの世界と捉えており、特別な能力だとは思っていなかった。多世界の住人と交流し、それぞれの常識を得ながら、傍から見れば器用に暮らす主人公。ある時、世界の成り立ちに気付いた主人公は、本来いるはずの各世界それぞれの別の自分がまったく存在しない事にも気付く。『自分を中心に世界が動いている』事を自覚した主人公は自らの特異性に優越感を抱き、欲求を爆発させる。世界のように数ある欲望を叶えていき、それは当然、性欲へも行き着く事となる。そして現在メインに生活している五つの世界に存在する五人の女達、【ファンタジー世界】魔法使いの妹、錦桃(にしきもも)【近未来世界】処女の母親、山菱千恵梨(やまびしちえり)【獣人世界】猫獣人の姉、紫香楽玲文(しがらきれもん)【現代世界】めんどくさがりの幼馴染、壱宮桜(いちみやさくら)【過去世界】女剣士、乙津玖芦(おづくろ)未だ家族愛や友情の狭間にいる女達に容赦なく牙を剥く。「この数多の世界、あらゆるものを俺が支配する」

俺だけのアイドル -eyeの才能-
主人公、和泉東吾(いずみとうご)は才能を見抜く能力に長けていた。その力を使い、多くの富と名声を得ていたが、表舞台に立つ事を嫌い、仕事のやり取りはネットなどを介してクライアントとは一切会わずに行っている。また一仕事終え、しばしの休息を取ろうと考えていた矢先、クラスメイトの引っ込み思案で友達もいない此花悠里(このはなゆうり)を、どうせ大した才能もないのだろう、と見てみると『アイドルの才能』がある事に気付く。それもトップアイドルになり得る大きな才能の持ち主。そんな素振りを見せてはいないが、陰で努力をしている事もわかった主人公は悠里に対する印象を改める。しかし表舞台に立つ事を嫌う主人公はアイドルという職業自体に良い印象を抱く事が出来なかった。だが、このまま悠里の独学ではトップアイドルどころか、アマチュアにすら到底なれっこない。この才能を埋もれさせるのは惜しい…自分勝手な考えだな、と自嘲しながら主人公は初めて善意から力を使う事を決意する。「望み通りアイドルとして大成させてやる。ただし、俺だけのアイドルにな」

独占島 好きになるくらいなら孕まされた方がマシよ!
夏休み、主人公、祠堂遼司(しどうりょうじ)はかねてから考えていた計画を実行に移す。それは選別した女達を自身の所有物である無人島へと招待する事。学生である主人公がなぜそんな物を持っているか、それは彼が特異な能力を持っているからに他ならない。『強制恋愛・隷属能力』能力範囲内の者は時間、日数ごとに主人公への好意が嫌でも増していき、最終的にはその全てを主人公へ捧げる事をも厭わない従順な下僕と化す。その能力を用い、権力者や富豪達から様々な利益を得てきた。島もその結果の一つ。様々な手を使って招待したのはクラスメイトの定禅寺燈華(じょうぜんじとうか)を始め、その親友の彼方此方(かなたこなた)、そして響辺魅悠(ひびきべみゆう)、天娘舞夜(てんじょうまいや)の四人。それぞれがこの夏を天国のような場所で特別な時間を楽しもうという期待を抱えてやってくる。しかし、それは全て罠であり、期待は全て裏切られる事となる。脱出不能の無人島から出る為には、主人公の娘を孕まなければならない。それも出られるのは『二番目に妊娠した者だけ』という条件を突きつけられ、怯え、困惑、怒る女達。自身が徐々に主人公の事を好きになっていくという、抵抗できない感情の異常な変化にも恐怖を覚えながら、望まぬ妊娠をしなければ出られないという理不尽な状況が襲い掛かる。「母親になってこの島を出るか、俺の女になるか、二つに一つだ。考える時間はあまりないぞ」

詩乃先生の誘惑授業
時は『フローラリア』の少し前。白雲学園に赴任したばかりの詩乃先生が今作の主人公です。赴任してしばらくの間、有り余る性欲を押さえつけていたため欲求不満は募るばかり。ついに我慢が出来なくなり、生徒や教師、近所の人々を誘惑してしまいます。詩乃先生の誘惑の前には理性などすぐに尽きてしまいます。このため、行く先々でコスプレ・複数プレイ・レズとエッチなことをされてしまいます。詩乃先生と一緒に、さまざまなシチュエーションでのエッチをお楽しみください。

