アドベンチャー H動画


TOP >>> アドベンチャー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98



タイトル
紹介
セイント 主よ教え子達に堕とされた私をお許しください
人里離れた場所にある孤児院を兼ねた教会。そこに新しく編入した、心の歪んだ少年『煉』。ある日、煉はふとしたきっかけで他人を思いのままに操る能力を手に入れる。手始めにその能力で、仲間を性の快楽に溺れるようにした煉。そしてその欲望は次第に暴走をはじめていき、母の面影を持つ女教師・百合乃へと向かっていく。教え子たちに蹂躙される百合乃。催眠効果によるその快楽は、彼女の心が壊れるほど、過酷なものだった。やがて学園中が、淫らな性の楽園へと変わっていく。

姉辱
才色兼備な姉に密かな想いを寄せている主人公・貴文。両親は海外で仕事をしているため、姉と仲良く2人で暮らしていた。ある日、貴文は姉の真由美が、他の男と楽しく下校している姿を目撃する。今まで自分に見せたことのないその笑顔に、貴文は激しい嫉妬に襲われた。このままでは、姉が他の男のものとなってしまう。そんな時、ネットで見つけた近親恋愛コミュニティサイトに相談する貴文。そこで得たアドバイスに従い、姉を自分のものにするための道具を取り寄せることにした。姉が他の男のものになる前に、行動を起こさなくてはいけない。貴文の、姉を自分の手に堕とすための作戦が始まった。

催眠コスプレ広場
3年前、とあるコスプレイベントではるなと知り合った健二。光る原石とも言える彼女に一目ぼれだった健二は、ある日、彼女に想いを伝えた手紙を渡す。しかし、その手紙が封を破られた形跡もなくゴミ箱に捨てられていたのを目撃した瞬間、その想いは復讐心へと変わっていった。怪しい通販で購入した『催眠洗脳キット』。これを使って、健二は彼女を調教しようと目論む。そうして、夏のビッグイベント『コミックフェスティバル』通称『コミフェス』に向けた健二の催眠調教が、そうして幕を開けた。

凌魔伝〜放課後の楽園〜
舞台はとある学園。まだまだひとつのクラスとしてまとまり切れていない状態で、クラスメート達はお互いの顔色を伺っているような時期。杉崎千晶は良くいる優等生タイプで新学期の当初からリーダーシップを取ってクラスをまとめていたみんなが一目置く存在。日高朱美は進学以前にいじめに遭っていた引っ込み思案の目立たない存在。クラスにもとけ込めず、いつも一人でいた。ある日主人公孝二は階段の影で一人着替える朱美に声をかけようとする。朱美は体育の授業中に制服を汚され、人目を避けて更衣室の外で着替えをしていたのだった。偶然二人の近くを通りかかった杉崎千晶は孝二が朱美の制服を汚した張本人だと誤解して孝二を責め立てる。この事がきっかけで孝二の名前は学園中に変態として知れ渡る。(きしくもこの事がきっかけで千晶と朱美は友人となる。)これまでいじめなどには無縁だった孝二の学園生活は新入学早々に一変することになる。これから卒業するまでいじめられ、のけ者にされるのか?新たな学園生活の夢をくじかれ絶望した主人公の怒りの矛先はそのきっかけとなった二人の少女に向かう事になる。

Bible Black -The Infection-
その場所には見覚えがあった。蜀台の灯りに照らされた薄暗い地下室。間違いない、あの忌々しい事件が起こされた学園の地下室だ。だがそこには僕の想像を絶する光景が広がっていた。その光景を目の当たりにし絶句した。思い出したくもない過去。その象徴であり、根源ともいう人物。その人物の顔が今、僕の目の前に現れていた。死んだはずのその人物が。「北見…先生…。」「まだ終わりじゃないわ。あなたにはもう一働きしてもらわないとね。」夢なら覚めてくれ。いや、これは夢のはずだ。こんなことあるはずがないんだ。何度も何度も、心の声で願っていった。

