アドベンチャー H動画


TOP >>> アドベンチャー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98



タイトル
紹介
るるるとささらの先生☆教えて ボクは女のお坊っちゃま
主人公は高校時代の先輩「白久万ひたち」に家庭教師のバイト先を紹介してもらえると言われ、現代日本にあるまじき大きさの醍琴山邸に呼び出される。ひたち本人は醍琴山財閥の前当主が亡くなって半年、管財人として屋敷に招かれていた。そこで御曹司にして現当主「るるる」の夏休みの間の家庭教師を雇うことにしたのだそうだ。明らかに敵意を剥き出しにしている執事のきりか、恐ろしくこしゃまくれた少女ささら、何が起きてもオドオドしかしてないメイドのせいか、お屋敷の他の住人をくぐりぬけ、たどり着いた「るるる」は恐ろしく可愛く人懐こい男のコだった。早速勉強を見るが、勉強自体はパーフェクトで何も言う事がない。しかし傍に寄れば寄るほど感じるこの超絶違和感!ドキドキ感!!それもそのハズ、るるるは恐ろしく可愛く人懐こい女のコだったのだ。男のコとして育てられた上、性知識が皆無なるるる。その性知識の無さは人類には男と女が居るということすらわかってないほど。主人公が教るべき事は、「男女の違い」と「性教育」しかし、どうしたものかと四苦八苦。るるるの常識外れた行動や、きりか達の妨害にあいながら、るるるに「男女」を教えてゆくのだが…。

でふこん☆わん
「大佐!目標補足であります!総員、迎撃準備!弾頭の用意はよろしいでありますか!?」「いや、俺は大佐じゃないから……。それから、弾頭ってのは、このハートがいっぱい付いたラブレターのことか?」「サー、イェッサー! もちろんであります!」「イマドキ、こんなモンもらって喜ぶムスメがおるかーっ!!」「ええっ!!こんなラブレター貰えたら、小官ならハートめろめろゲッチュ完了間違いなしであります!」「間違っとるのはオマエだー!!」主人公、『加藤 弘』は少々性格の破綻したことを除けば、普通の女好き少年である。ある日、一目惚れしてしまった女性に告白したところ、あっさりとフラれてしまう。八つ当たり的に目の前のゴミ箱を蹴ったら、飛んだ先にいた少女にぶつかって横転。ヤベェ、とその場を逃げ出す最悪な主人公。……が、翌日その少女が家まで現れる。しかも、なぜか軍服を着て敬礼している。「自分は貴官に命を救われた者であります!命の借りは命で返すのが軍人のオキテ!なんなりと自分にお申し付けください!今後は大佐とお呼びするであります。サー!」どうやら、ゴミ箱の当たりどころが悪かったらしい、と思う主人公。実はゴミ箱で転んだ直後、彼女がいた場所に鉄骨が落ちてきたらしい。『風鈴時 空』と名乗るその少女は、主人公が通う男子校の隣に立つお嬢様女子校の学生だった。「今一番欲しいものは?」と聞かれて「彼女」と答える主人公。そして、少女は、主人公に彼女を作る、というミッションを命じられたと勘違い。主人公の恋路を助けるために、軍隊的な支援を行い続けるのだった。問題は、その方法がかなりズレていることにあるのだが。主人公が冒頭でフラれる憧れの女性をはじめとして、主人公好みの女の子をピックアップ。それを口説き落とすべく頑張らされるあげく、失敗するたびに主人公に罰と言われてエッチな事をされてしまう不幸っぷり。しかし「軍にセクハラはつきものっス……」とあっさり諦めて従ってしまったり。ところが、主人公も少女も二人して世間ズレしているため、ターゲットになる女の子たちも変な子ばかり。凸凹コンビが繰り広げる、ちょっとエッチなフロントミッション!

お帰りなさいませ☆ご主人様♪
<大繁盛しているがメイドのなんたるかを判っていないメイドたちが真のメイド喫茶として立ち直るまでの奮戦記>東京、秋葉原。電気街とは名ばかりのオタク街の奥にそのメイド喫茶はあった。帝国時代から抜け出してきたような瀟洒な作りと広い敷地。再開発の進んだビル街に似つかわしくないその場所こそ、秋葉原の影の名所。メイド喫茶<鹿鳴館>旧華族の屋敷をそのままメイド喫茶として改装したこの店は、現在の萌え文化発祥の地といわれる程の影の名店であり、紹介者なしでは入れないにも関わらず、連日大盛況の賑わいであった。だが、その実体は容姿中心で選ばれたメイド達がちやほやされる、実のないメイド喫茶となりはてていた。その状況を危惧していた経営者である主人公の叔母は、オタクの才能がある主人公を召喚する。彼は、「萌え」の実態をメイド達に教えようとするが、誰も彼のいうことなど聞いてくれない。それどころか、みんなで暮らしている寮の小間使い的な扱いをされてしまう勢いであった。今日もメイド達に虐められ、悲しげにお屋敷の前を掃除していた主人公の元に、クラシカルなメイド服を着た少女が話しかけてくる。「あの……こちらでメイドを募集していると聞いたのですが……?」この運命的な彼と彼女の出会いが、メイド喫茶復興の奇跡の始まりである。

コムスメ【孤高娘】
「工作活動に潜り込んだのは、なんと普通の学校だった!?」誇りと武勲を重んじる「帝国」とその武力に怯える小国がひしめく世界。隣国の強敵「ジュラヴリ共和国」の軍事訓練施設が発見されたとの情報を受け、共和国への潜入諜報活動を任じられた帝国軍の「入谷少尉」と主人公の「黒須」。ところが浸入した先は、どこからどう見てもごく普通の学園だった!!共和国の生徒「イリヤ」、「クロス」として潜入調査を行う2人だけど「入谷少尉」はガチガチの軍人気質、目立つなと言うのにトラブルばかりを引き起こす。付き合わされて、さんざん振り回される主人公。毎晩の暗号無線はいつしか悲鳴と愚痴ばかりに……ところが学園での自由で平和な時間は「入谷」を「イリヤ」へと変えてゆく……この凸凹コンビ、スパイ生活の結末はいかに?!

