アドベンチャー H動画


TOP >>> アドベンチャー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98



タイトル
紹介
懲罰予備校 全凌制
この学園の本性は暗黒面に満ちていた。進学先に向けて、優秀な性奴隷人材を送り込むことで多額の献金を貰えるシステム。性奴隷たちを育てるのは秘密を守れる選ばれた教官たち。教え子に手を出し、勤めていた学校を追われた主人公。貼られたレッテルにより、どこにも背を向けられる中唯一拾ってくれた学園の非常勤講師として半年間過ごしていた。そして、教頭に呼ばれこの調教師への誘いを受けた。もちろん、断ることはできない。腹を決めた主人公は、己の欲望のままに学生達を毒牙にかけることになる。テストは、この学校内で問題児と定義される面々の講習会。そして、講習会とは言葉ばかりの調教劇が繰り広げられる。ここで成果を見せれば、主人公は晴れて教員の資格を得ることができる。君の好きなようにやってくれたまえ……

リリウム×トライアングル
人間の女の子をちゅっちゅぺろぺろして精気を吸うために魔界からやってきたサキュバスの『ハルカ』は、好みの女の子に巡り会えず、行き倒れていた。「うう……なんで男ばっかりに会うのぉ……がくっ」「あの、なんか色々と、大丈夫……?」そこに偶然通りかかった、『広瀬優奈』と、妹の『広瀬紗奈』。2人に助けられたハルカは、一発で彼女たちを気に入って。その出会いを運命だと感じ、早速2人から精気を吸おうと画策するのだけれど……。何故だか思った通りにいかなくて、ただの怪しい人みたいになる。「悪魔なのに、へたれなんですね……」結局、なんだかんだで2人のところに居候しつつ、日常を過ごしてゆくハルカ。魔界では経験できなかった友達との何気ないやり取りの中で、いつの間にか、優奈、紗奈とずっと仲良く過ごしたいと思うようになっていて……。そんなある日、紗奈から付き合って欲しいと告白されて、やっと自分の気持ちの正体に気付くハルカ。自分も、2人のことを好きになっていたわけで……。だけど恋なんてしたことなくて、どうしていいのかわからない。日常の中の、奇妙な三角関係。だけど、3人で過ごす日々は、やっぱり楽しくて。そんな彼女たちの気持ちは、これからどこへ向かうのか……?「とりあえず……キスとか、してみる……?」

えろどるっ☆
売り出し中の女子校生アイドルユニット『@tract(あとらくと)』のマネージャーである鈴木晃一は、ある日メンバーの一人である『佐倉ひめみ』が事務所でオナニーしているところを偶然目撃してしまう。慌てる晃一だったが、結局、彼女に口止めだとかなんとか迫られて、そのままエッチをしてしまうことに……。幼馴染みでもあるひめみにはいつも振り回されっぱなしだった晃一は、その後も自分の欲求に素直なひめみに押し切られて、仕事の合間に何度もエッチしてしまう。晃一が言いなりになるのをいいことに、ひめみのエッチな要求はどんどんエスカレートしていき、そのうちに晃一の方からも彼女を求めるようになる。そして、何故だかそれを拒まないひめみ……。更には、同じ@tractのメンバーでもあり幼馴染みでもある『星園かれん』と『雪宮あい』もひめみに負けじと晃一に迫り、いつの間にかハーレム状態に。晃一にとって妹みたいな幼馴染みでも、仕事のパートナーでもない関係となった彼女たちは、果たして立派なアイドルとして成功できるのか……!?

アウトライン
大学で所属する鉄道同好会の撮影旅行のため、サークル仲間達と山間の温泉地にやってきた鹿島真一(主人公)は、そこで島崎瑞穂という少女と出会う。彼女は、地元の人間らしいが、何故かこの土地を嫌い、東京で働いていた。そんな彼女が気になりながら就寝した真一は、袴姿の女性に胸を射られる夢を見るのだった。翌朝、夢の中で射られた部分を見てみると、痣になっていた。不気味な思いに駆られながら、次の撮影場所に向かった真一は、その帰り、またも不思議な出来事に遭遇する。乗り込んだ電車の路上に、昨夜の夢の中の女性が現れ、弓を構えると、真一に向かって矢を放ったのだ。しかし、その矢は真一を捉えることはなく、その女性も幻のように消えてしまった。しかし、偶然乗り合わせていた瑞穂の「……姉さん?」と呟く声を真一は聞き逃さなかった……。

