アドベンチャー H動画


TOP >>> アドベンチャー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98



タイトル
紹介
エーデルワイス
低い偏差値と果て無き欲望を持った男子校生活……。そんな代わり映えのしない生活に飽き、刺激に飢えていた主人公・春間一志達に成績上位者を対象とした「南海の島にある全寮制女子校への交換留学制度」のお知らせが!「島+女×開放的=セックス!?」生まれて初めて燃え上がる一志達。非合法スレスレの「ザ・カンニング」を駆使して夢と栄光の切符を手にした一行は胸と股間を野望と欲望と夢でいっぱいにさせるのであった。島に到着した主人公達を待ち受けていたのは……想像を絶する環境と想像を覆す女の園だった!OVERDRIVE250人の女子と40人の男子お贈りするハチャメチャ全寮制恋愛ストーリー、ついに開幕!

キラ☆キラ COMPLETE ACTs No.1
【キラ☆キラ】「文化祭、バンドやるのってどうだと思う?」彼女にフラれて腐っていた前島鹿之助は、椎野きらりのこの一言をきっかけにバンドを組むことに。エキセントリックな特訓の果てに、彼らのバンド「第二文芸部」はいつしかいっぱしのパンクロックバンドに変貌していた。そんな彼らに舞い込んだライブツアーのオファー。夢と期待、あとちょっぴりの不安を胸に、学園生活最後の冒険に出発してしまう彼らの行く末や如何に?【キラ☆キラ カーテンコール】前作から数年後。軽音部の誉田宗太は何かになりたくて、何にもなれなくて、ただただ欲求不満をたぎらせていた。学園のスターである「第二文芸部」に触発された彼はロックバンド結成に奔走する。キラキラした物を追い求める若者達の群像劇は、前作キャラ勢揃いのフィナーレへ!

DEARDROPS with Cross the Future No.2
【DEARDROPS】菅沼翔一は若くして才能を発揮し、海外のオーケストラで将来を嘱望されたバイオリニスト、だった。とある事情で、その楽団での居場所を失うまでは……。音楽家としての道を閉ざされたと感じた翔一は、自分の愛器であるバイオリンをも手放し、失意のまま帰国。そんな折、ひょんなことからライブハウスに住み込みで勤めることになった翔一は、自分の知らなかった「世界」に触れることになる。まったく違う場所で、それぞれの「生き方と音」を主張し続けてきた不器用な人間たちとの出会い。バラバラな人生は線となって絡み合い、絆となって未来への道標となっていく。翔一と運命の出会いを果たす仲間たちは、過去や試練を乗り越えることで、個人として、バンドとして、どのように成長していくのか……。「ライブハウス」という場所で新しい音楽を通じ、新しい世界を広げ、 高みを目指す青春+ロックンロールの物語。【d2b vs DEARDROPS-Cross the Future】DEARDROPS本編より数年後。それは、何気なくつけた事務所のテレビに映っていた光景。主にアメリカを拠点に海外で活躍している歌姫・きらりと、挫折から立ち直り、今も海外で活躍するバイオリンの貴公子・菅沼翔一の共演……その番組では、そういうスタンスで紹介されていた。翔一の姿が見られて嬉しいはずなのに、心がざわつく。きらりのとなりで楽しそうに演奏する翔一。その笑顔はいつもより楽しそうに見えて。あたしは、きらりに勝てる?このときは、きらりと本当に直接対決することになるなんて、夢にも思ってなかったのだ。

超電激ストライカー No.3
主人公・結城ヤマトは正義感が強く、ヒーローに憧れる男の子。幼馴染のはるながいじめられているとすぐにヒーロー気取りで助けに行くが、いつも返り討ちにあっていた。そんなある日のこと、はるながすぐに引っ越すこととなりヤマトに見送りをお願いする。だがヤマトは自分がはるなを守れないまま別れを迎えてしまうことに絶望していた。そこに一人の老人が現れる。彼の名前は「思い出コレクター」。思い出コレクターは思い出と引き換えに望みを叶えてくれるという。ヤマトは心から願う、憧れの漫画のヒーロー「ストライカーになりたい」と。数年後、はるなの暮らす都市に「バルボラ帝国」と名乗る強化人間が現れる。警察・軍隊も手出しのできない中、どこからともなく一人の「戦士」が現れ一蹴する。その姿は、漫画「電激ストライカー」の主人公そのものだった……。