確かにキミはココにいた
ネットワークゲームにはまっている少年が、ゲーム世界で会えなくなった親友を捜してリアルな世界で人捜しを始めて、現実の世界の厳しさと優しさに触れていく。ネットワークで相棒だが、自分の事を全然語りたがらない魔法使いの「ケン」現実の友人よりもずっと長い時間を一緒に過ごしている仲間だったが、突然、別れのメッセージを残してネット上から姿を消す。主人公はしばらく待つが、まったく会えない。そのうち、ネット上で彼を知る人たちの間で「ケン」の情報が食い違う事に気づく。あれほどの友情で結ばれていたはずなのに、と裏切られたような気持ちになった主人公は、ネットから「ケン」の足跡を探し始める。その過程で、ネット上で知り合った人たちがリアルで抱えている問題や、協力や裏切りの連続に揉まれることになる。ネット上の友人達や敵は、ネットと同一人物であると同時に、リアルでは全く違う生活を背負い、一癖もふた癖もある人物ばかり。現実と仮想現実の狭間で、人間の真実を探る。

姉ハメっ!ダウンロード版 【第四巻】 夏村 保住編
主人公・平野拓馬は、近頃、引きこもりがちな学生。つい3ヶ月前に入学したばかりの新学園生活に馴染めず、サボって自宅でゴロゴロする日々を過ごしていた。そうした自堕落な拓馬を、唯一しかり飛ばせる存在の父親は、現在海外に出張中で留守……前年に父親が再婚したばかりの若い義母も父と共に海外。義姉は全寮制学園のため留守。つまり、だだっ広いマンションで、拓馬は一人で自由気ままな生活を送っていたのだ。しかし、事態は急変する。元々、成績は悪くなかったはずの拓馬だが、学園をサボりにサボった結果、留年の危機に瀕してしまった。その事が海外にいる両親にバレたのだ。夏休み明けのテストで、合格ラインに到達しなければ、即留年……結果次第では自主退学勧告。さすがの拓馬も、焦り始めていた。拓馬だけでなく、彼の両親も。このままでは、保護者としての資質を疑われる――そう判断した両親は相談の末、拓馬に家庭教師につけることになる。そうして、拓馬の元にやってきた家庭教師は……驚くほどの美女だった。嬉しい誤算に、当初は勉学に励む気概を見せようとしていた拓馬だったが……家庭教師の熾烈なスパルタ教育と冷たい態度に、次第にやる気を失い、そして、代わりに別の欲望が拓馬を突き動かし始める。「この高飛車な家庭教師を、ギャフンと言わせてやりたいっ」自主的に猛勉強を始める拓馬。そして彼女と交わされる無茶な約束。『私の出した試験問題を、全部解いたら何でもしてあげる』己の欲望に真正直な拓馬は、努力の末に見事、その難題を突破する。そして、拓馬は彼女の身体を要求し……その関係は次第にエスカレートして……日々、繰り返される勉学と肉欲の授業に、没頭してゆく。

姉ハメっ!ダウンロード版 【第三巻】 平野 智編
主人公・平野拓馬は、近頃、引きこもりがちな学生。つい3ヶ月前に入学したばかりの新学園生活に馴染めず、サボって自宅でゴロゴロする日々を過ごしていた。そうした自堕落な拓馬を、唯一しかり飛ばせる存在の父親は、現在海外に出張中で留守……前年に父親が再婚したばかりの若い義母も父と共に海外。義姉は全寮制学園のため留守。つまり、だだっ広いマンションで、拓馬は一人で自由気ままな生活を送っていたのだ。しかし、事態は急変する。元々、成績は悪くなかったはずの拓馬だが、学園をサボりにサボった結果、留年の危機に瀕してしまった。その事が海外にいる両親にバレたのだ。夏休み明けのテストで、合格ラインに到達しなければ、即留年……結果次第では自主退学勧告。さすがの拓馬も、焦り始めていた。拓馬だけでなく、彼の両親も。このままでは、保護者としての資質を疑われる――そう判断した両親は相談の末、拓馬に家庭教師につけることになる。そうして、拓馬の元にやってきた家庭教師は……驚くほどの美女だった。嬉しい誤算に、当初は勉学に励む気概を見せようとしていた拓馬だったが……家庭教師の熾烈なスパルタ教育と冷たい態度に、次第にやる気を失い、そして、代わりに別の欲望が拓馬を突き動かし始める。「この高飛車な家庭教師を、ギャフンと言わせてやりたいっ」自主的に猛勉強を始める拓馬。そして彼女と交わされる無茶な約束。『私の出した試験問題を、全部解いたら何でもしてあげる』己の欲望に真正直な拓馬は、努力の末に見事、その難題を突破する。そして、拓馬は彼女の身体を要求し……その関係は次第にエスカレートして……日々、繰り返される勉学と肉欲の授業に、没頭してゆく。