膣内射精AV撮影
友人の保証人になってしまったため、多額の借金を負うことになったヒロインゆりな。こんなことは夫には言えない!返済するためにAV撮影を了承したヒロインは、夫に秘密で撮影旅行に出発する。最初の約束では撮影内容は顔出しなし、ゴム付きの約束だったが…移動中の電車の個室で、到着した温泉旅館で、徹底的に行われるプレイに次第にヒロインは快楽に堕ちていく。店頭で妻のAVを発見した時、あなたはどうしますか?

膣内射精JK援助交際
毎日、陸上部で汗を流す皐月は彼氏や友達には言えない、お小遣い稼ぎをしていた。出会い系でオジサン達を騙して稼いでいたのだ。しかし騙されたオジサン達は復讐のために結託した。いつものお小遣い稼ぎと待ち合わせたホテルは強制援助交際の入り口だった!服や下着から、彼氏に約束した処女にまで値段がつく地獄の宴が始まる。彼氏のケータイに報告される、皐月の援交価格と動画!高額だった皐月の価格が、最終的には10円以下に!どんどん下がる皐月の人間的価値に悶絶する彼氏!貴方はJKにいくら払いますか?

膣内射精AV撮影
200年の歴史を誇る老舗旅館の経営者である主人公。愛娘の凛も学園に通いながら若女将として、一緒に旅館をもり立てていた。そんな老舗旅館も不況の中、経営は破綻。半年後には旅館自体も引き払い、従業員全員が路頭に迷わねばいけない。そこに資産回収に来たヤクザから、悪魔の提案が届く。「凛をAV出演させれば、追加融資するよ」悩みに悩んだ結果、最悪の選択をする主人公。親子で過ごした思い出の場所がAV撮影の現場に変わる。二人の絆がすべて破壊された時、愛娘から掛けられる言葉は!!!

あねトレっ!〜お姉ちゃんとHなトレーニング〜
『江川圭介』は都内で一人暮らしをする学生。一人暮らしも2年目をむかえ、悠々自適な生活を送っていた。そこに郷里の母親より連絡がはいる。「あんた従姉妹の伊月ちゃんて覚えてるわよね? 進学で今度そっちにいくことになったらしいんだけど、不動産屋の手違いで住むところがないらしいのよ。だから、ちゃんと引越しができるまであんたの家に泊めてあげてほしいの」急な母からの頼み、そして来襲する従姉妹。圭介には特殊な性癖があった。まぁ、その二次元でしか勃たないのである。幼馴染の性癖にショックを受ける伊月。喚く伊月を軽く流す圭介。その晩、唐突に伊月が圭介のベッドに潜り込んできた。あたしがアンタを更生させてあげるんだから」そんなこと誰も頼んでいないって!ということばを無視されいきなり、押し倒され貞操を奪われる圭介。こうして、伊月による江川圭介更生計画の幕が切って落とされたのであった。

おなトレっ!〜同い年とHなトレーニング〜
蓮峰奈々美は目立たない女の子である。教室の窓際の席で、静に本を読んでいることが多い。そんな彼女がクラスで唯一、心許せる友人……それが江川圭介だった。圭介と奈々美は同じ委員会に属し、家もご近所さん同士。恋人同士という間柄ではないけれど、お互い仲良くやっているそんな関係。とある日、奈々美は圭介と伊月のセックスを目撃してしまう。伊月は圭介の従姉妹で、ちょっとだらしのないところもあるけど、とても優しいお姉さん。ショックを隠しきれない奈々美だったが、二人のセックスシーンが頭から離れない。興奮して体が火照った奈々美は無意識に自慰行為を行ってしまう。――自己嫌悪に陥りながらも快楽に逆らえず、日に日にエスカレートしていく自慰行為。そのうち自慰だけでは満足できなくなった奈々美は、圭介に対し関係を迫るのだが……。

