フェチ H動画


TOP >>> フェチ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96



タイトル
紹介
ザーメン飲みたい! 鈴香音色
巨乳アイドルの鈴香音色ちゃんがザーメン女優になりました。大きなオッパイを揺さぶりながらフェラ&パイズリして絞り出した精子をゴクッ!今回は、男優たちのザーメンが異常なほど濃くて、音色ちゃん、つらすぎて撮影が一時中断。しかし、復活した彼女の姿はザーメン女優そのもの。通過儀礼をクリアしたら、後は、笑顔で飲みまくり。おいしい!おいしい!を連発して、最後には「もっと飲みた〜い!」。完全主観映像なので、音色ちゃんのゴックン姿はオンリー・フォー・ユー。口の中のザーメンの質感をたっぷり楽しんでください。白くて、トッロトロ。

豪汁ゴキュリズム! 花純
どの現場でも、必ずゴックンしちゃうので有名な花純(かすみ)ちゃんが、シロウトの特だまり汁20発飲みに挑戦した作品。「ゴックン物に出たかったんです。ザーメンだ〜い好き!」とうれしそうに始まった撮影でしたが、あれ?1発目から表情がキョトン。「まじですか?これザーメンですか?」そりゃそうだ。箸でつまんでプルプルしているザーメンなんて…。だから、4発目にはもう涙目に。「ごめんなさい。これありえないんですけど」。20発だけど40発分の量と濃さ。この日のためにシロウト男優が溜めに溜めてきた汁にもだえつつも、持ち前の明るさで完飲みしたカスミン!かわいすぎるドキュメント。キュン、キュン!

ザーメン女優 私たちが飲みます
男にとってゴックン大好きな女の子は天使のような存在。そんな夢をかなえてくれるのがAV女優だが、それが仕事じゃなくて本当に好きだったら…。ジャンクショップが厳選してお届けするザーメン・フリーク女優たちのゴックン映像オムニバス。チンポが大好きな6人の女優たちが、ズルズルと音を立てながら亀頭をしゃぶり、出た汁をゴクゴク飲む。ザーメン好きな女の本質を堪能してください。各コーナー、痴女設定とフェラチオとゴックン。

開口ゴックンするM女 元木ひなよ
男の体から出てくる液体がとにかく好き!というド変態の元木ひなよが、ラッシャーみよし監督に懇願して出演。出演の条件は、喉を開けっ放しにしてオマンコを濡らしていること。設定は愛人、M女、ピンサロ嬢、マニア嬢。シロウト汁男たちがドロドロのザーメンを次々にひなよの口内に発射します。それをゴクッ、ゴクッとすごい音を立てて、口を開いたまま喉を開閉させて飲み込んでいくひなよ。あまりの苦しさに時々オエッともどしそうになりますが、それでもオマンコをヌルヌルにして飲み干すところが変態女ですね。ドアップ映像はまるで医学作品。喉奥のヌルヌルまで鮮明!

ザーメン飲みたい! 篠田ゆう
人気の「ごっくん」シリーズをパワーアップ。前シリーズは、アイドルAV女優のごっくんシーンを主観撮影でバーチャル体験してもらうものでしたが、今回はさらにドラマやライブも加えて、あらゆる方向から女の子のごっくんシーンを楽しんでもらおうという内容になりました。出演はショート・ヘアになってますます可愛くなった篠田ゆうちゃん。主観撮影では、ウエイトレス・コスでラブラブに。ドラマではフェラ奴隷となってイラマにむせび、ライブでは元気よくガブガブ飲みます。「喉が熱い…」とゆうちゃん。素敵な言葉がいっぱい出てくる淫語にも注目。

ザーメン飲みたい!2 ありさ
可愛い女優がエグいザーメン・パフォーマンスに挑戦するシリーズの第2弾は、ロリータ・フェラならこの子!と評判のありさちゃんです。主観パート、ドラマ・パート、ライブ・パートで、それぞれの撮影スタイルを生かしたゴックン。ありさちゃんはザーメン物に初出演ですが、びっくりするような精液耐性の持ち主。お腹が痛くなるどころか、おいしい、おいしいとグビグビ飲みまくりました。汁は全部で18発。特殊カメラによって喉の奥まで見せるマニアックなシーンから恋人気分のバーチャル・コーナーまであらゆる方向からゴックンを撮影。こんなにおいしがっていいんでしょうか。