姉ハメっ!ダウンロード版 【第二巻】 平野 佳澄編
主人公・平野拓馬は、近頃、引きこもりがちな学生。つい3ヶ月前に入学したばかりの新学園生活に馴染めず、サボって自宅でゴロゴロする日々を過ごしていた。そうした自堕落な拓馬を、唯一しかり飛ばせる存在の父親は、現在海外に出張中で留守……前年に父親が再婚したばかりの若い義母も父と共に海外。義姉は全寮制学園のため留守。つまり、だだっ広いマンションで、拓馬は一人で自由気ままな生活を送っていたのだ。しかし、事態は急変する。元々、成績は悪くなかったはずの拓馬だが、学園をサボりにサボった結果、留年の危機に瀕してしまった。その事が海外にいる両親にバレたのだ。夏休み明けのテストで、合格ラインに到達しなければ、即留年……結果次第では自主退学勧告。さすがの拓馬も、焦り始めていた。拓馬だけでなく、彼の両親も。このままでは、保護者としての資質を疑われる――そう判断した両親は相談の末、拓馬に家庭教師につけることになる。そうして、拓馬の元にやってきた家庭教師は……驚くほどの美女だった。嬉しい誤算に、当初は勉学に励む気概を見せようとしていた拓馬だったが……家庭教師の熾烈なスパルタ教育と冷たい態度に、次第にやる気を失い、そして、代わりに別の欲望が拓馬を突き動かし始める。「この高飛車な家庭教師を、ギャフンと言わせてやりたいっ」自主的に猛勉強を始める拓馬。そして彼女と交わされる無茶な約束。『私の出した試験問題を、全部解いたら何でもしてあげる』己の欲望に真正直な拓馬は、努力の末に見事、その難題を突破する。そして、拓馬は彼女の身体を要求し……その関係は次第にエスカレートして……日々、繰り返される勉学と肉欲の授業に、没頭してゆく。

姉ハメっ!ダウンロード版 【第一巻】 園田 零香編
主人公・平野拓馬は、近頃、引きこもりがちな学生。つい3ヶ月前に入学したばかりの新学園生活に馴染めず、サボって自宅でゴロゴロする日々を過ごしていた。そうした自堕落な拓馬を、唯一しかり飛ばせる存在の父親は、現在海外に出張中で留守……前年に父親が再婚したばかりの若い義母も父と共に海外。義姉は全寮制学園のため留守。つまり、だだっ広いマンションで、拓馬は一人で自由気ままな生活を送っていたのだ。しかし、事態は急変する。元々、成績は悪くなかったはずの拓馬だが、学園をサボりにサボった結果、留年の危機に瀕してしまった。その事が海外にいる両親にバレたのだ。夏休み明けのテストで、合格ラインに到達しなければ、即留年……結果次第では自主退学勧告。さすがの拓馬も、焦り始めていた。拓馬だけでなく、彼の両親も。このままでは、保護者としての資質を疑われる――そう判断した両親は相談の末、拓馬に家庭教師につけることになる。そうして、拓馬の元にやってきた家庭教師は……驚くほどの美女だった。嬉しい誤算に、当初は勉学に励む気概を見せようとしていた拓馬だったが……家庭教師の熾烈なスパルタ教育と冷たい態度に、次第にやる気を失い、そして、代わりに別の欲望が拓馬を突き動かし始める。「この高飛車な家庭教師を、ギャフンと言わせてやりたいっ」自主的に猛勉強を始める拓馬。そして彼女と交わされる無茶な約束。『私の出した試験問題を、全部解いたら何でもしてあげる』己の欲望に真正直な拓馬は、努力の末に見事、その難題を突破する。そして、拓馬は彼女の身体を要求し……その関係は次第にエスカレートして……日々、繰り返される勉学と肉欲の授業に、没頭してゆく。

姫三妹
俺にはかつて、真面目な父親と歳の離れた美人の姉がいた。父は実業家であった桜井雄蔵の有能な片腕として辣腕を振るっていた。しかし、雄蔵には異常な性癖があった。生来サディスティックな性格ではあったが、ありきたりの刺激では満足せずに猟奇的な嗜好が加わっていったのだ。雄蔵は、同じ性癖をもった権力者達と妖しげなパーティーを開くようになる…。ターゲットとなるのはひっそりと消え去ってしまっても誰も気にしないような人間が選ばれた。しかし、雄蔵は自分の名代として尽くしてきた俺の父親の宝物、つまり美人と評判だった姉に目をつけたのだ。姉はその惨劇が元で死んでしまい父親もそのショックで狂ってしまいそのまま精神病院で失意のうちに病死してしまう。俺は病床の父親から事の仔細を聞いていたが、身寄りの無くなった俺を養子として引き取り面倒を見てくれた雄蔵がそんな非道い事をしたとは信じられなかった。その後、雄蔵の養子となり、雄蔵の実の娘である瞳、愛華、瑠璃の三姉妹と仲良く暮らすようになる。雄蔵の書斎である写真を目にするまでは…。