痴漢者トーマス
只今失業中の主人公・遠山万寿夫は就職活動に励むが、結果はいつも不採用。そんなむしゃくしゃと苛ついていたある日、移動途中の満員電車の中で好みのタイプの女性と出会う。その時、電車の揺れのせいで手の甲が彼女の尻に触れてしまう。誤解されてはたまらないと思い手を離そうとするのだが金縛りに合ったように手が放れず、より彼女の尻肉の柔らかさを堪能しようと手が動いてしまう。恐れおののく女とは反対に、主人公は不思議と苛々が収まっていくのを感じていた。この痴漢初体験以後、あちこちで痴漢行為を働くようになる主人公。……果たして彼は痴漢道を極め、ヒロイン達を快楽のどん底に叩き墜とす事ができるのだろうか。

バルバロイ
主人公は学生時代に女性たちからいじめを受けた結果、「女」という存在を憎むようになっていった。狂気に冒された彼は「女」に復讐する手段として自らの肉体を改造し、女性的な外見だが男性器を有する「シーメール」になる。女子校の教師となった主人公は、その立場と地位、女性に気を許させる外見。ありとあらゆる手段を用いてヒロインたちを蹂躙していく!よりヒロインに信頼されることで、裏切り陵辱するときのシチュエーションが更に過激になるシステム。単なるSEXでは終わらない、女を「蹂躙」し「陵辱」し尽くすことが目的の「完全鬼畜AVG」!

痴漢者トーマスII
カウボーイになることを夢見てアメリカに旅立つも不法滞在で強制送還されてしまった主人公、その名は闘馬筋雄。ある漢に「痴漢道」を説かれたことで、彼はその想いに共感。牛を追うのではなく、女たちを追うことを固く心に誓うのだった。――ここに「痴漢者トーマス」が誕生する!!――獲物に狙いミニゲームをこなせ! 決めろ究極の痴漢奥義!一流のモレスター(痴漢者)を目指す、「魂を揺さぶる痴漢道」ゲーム!

ゆんちゅ 〜お嬢さまはご奉仕中〜
「フローラリア」の物語からさかのぼること2年前。三ノ宮由佳里が、青央学園1年生の頃の物語―――制服が夏服に替わる頃、宝飾品店グループを経営していた三ノ宮家が事実上の倒産をしてしまう。その危機を救ったのは、これまでは商売敵であった大手商社の城野グループであった。その融資条件の最後に、こんな文面が書かれていたことが由佳里の運命を大きく変えることになる。『三ノ宮家長女は、城野家長男長女が青央学園を卒業するまでの間、住居及び学校において両名の世話をすること』城野家には双子の男女いた。その双子というのが、由佳里の通う青央学園で学生会会長を務めている姉・双葉と、副会長を務めている弟・一輝。美形双子として学生会役員として学園内外でも有名な2人を、由佳里は尊敬していたので、その条件に驚きつつも嫌悪感は抱かなかった。それどころか、少しだけ嬉しさを覚えたほど。しかし、世の中はそんなに甘くない。由佳里は双子と共に暮らし始め、彼らの抱く夢と希望と妄想に翻弄されることとなる。果たして、双子の妄想とは?元お嬢様の由佳里に降りかかる災難とは?メイド姿をさせられた三ノ宮由佳里のドタバタ・エロコメディが幕を上げる!

フローラリア・プラス
女の子達も主人公の事を憎からず想っており、この恋を実らせるは容易い事だと思われます――が、そうは問屋が下ろしません。同居する事になった美人教師たちが、あの手この手の誘惑で主人公を翻弄します。幸か不幸か、その誘惑は大抵がエッチな事に及びます。主人公はその誘惑を振り払い、好きな女の子に告白しなければなりません。ただし、告白すればすべてが上手くいく、とは限りませんが。ゲーム中に起きるイベントでの、プレイヤーの選択肢によって、女のコたちの好感度は変動し、物語は分岐していきます。『誘惑』と『純愛』、貴方なら、どちらを選びますか?

憂ちゃんの新妻だいあり〜
「フローラリア」の物語から数年後。橘洋介と白瀬憂は、青央学園卒業と同時に結婚しました。洋介は大学生。憂は専業主婦&花屋でアルバイト。生活費は洋介の父親から。憂のバイトは将来のことを考えて。2人は洋介の家で2人暮らし・新婚生活の真っ最中。その熱々新居には今日もたくさんの女性が訪れます。洋介のイトコ「国府田千夏」、幼なじみの「麻生鈴音」。憂の母親「白瀬和」、バイト先の女主人「菊川晴子」。その上、洋介の父親「橘京介」や悪友の「沢渡茂」なども混ざって大騒ぎ。果たして、洋介と憂のラブラブ新婚生活はどうなってしまうのか!?