MAID iN HEAVEN 〜愛という名の欲望〜
「自分専用のメイドが欲しいなぁ。」という壮大な夢をもちつつ、大都会の一角に建つアパートに暮らす主人公。だが、わびしいアパート暮らしではメイドなど雇う事も出来るわけもなく、ただ夢は夢として夜の夢で見るしかなかった。が、人生、なにが起こるかわからない。ある日、主人公の元に、ひとりの可憐なメイドがやってくる。彼女は、主人公の5歳年下の幼なじみ。小さい頃、主人公がふともらした「メイドが好きなんだっ」と、いう言葉をよすがに、立派なメイドとなって主人公の前に再び現れたのだ!!主人公のメイドにしてくれ、と彼女は懇願する。安直かつ御都合主義的な展開をあっさり受け入れて、夢の生活をはじめた主人公。さて、彼らが夜することと言えば…もう、ただひたすらHであった!!

女郎蜘蛛〜真伝〜
時は大正末期。奇妙に暑い夏──。古色蒼然とした北畠家に、書類整理のために雇われた苦学生・蒲生鉄哉。しかし、屋敷を訪れた彼を待ち受けていたのは、美しい母娘3人の調教という想像を絶する淫事だった。北畠家の後見人を名乗る中畑伊佐治に言われるまま、縄と縛りによる美女3人の調教の日々がはじまる。そして誰ひとりとして予期しえない結末が、密かに近づくのであった……。

マスカレード〜地獄学園SO/DO/MU〜
沼田ヒロシは同じ学年の姫原頼武から性玩具にされていた。その行為に激しい嫌悪感を抱きながらも呼び出しには逆らえないヒロシ……。ある日、姫原の遊び半分の命令によって深夜の校舎に忍び込んだヒロシは、警官姿の不審な男と出くわす。出し抜けに拳銃を発砲した男は、逃亡中の凶悪犯だった!当直の教師・点野、姫原、そしてヒロシを人質にとった犯人は、彼らに凄惨なゲームを強いるのだった……。理不尽な要求に抗えば、待つのは「死」のみ。先の見えない「絶望」という名の暗闇から最後に見つけ出すものは…?「僕達はまだ、この世に地獄があることを、知りませんでした。」

ドSなお姉さんは好きですか?
主人公は大学を出たてのサラリーマン。学校にスポーツ用品を下ろす企業の営業に配属され、どうにかひとりで営業回りに出られるようになったところで、まだまだ職場では半人前扱いされている。そんなある日、通勤中に誰かが股間に触れ、ソフトに愛撫された肉棒はあっという間に臨戦体勢に。驚いて周囲を見回すと、すぐ後ろにいた大柄な女性が、主人公を抱くように腕を回して股間に触れている。どう見ても事故や間違いといった雰囲気ではない。『大声を出すと、あなたが恥ずかしい思いをするわよ』と耳元でささやく女性。どうして女性が男に痴漢をしているのかとパニックになる主人公に、今度は前にいた女性が背を向けたまま尻をすりつけてくる。勃起した肉棒を尻の谷間で擦り、振り向いて『あら、痴漢?』と一癖ある笑顔を向けてくる新たな女性。ここで声を挙げられ、駅員に突き出されたら一貫の終わり。主人公は泣きそうになって『背後の女性に触られているんだ』と主張するが、彼をサンドイッチにするふたりの女性は、愉しそうに主人公を見つめるきりで聞く耳を持とうとしない。結局、射精前にふたりは下車してしまい(直前に主人公のポケットに何かをねじこんでいく)、主人公は悶々としたまま会社へと向かう。出社してポケットを探ってみると、ショーツに包まれたメモが1枚(上司に見つかりそうになって大慌て)。いい匂いのする紙片には、主人公が使っている路線の車両番号と時間帯とが記されていた。タチの悪いイタズラだと感じ、文句を言って突っ返してやろうとメモの電車を訪ねてみようとする主人公。そこが痴女たちの巣であり、彼がペット候補として誘い込まれたことを、彼にはまだ知る由も無かった。