ザーメン飲みたい!3 深田もも
フェラチオとゴックンにこだわり、あらゆる撮影方法で精飲を撮り続けるシリーズ第3弾。今回は、人気急上昇中の深田ももちゃんが登場です。ももちゃんの良さは、なんといっても普通の女の子っぽさ。しかも、本作はももちゃんにとって初めてのゴックン作品出演。ザーメンを飲むって、どんな感覚なのかも知らないまま現場にやってきて、出会ったのはパンパンに金玉を重くしたキモい汁男優たち。ドロドロのザーメンを目を白黒させながら飲み続けたももちゃんでした。すっかり口内も喉も胃もザーメン漬け。

ネバネバスペルマ1 大堀香奈
マニア・レーベル「精液本舗」の記念すべき第1作。監督はラッシャーみよし。そして、女優は「大堀香奈」ちゃんです。汁は18発ですが、1発ずつのものすごさは超ヘビー級。固形汁、大量汁、濃厚汁と、普通の女の子では体験し得ないような精液を幸運な香奈ちゃんがこれでもかと開口一番思いっきり見せつけて、ゴギュッと喉を鳴らしてゴックンしていきます。監督が「最も勃起する飲み方をする女」と絶賛した香奈ちゃん。大学生、ナース、ピンサロ嬢など凝ったシチュエーションで、密度の濃い仕上がりになりました。

ネバネバスペルマ2 朝倉ことみ
ネバネバスペルマ第2弾は「朝倉ことみ」ちゃん。このシリーズ「できる女」ばかりで監督もビックリ。オープニングは、ザーメンの研究。精液の成分や精子の数をお勉強した後でゴックン。勢いがついたところでナースになって、女子校生になって、ピンサロ嬢になってゴックン、ゴックン。ラストの連続ゴックン・パーティーでは終わった後の拍手に感極まって泣いちゃったことみちゃん。こんなにおいしくザーメン飲めるなんて感動です!

ネバネバスペルマ3 竹内紗里奈
ネバネバスペルマシリーズにカリスマ痴女優「竹内紗里奈」登場!とにかく問答無用のエロさ!ザーメンを味わい、ゴックンするとはこういうことだ、という教科書のようなマニア・シーンが展開していきます。設定はザーメン研究第一人者、ザーメン漁りが趣味の謎の痴女、汚れたベテラン・ピンサロ嬢、ゴックン・ナース、集団連続飲み痴女。あの視線、あの声でゴックンするから完璧な仕上がり。

ネバネバスペルマ4 水澤まお
AV業界にはまだまだすごい女優さんがいたのだ。ゴックン・マニア・サークルの出身にもかかわらず、その過去と性癖を秘密にしてきた女優「水澤まお」がついにベールを脱ぎます。超マニアックなホテル舐め撮り、痴女女王様になっての連続抜き、ネバスペしながら外散歩、通行人の前でゴックンなど真性マニア女優だからできる粘着的な撮影。その飲み方たるや味わう、浸みこます、粘着させる、ネバスペする。ありえないほどマニアックなゴックンにどんな人も驚愕するはず。男優陣も興奮の絶頂で神汁を連発しました!

ネバネバスペルマ5 青山亜美
初体験の時からゴックンを調教されてきた真性ザーメン少女、青山亜美。AV界に入り、ゴックン物というのがあるのを知って期待に胸を膨らませて出演しました。本物に反応した汁男優たちは全員興奮の極致で特濃汁をジュルジュルと射精。それをおいしそうにアムアムしながらゴックンしていく亜美ちゃんです。ラスト・シーンでは、喉にからみついたネバ汁を何度も何度も飲み込み、本当の「完飲」を遂行。ここまで「飲む」に執着した作品はめったにありません。こんな顔してすごい!

ネバネバスペルマ6 加藤ツバキ
人気抜群の美人熟女・加藤ツバキがついにゴックン物デビュー。演技力抜群の上に、なんと天然でザーメン・マニアだったからゴックン・シーンのエロいこと、エロいこと。どうして今まで誰も撮らなかったのでしょう。撮影中何度も「この撮影楽しい!」とつぶやいたツバキさん。口の中をザーメンでベトベトにしながらエクスタシー。ビッグ・タンでの猛烈フェラ・テクも必見。

ネバネバスペルマ7 東尾真子
ザーメン物といえばこの人、東尾真子の久しぶりのゴックン作品。飲めない汁はない!と余裕の展開で始まる本作ですが、どっこい後半になると過激汁が続々登場。そして、ついにさしもの真子も「うっ!」と表情の変わるザーメンが…。12日間溜めに溜めて発射されたというその汁を形容するならば腐り汁。それでもゴックンした真子はまさに真のザーメン女優。ゴックン以外にも、秒殺でフェラ抜きしていく真子のテクニックは必見。