DISCIPLINE LS
あのレオナ(主人公)が久しぶりに学園へとやってくる。もちろん授業を受けるためではなく、可愛い美少年を自分の奴隷にする為に。手当たり次第に気に入った男子を見つけては、強引な方法で落としていく……。レオナの欲求が満たされるまで続く魔の宴。

空を飛ぶ、3つの方法。
主人公・天野翔(あまのかける)は、瑞鳳学園に通う平凡な少年。いつものように登校した翔は、思わぬ荒唐無稽な光景に愕然とする。なんと学園が玩具の兵隊に占拠され、巨大な檻と化していたのだ。とまどう翔たち七人の男女の前に現れた謎のへっぽこテロリスト少女・かりん。彼女は威風堂々と、しかしほんわかとした雰囲気を漂わせてこう告げた。「あぅ……すみません、この学園は占拠しちゃいました。死にたくなければ、1ヶ月以内に空を飛んでください」そうして、誰も知らない──けれど、どこにでもある夏が、始まろうとしていた。

空を飛ぶ、7つ目の魔法。
ドタバタへっぽこテロリスト“鳥井かりん”が起こした「瑞鳳学園占拠事件」から、はや数週間。「一か月以内に空を飛ばなければ死ぬ」などと言う無茶苦茶な要求をどうにか乗り越え、念願の平和な学園生活を取り戻した“天野翔”たち飛行候補生メンバー。しかし!そんな彼女たちの前に、今度は自称『魔法使い』だと宣言する謎の少女“花梨”が現れる!空を飛ぶ魔法を習得するために、空を飛んだ事がある深空に弟子入りしたいと学園に乱入してきた新メンバー“花梨”。彼女を加えた飛行候補生メンバーたちの明日はいかに!?

ももえろ濃霧注意報!
巨大な敷地を持つ私立白桃(はくとう)学園に転校してきた主人公“太一”とその妹の“なずな”。太一は転校初日から、重度のブラコンであるなずなの猛烈ラブコールが原因で、「妹に手を出した腐れ外道」という噂を広められてしまう。そんな太一の元に、『江戸風俗研究会』会長と名乗る謎の美少女――“結里”(ゆいり)が現れる。『江戸風俗研究会』は「古今東西の“性”を追求していく中で人類の革新を目指す」などという電波なスローガンを掲げている、在籍するだけでも後ろ指を指されそうなサークルだった。が、居場所を失っていた太一はなし崩し的に結里の勧誘に乗って……遂には入部を決意してしまう。同サークルには結里の他、エッチ大好きな巨乳のお姉さんの“紗希”(さき)、童顔、ロリ体型な完全天然萌えっ子の“鈴果”(すずか)……といずれもくせもの揃いのメンバーが在籍していた。これにお目付役として生徒会から送り込まれた“和葉”(かずは)、覗きの濡れ衣をきせられた“翔太”(しょうた)、病弱薄幸保健室が友達の“流花”(るか)を加えて……サークルははちゃめちゃな活動を行っていくことになる。ある日の放課後、偶然部室に二人きりで残っていた太一と結里は、突然出現した桃色の怪しい霧に包まれ……強制的に発情させられてしまう。我慢も限界を迎え、二人は本能の赴くがまま――獣のようにお互いを貪り合ってしまう。翌朝、登校してみると老いも若きもみんながみんな、微妙な表情をしている。「昨夜、自分の身に起きたことがもしや全員に……」と疑った結里は、サークルのメンバーに誘導尋問を仕掛ける。すると、メンバー全員が同時間帯に自慰行為を行っていたことが判明した。「正式な名称が決まるまでは……そうだな、エロミストとでも呼ぼうか」危機感を抱いた結里は、サークルメンバーを率いて謎の霧――エロミストの調査に乗り出すことにした。が、発生源の手がかりは全く掴めないまま、時だけが刻々と過ぎていき、やがて学園祭も終わった――その翌日。太一は登校するなり、クラスメイトに声をかけるが――みんながみんな、赤の他人を見るような目つきで太一を見てくる。やがて太一はすべての人間たちから「以前から存在しなかった人」、記憶が積み重ならない存在として扱われることになる。何故、こんなことが起きてしまったのか?それともエロミストという非常識な霧が発生した時点で、この世界は壊れ始めていたのか?太一はかけがえのない人との絆(=思い出)を守るために、記憶が失われる原因を探っていくことになる!