エーデルワイス 詠伝島 コンプリートパック
【エーデルワイス】低い偏差値と果て無き欲望を持った男子校生活……。そんな代わり映えのしない生活に飽き、刺激に飢えていた主人公・春間一志達に成績上位者を対象とした「南海の島にある全寮制女子校への交換留学制度」のお知らせが!「島+女×開放的=セックス!?」生まれて初めて燃え上がる一志達。非合法スレスレの「ザ・カンニング」を駆使して夢と栄光の切符を手にした一行は胸と股間を野望と欲望と夢でいっぱいにさせるのであった。島に到着した主人公達を待ち受けていたのは……想像を絶する環境と想像を覆す女の園だった!OVERDRIVE250人の女子と40人の男子お贈りするハチャメチャ全寮制恋愛ストーリー、ついに開幕!【エーデルワイス 詠伝ファンタジア】『さくら編』一志とさくらは仲がいい。それは男女の、というより友達感覚だ。そんな二人の関係に変化が生まれるのは、こんな一言からだった。「あたしが本気出したら、一志なんて楽勝で落とせちゃうわよ」「そんなわけねーだろ!できるんならやってみろ!」売り言葉に買い言葉ではじまった一志とさくらのラブゲーム。どっちが勝つかに賭けた外馬の協力・妨害まで始まり、周囲を巻き込んだ大騒動に!果たして騒動の結末は?そして、二人の本当の気持ちはどうなる!?『凛編』クラスの仕事で最近一緒になることが多い一志と凛。なんとなくお互いを意識し始めた頃、一志の股間に異変が!異常に肥大したムスコには人の顔らしきものが浮かび上がり…あろうことか言葉をしゃべり始めたのだ!ショックで学校を休んだ一志だったが、心配してやってきた凛に早速ムスコのことがばれてしまう。しかし凛は一志の治療に協力し、二人で治療法を探しながら人目につかない生活を続けることに!ムスコのことはともかく、凛との秘密生活をそれなりに楽しむ一志。この生活が、詠伝島の平和を揺るがす大事件に発展するなどと思いもよらないまま…。

プリンセスうぃっちぃずEXCELLENT
主人公・御堂真樹は、世界を救うようなヒーロー憧れる、夢見がちでちょっとスケベな学生。そんな彼の前に、学園の女子ばかりが、何者かに襲われるという事件が起きる。「俺の出番だ!」と使命感に燃える真樹。「事件を解決すれば、女の子にモテモテ」という下心もあったり。真樹は宝物の日本刀を手に取り、調査へ向かう。そこで目にしたのは巨大なドラゴンと戦う一人の美少女、クルル。クルルは魔法を使い、鮮やかにドラゴンを一蹴。その姿に運命の出会いを感じた真樹は、クルルに生涯で1000回目の告白。勢いでハプニング的なキスをしてしまい、なぜかその魔力を奪ってしまう。魔法の使えなくなったクルルだったが、魔力を得た真樹と、二人三脚でなんとかドラゴンを倒す事に成功する。魔物と戦う力を失ってしまったクルルに対し真樹は、対魔物組織「魔女っ娘委員会」を、学園内に設立する事を提案。魔女っ娘ヒロインを集め、共に未知なる魔物と戦う、華やかでドキドキワクワクの冒険活劇が幕を開けたのだった。