催淫孕ませキーワード
主人公『桐島公平(きりしまこうへい)』は清掃会社に勤務する普通の青年。キツイ労働環境で不平不満を溜めながらも、真面目に勤務していた。そんなある日、公平はある男のマンションを掃除することになる。その掃除け始めた公平は、ある一室で壁中に貼ってある『ハメ撮り写真』を発見してしまう。淫らな姿の、それもかなりの美人ばかりが男とつながったまま写っていた。もっとエロい写真はないかと、より一層熱を込めて掃除を続ける。すると、古い手帳が本棚の裏から転がりでてきた。その手帳には冴えない中年男の身分証も挟まれており、どうみても自分より不細工な顔。こんな男がなぜ自分よりモテるのか?首をかしげつつ手帳を読み進めていくと、そこにはハメ撮りの記録が詳細に記されていた。公平はこの手帳に女性を口説き落とす秘訣や、彼女達を脅迫するネタなどのヒミツがあるのではと思い、ページをめくりつづける。そして、最後のページに『どんな高潔な女でも、淫乱な牝に変えることができるヒミツの言葉』を発見する!その言葉にそのような効力があるとは到底考えられなかったものの、公平は手帳をこっそりポケットにしまいこんだ。明くる朝、公平はとにかく実際に試みてみることにした。公平に優しくしてくれる兄嫁『桐島由美(きりしまゆみ)』であれば、いざ不発に終わった時でもごまかせると思ったのだ。いつも通り台所で挨拶してきた由美の耳元で、公平はその“言葉”を囁いた。すると、彼女はたちどころに頬を上気させて瞳を潤ませ、公平に抱きついてきたのだ!由美を兄夫婦の寝室に連れ込んだ公平は、日頃募らせていた淫らな欲望を、彼女の肢体へ続けざまに吐き出していった…。どんな女でも自分の思い通りに操ることができる”言葉”を手に入れた公平は、たった一言囁くだけであらゆる女を牝奴隷に変えてゆく。はたして、その“言葉”とは…一体?!

操り孕ませDreamnote
――そのノートを手に入れた時、淫靡な欲望は解き放たれた――大学に通いつつ、家庭教師のアルバイトをして生計を立てている須田雅也(すだまさや)が今作の主人公。ある日、自分の家に届け人不明の荷物が届いたことから、その退屈な生活が一変することになる。その荷物を開けてみると、一冊の、何の変哲もないノートだった。しかし、たった一言。同封の紙に書かれていた文章を読んだ雅也は、眉を潜める。「ノートに女性の名前を書けば、その女はあなたの思い通りになる……だって?」バカバカしい。誰のいたずらだろう。そんな都合の良いことが有るわけない……そうは思いつつも、日常に退屈していた雅也は、退屈しのぎになればと思い、それを使ってみることにする。そして、雅也は遊び感覚でノートに名前を書くことにした。とりあえずは、家庭教師をしている高梨家の長女、優美。ウブであるが故に男を寄せ付けない、あの娘だ。遊び半分だったが……はたして、ノートに書いたことは現実となり……そして……優美の処女を奪う雅也。「このノートは、本物か……だとすると、面白いことになりそうだな」ノートの力を確信した雅也は、自分がかねてより妄想していたことを実行に移すことにした。ターゲットは、自分が家庭教師をしている教え子とその家族。そして、街にいる、多種多様な女達……容姿端麗・成績優秀な学園の優等生の教え子を姉に男を寄せ付けまいと、自分に反発してくる生意気な女を、そして人妻としての身体を持て余し、女としてのフェロモンを放つ美貌の母親を女達の肉体を思うさま弄び、孕ませてやりたい……その暗い欲望が、現実の物となる。雅也の口元には、いつしかゆがんだ笑みが浮かんでいた――。

甘い生活−最高の義母と最高の義姉妹−
主人公『原口京介(※名前変更可)』は母親を早くに亡くし父親と二人暮しをしていたが、その父が再婚し、若く美しい母親と同時に、綺麗で可愛い二人の姉をも手に入れることになる。突然一緒に暮らすことになった三人の美女との共同生活に戸惑いと喜びを感じる京介。そんな京介に、義母である『由紀』、女子大生の義姉『真奈美』、同い年の義姉『理沙』の3人は、優しく、そして無防備に接するのだった。女性に対して免疫の無い京介は嗅ぎ慣れない女性の芳香に日々悶々とし、朝食の食卓でもついつい勃起させてしまう。そんな京介の様子に気付いた理沙は、まるでからかうように、いきり立った肉棒を手で扱き始める。テーブルの下で母親に気付かれないように繰り出される手淫に呆気なく果ててしまう京介。この出来事を機に、二人の美女姉妹、そして美しい義母との甘く誘惑と官能に満ちた日々が始まったのであった。

D-spray 媚薬でモテモテ課長代理補佐
主人公は大手の製薬会社に勤める、独身のさえない中年サラリーマン。いつリストラされてもおかしくない状態で会社勤めを続けていました。しかしそんなある日、技術開発部に出向となった主人公。そこにいた美人女主任から、新薬の実験に協力しろと命令されます。主人公に「回春薬」という名目で与えられたその薬、嗅ぐだけで強烈な催淫効果を発生する強力なフェロモンを放つ薬だったのです!「スプレーの容器に入れられたその薬をさっと一吹きすれば、女性は被験者を求めずにはいられなくなってしまうのだ」主任の言葉に半信半疑ながらスプレーを受け取った主人公は、何の気なしにスプレーを自分の身体に吹きつけます。するとたちまち、美人主任の頬は紅潮し、主人公を求めるように身体を密着させてきます。主人公は言われるままに、主任を抱くことになるのでした。その日から、主人公はこの薬を使い、社内のOLを次々と自分の虜にしていきます。しかし、主任はそんな主人公の行動を容認するばかりか、新バージョンの薬をどんどん開発していくのでした。はたして、この実験の目的とは……?そして、そんなことは考えもせず、今日も女性達を従わせるのに夢中な主人公の行く末は……!?