人妻ンション〜うわさの巨乳人妻三姉妹〜
主人公は、夏の間だけ、両親の経営するマンションの、管理人のバイトをすることになった大学生。20歳。デカチン。性の知識は豊富で、インターネットなどで仕入れてくるも、なかなか彼女ができずにいる今日この頃。初日早々、「おっぱい三姉妹」こと葉山三姉妹に、歓迎会をかねた乱交プレイに巻き込まれ、それ以来、管理人としての仕事もそこそこに、姉妹の部屋に入り浸ってしまうことに。でも三姉妹とはHだけでなく、心のつながりも芽生え始めちゃったりして…。

人妻ンション1&2セット
【1】ひたすら抜きゲーに特化した新ブランド「PinkTissue」第一作は、ムッチリ巨乳人妻に囲まれたハーレムマンションライフ!【2】原画家「かんとり」が描く、ムッチリ人妻三人が住まうマンションで、エッチで羨ましい夏のアルバイト。かつて若きリビドーをぶつけた、オナペット担任教師『小百合』との、念願の妄想実践エッチ。年の差婚で躰を持て余した和服淑女『葵』との、ラブ&マニアックなアナル調教。元国民的オナドル『エリカ』との、秘密のオフ会。3者3様のシチュエーションで送る、秘密の情事。3人の巨乳妻たちと、エッチで熱い夏を。レッツ、ハーレム。人妻ンション!

人妻ンション2〜うるわしの巨乳人妻三姉妹〜
主人公『小西貴之』は、管理人のバイトをすることになった大学生。精液を持て余すデカチン20歳。大学が夏休みに入り、実家へ帰省したのだが…これを好機と、両親に管理人代行業務を押し付けられる。両親は返事も待たず、さっさとバカンスに出かけてしまう。アルバイト初日に、意外な住人達と出会う。それはかつての担任教師『小百合』と、その姉妹『葵』『エリカ』の3人。相変わらずの、はち切れんばかりのゴージャスプロポーションを目の当たりにし、かつての妄想が鮮明によみがえる。そして紹介された姉妹たちは、負けず劣らずのゴージャスプロポーションの持ち主ばかり。恋を知らない貞淑美女『葵』憧れの担任教師『小百合』みんなのアイドル(オナドル)『エリカ』3人の美女との出会いが、運命の分岐点。下心と少しばかりの責任感で毎日を頑張る主人公だが、うるわしの巨乳美女たちとひと夏の思い出は成就するのだろうか?!

淫乱妖怪蒐集団
舞台は、ニホム国の山あいの集落、多幸(たこう)村。村の中を流れる秘女川(ひめかわ)をはじめ、村のあちこちに、様々な妖怪が棲みつく。本来、妖怪たちは肉体を持ち、村の人間たちとも良好な関係を結んでいた。ところが、ここ1ヶ月ほど、急に妖怪たちが姿を見せなくなり…それが何か悪い予兆ではと心配した村長の作之進によって依頼を受けた主人公が訪れる。作之進は、「妖怪蒐集団・ニホム」の持つ技能で、気配だけはする妖怪たちと接触し、姿を消した理由を探り…可能なら、以前のような生活を取り戻したいと語るのだった。

ごっくん! おにーちゃんみるく♪ ぷにぷにおっぱいな妹と
とある休日の昼下がり―実家を離れ、一人暮らしをしながら大学に通う「満井修介」のもとに、突然に彼の妹「満井ひな」が尋ねてくる。どうしたのかと問う修介に抱きつき、泣きじゃくるひなに事情を聞けば、インターネットで知った魔法の呪文を好奇心で使ってしまったら胸が大きくなってしまったことを告げる。あまりにも見事になりすぎたその胸に唖然とする主人公。どうすれば魔法の効果を消すことができるのか…こんなことをお願いできるのは兄しかいない…シュンとするひな。ひなが使った魔法について調べれば、どうやら魔法の副作用で胸が大きくなっていること、そして精液を飲むことで副作用が治る事を知る。これから自分が何をしなくてはいけないかを知り、戸惑うひなだが、胸を元に戻すためだし、何より精液は兄のものだから…頬を染めながらもそう呟くひなの気持ちを受け取り、修介はひなを抱え、ベッドへと連れていく…。