プリズム・プリンセス 〜ふたりの姫騎士と股間の紋章〜
俺はヒッキー!自宅警備員!床ドンしてもメシは出てこず、ジジイの鉄拳制裁が飛んでくる不幸な引きこもりだ。妹はいるが厨二病で困る。どうやら大魔法使いという設定らしい。そんなある日、俺の部屋に裸の女が降ってきた!『裸の女』「貴様の股間を見せろ!」と言うやいなや俺のズボンを脱がし、股間をまさぐってきた。『厨二妹』「キャー!!お兄ちゃんが裸の女の人を連れ込んで何かいかがわしいことをさせてる!!」『厨二妹』「私というものがありながらー!」まてまて妹よ、何を言ってる。『裸の女』「見つけたぞ……魔王の息子!貴様にはここで死んでもらう!」まてまてお前も何を言っている!とゆーかその剣はどっから出てきた!!『裸の女』「覚悟!」ビュン!えっ!俺…死ぬ!?……カキーン!!!!!『裸女2』「貴公は…絶対に守る…」何だ何だ!裸の女がもう一人!?『厨二妹』「キャー!!女の人が増えてる!しかも修羅場ってる!!」そんなこんなで、アイドルの幼馴染みも加わって修羅場でノリノリでおっぱいな日々が始まる!

恋愛はーれむ 〜大好きって言わせて〜
夏休みまで、あと少しと迫った梅雨明けの7月、来年は受験が控えている夏…親の事情でお隣に住む七瀬さん家に預けられている主人公。「大事な友達」だと思っている女の子達が、いつも以上に積極的になってきた。「天の川に橋の掛かる七夕の夜に結ばれると、一生離れる事なく幸せになれる」それは30年ぶりに訪れると報道されている、ある彗星の急接近の話。その彗星の光の尾は、七夕の日に天の川を跨いで橋を作るらしく、その七夕の日に結ばれた男女は一生離れず幸せになるのだと噂されていた。この日に告白できたら、きっと自分の想いも伝わる!自分の気持ちを強く胸に秘め、恥じらいつつも可愛いアプローチ合戦を始めてきた彼女達とすごす一夏の物語。

D.U.O 〜song for all〜
なぜかは誰も知らない突如として、世界中の人間の免疫力が著しく低下、ゼロに等しくなるという現象。あらゆる疫病が、人類に対して死の恐怖となった。この世界規模の奇病蔓延により、地球上の人類は約5分の1にまで激減した。謎の伝染病、バイオハザード、そしてヒトという種の淘汰・・・。様々な憶測をする事はできたが、生き残った人間は復興に力を注ぐだけで精一杯であった。後に、この人類史上最大にして最悪の災厄は『アポトーシス・クライシス』と呼ばれる。それから約1世紀。22世紀を目前にした西暦2099年。皮肉な事に、人口・環境問題等に頭を痛めなくても良くなった人類は、純粋に科学の発展に注力、著しい進歩を遂げていた。諸々の問題も無いではなかったが、復興の勢いに比してはさしたるものでなく、人類は再び繁栄を極めることとなった。物語はここから始まる。

メルティ・メルヘン
白雪姫、マッチ売りの少女、シンデレラ…。夢と教訓に満ち溢れた、童話の世界。コンピュータの発展により、それも電子絵本と呼ばれる世界で表現されるようになっていた。しかしある時、そんな電子絵本の世界に「コンピュータ・ウィルス」が入り込んでしまったのだ。ウィルスに侵入されてしまった童話の世界では、白雪姫は犯され、マッチ売りの少女は辱められ、シンデレラが汚されるという、なんとも淫らな世界へと変貌してしまっていた。そんな中、電子絵本の世界の妖精・メルティは、ウィルスにより声を奪われながらも、絵本の世界を救う為、一人救いを求めて旅立つのだった…。

ストレイシープ
男子禁制の教会でおこなわれる禁断の『宴』。神父として浸入した主人公は、隠された真実へと近づいていく……。『聖ラフィーネ女学院』。そこは、都会の中にありながら、その喧騒とは全く無縁の場所にあった。周りを深い森に囲まれ、学院以外にめぼしい建物は一切無かった。男子禁制、完璧な全寮制のミッション系女学院。そこへ、事故で死んだ妹にまつわる謎を解く為、そして、自らの際限なき欲望を満たさんが為、神父として入り込んだ主人公、村上恭児。まだあどけない子羊達がそこにはいた。しかし、その裏では恥辱の限りをつくした「宴」が待っていた。ミッション系女学院という、いわゆる禁断の花園から想像されるような、単純なユリ話などではない、もっととてつもない何か。はからずも、そこに飲み込まれていく主人公……。しかし、それは誰の意志でもない、「自らの意志」。迷える子羊達は跪(ひざまず)く。神の名を借りた、この自分の目の前に……。