D-spray2 媚薬でモテモテ課長代理 湯けむり旅情編
大手の製薬会社に勤める、独身のさえない中年サラリーマンだった主人公。だがその後、媚薬を開発したクールな美人主任・麗子とめでたくゴールインし、ラブラブな新婚生活を送っている。今朝も出社まぎわまで一戦やらかしていたのだが、出掛けに慌てて、完成したばかりの媚薬を浴びてしまう!しかし、『また発情するのか!?』と思ったのも束の間、何の効果も現れない。開発者であり、新妻である麗子も首をひねるばかり。その日も朝から遅刻寸前、主人公が慌てて電車に滑り込むと、人妻OLの鶴見さやかと一緒の車両に乗り合わせる。満員電車の中、さやかの豊満な身体に主人公が欲情してしまうと、さやかの方もまるで媚薬をかがされたときのように目をトロンとさせはじめる!性欲をしずめる為、途中下車し駅のトイレでHすることに。媚薬を使った覚えがない主人公が首をひねりつつ出社すると、ランチタイムの屋上で新人OL・子安愛を、乗り合わせたエレベーターのなかでは社長秘書の大井田薫を、それぞれ同じように発情させてしまいエッチしてしまう。「いったい、どうなってるんだ?」3連チャンでヘロヘロの主人公が家に帰ると、そこで妻の口から驚くべき事実が語られたのだ!「朝に浴びた薬の効果で、貴方自身の体臭が媚薬フェロモンになってしまったのだ。貴方がスケベなことを考えただけで、周囲の女性も発情してしまうようだな」何て便利な体質なんだ!翌日、にやけた顔のまま出社した主人公は、上司に呼び出される。てっきり説教されるかと思いきや、自分がリゾート開発の担当になったという、耳を疑うような人事が告げられた!出張先で待ち受けるは、未亡人の女将に年増セレブ、芸者から制服田舎娘まで温泉旅館のよく似合う女達!!果たして、主人公を抜擢した会社の真意とは?そして、新プロジェクトの前に立ちはだかる障害は!?そんなことを尻目に……今度は温泉でモテモテ課長(代理)!!

痴覚過敏
突然体の感覚が敏感になってしまう奇病「痴覚過敏症」世間から眉唾ものだといわれながらも、その研究に没頭する中田産婦人科院長、中田志雄。彼の産婦人科に痴覚過敏症の疑いのある患者達が訪れる。「これは痴覚過敏症かもしれません」幼な妻、セレブ妻、子持ちの熟女。彼女達を治療するために、と言葉巧みに凌辱する。研究と自分の欲望を満たすために、中田は自慢の巨根で彼女達を虜にする……!

淫獄女学園〜用務員の卑劣な罠〜
私立『稜鴎(りょうおう)』学園で、“伍味健吾”主催のもと開かれる夜会『射交会』そこでは日夜、多くの『紳士』たちが『淑女』を玩び、多くの『淑女』もまた、『紳士』たちに玩ばれる夜会を楽しんでいた。時は春四月。新学生会長の“水宮寧々”と、新人学生会役員“綾咲束”“瑞之波瀬奈”は、新任保健医“仙崎かなめ”の変調から、その原因が怪しげな夜会にあることに気付く。そして、その主催者がうだつのあがらない用務員として陰口を叩かれている“伍味健吾”であることを突き止める。学長の“白河涼子”へ訴える良識派の“寧々”夜会への潜入を試みる勝気な理論派の“瀬奈”そして、“健吾”のもとへ直接乗り込む直行的な“束”3人は果たして『射交会』の全容を白日の下にできるのか。主人公“伍味健吾”の冷ややかな視線が、三人の姿を高みから見つめていた。

淫辱選挙戦 〜白濁に染まる会長選〜
その学園の生徒会組織は本来、一つだった。だが、数年前、男女平等を唱える社会の風潮に押され、「女子生徒の主張を代弁する組織」として女子生徒会が設立されると、その発言力は年を追う毎に強化されていった。一方、相対的に男子生徒会の発言力は低下し、完全に形骸化してしまう。それから更に数年。今や名ばかりで何の活動もできない男子生徒会を率いる主人公は、女子生徒の権利を侵害するものとして忌み嫌われていた。歴代最高と言われる現女子執行部との間で来年度の予算獲得予備交渉が行われた3月。「あら?アンタまだ転校してなかったの?」開口一番、浴びせかけられる嘲笑。そして交渉と銘打ちながら全く相手にされない屈辱。会議終了後、会場で一人怒りに震える主人公に学園理事長からの呼び出しがかかった。呼び出された理事長室で主人公は、今回の選挙に敗れた場合、男子生徒会廃止の宣告を受ける。後の無くなった主人公。いつものように投書箱を回収してみると、そこに今まで見たことのない謎の投書が。藁にもすがる思いでその投書に従って事実を調査した主人公は女子生徒会の不祥事の情報を得る。しばらく後。呼び出した女子生徒会長・桐野楓香に手に入れた女子生徒会不正の証拠をつきつける主人公。生徒会長選の行方どころか、織緒真希、月見里子鳥両名の退学処分にすら発展しかねない事実に楓香は主人公の提案を受け入れる。桐野楓香という敵そのものの存在を手に入れた主人公は、3週間後に迫った選挙戦に向け、自身の勝利のために動き出すのだった。