ごっくん! マイダーリン
某市某所、マンションの一室。一人暮らしの大学生である主人公は、満たされぬ思いにため息をつく。一流大学。整った容貌。卒業後は一族が経営する大手企業に入社確定。恵まれた彼の人生にとって、唯一欠けているモノがある――それが「金髪ロリ巨乳の婚約者」だった。子供の頃、海外にいた時に相思相愛となった女の子、結婚の約束まで交わした彼女こそ「金髪ロリ巨乳」だったのだ。今は何処居るのか分からない……ロリ巨乳ですら無くなっているかもしれない。感傷に浸る彼に突然の来訪者が現れた。それは、あの日に別れたままの容貌の、しかも巨乳となった女の子“エレオノーラ”だった!彼女は今でも主人公を慕い、約束を果たす為にやってきだのだ。小さなカラダに予想を超える巨乳……態度が高飛車なのも愛嬌となり、主人公は大興奮。恥ずかしがりながらも主人公のキスを受けるエレオノーラ。そのまま初エッチへ……。これが日本の婚約者の務めだとうそぶきながら、彼女の前に勃起した肉棒を露にする主人公。これで欠けていたものが手に入りそうだ……彼は楽しげな笑みを浮かべる。

ちゅぴちゅぴ男の娘〜家庭教師と双子のひみつの授業〜
大学生である主人公は、父の知人に頼まれ、双子の姉妹の家庭教師をすることになってしまいます。案内された屋敷の中、双子にあった主人公は、双子であるはずなのに、まるで正反対の性格を持つ姉妹と出会います。そして授業の中、二人にほだされ、ついついその誘惑に乗ってしまった主人公は、むき出しになった姉妹の股間に見慣れたモノが付いていることに驚きます。なんと二人は姉妹ではなく兄弟であり、しかし女の子以上に可愛らしく愛らしい男の娘だったのです!絶句する主人公ですが、行為をねだる二人の姿に知らず股間を反応させてしまいます。まさか自分にこんな趣味があるとは……呆然とする主人公に艶かしく、そして愛らしい笑みを向けた双子の男の娘は、彼の肉棒を優しく愛撫し始めました――

ごっくん! おさな妻〜黒髪ぷに巨乳な新妻との新婚LIFE〜
広大な邸宅を持つ主人公の実家。しかし、祖父母の逝去と、父母の仕事の都合により、その地所を管理する者がいなくなってしまう。両親のたっての願いと、そして実家が荒れ果ててしまうのも見過ごすことができず、主人公は仕事を辞め、帰省することに。誰もいなくなった邸宅――そう思って玄関を開けたとき、三つ指をついて彼を出迎えたのは見知らぬ女の子――“美津井 静”だった。和風の邸宅の中、着物に身を包んだ彼女は、自分が主人公の妻であり、今日から同居することを告げる。「不束者ですが、よろしくお願いします」……そう口にし、頭を下げた静に狼狽する主人公。しかし、彼女の巨乳を見たとき、男の性か情けなく勃起してしまう。それに気づいた静は主人公の側に歩み寄ると、なんと勃起した肉棒をさわさわと愛撫し始めるではないか。よろしければご奉仕させて頂きますが……?その言葉に考える前に頷く主人公。こうして始まった二人の新婚生活は、はたしてどうなってしまうのだろう――?

ブレイク/プライド
剣と魔法に支配された世界。貧者がそこで財を成そうとすれば、中央に位置する闘技場に出場し、自身に賭け、勝利する以外にはない。しかし、敗者に待ち受けているのは、試合前に自身に賭けた損失分の借財だ。そうして今日も闘技場の支配人のもとに、2人の女戦士がやってくる。一方は戦争に負けた女騎士セラ。もう一方は奴隷商人に売り飛ばされたエルフのルテジア。闘技場で自身の勝利を疑うことのない二人は、支配人に対して高慢な視線を向ける。そんな見慣れた態度に内心ほくそえむ彼の胸中にあるのは、この二人を使ってどのように儲けてやろう……そしてどうやって楽しませてもらおう……その画策だけ。ゆっくり、ゆっくりと彼女達のプライドを砕き、そしてその肢体が持つ価値を知らせてやるのだ――もちろん快楽をもって!闘技場の闇の中、二人の女戦士達の陵辱と堕落の宴が始まろうとしていた。