十六夜のフォルトゥーナ
前方には海、後方には山脈がそびえる五条町。町と称しているがその実、村に毛が生えたようなもの。人口も5000人を超えているのか疑問の余地があった。そんな町に訪れたのは、長らく放浪の旅に出ていた九条薫だった。とある事情から家を飛び出し、日本各地を転々としていた。しかし酷暑の昼下がり、五条町で一稼ぎ目論んでいた薫は熱気にやられて倒れてしまう。そんな薫に救いの手を差し伸べたのが、町のシスターである汐宮ルシアだった。世話になったからには恩を返さないと気が済まない。そんなチャンスを待って、しばらく落ち着くまで町に滞在することになった。そんな中、後を追い掛けるように現れた薫のいとこ、九条乙女。そして不思議な双子、冬月小菜・時雨との出会い。薫は、ずっと探し求めていた。生まれて初めて手にした自由の使い方を。縛られた運命から開放されるための答えを。降りかかる偶然の数々は、運命の女神の仕業なのか。それとも――。

Areas 恋する乙女の3H
乙女の乙女による乙女のための恋物語。リィズ・フランネルは、恋をしていた。御影このかは、自分に秘めたこの想いが恋だと知った。二人が恋した相手の名前は、御影悠也…二人は同時に同じ人を好きになってしまったのだった。学園三年生となって間もないある日、悠也はこのかとリィズの二人から同時に告白をされる。突然の告白に戸惑う悠也に対し、二人は恋のライバルとなり対決しながら様々な誘惑をしてくることになる。登校時には二人して悠也を囲み、悠也が図書委員になれば二人も図書委員になり、お昼にはお手製のお弁当を渡し、放課後は悠也との時間をめぐって争っていた。そんな日々が過ぎ行く中、悠也は偶然ある少女を見かける。その少女は、静かにそして凛とした表情で、一人教室の中で佇んでいた。騒がしい日々の中で偶然出会った少女……悠也は、その少女のことがだんだんと気になり始めていた。果たして、悠也と彼女達の恋の行方はどうなってゆくのだろうか…。可憐な乙女達の恋の物語が今、幕を開ける――。

Areas 〜空に映すキミとのセカイ〜
西暦2082年、日本の海上都市・新海(シンハイ)。主人公「御影悠也」と、義理の妹である「御影このか」の2人は、大人の身勝手な事情や様々な困難に振り回され、住む場所すら見失っていた。そんな折、ホームレス生活を抜け出すため、悠也は裏の仕事に手を出すことに。しかし仕事は失敗し、悠也は軍を指揮していた女に捕まってしまう。死をも覚悟した悠也だったが…女はなぜか悠也をスカウトしたのだった。「頭のいい男の子は好きよ。だから私のものになって欲しいの」悠也・このかの2人は、強制的に船に乗せられ、世界から隔離された絶海の孤島「アリアス」へと送還させられた。「うわ、あったかーい!風、ぜんぜん冷たくないよ、悠ちゃん」そこは、どこまでも澄み切った空と、碧く煌びやかな海に囲まれたまるで楽園のような場所だった。悠也達は軍の秘密裏な監視下のもと、島の住人として普通に生活をし、島で唯一の学園に通うよう言い渡された。こうして御影悠也と御影このかは、ホームレス生活から一転、絶海の孤島「アリアス」で、普通の学園生活を送ることになるのだった。彼らと、そしてアリアスで出逢った少女達が一夏の学園生活の中、心を紡ぎ上げていく絶海の孤島で、空と海と少女たちが織り成す学園恋愛ストーリー。そして僕は空と、海と、この島で恋をする。このセカイに、ココロの場所を求めて。