女学園の性欲食堂
主人公は、今年度からとある女学園の食堂で調理を任されていた。その醜い容姿のせいで、幼い頃から今に至るまで、異性に嫌悪されつづけてきた主人公。女性経験どころか異性と手を繋いだことすらなく、学園食堂で勤務をはじめた今でも学生から避けられている。主人公が雇われてからというもの、食堂を利用する学生は激減してしまった。そのストレスはたまに学生が食堂に来た時、料理に唾液や陰毛など異物を混入させることで晴らしていた。そんなある日、街中で怪しい占い師に捕まり、勝手に占われてしまう。「お兄さんの体液には人を操る能力がある」あまりに突拍子のない結果に、もっと詳しい話を聞いてみることにする。簡単にまとめると、こうだ。――能力者が体液を与えた相手は、任意で発情させることができる。――そうして発情している相手は、意のままに操ることができるようになる。とても信じられない内容。でも、もし本当だったら最高じゃないか。機会さえあれば試してみたい……。そして、その翌日。学園でアイドル的な存在として人気を誇る、鈴ノ葉美波が食堂にやってきた。ただでさえ人の寄りつかない食堂に、占われた次の日に学園でも一二を争うような美少女がやってくるとは。主人公は運命を感じた。確かめるなら、今しかない。しかし、唾液入り料理は学園生に食べさせたことがあるものの、誰かを発情させたような記憶はなかった。唾液では効果が薄いのかもしれない。何か、何かないだろうか。唾液よりも、もっと効果の強そうな何か。そうだ、精液があるじゃないか。美味しそうに精液入り料理を食べている美波を眺めつつ、主人公は心のなかで念じてみる。『鈴ノ葉美波、発情しろ』その瞬間、美波に向かって何かの力が働いたような、そんな不思議な感覚に襲われる。美波を観察してみると、頬を染め膝を擦り合わせ、吐く息には熱がこもり……明らかに発情しているように見えた。『今から、僕に何をされても、疑問を感じるな』興奮で息を荒くしながら近づく主人公に、美波は軽い会釈で挨拶をしてくるだけ。その頬に、足に、そっと舌を這わす。今まで暗い欲情を溜め続けていた主人公は、その日から美波という受け皿を得るのだった。そして、主人公との肉欲の宴を過ごしていく美波そして学園の女達はいつしか暗示から逃れる事ができずに、より過激な行為を求めていくようになっていく……。

奪われた学園 〜罠に落ちた優等生〜
「ほう?おもしろそうじゃないか」PCの画面上に踊る「美しすぎる女教師」の文字に有井文大(ありいふみひろ)の目は釘付けとなる。どうやら、この殺風景なマンションの一室で、退屈を持て余す生活に終わりが来たようだ。呼びつけたSPに転入の手続きの指示を出すと、彼は慣れた手つきで荷物の整理を始めてゆく。転入先として指示した先は、私立朔磨学園(さくまがくえん)。地方にありながら、学生による学園自治を重視するその独特な校風で注目を集めているらしい。「学園自治?ハッ。馬鹿馬鹿しい」そんなものは、どうでも良かった。彼にとって「美しすぎる女教師」の見出しの横に映っていた女性の写真こそが珠玉の意味を持っている。学園自治などというオママゴトなど犬の餌にでもしてしまえ!今や、彼の興味は「美しすぎる女教師」こと戸倉皐月(とくらさつき)の容姿が本物か否か、に集約されていた。時は7月。夏休みを目前に控えた私立朔磨学園の学生会室で、副会長の黛千夏(まゆずみなつ)は片想いの相手である学生会長との「これから」を気にかけていた。そこへ流れてくる「季節外れの転入生」の噂。その噂の主によって、周囲の平穏が全て音を立てて瓦解していくことを、彼女はまだ知らずにいた……。

秘蜜淫交地下クラブ 〜媚薬に溺れる肢体〜
とある地方都市にある、自宅兼用の小さな整体院。そこに、仲睦まじい兄妹が暮らしている。両親を亡くしたことがきっかけで、薬剤師になるという夢を諦めた青年――“薬師寺貴矢”。そして、その妹である“薬師寺ひなた”。たった2人きりの家族は、それでも穏やかで幸せな日々を送っていた。まだ学生である“ひなた”に苦労をさせたくないと、これまで必死の思いで頑張ってきた“貴矢”。その努力が実を結び、今では『アロマ整体』を売りに若い女性からそれなりの人気を集めている。……しかし、それもまだつい最近のこと。両親が亡くなったばかりの頃は、若い兄妹だけでは生活費を稼ぐことすら困難だった。それこそ、大切な妹に満足な食事を与えることさえできない日もあったのだ。いつかまた、困窮した生活に戻ってしまうのではないか。幸せな日々の陰で、“貴矢”はそんな怯えを抱かずにはいられなかった。そんなある日の夜のこと。“貴矢”の経営する整体院に、1人の美しい少女――“甘露ルイ”が客としてやってくる。興味深そうに“貴矢”の境遇を聞いた“ルイ”は、そこで1つの依頼をしてきた。――私のために媚薬効果のあるローションを作ってくれないか?報酬は弾もう――……この出会いをきっかけに、“貴矢”は今まで知る必要のなかった世界に足を踏み入れることになる。その場所の名は――愚者たちの楽園『エーリュシオン』。金と、権力と、薄汚い欲望が渦巻くアンダーグラウンドの世界で、しかし“貴矢”は希望を見出した。ここで媚薬ローションが売れれば、もう“ひなた”に苦しい思いをさせずに済むかもしれない。静かな水面のように穏やかだった日常に生まれた、小さな波紋。それがまさか、かつての友人“家達薫”までもを巻き込む大きな渦になっていくとは……。このときの“貴矢”は、予想だにしていないのだった。