娘3動物園
両親がタクシー事故で亡くなった。天涯孤独の身となった天乃川玄人に残されたのは、一軒家と天乃川動物園、そして両親が亡くなった当日に動物園の門の前に捨てられていた3人の赤ん坊。それから数年後、捨て子だった義理の娘達も、しっかり成長し、騒々しいながらも楽しい日々を過ごしていた。そんなある日、隣の敷地にデッカイ動物園が出来ることになった。規模的にも内容的に負けていることから、玄人自身は完全に諦めていたが、3人の娘達は「パパ、それでいいの!?』と食い下がる。こうして家族一致団結して動物園を守ることになるのだが……。

新体操(仮)
淫具(手具)用いて少女の美を競う淫らな体操――「闇の新体操」。体育教師・戸黒肉助(35歳)は、そんな実現不可能で正気の沙汰ではないスポーツを、自分の勤める白河学園に広めようと、闇の新体操会と呼ばれる謎の組織から「秘密計画書」を入手した。しかし、その計画書の存在を理事長の孫娘・白川トモミに知られてしまった。クビを覚悟していた肉助だったが、トモミから意外な答えが返ってきた。それは新体操部に所属する羽丘みくを調教し、メチャクチャにしてくれたら、今回の件は見逃してくれる、というものだった。選択の余地はない。肉助は、学園内で絶大な権力を持つトモミと手を組み、その類稀な精力を駆使して「闇の新体操」を現実のものとしようと奔走し始めるが……。

新体操(真)
あの忌まわしい闇の新体操事件から二年。その事件の起こった白河学園に行方不明の姉を探すために潜り込んだ羽丘ふぶきだったが、そこで変わり果てた姿の姉・みくと再会する。みくは、闇の新体操に惑わされ、子供を身篭っていたのだ。そして、白河学園理事長の孫娘である白河トモミの罠に嵌って、下僕にされてしまったふぶきは、その最愛のみくの前で童貞を奪われ……。

せいぎのみかた ただいま着替え中!
「せいぎのみかた」は、超脱力系学園ラブコメディ(コスプレ風味)です。ごくごく普通の街の中で巻きおこる、ちょっと変な登場人物、社会科教師(モグリ)である主人公・一文字正義と、教師&カワイイ学生たちによる、たのしく、意味なく、目的のない、スラップスティックでナンセンスなお話。でも、プレイ後はどこかホンワカできる、心暖まる系の作品なの。「まったり」で「H」なひとときをお楽しみくださいませ。

四畳半プリンセス DL版
ヨーロッパの小国・ヒューガルデン公国。歴史と文化、そして豊かな資源に恵まれたその国は、国際的に見て小さいながらも無視できない、言わば “小さな大国”。その国の要人が外国を訪れるともなれば、それは外交上の大きなイベントであり、ましてや病気がちのヒューガルデン公に代わってやってくるのが美貌の姫だと知れば、テレビもラジオも新聞も一般人も、否が応でも盛り上がらないわけがなかった。懐かしいな」バイトをしながら学生生活を送る苦学生・白州響は、そんなお姫様の来日を報じるテレビニュースを見ながら、ぼんやりと独りごちた。今でこそこんな貧乏生活を送っているものの、子供の頃は裕福な家に生まれ育った響。彼はずっとずっと小さい頃、父の仕事の関係でヒューガルデン公国を訪れ、今、テレビで笑顔を振りまいているお姫様ペシュリーゼ・ランピック・デ・コーニングと共に過ごしていたのだ。きっと彼女は覚えていないだろうけど、それは響にとってとてもとても大切な思い出だった。とはいえ、思い出だけではお腹は膨れない。お腹を膨らますためには、お金を稼がないといけない。目の前の現実を見据えながら、響きがバイトに出掛けようとしたその時、やってきたのは突然の来訪者。それは……「お久しぶりですね、ヒビキ。私との約束、果たしてもらいに来ましたよ?」テレビの中と同じ笑みを浮かべる、“オヒメサマ”の姿だった。