妹選抜☆総選挙 〜365人の妹いちゃラブマニフェスト〜
―――4月1日。世間じゃ嘘が飛び交ってるが、俺にはそんなの関係ない。何故なら今日は、たった1人の大切な妹の誕生日。俺は兄貴として妹を祝う義務がある。なのに放蕩オヤジのやつ、久しぶりに帰ってきたかと思ったらトンでもないことを言いだしやがった。「実はな……蒿太。お前には本当は、妹があと364人いるんだ」「…………は?」わけがわからんまま連れてこられたのは、オヤジが創立したという私立橘学園。そこでは364人の新入生が、俺の到着をいまかいまかと待ちわびていた。「待ってたよ、お兄ちゃん!今日からみんな、あなたの妹です」全校生徒、366名。うち男子は俺ひとり、残り365名は―――全員、妹。「えっ……ちょ、マジで?エイプリルフールじゃないのか?」

第2回妹選抜☆総選挙 366人目の妹いちゃラブ後日談
本作「第2回妹選抜☆総選挙」は、妹選抜☆総選挙本編のエンディング後を描く、イチャラブアフターストーリー。本編で結ばれた妹4人+ハーレム、5ルートすべての後日談を用意しています。ゲーム開始時に選択すれば、あとは面倒な選択肢は一切無し!妹たちとのイチャイチャを思う存分、堪能してください♪

恋せよ!! 妹番長
「いつか俺がみんなを迎えに行く。だから、それまで強く生きるんだよ」幼い頃、離れ離れで暮らすことになった妹たちに、その言葉を残し十数年。どういうわけだか、久々に再会した妹達が番長になっていた。しかも、日本で一番強い妹になれば、お兄ちゃんのお嫁さんになれることになっていて……。――それってまさか、俺が強く生きろって言ったから……?とんでもない勘違いにより巻き起こったお兄ちゃん争奪戦!番長として過ごしてきた妹達の常識に振り回され学園生活はドタバタの連続!果たして主人公は、強烈すぎる妹達の愛を受け止めることが出来るのか!?ちょっぴりヤンチャな妹たちとの仏恥義理でいちゃラブな学園生活が、今始まる――

Sister Mermaid
新しい街、新しい生活……。主人公はいきなり「ある女子学園」への転勤が告げられた。理由はわからないがとにかく行ってみるしかない。そんなことがありこの街へとやってきた。早速、学園に行ってみると彼に告げられた言葉は「水泳部の顧問だけやって欲しい」ということだった。そしてそれを皮切りに起こるハプニングの数々。旧友との再会、わけのわからない3姉妹との出会い……。そして何故か主人公を嫌う水泳部のキャプテン。はたして彼の新しい生活は??

ぱんちょDEブラボー!
“兼坂凛児(主人公)”は、ごくごく平凡な学生だったが、ひょんことから、美術館に飾られた時価数億円の「黄金ブラジャー」を奪取する、女性5人からなる「メケメケ団」に組み込まれてしまうのだった。人違いといっても、もう遅い。組み込まれてしまったんだから、しょうがない。そんでもって、「女が着ている状態の下着を奪う技」を下着専門の大怪盗クロッチから伝授された凛児は、なし崩し的に、過酷なミッションに挑むことに……。いや絶対無理だから……といっても後には戻れない。もう物語が始まっているんだから……。

メイドさんしぃし〜
メイドという職業が免許制となった今。女の子たちの憧れの職業は「メイドさん」メイドさんを目指す女の子たちの育成&教習の場として名高い「メイド教習所・メイドさんギルド」ここでは一流のメイドとしての本懐や仕事を教えており毎日多くの入校者が訪れる。授業内容は学科と実技があり、この学校の特徴として実技に長けているとのことで各方面で引く手あまたの大人気!卒業さえすれば就職率は実に200%!!その驚くべき実技教習の内容とは……?アナタが導くべき生徒は個性溢れる3名。そう。教官はアナタ。彼女たちを一流のメイドさんに育てよう。