恥辱遊戯〜お嬢様の聖水〜
大学時代の先輩の紹介で、超有名なお嬢様学校の用務員をすることとなった主人公・田所勇(たどころいさむ)。無類のおしっこ好きな彼は、先輩に頼まれてお嬢様の盗撮動画…特に、トイレでの盗撮動画を撮りまくっては、お嬢様の聖水(おしっこ)を飲みたいという欲望を膨らませていった。そんなある日、彼は媚薬痴漢サイトを見つける。それを見た主人公は、強制的にオナニーや放尿をさせて、脅しネタを集めることを思いつく。けど、購入したはいいものの、就職先を失うかもという恐れからなかなか使うことが出来ずにいた。使う決心しては、その決心がすぐに鈍るという日々を過ごしていたとき、生徒会長の仁科深雪(にしなみゆき)から酷い扱いを受ける。腹が立った主人公は、更衣室に忍び込み、彼女のパンツに媚薬を塗り仕込む。媚薬効果で身悶え、オナニーをする高飛車なお嬢様の姿。さらに絶頂後のお漏らしを見て、これ以上ない興奮の中で大量の精液を迸らせてしまう。お嬢様の自慰を生で見ながらペニスを扱いて射精する快感。さらにお嬢様のお漏らしを見てしまい高貴なおしっこ『聖水』を味わいたくなってしまった主人公は、深雪だけでなく他にも目をつけていてお嬢様にも媚薬を使って脅しネタを集めたいと思うのだった…

奪われた学園 〜罠に落ちた優等生〜 廉価版
「ほう?おもしろそうじゃないか」PCの画面上に踊る「美しすぎる女教師」の文字に有井文大(ありいふみひろ)の目は釘付けとなる。どうやら、この殺風景なマンションの一室で、退屈を持て余す生活に終わりが来たようだ。呼びつけたSPに転入の手続きの指示を出すと、彼は慣れた手つきで荷物の整理を始めてゆく。転入先として指示した先は、私立朔磨学園(さくまがくえん)。地方にありながら、学生による学園自治を重視するその独特な校風で注目を集めているらしい。「学園自治?ハッ。馬鹿馬鹿しい」そんなものは、どうでも良かった。彼にとって「美しすぎる女教師」の見出しの横に映っていた女性の写真こそが珠玉の意味を持っている。学園自治などというオママゴトなど犬の餌にでもしてしまえ!今や、彼の興味は「美しすぎる女教師」こと戸倉皐月(とくらさつき)の容姿が本物か否か、に集約されていた。時は7月。夏休みを目前に控えた私立朔磨学園の学生会室で、副会長の黛千夏(まゆずみなつ)は片想いの相手である学生会長との「これから」を気にかけていた。そこへ流れてくる「季節外れの転入生」の噂。その噂の主によって、周囲の平穏が全て音を立てて瓦解していくことを、彼女はまだ知らずにいた……。

Chu×Chu! on the move 〜絢爛時空の歌姫祭〜
アイドルとしてデビューし人気を博したチュチュと知由。新たなライブを控えた2人の前に未来から3人の訪問者が現れる。時を越えて現れたのは、まだデビューしてないはずのChu×Chu2のヒロイン、チューノ・チュラム!そして、ルーチュ達と睨み合う『謎の男』と『はかなげな謎の少女』。「オマエの“歌”を奪う…」『謎の男』と『はかなげな謎の少女』の二人組はチュチュの歌を奪ってどこへともなく去っていく。過去へと飛ぶチカラを持った歌泥棒の二人組から、合体吸血鬼アイドル達は自分達の歌を取り戻すことが出来るのか!?二つの時代を繋ぐミッシングリンクにして、今から始まる二つの時代の新たなストーリー。

Flyable CandyHeart
とろける甘さのカラフル&ポップな学園生活、再び!きらめくキャンディーのようなときめく恋のお話に、おなかはさらにぺこぺこ?!「Flyable Heart」のヒロインたちのその後やアナザーシナリオを追加したスピンオフタイトル。

Chu×Chuアイドる2 -melodies×memories-
前作『Chu×Chuアイドる』から数年後。人気アイドル「チュチュ」がなぞの失踪を遂げてしまう!大騒ぎになる芸能界。そんな中、「チュチュ」の名を引き継いだ妹分「チューノ・チュラム」がデビュー!しかし、その新「チュチュ」には秘密があった。彼女はなんと女子学生雪乃と吸血鬼ルーチュがキスして合体するアイドルだった。そのキスシーンを見てしまった主人公大吾は、無理やり下僕をやらされることに。普通の学園生活が非日常に早変わり。秘密裏に魔族が失踪する事件が起こる中、彼は元の生活に戻る事ができるのか…?