御伽話は闇の中
遠藤弓姫は同級生の白雪沙織のいじめに遭い、鬱鬱とした毎日を送っていた。そんなある日、弓姫は校舎裏に佇む祠の祀られた柘榴の木の下で、月夜と名乗る不思議な少女と出逢う。不思議と全てを語ってしまった弓姫に、月夜は「それで…あなたは何を望の?」と問いかけるのだった。自身からの提案は一切せず、あくまで弓姫の口から何をしたいのか、どうしたいのかを言わせようとする月夜。弓姫が「沙織に復讐したい」と願うと、月夜は自分の囓っている赤い真珠のようなザクロの実を一粒口移しで弓姫に与え、初めての唇の感触に戸惑う弓姫に、悪戯っぽく微笑んでこう伝えた。「その実は人の血と肉の味のする柘榴の実。あなたの思いが現実で起こせる、魔法の果実よ」とその不思議な力に魅入られた弓姫は月夜のところへ足繁く通うようなり、そのたびに柘榴の実を一粒だけもらってその能力を自分の欲のために使い始める。やがて、一粒ずつでは我慢できなくなった弓姫はもっと欲しいと懇願するが、そんな彼女に月夜は、「そのためにはあなたの全てを捧げなくてはならない」と告げた。そして…。世にもおぞましく、それでいて甘く切なく嘆美な宴の幕が上がる。

恋妹SWEET☆DAYS DL版
主人公、八千穂大和はどこにでもいそうな普通の男子。しかし姉一人妹二人に挟まれ生まれた彼は、姉妹の愛情を一心に集める存在だった。とはいえ日々平々凡々に過ごしていた彼の人生は、姉の一言で急転直下を迎えることになる。「大和、あなた女子校に転入することになったから」何でも大和達の両親が絡んだ学園の経営を巡っての騒動があり、表向きは共学化に向けてのテストケースということで、姉が勤める全寮制の女子学園に編入することになってしまった大和。さらに、あわよくば学園の理事長の娘、響迦院百合香をオとしてこいととんでもない任務を突きつけられる。渋々と学園に赴く大和。しかし、そこには離れて暮らす愛する妹、葵と茜の二人が待っていた。そしてもう一人の姉妹とも言える幼馴染み、山宮恵那とも再会する。久々に会う兄に、募らせていた愛情を爆発させる葵と茜。それはもはや兄妹の枠を飛び越えたものになってしまい……?シスコンブラコン兄妹を中心に回る、ドタバタ愛情劇がスタートする!

ゆめこい 〜夢見る魔法少女と恋の呪文〜
「はじめまして、お兄ちゃん!」ある日、主人公は妹「胡桃」と似た雰囲気を持つ女の子「みるく」と出会う。みるくは魔法が存在する並行世界(魔法世界)からやってきた「もう一人の妹」だと名乗ると、話を信じない主人公の目の前で魔法少女に変身して見せる。驚く主人公に対してみるくは、とある事故で現実世界に散らばってしまった魔法少女を覚醒させる不思議な力『ユメノツボミ(夢の蕾)』を回収するため、主人公の力を貸して欲しいとお願いする。主人公の力、それは普通の人には見えない『ユメノツボミ』を認識できる能力で、主人公はみるくと協力して『ユメノツボミ』を探し始めることに。しかし、思いも寄らぬ事態が発生する。何と『ユメノツボミ』の力で、現実世界に魔法少女が誕生してしまったのだ!さらに、妹の胡桃まで魔法少女になってしまって大騒動に。現実世界で魔法の力を制御するのは大変難しく、力を暴走させてしまう魔法少女たち。しかも、暴走した魔力の副作用で魔法少女たちはエッチな気分に襲われてしまう。このままでは普通の生活もままならないと、主人公はみるくに相談する。そして『ユメノツボミ』を回収して魔法少女を卒業するためには、「ユメノツボミを成長させて花を咲かせる」必要があると知った主人公は、少女たちの夢を叶えることで、ユメノツボミの花を咲かせようと決意する。こうして、主人公と魔法少女になってしまった少女たちとの恋物語が幕を開ける。