Answer Dead
気弱な主人公“神代コウ”は、いじめられながらも平穏な学園生活を過ごしていた。しかし、一人の転校生“来栖美紀”が現れたことにより、彼の中に眠っていた“黒の王”が目覚めてしまう。黒の王と元々一つであった白の王はいち早くコウの中の黒の王の存在に気づき、既に学園を自分の支配下に置きつつあった。やがて淫媚なる魔窟と化していく学園…魔物と化して襲ってくる友人やクラスメイトを黒の王は無残に無慈悲に殺していく中、黒の王の姿になっても自分自身の意識があるコウは、その情け容赦のない暴力を見て苦悩するのであった。そして自分をめぐる周りの大切な人たちの危機に怯えてばかりだったコウもやがて戦いの中に立ち向かっていくのであった…。自分が望む世界を得る為に人から与えられたものではなく自ら勝ち取る為に…。彼らの行く先に待ち受けるものは…

あやつりブルマー
健康的でありながらも、独特のエロティシズムを感じさせる“ブルマー”。そんなブルマーをこよなく愛するひとりの新任教師“青山満男”は、赴任先の新星学園で人生最大のビッグウェーブを体験するのだった。それは満男と時を同じくして赴任してきた学園長が、女子の体操着としてブルマーの着用を義務付けたことだ。それだけでも有頂天の満男だったが、さらに美人保健医から人体を自由にコントロールできるという謎の『あやつりブルマー』を託され……。

CANDY GIRL
プレイヤーは、普通の会社員であり、兄であり、調教師…最初の選択肢で、プレイヤーは自分の運命を選択することになり、その運命を歩むことになります。しかし、変わり行く運命の中でただひとつ変わらないのは事があります。それは、あなたの相手が人形であるということ。そして、その人形たちは魂を持ち、あなたと接することで様々な運命を歩んでいきます。果たして彼女たちは、人と同じ生き方を選べるのでしょうか。あなたの選ぶ運命は…?

夢摘み 〜夢と現の垣間に〜
主人公が夢の中で夢魔に襲われた。主人公を執拗に追いかける夢魔。夢魔を退治するために居るシスター。主人公が夢魔に傾倒しても、シスターに傾倒しても最悪の結論があります。それを解消するのは、一番主人公とつながりたいと思った妹です。妹が兄とやりたいと思ったから産まれた謎です。産まれた謎を一つ一つ解き明かしていくのがこのシナリオになります。

サルバとーれ!
長岡翔は早川学園の応援団員。その飛び抜けた応援センスは早くから認められ、次期団長間違いなしと噂されていた。しかし彼は団長就任を固辞すると、交換留学制度を利用して、ヨーロッパへと男を磨く旅に出る。一年後。若干間違った方向に男を磨いて帰ってきた長岡は、彼が留学していた間に前団長が失踪し、応援団が廃部になった事を知る。納得できない長岡は、どさくさ紛れに団長に就任すると、新たに団員を集めて団を再結成。非合法に応援活動を続け、取りつぶされた応援団の再生を目指すのだが、しかし集まった団員は、なぜか応援活動の経験など無い素人娘さんばかり。こんな事で果たして長岡は応援団を再生させる事ができるのか──

水スペ 川野口ノブ探検隊
あの伝説の探検隊が帰ってきた!皆さんは覚えているだろうか、昭和日本を代表する探検隊『川野口昭雄探検隊』を。前人未踏の地に分け入り、世界に隠された様々な驚異に挑む、超スペシャルアドベンチャラーたち───。2009年3月、その彼らがついに復活した!新たに結成された探検隊を率いるのは川野口ノブ。そう、あの川野口昭雄の一人娘である。彼女は行方不明となった父親の意志を継ぎ、幼なじみの山辺弘とともに、八鏡公立大学に隠された世界の謎に挑む!未だ原始の生活を守る原住民!突如闇の中から牙を剥く未確認生命体!昼なお暗い植物園の熱帯雨林!文明の利器も歯が立たない難攻不落の商店街!謎が謎を呼ぶ旧学舎!さらに彼女の前に立ち塞がるのは、かつての父親の盟友にして“ゴッドサイダー”の異名を持つ探検家、藤村山新一と、その後ろで蠢く某国の情報機関とそのエージェントたち!果たしてノブと弘は、これらの迫り来る困難を実力で切り開き、父の残した謎を解明することが出来るのか!そして彼らの行く先に待ち受けているものとはいったいなんなのか!それは全てプレイヤーの手にかかっているのです!