幼馴染と結婚したら御付のメイドもやってきた件
その年、学生を卒業した春のこと。相思相愛で結婚した主人公とその幼馴染のりおん。どうやら資産家であった彼女の実家は、新婚生活に役立てろとりおん付きのメイド由美子を持参金代わりに送ってくる。互いに童貞と処女である主人公とりおんは、なかなかに上手く新婚生活を送れない。メイドとしてそこを助ける由美子。まずは主人公に手ほどきを施す。何とか童貞&処女喪失した後、二人はメイドに助けられながら新婚生活を楽しむことになる。

ラブラブオトコの娘寮
その年の春――主人公の通う学園に入学してきた弟は、なんと男の娘になっていた!彼を慕い続けて好き過ぎてしまった彼は、ネットで見た男の娘アイドルを真似て女装するようになっていたのだ。ボクをお兄ちゃんのカノジョにして――そう口にし、しなだれかかる弟の前に現れたのは、真似ていた男の娘アイドル――その正体は、なんと主人公の同級生だった。自分が女装し始めたのも主人公への思いからだと告げる彼は、どちらが主人公に相応しいか勝負することを提案する。自分のほうが絶対に好きだ――!そう口にし、恋の火花を飛び散らせる二人の男の娘。その間に挟まれてため息をつく主人公。――と、そんな彼の股間に触れ、むにむに愛撫し始める弟と同級生。こうして波乱の新学期が始まるのだった。

妹の中二病とニートを治すのは、俺の××だけってマジ?
大学の卒業を間近に控えた主人公。そんな折、両親の海外赴任によって実家が妹一人になることに。可愛い彼女を一人にできないと帰省すれば、そこにいたのはニートになった上に中二病をこじらせてしまった妹だった!だらーんとダラけるか、クリエーターを目指すとパソコンに向かうか、それとも自称・多重人格を発症させる彼女を何とか更正しようとする主人公。しかし、どうやって?その方法を教えてくれたのは、妹の自称・多重人格の一人だった。実は昔から彼女は兄のことを愛している……その愛を注げば必ず更正するだろう!それも結婚すれば必ず!えーと……それってなんてエロゲ?ツッコミどころ満載な妹の言葉だが、しかしそれに付き合っていればもしかしたら……そんな一縷の希望を抱く主人公。何より彼自身も妹のことを好きでいる。だとすれば、やはりこれはチャンスかも!こうして主人公と中二病でニートな妹との生活が始まった。

魔王が元の世界に帰れないのは、俺の××が足りないせい?
「――というわけで、あなたの精液をもらいます」主人公が突然に現れた女の子にそう言われたのは、とある昼下がりのことだった。その年の春休み――大学生の主人公は彼女もおらず、特に予定もない、一人寂しくぼっちで無為な時間を過ごしていた。そんな折、退屈しのぎのネットサーフィンの中、悪魔を召喚する方法を見つけ、それを試してしまう。まさか成功することはないだろう……主人公がそう思ったとき、床に描いた魔方陣から一人の女の子が現れるではないか!自分を魔王だと名乗った彼女は、魔界の覇権争いで負けて逃げる途中に召喚されてしまったことを告げる。元の世界に戻り、敵を倒すために必要な魔力を得るため、主人公に協力を求める魔王。断れば殺すというその提案――というか脅迫を渋々受け入れた彼に彼女が告げたのが先刻のセリフだった。当然ながら承知するしかない主人公。ならば早速……と精力をもらおうとする魔王だが、しかしはたと考え込む。実はその方法を知らない……どうすればいいのかと戸惑う彼女に、ならば自分が教えてやろうと返す主人公。――しかし、童貞だけど!と内心の戸惑いをそれ以上に昂ぶる性欲で抑えつつ、彼は魔王を抱き上げる。はたして主人公は魔王に精力を与え、元の世界に戻すことかできるのだろうか?