QUINTUPLE☆SPLASH
主人公の美野里咲臣が通う、青陵学園。この学校はかつて伝統ある女子校だったのが、つい最近共学になった学園。期末試験を終え、春休みになろうというその時、突然の全校集会が開かれる。そこで理事長先生が通達したのは…「この学校、経営難だから姉妹校と合併することに決めちゃいました」突然の宣言により青陵学園は閉校に。生徒達は住み慣れた町を離れ、合併する学園……白帆女子学園がある町へ住むことになる。咲臣の住むところには、学園が指定した寮代わりのタウンハウス。そこへ引越し当日、やってきた咲臣が出会ったのは、前の学園で共に生徒会を務めた才媛の誉れ高い、元生徒会長の桜浦紗枝。そして、幼馴染みの三郷みお。咲臣の妹の巴も交え、まさかの女の子に囲まれた寮生活が始まることに。そして、新学期を迎えようとする直前。新しい学園、青陵白帆学園の説明会が行われ、それが終わった後に咲臣は、ふとプールの方へと足を向ける。そこで咲臣は、一人の美少女を見かける。彼女…八潮沙保里と出会いが、咲臣を巡る恋模様を動かし始めた。

晴のちきっと菜の花びより
主人公・藤宮晴真(ふじみやはるま)は、上奈木(かみなぎ)学園の2年生。進級が決まった春休み。晴真は、原因不明の高熱を出して、一ヶ月もの間、入院してしまう。そして、5月…晴真の病気が完治して、学校に復帰したものの、クラス替えをしたクラスメイト達と馴染めず、晴真はクラスの中で、浮いた存在になっていた。一方で、数日前に転校して来たばかりの菜乃花(なのか)も、友達が出来ずにいた。二人は席も近く、挨拶を交わし、お互いの身の上話をしているうちに、意気投合する。そして晴真は、菜乃花が「園芸部」に入部するつもりだったと知る。しかし、園芸部は、一年前に廃部になっていた。晴真は、菜乃花の望みを叶えてやるため、園芸部設立に向けて協力すると誓う。それをきっかけに、晴真は多くの友達と出逢い、失った“一ヵ月の時間”を取り戻す。

彼女と俺の恋愛日常
主人公、蒼井翔は美術(絵画)の特待生として櫻乃杜学園に籍を置いている。しかし、入学後すぐにフィギュアに魅せられ、造形の二次創作にはまってしまう。成果らしい成果を出していない翔に対して学園は「次のコンクールで入選しなければ特待生資格を剥奪する」それを知った両親は、絵に集中できるよう寮へと押し込める。寮には造形のための設備がない、これでは満足な創作が出来ない!ホビフェスに出展するためにも家に帰ることは急務!仕方がないからコンクールに出るよ!と邪な考えから決意する。これでまで翔は、見た物を見たままに感じたままに生まれ持ったセンスと感覚のみで絵を描いてきた。それは十分凄いことであり才能ではあるが、造形で二次創作を経験したことによって考え方が変わっていた。二次創作においてもっとも大切なのは、キャラへの愛!そのキャラがどういう人物なのか、なにを考えどう行動するのか、またバックボーンとなる背景には何があるのか、作品世界に対する深い造詣があるかないかで作品の出来映えは天と地ほどの差が生まれる。コンクールのモデルを女の子に決める翔だが、ただ座らせてスケッチするのでは意味が無い。何気ない仕草やその子が本当はどういう性格なのか、考え方をするのか、なにを思いなにを秘めているのかどういうバックボーンを持っているのか、それを知るべきだ。絵を描くのはそれが整ってからだ!と考え女の子の観察をはじめる。観察が進むにつれ女の子の内面に触れ、悩みを知っていく翔。果たしてコンクールで入選できるのか!そして女の子との関係は!?