Peace@Pieces
元女子校だったため、男子が極端に少ない私立遊華総合学園に新米教師として勤務している主人公、村上久斗。「先生、これ、私の気持ち…です」とか言って何かあばんちゅーるなことが起こるかもしれない〜と心の中でこっそりと期待しながら、それなりに教師としての評価も得ていた彼のクラスに一人の女生徒、百瀬ヒカルが転校してくる。普通の生徒と何ら変わりのない女の子と思っていた彼女は、実は現世に実習にきていた死神の候補生で、その夜魂を無に返すために放った銃の弾を、間違って主人公に命中させてしまう。これがきっかけで眠っていた能力が目覚め、主人公は死神や魂が見えるようになってしまった。主人公はヒカルから死神候補生の存在と、この学校が死神の育成・実習に使われる場所のひとつである事を知り、「自分が撃った以上責任をもって経過を見なければいけない」と言われ、生徒であるヒカルと同居する事になる。機械いじりの好きな生徒、ナギ。下級生クラスの女の子、まりりん。いつも掃除をしている教会のシスター、杏も同じく死神候補生だとわかり、それに同じく受け持ちクラスにいる幼馴染の誉も交えて、落ちこぼれ候補生であるヒカルやナギを一人前の死神にさせるために奮闘するはめに。また、死神候補生としての活動の他にも、プレイボーイのいとこや生徒会お邪魔娘三人組が体育祭や文化祭で様々な事件を起こし、ちょっと不思議で甘いドタバタな学園ドラマを繰り広げる事になる。

ななついろ★ドロップス
たとえば、窓の外の星を見つめているとき。たとえば、一日のおわりに秘密の日記を書いているとき。不思議な出来事は突然空から降ってくる――。騒がしい街には、電車で数駅。ほんのちょっと不便だれど、静かで展望台があって、流れ星がたくさん見える……そんな町、舞方市星ケ丘。澄んだ空にまい散る星たちを見て、ここは『世界で一番星に近い町』と呼ばれている。そんな星ケ丘にひとつだけある学校「星城学園」に通う石蕗正晴は、少しだけ不器用だけど、どこにでもいる普通の男の子。学年も変わって何もかも新しくなる季節、五月のある日――正晴の生活は180度変わってしまう。それはふたつ――……ひとつは、クラスメイトたちと仲良くなること。新しくなったクラスで、今まで一度も話したことのなかった同級生たちと話すこと。不器用な正晴には、それは少しだけ難しいことだった。そしてふたつめ。あるハプニングから、もうひとつの「自分」ができてしまったこと……。怪しいジュースのせいで、正晴は日が暮れると小さな羊のぬいぐるみになってしまうのだった!!元に戻れる手段がただ一つ。この町に流れ星とともに降ってくる『星のしずく』を集めること。『星のしずく』を集めることができるのは、不思議な杖に選ばれた、特別な女の子――。そしてその「特別な女の子」は、クラスメイトの秋姫すももだった。今まで話したこともなかったクラスメイト。だけど正体を知られたら、永遠に普通の人間には戻れない。昼間は不器用な男の子「石蕗正晴」として。そして夜になれば羊のぬいぐるみ「ユキちゃん」として。星のしずくと初めての恋がつづる、不思議な物語の一ページ、いま始まる――。

胸キュン!はぁと de 恋シ・テ・ル
ある日、都会で一人暮しを満喫していた“裕太”の元に、田舎で神社を営む父親から一通の手紙がとどいた。そこには、たった一言「結婚する。実家はまかせた」の文字。確かに母親は他界しているが、実の息子に黙っていきなり結婚だなんて……慌てて田舎にある実家の神社に戻るが、そこに父親の姿は無かった。代わりに居たのは、父方の祖父とどこか見覚えのある女の子が三人。その女の子たちは幼い頃、裕太と一緒に遊んでいた幼なじみの姉妹たちだった。説明を貰い、愕然とする裕太。なんと父親の再婚相手というのが、この姉妹たちの母親だというのだ。こうして裕太には、三人の可愛い妹が突然できてしまい、おまけに婚前旅行に出掛けた父親の代わりに一年間、神社を任されることになったのだった。裕太:「これから、どうなるんだろうか……」

ALICEぱれーど 〜ふたりのアリスと不思議の乙女たち〜
ありす君は女癖の悪い兄と弟に悩まされる健全な大学生。目覚まし時計が壊れて寝坊し、朝ご飯の目玉焼きを焦がし、通学バスの急ブレーキで頭を柱にぶつけた最悪な日。ふてて講義をサボり、大学の構内の庭で居眠りしているときに、白いウサギの耳を生やした不思議な女の子が現れる。「お前、今日が誕生日だそうだな。ちょうどよかった」わけのわからぬまま女の子にに足を引っ張られ、穴に突き落とされ、落ちた穴の先は、不条理でへんてこなファンタジー世界だった。出てくる住人達はみんなどこかおかしく、また世界にただ一人の男の子として、ありす君を狙っている節がある。一刻も早くこの世界から脱出したいと思うありす君。そんな彼の前に、同じ現実世界から来た「アリス」と名乗る一人の女の子が現れる。夢の国の女王は、ありすとアリスの二人に何故かお互い競争をしろと命じるのだけど…





〜 インターネットでキャッシング 〜 キャッシング・ローン比較

動画 アダルト動画 ライブチャット