バカな妹を利口にするのは俺の××だけな件について
ある日、一人暮らしの主人公の家に、妹の芭華(はな)がやってくる。勉強を教えてもらうために来た芭華だったが、おもむろに服を脱ぎだす。妹は異性として好きなタイプ。主人公は妹の裸に興奮してしまう。さらに芭華は「最近家では家では裸なの。気持ちいいから一緒にやってみて」という。主人公は、そんな芭華に服を脱がされ、勃起した性器を見られてしまう。どうして大きくなっているのかと不思議そうに聞く妹に、欲情したからとは言えず、ここには妹を賢くするためのミルクが詰まっているのだと、でまかせを口にする主人公。すると、芭華はそのでまかせを信じ、すぐに「お兄ちゃんのミルクが飲みたい」と主人公の性器を握ってくる。こうして主人公と、バカだけど可愛い妹との生活が始まった。

AZの烙印
『奴隷になった…ただ、生きるために。』主人公・キルツは小国の兵士として戦争に参加した。運良く生き延びることができたが、捕虜として大国の首都まで連行される。そこで奴隷の証として「AZの烙印」を押されたことは、最悪と言っても過言ではない。「AZの烙印」を押されたものが脱走を試みると、一瞬で灰になってしまう。事実、仲間が灰になった瞬間を見てしまったのだ。奴隷市場でセリに賭けられたキルツは、最高値で落札される。女性向けの娼館のクレージュによって…。

A.A.A
世界最大の企業に入社しながら、窓際族である主人公・幸崎 紳は、後輩・榊 宏の口添えで、アンドロイド養成機関A.A.A.で教鞭を振るうことになる。しかしそこには、本来製造が禁止されているクローンを、紛れ込んでしまったアンドロイドの中から回収するという、もう一つの目的があった。極秘裏に無事クローンを回収できれば、本社のエリートコースが約束されている。調査を始める紳だが、アンドロイドたちのあまりに人間らしい行動に、戸惑いを覚えていく。果たして紳は、限りなく人間に近いアンドロイドたちの中から、クローンを見つけだすことが出来るのか?そして、彼が導き出す結論は?

もみちゅぱティーチャー!〜巨乳姉妹と三角関係〜
主人公・清川聖司は聖林学園の英語教師。教師になって2年目、清く正しく美しく生徒を導くよい教師になろうと希望に燃えている23才の青年である。が、同時にオッパイ星人でもある。幸い学園にはあまり巨乳がいないのだが、二人だけ例外がいる。教え子の一人・水越ゆりえと、同僚の女教師・水越みちる。二人は姉妹であり、清川聖司の知人でもあるのだ。ついついオッパイを見てしまう聖司だが、水越姉妹が暮らしていたアパートが急遽耐震工事をやることになり、住むところがなくなってしまう。その緊急の措置で、マンションが見つかるまで一戸建ての家に住んでいる清川聖司の自宅に二人が居候することになる。何も間違いがなければ……と思っていた清川聖司であったが、一晩経って目が覚めると、みちる・ゆりえ・聖司の3人は全裸でベッドに寝転がっていた。「先生、責任とってね」と言われて、ドカ〜ンと爆発する聖司。どうしようと悩むまま1日が経過。翌朝、目が覚めると二人がベッドに潜り込んでダブルフェラしていた。そして、胸をさわってと二人迫ってくる。ついに欲望爆発、聖司は二人とエッチしてしまうが、なぜか二人ともシーツに血をにじませていた。実は今回が二人にとって初体験だったのだ。騙された!と愕然となる聖司だが、結局二人に迫られてずるずるとオッパイ的な肉体関係をつづけることになる。二人いっぺんに迫られてはたまらんと、セックスは自宅限定、奇数の日はゆりえ、偶数の日はみちると分けて凌ごうとするが、自宅でも学校でも二人とエッチしてしまう。スポーツ祭も始まり、学年別チアリーダー選手権も間近。聖司は3年のチアリーディングのメンバーの面倒を見ることになる。そんな中、やがて迫ってくる期日。新しいマンションも見つかった様子で二人がいなくなる日も近くなってくる。二人とエッチをくり返しながら、二人のオッパイと二人を好きなことに気がつく聖司。聖司はどちらを選ぶのか?二人が引っ越す直前の最後の土曜日、ついに聖司は決断を下す。開けるエンドは姉エンドか、妹エンドか、それともハーレムエンドか?





〜 サイドビジネスサーチエンジン 〜

動画 アダルト動画 ライブチャット