ポケット彼女 〜白濁人形〜
主人公“南英樹”は、同じ学園に通うツインテールで巨乳の女の子“堀江千晶”に一方的な恋心を寄せていた。だが、コミュニケーション能力が欠如している英樹は、千晶に対して直接アプローチするようなことは無い。その代り、妄想の中では言葉にできないような超エロエロな行為を彼女に行っては興奮に悶える日々を送っていたのだ。そんな性格の英樹の趣味は美少女フィギュア。いつもインターネットの掲示板で美少女フィギュア愛好者達と情報を交換するのが、唯一の楽しみだった。しかしそんなやり取りからある日、英樹は「人間を小型化する方法」を知ってしまう。そして、千晶をフィギュアサイズ化することに成功したのだ!いわばこの世で最高の「生きた美少女フィギア」を手に入れた英樹。しかもそれは、憧れの女の子!彼は千晶を部屋に住まわせ、被虐の限りを尽くすのだった……。

リングの上で堕ちる女
プリティミキは、この十年間、女子プロレスの世界で戦ってきた。彼女こそ自他ともに認める、人気実力共に日本ナンバーワンの女子プロレスラーだった。引退した身ではあるものの、今でも衰えぬその美貌にいまだに彼女のファンは多かった。だが、彼女は実はレズビアンである。そんな彼女は、入社して一年の純と言うプロレスラーに惚れていた。純にはそろそろデビュー戦をという時期になっていたが、加えてミキは、純が自分に好意を持っていると感じていたのだ。それにかこつけて、ミキは純を『特別特訓』と称して深夜に呼び出す。そしてその日の深夜、ジムでふたりきりになったミキと純。可愛い純……と、ミキは特訓のフリをして純に襲いかかる。彼女の体を腕で締め上げ乳房を弄り、秘密の技と称して股間を舐めさせる。純がその異常さに気が付くも、時すでに遅かった。ミキは彼女を無理やり押し倒し、その処女をペ二パンで奪う。一通りの行為が終わった後、屈辱に震える純を見て、ミキは彼女が堕ちたと確信する。だが、それは違っていた。純はミキが思う以上に、強い人間だったのだ。憧れを砕かれ、大事に守っていた処女を奪われ、純粋な熱意に燃えていた純の胸の炎は、どす黒い復讐の色へと染まっていく。その後、再び純はミキに呼び出される。純はミキが堕ちたものと納得していたが、それは違った。彼女は復讐の準備を整えていたのだ!突然現れる二人の男性レスラー。純は、友人の男性プロレスラーを連れて、仕返しに来ていたのだ。こんな事して!タダですむと思うなよ!と吠えるミキ。だが、純は笑みを崩さない。彼女はビデオカメラを用意し、ミキが犯される様子を撮影していく。「このビデオがネットに出回ったら、大変なことになるよ…、ねぇ社長?」サディスティックな笑みを浮かべる純に、ミキは沈黙せざるを得なかった……。そこから、ミキに対する強引な凌辱の日々が始まる。

今夜のおかずは人妻店員
舞台は都内のスーパー。バイトの応募に来た人妻・高橋のぞみに、面接で裸の写真を要求する店長・加藤。天然系人妻であるのぞみは、裸の写真なんて何故必要なんだろうと思いはするものの、結局言われるがままにしてしまう。加藤はのぞみを雇い、エッチな指示を仕事の一部として少しづつ混ぜていく。のぞみはおかしいと思いながらも、売上アップのためにはやむを得ないと説明する加藤に言いくるめられ、性的な事もいとわず行っていく。店で扱う様々な商品を使い、調教を行う加藤。快楽に溺れ始めたのぞみは徐々に変化していく自分の反応に戸惑いながら、加藤を求め始め、もはや後戻りできなくなっていくのだった…

革拘束〜ワタシ、壊されました…
個人経営のレストランのオーナーである主人公。近所でも評判がよく、客足も多い。豪華な自宅には趣味の地下室を作り、そこで思う存分楽しんでいる。他人に言うことの出来ないような、アブノーマルな趣味。女を拘束し、陵辱しつくすことが楽しくて仕方がない。主人公は自分のレストランへと訪れる客の中から、犠牲者とも呼べる獲物を探している。近所の学校に通う坂本菜々恵(さかもとななえ)は、そのレストランを気に入って最近はよく来店している。主人公はそんな菜々恵の外見を気に入り、密かにチェックしていた。「自分の店だ、テーブルに盗聴器を仕込むことなど造作も無い」よくよく調べていくと菜々恵は一人暮らしで、友人はいても親友と呼べるような人もいなければ、付き合っている異性もいないようだった。さらに、今の学校に通うため実家から出て一人暮らしをしている。「こういう獲物を待っていたんだ…。少しの間、行方がわからなくなっても問題のない人間を」そうして狙いをつけた相手の食事に即効性の睡眠薬を仕込み、倒れた獲物を担ぎ運び出すように振る舞い、そのまま自宅の地下室へと連れて行くのだった…。