ときどきシュガー
都会から離れた山間のひっそりとした町『御武町』。その湖畔にある別荘に、主人公『武野慎治』が訪れることから物語は始まる。晩秋。受験に失敗した浪人生の慎治は、武野茶道家元である母親に命じられて仕方なく別荘に赴くことになる。ただ日々をのんべんだらりと過ごしていた。しかし、この別荘で出会う少女たちが、そんな慎治の心を駆り立てることになる。管理人夫妻の孫娘、その親友、子供の頃に遊んだ昔なじみ。慎治を追いかけてきた義妹と婚約者候補。彼女たち5人とのふれあいによって心を解放していく慎治。そして、その中のたった1人と恋に落ちる。しかしその恋は、決して甘いだけのものではなかった――いつだって、色を取り戻すことはできるんだよ。――自分の足で立とうとする時、人は、人を傷付けなければならないのか。その傷さえも愛おしまなければならないのか。それとも……?ときどき甘く、ときどき切ない。ノスタルジックな初雪の国で繰り広げられる、 愛と性の純愛物語。

もののけ淫妖譚 こんなに可愛い娘が人間のはずがない!
人間ともののけが分け隔てなく暮らす町、白行町(しらゆきちょう)。そんな世界で日々、平凡な学園生活を送っていた主人公の室里暁(むろさとさとる)※苗字、名前変更可。最近どうも調子がおかしい。昔、婆ちゃんが言っていた、「妖怪の血を引く者の一部はある日を境に人間、もしくは妖怪の側に性質が傾く事がある」という事が関係しているのだろうか。それならば俺は今まさに妖怪の側へ傾き、人としての理性が失われ始めているという事か。これまで普通に過ごしてきたクラスの女の子達を見ていると自然と涎が出てくる。「美味そうだな……」そんな冗談のような言葉が涎と一緒に出てきた。「食欲じゃなくて性欲なのが救いか……いやいや、何を言っているんだ俺は……」なんのひっかかりもなく出た言葉に軽い恐怖を覚えながらも、頭を振っていつも通りの通学路を歩く。このままではいつか襲い掛かってしまいかねない、どうすれば……。そしてある日―――

Obscene Guild -片翼の堕天使-
“マナ”の力が全てを動かす世界――「レイディアント」。マナの扱い長けた血筋を巡りに、世界は内乱と戦争が相次ぐ血なまぐさい様相を呈していた。それに嫌気のさした者たち、魔法使いや騎士、剣士、盗賊や商人などが、国に属さない組織、『ギルド』を形成。さらに力を持つ貴族や騎士たちもまた、国には属さないギルドを作った。ギルドの勢力は強まり、国家に影響を及ぼす組織も現れた。その中の1つ『片翼の堕天使』は、“ならず者の集まる”ギルドとして有名だった。非合法な行いを平然と出来る、悪人たちが集うギルドではあったが、ギルドマスターは貴族の出自で、大国の上層部などにも繋がりがあり、暗殺や拉致などの依頼を多くこなしている。主人公・“ガーライン”はそのギルドの一員で、女を様々な方法で自らの思うがままにすることが出来る技能を有していた……。ギルドマスターの“レイヴン”より、新たな依頼がガーラインに伝えられた。それは……。

ココロの住処
天才科学者を両親に持ち、美人な姉と、可愛い妹と暮らす主人公。両親は普段、殆ど家に帰ってくる事はありませんが、子供達を心から愛しています。いやはや、なんとも……。主人公である真崎智尋(まさきちひろ)は妹である璃奈の事が大好きである。ただし、妹は兄の事をキモイと思っています。実は、この妹は、一番上の姉、茉莉の事が大好きである。それは兄同様、恋愛対象としての好きである。それだけなら、まだしも、この真崎家の長女、茉莉は弟である、主人公、智尋の事が大好きなのだ!不思議な三角関係の中、主人公達は、普通に……と、いうか、楽しくもバカバカしい生活を送っていました。そんなある日、存在すら忘れかけていた両親から複数の荷物が届きます。智尋はさほどの期待も持たずにその荷物を開けてしまいます。案の定、中には得体の知れない物ばかり入っていた……。それが今後の智尋にとって、大きな意味を持つ物である事は誰の目にも明らかですね。ですが当然、その時の智尋に気づいてもらう訳にはいきません。得体の知れない荷物の事は記憶の片隅に追いやり、いつもの日常に帰っていくのでした。そして、来るべき日が訪れます。久しぶりに帰って来た父親が謎の美少女をつれているではありませんか。妖しすぎるその子はなんと機械らしいのです。アンドロイドのココロと名乗った少女によって、物語の幕開けが告げられます。人間であるはずの主人公、智尋とそれをとりまく環境はどう変化していくのでしょう。





〜 引越し一括見積もり 〜

動画 アダルト動画 ライブチャット