LOVE&DEAD
【風太編】主人公“飛井風太”は1年の時からクラスメイトだった内気な少女、“米尾羽里”(よねおうり)を恋慕し続けている。実は羽里も風太のことが好き。だが、内向的で臆病は2人は思いを告げることが出来ず、また相手の思いに気付くこともなく、悶々としたまま1年を過ごしてしまった。2年になり、クラス替えがあったが、風太と羽里はまた同じクラス。運命を感じ、告白を決意する2人。そこへ現れた、同じく1年からのクラスメイト、“庄司園美”(しょうじそのみ)と、新たにクラスメイトとなった“四位葉月”(しいはづき)。今まで女の子と仲良くした経験の乏しい風太は、自分に優しく接してくれる2人の存在に心が揺らぎ出す。【ロミオ編】「美育学園」へ新たに赴任してきた新人教師“庄司ロミオ”。二十代後半までニートを続けてきた彼にとって、この職場は何が何でもしがみ付くべき最後の砦…のハズが、お色気たっぷりの理事長“理音”、可愛らしい教え子“葉月”と立て続けに関係を持ってしまった!加えてクラスには、学園きっての問題児にしてロミオにとって「憧れの従姉妹」である“園美”がいたのだ!クセのある教え子たちに翻弄され、園美が起こすトラブルの責任を取らされ、ロミオの慣れない教師生活は早くも針のむしろ!?【佐村編】主人公“佐村海”は売り出し中の若手俳優。仕事と学業の合間を縫って、幼い頃より想いを寄せ続ける“西輪鳩子”にアタックを続ける日々。だが、佐村に好意を寄せ続ける、モデルの“花王玲沙”の協力も空しく、佐村の想いはなかなか報われない。鳩子に想いが届くその日まで、佐村は信念を貫けるか。それとも、自分を慕う玲沙に応えるのか。はたまた、鳩子の親友で、放っておけない危なっかしさを持つ少女、庄司園美(ゾンビ!?)になびいてしまうのか。三角関係とオデン(!?)に満ち満ちた日常生活がスタート!

Round a Go! Go!
その世界は、今まさに、滅びに瀕していた。その世界には、円盤儀と呼ばれるものがあった。人々の心の中にある願いをくみ上げて、その多数意志が望む方向へと世界を変えていく機械。その世界の文明の中で造り上げられ、発展に大きく役だったそれは、ふとした人々の心の傾きから、今は、その文明自身を緩やかに滅ぼすために世界を変えていく。大多数の人々が、その円盤儀の決定の中に飲み込まれ、そして、最後には、少年と少女だけが残った。少年・ソウは、円盤儀を止めるために、世界を滅びから止めるために、円盤儀のある聖地へと旅立った。幼なじみの少女・アイラを残して。残されたアイラは、ソウの帰りを待つ。その元へ、異世界から召喚された9人の少女が現れる。彼女達は、願いが拮抗したこの状態に新たな傾きを与えるために、円盤儀がこの世界に呼び出したライアーソフト歴代作品のヒロイン達だった。アイラから事情を聞いたヒロイン達は、一も二もなく、自分達のもといた世界への帰還を望み、そして、この世界が知り合った少女とともに滅びることを拒絶する。そして、彼女達はアイラの手をとる。自分達が帰るために、そして、アイラを、その身を案じるソウに再び会わせるために、円盤儀のある聖地への道を進む、そのために。旅立ちを始めたヒロイン一行の元に現れる謎の美女・テスカ。彼女は告げる。聖地への道はすでに変貌をとげていることを。ヒロイン達の進む道のあちこちは、すでに、ヒロイン達がもといた世界が融合し、行く手を阻む仕掛けとして変わり果てていることに。テスカがアイラに手渡した円盤はルーレット。アイラは、歴代作品のヒロインの力を借りて、スゴロクへと様変わりした聖地への道を進む。再び、ソウに巡り会うために。