一緒にちゃぷちゃぷたいむ
「お風呂は命の洗濯である。」どこの偉い人の言葉なのかよく知らない、何かで聞いた言葉だが、俺・“星野統治”(ほしの・とうじ)にはこれが至言だと言い切れる。人間、何があってもお風呂さえあれば、生きていける!そう、たとえ俺みたいな半端な男でもお風呂さえあれば……なんとかなるものだ。それが俺の人生哲学だった。そんなある日、出張から一時帰宅した父親から「花巻姉妹のどちらを嫁にするか決めろ、そのために二人と同居しろ」と言われてしまった。俺みたいなやつの許婚にされるなんて、いくらなんでもあり得ない。姉妹もこんな話は断るだろうと思っていたら、意外にも了承したらしい。花巻香住(姉)「とーくんと昔はお風呂に一緒に入っていたでしょ?」花巻鈴鹿(妹)「お姉と一緒に入ったんだから、あたしと一緒でも良いじゃないの!」憧れの先輩である姉と、なにかイヤな記憶を思い出させる優等生の妹との三角関係……。さらに、世話焼きの幼馴染やら妹分の後輩が来襲して……俺なんかの何が良いんだ?仕舞いには、俺の唯一の楽しみであるお風呂にまで一緒に入るなんて……俺の湯ったりお風呂ライフはどうなる?でも、もしかしてお風呂の中なら、文字通り「裸の付き合い」で、お互いのことが分かりあえることがある……かもしれない。

は〜とぶれいく 〜恋のトライアングル注意報〜
私立桐宮学園に通う桃野健吾(主人公)は、男三人女三人からなる仲良しグループの一人。学校内外問わず、いつも六人一緒で遊んでは青春を謳歌していた。そうしたなか、健吾は、そのグループの女子の一人に友達以上の感情を抱いていく。そして、文化祭直前のある日、勇気を振り絞って意中の彼女に告白した健吾だったが、断られてしまう。失恋のショックに落ち込む健吾は、仲良しグループの仲間たちの励ましを受けて、だんだんと傷んだ心が癒され……。

みこXもの
これからの進路を家族に相談するため、大学の夏休みを利用して神社を営む実家へと帰省した叢雨直人(主人公)。実家の叢雨家は、園子、東亜子、真名、あゆ、志乃、そして直人の六人家族だが、全員、血の繋がりがないばかりか、直人と志乃以外は、みな龍や妖弧など、人外のものだった。それでも直人らはそうしたことを気にすることなく、実の家族のように仲良く暮らしてきた。恩義のある姉妹たちと田舎で暮らすべきか、それとも都会で自分の力を試していいものなのか――、苦悩する直人が下した決断は……?

待宵草
――心の奥底に秘められた気持ち、彼女たちを救えるか!?――親戚である「神林家」の娘たちの面倒を見るためやってきた千亜樹(主人公)と妹のはつみ。だが優秀なお手伝い・サキのおかげで、手持無沙汰になった彼は、巨大倉庫を整理するため中に入り、そこで少女の姿をした動く人形・紅巴と出会う。そして千亜樹は、彼女が“他人の夢に干渉できる”力を持っていることを知らされ、自分の事を秘密にする代わりに毎晩一人、誰かの夢へ干渉させてくれる約束を交わす。彼は遊び半分で神林家の女の子たちの夢へ潜り込み、エッチなイタズラをするようになる。しかし、少女たちの夢の奥底に違和感を感じ始める千亜樹。それを紅巴に話すと、なんと彼女たちは魔物によって死ぬ事が運命づけられた娘なのだと言う。さらに紅巴は、夢に潜む「契命樹」に詳細が記されていること、自分は彼女たちを救うために現れたことを打ち明けた。夢へと誘う力はあっても、実際に夢へは入れない紅巴は、千亜樹に協力して欲しいと言ってきて……。





自動車保険一括見積もり ★500円分商品券プレゼント

動画 アダルト動画 ライブチャット