ネバネバスペルマ8 眞木あずさ
超ゴージャス・ボディと最高の淫乱パフォーマンスにもかかわらず、なぜかゴックン物に出演していなかった眞木あずさがついに本シリーズに登場!AV女優の中でも屈指の長い舌を使った壮絶なフェラ・テクによって男優たちが次から次に濃厚汁を発射させられます。もちろん、出されたザーメンはすべてゴックン。大きな口の中でドロドロと転がされる様子がめちゃエロです。トロトロ、ネバネバの汁質最高。剛腕痴女の貴重映像に注目。

ネバネバスペルマ9 原千草
美巨乳人気の女優、原千草は本当はド変態だった。秒殺のフェラチオはまさにSEXマシーンならではの迫力。フェロモンが垂れ流れる尻をくねらせながら、口で抜いては飲みまくります。しかし、そんなド変態娘もトリに登場する12日汚汁男のザーメンには目を白黒。「うわっ!」溜めに溜めたザーメンが激しくにおい、口の中をしびれさせます。しかし、そんな汁だって、千草にとってはオマンコ、ヌレヌレ。どんだけ変態!初ゴックンAVです。

ネバネバスペルマ10 大槻ひびき
どんな撮影でもいつも笑顔で頑張るひびきちゃんだが、どうやらRASHのザーメン物は別だったらしい。あまりのエグさに、鳥肌がたったり、めまいがしたりの大変な撮影だったとか。今回のオファーに対しても躊躇するひびきちゃん。しかし、それを聞いたラッシャーみよしは大興奮で、お願いしたおして出演してもらいました。さあ、ひびきちゃんにドドメを刺すぞ!今回は『精液便女』の伝説シーンも含めて20発。ひびきちゃん、顔色悪いよ(笑)。

ネバネバスペルマ11 桜井あゆ
ラッシャーみよしのザーメン監督25周年を記念して2部構成大増量5時間12分で送る特別盤。出演は、ラッシャーが天才ゴックン少女と惚れ込んだ桜井あゆ。この日のために汁男優たちが溜めこんできた汚ザーメンを、くさい、まずい、信じられない!と絶叫しながらも笑顔でゴクゴク。ザーメン耐性のすごさにド肝を抜かれます。そして、第2部は、倉沢七海のあの伝説作品が丸ごと1作収録の他、ラッシャー制作ピンサロ・ゴックン・シーン満載のお得な内容。 ※本編にオリジナル・マスターに起因するノイズ等が発生する箇所があります。あらかじめご了承ください。

ネバネバスペルマ12 澄川ロア
「澄川ロア」がゴックンのスペシャリストに大変身!ギャルで人気だったロアが可愛い黒髪で久々のAV出演です。でも、チンポで鍛え抜かれた喉は健在。ゴシゴシ、ギューギューとザーメンを搾り取ってゴックン、ゴックンの大精飲大会!あまりに気持ちいいものだから、汁男優たちも特別モードで大量射精。もちろん、フェラチオ・シーンは一級。ゴックンする姿は特級。

ネバネバスペルマ13 花穂
撮影どころかプライベートでもゴックン経験がないという「花穂」。ザーメンが苦手なのかと思ったら、相手が嫌がるからで本人は飲む気満々だったとか。それならば、我々が彼女を完璧なマニアに改造です。一日中ザーメン漬けにして、飲ませて、飲ませて、ついに真性精飲マニアが誕生しました。飲めば飲むほどいい顔になっていく花穂。18発目からはグラスで受けてグイッと飲み干し、おいしい!

ネバネバスペルマ14 白鳥ゆな
まだまだいるザーメン女優。キャスト発掘では定評のあるラッシャーみよしが今回見つけてきたのは、白鳥ゆなちゃん。身長172センチの高身長痴女の得意技は強烈なフェラ。ジュボジュボとバキュームするごとに吸い抜かれていくドロドロ・ザーメン。一本飲みもグラス溜め飲みも全然平気。今回は、口と喉をゴックン用に改造した女たちが働いているという秘密クラブへの潜入レポートなど、シチュエーションもワクワク。他では見られない白鳥ゆなのザーメン女優ぶりに着目。

ネバネバスペルマ15 大石美咲
ザーメン物に出たいと言って自分から出演志願してきた大石美咲ちゃん。育ちのいい彼女は、言葉使いも立ち居振る舞いも良家の子女そのもの。品のいいお嬢さんが下品なザーメンを飲む姿はギャップがたまらんですね。本邦初の英語でゴックン・コーナーは妙にエロエロ。頭が良くて、可愛いのに、いつでもやらせてくれそうな同級生、そんなタイプの美咲ちゃんに汁をゴクゴク飲んでもらいました。ティッシュに出したザーメンをごみ箱から取り出してすすり飲むマニアックなシーンも。