にーづまかぷりっちょ!
主人公『野々宮円』はさえない学生。ネガティブ思考の持ち主故に、友達も恋人もいない。そんな彼の元に突如やってくる4人の花嫁。そして始まる『新婚生活』!見知らぬ人間に対する警戒心を抱きつつも、カワイイお嫁さんを前に四苦八苦悶絶する円。そんな、端から見れば薔薇色の生活の中で巻き起こる騒動の中、「みんな仲良く」をモットーに、野々宮円と4人の生活は続いていくのだ。お嫁さんは、世間知らずな子もいれば、時代錯誤な子もいるし、さらには天使と悪魔なんて奴までいるし、更には魔法使いまでいるし!なんと一人は……だし!という感じで次々と素性の明らかになっていく。それに揉まれる野々宮円。「まぁ……それでも何とかするしかないんだよなぁ……とほほ……」頼りない男、野々宮円の苦労は絶えない。それでも楽しい生活は続く……。だが、このままみんなと暮らす事は出来ない。いずれやってくるであろう『たった一人を選ぶ』という瞬間、『決断の時』。その日を漠然と考えながらも、今日も『にーづま』に引きずられて生きていくのだった……

りんかねーしょん☆新撰組っ!
魔物と呼ばれる怪生物が出没する近未来――。学園の統廃合で「御門学園」へと転入してきた沖田祐実(主人公)は、山奥から出て来たばかりという和装の女の子、一文字菊と出会い、さらには一緒のところを魔物に襲われ、その大ピンチの最中、二人は不思議な力に目覚めて、それを退け、さらにさらに同様の力を持つ少女たち――「新撰組」を名乗る魔女ッ娘集団と遭遇し、紆余曲折を経てその組織へと加わることになった。「新撰組」は、正体を隠して活動し生徒や市民たちの喝采を浴びていたが、学校公認の魔物退治集団「海援隊」とは反目し合う仲で、会えば不毛でバカバカしい対立を続けていて、祐実もなし崩し的にその抗争に巻き込まれ……。

硝子の館 〜キミがいない夜〜
現在より少し前とある人里から離れた一軒の館での物語。そこでは医学会から追放され、一人研究をし続けている医師とその養女、そして三人のメイドたちがひっそりと暮らしていた。ある日ドライブの途中、不慮の事故により離ればなれになってしまった主人公と彼女。主人公は彼女を探し求め、やがて館へと辿り着く。主人公はそこに彼女の気配を感じ、館の扉を開いた。彼女を必死に探し出そうとする主人公に、いつしか一人のメイドがなぜ自分がこの館でメイドとして暮らしているのかを語り始める。一人のメイドは過去を失った姉の為に。もう一人のメイドは館に閉ざされた秘密を探し出すために。そしてもう一人のメイドは…。医師の研究目的とは?三人のメイドたちの存在とは?マルチエンディングをクリアーすれば全ての謎を解く[真実の物語]へと続く。

Re:Seven〜僕が君に出来るコト〜
主人公“刑部尚也”は、スロット専門店『Bisca』で、寮に住みながら働く、エリートとは程遠い、どちらかと言えば、駄目な方向の青年。その彼が仕事に疲れ、寮まで帰る夜道に『彼女』は現れた。「7日後―…貴方を消去します」――どう見ても普通には見えない女の子に唐突にそんな話をされたところで、信じられるはずもない。理不尽に消されるその対価、一つだけ……願いを叶えられるそうだが、ますますもって怪しいところ……。それでも、そのまま忘れてしまうには不自然な彼女の存在に、釈然としないものを感じながらも、その日は彼女を置き去りに、自宅である寮へと帰る。そもそも、今日だって忙しかった。新人として入ってきたスタッフ“永畑雛菜”は、世間知らずのお嬢様みたいだし、育成担当は自分が任される事になった。そして、同僚のカウンターチーフである“老原貴代”は、相変わらず今日も、キツイ言葉を投げかけてきた。そんな一日を思い出しながら、明日の仕事の為、身体の疲れを癒す為、いつものように、眠りに就く事にする。自らが消去されると言われた日まで、後7日―…。





〜 サイドビジネスサーチエンジン 〜

動画 アダルト動画 ライブチャット