えろえろスペルマ1 みおり舞
海外バレエ団にも所属経験のあるプロ・バレエ・ダンサーのみおり舞が、ザーメン物に自ら挑戦。打ち合わせの際に、撮影前にゴックンの練習をしておきます…と宣言。なんとセフレ相手にゴックン旅行。自らカメラを持って撮影してきました。そして、いよいよ撮影本番。自信満々で挑んだみおり舞ですが、出る汁、出る汁、前代未聞の濃さで、飲むにつれ胃を破壊されてヘトヘトに。しかし、それでもアスリート魂恐るべし。ラストはY字バランスならぬI字バランスで完飲!おもしろすぎる新シリーズ登場です。

ネバネバスペルマ16 長瀬涼子
独特の色気で人気抜群の売れっ子女優「長瀬涼子」ちゃんがRASHでザーメン解禁してくれました。理由は、マニアックで、興奮しちゃいそう…。当然、撮影はグチュグチと粘着質に。見どころは、視線と囁き。「飲んでほしいの?」「もっとお願いして…」とたたみかけるような囁き声で男たちの精液を搾り取っていきます。喉の奥まで精液がからまっているシーンもバッチリ。いい女のザーメン漬けは最高。

えろえろスペルマ2 星川麻紀
ザーメン女優「星川麻紀」がラッシュの悪汁集団(よほどファンだったとみえて、みんなクレイジー汁)の洗礼を浴びます。四苦八苦でゴックンする麻紀。しかし、笑顔を絶やさないで飲み干していくところはさすが星川さんですね。今回は星川さんだからできる変態企画が満載。洗っていないアナルの猛舐めとゴックン、虫メガネで精子研究してグラスでゴックン、巨漢デブのニオイ嗅ぎ、ティッシュに出したオナニー汁の吸い取りなど、マニアックを極めてみました。

ネバネバスペルマ17 武藤つぐみ
オマンコでは絶対にイカないという男が初体験の相手だった「つぐみ」。初体験から口便所ゴックン少女としてのキャリアを積み始めたつぐみが、ついにAVでその実力を発揮します。ロリ顔のくせに、口と喉はザーメン・マシーン!コスプレ要素満載で、余裕で飲み干していくつぐみにビックリ。

えろえろスペルマ3 美熟女たちの精飲
究極のゴックン・パフォーマンスとはこうだ!引退した女優、今も活躍中の女優を問わずラッシャーみよしが「これはすごい!」と思ったベテラン女優たちのゴックン・シーンをセレクトした作品。やはりどのジャンルにも全盛期はあるもので、昔のゴックンはやはりすごいと再認識。プロフェッショナルたちによる究極のゴックン・パフォーマンスを楽しんでください。口の開け方がまず違います!

えろえろスペルマ4 塚田詩織
スーパー巨乳アイドルの塚田詩織がなんとザーメン女だった。この衝撃の事実。というわけで、今回のえろえろは、爆乳+ザーメンごっくんの夢のコラボが成立しました。フェラ姿ひとつとっても大きな乳房がユサユサ揺れて大迫力。パイズリ発射もありますが、しかし、直接的な感触もさることながら視覚的にも男優たちは大興奮。ドピュドピュと射精してしまいます。もちろん、ザーメン耐性バッチリの詩織ちゃんはそれらをゴクゴク・ゴックン。いろんなところに人材がいるものです。

ネバネバスペルマ18 ネバネバごっくん祭り
ラッシャーみよしが厳選したゴックン・シーンのハイライト集です。お芝居も、トークも必要なし。フェラチオ・シーンでさえ必要最小限にしてゴックンする場面ばかり見たい!という人のためにネバネバスペルマ・シリーズを編集してみました。ゴックン総数は54発。次から次に登場するハードな場面に、思わず「ひえ〜」となること必至。ザーメン・メーカーって女の子にこんなひどいことさせていたんですね(笑)

ネバネバスペルマ19 羽月希
3年前にラッシャー監督のザーメン作品に出演以来、すっかりゴックン好きになった希ちゃん。しかし、精液中毒はかなり重症で、飲まないとめまいがするとか(笑)もはやこの病の治療はゴックンしまくるしかありません。というわけで再び、ラッシャー作品に出演した希ちゃんですが、意外な苦戦を強いられることに。前回は経験しなかったグラス汁に「うえ〜!」なんと一粒の涙が頬を…。涙目でザーメン・ゴックンの名シーンができあがりました。直接汁の方はもちろんおいしくいただいていますよ。





〜 ペット保険無料資料請求 〜

動画 アダルト動画 ライブチャット