ヒロイン H動画


TOP >>> ヒロイン 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35



タイトル
紹介
電脳特捜インスペクターZ
インスペクター公安調査庁に属する対サイバーテロ特殊部隊。最新のスーパーコンピューターを操り、国境・人種を超えたネット世界を自在に駆け抜けるサイバーパトロールである。殺人ウイルス、メデューサを倒す為、単身電脳世界へ乗り込むインスペクター桐嶋明日香。メデューサとの戦闘、そしてピンチ。ウイルス共に凌辱を受けるインスペクター。危ない所で仲間が強制切断し、何とかネイティブの世界に戻る明日香。メインコンピューターに全インスペクター隊のマシーンをリンクして、再びメデューサに挑む明日香。しかし、メデューサは強かった…。メデューサの目的はウイルスでありながら、ネイティブな世界を支配する事。それには、明日香の電脳世界に自由に行き来できるデータとパスワードが必要であった。淫らな凌辱を加えながら、明日香の体からデータを吸い上げるメデューサ。パスワードがメデューサの手に渡れば、地球が危ない!頑張れ明日香!メデューサに屈するな!!

電脳特捜インスペクターZ2
「桐島明日香隊長の仇は私が取る!隊長は私達の目の前で殺されたんです…出来る出来ないじゃなくやるんです!」勇躍単身ネット世界に乗り込み、殺人ウイルスメデューサと対決する超美人インスペクターの浅野勇希!押し寄せるウイルスとの格闘。そして、メデューサとの熾烈な戦闘シーン!!今回なんとメデューサはバージョンアップし、悪女キャラに変身する。女ならではのメデューサのネチネチとした性感攻め、そして執拗なまでの極部攻め!!インスペクターとしての誇り高く振る舞う勇希。性的な快感を得れば、メデューサにこの世界とネット世界を自由に行き来するデータとパスワードを知られてしまう。頑張れ勇希!!しかし、勇希の肉体と精神にもやがて臨界点が訪れつつあるのだった。

電脳特捜インスペクターZ3
ネット上に生息する殺人ウイルス“メデューサ”と、最後の戦いに望むインスペクター大森日菜子。殉職する寸前に浅野勇希から届いたメールは、「発信者:勇希.メデューサの目的は人類の掃討物理社会を破壊し、仮想世界に自ら君臨することを望む」という驚くべきものだった。視覚化したウイルスやメデューサとの熾烈な戦い。不覚にもピンチに陥り、ウイルス達に性的な責めを施される。媚薬の液体による乳首責め、通電端子付のワイヤーを股間にあてがわれ、合金ドリル型バイブで股間を責められる。女形のウイルスメデューサの卑猥な責めで果ててしまうが、コピーだった為難をのがれる。しかし、なんとメデューサは現実世界にやって来てオリジナルに凌辱を加え、オリジナルをネット世界にもち去ってしまう。もう二度と戻れなくなった日菜子は、メデューサの更に卑猥な責めを受け、インスペクターの持つ貴重なデータを吸い上げられてしまう。そしてその結末は…。そしてもう一つの感動の結末も用意しています。

電撃戦隊パーフェクトレンジャー Act.01
パーフェクトレンジャー、いやレンジャーピンクにとって最悪最強の敵が現れる。その名も、闇の戦士パーフェクトデビル!壮絶な戦いの末、ついにパーフェクトデビルに負けてしまったピンク…。サタンクロスにシュワルゼン・クロイツが戻り、完全復活をしてしまった。レンジャーピンクに怨みをもつサタンクロスの戦闘員達は、ピンクを凌辱した挙句レイプする。そして、パーフェクトデビルもレンジャーピンクを犯し、ボロボロにするのであった…。最後、レンジャーピンクは正義の戦士としては情けなく惨めすぎる有り様で、仲間の前に晒されてしまう…。

宇宙の戦士コスモウーマン Vol.01
宇宙の遥か彼方、コスモ78星雲から来た宇宙人コスモウーマンは、地球人科学戦闘隊員「さくら」の体を借り、悪い宇宙怪人と日夜戦っていた。ある日、アンドロメダ星から追放された宇宙盗賊ゴリとラ−が地球に目を付け侵略を企てる。そして、いつかアンドロメダ星に復讐する事を誓うのだった…。ゴリとラ−は、コスモウーマンから変身カプセルを奪う事を計画する。その計画は進み、科学戦闘隊員がゴリとラ−の宇宙船の中に捕獲される。仲間を助ける為、桜田さくらはコスモウーマンへと変身し、宇宙に浮かぶゴリとラ−の宇宙船へ向かうのだった。そんなコスモウーマンに頼もしい仲間が加わる。アンドロメダ星からゴリとラ−を追い掛けて来た、正義の宇宙人マイティーブラックだ!だが、ゴリとラ−の姑息なトラップに引っ掛かり、2人は絶体絶命のピンチになる!コスモウーマンが持つ変身カプセルを奪う為、ゴリとラ−はコスモウーマンが最も恥ずかしいと思われる責め苦を味合わす。電気ショックバイブで、大事な部分を掻き回されるコスモウーマン。マイティーブラックは洗脳され、コスモウーマンを襲い出す。生殖宇宙人トロン星人にまで犯され、コスモウーマンは正義の味方として一番屈辱的な最後を迎える事に…。

宇宙の戦士コスモウーマン Vol.02
およそ400年前、戦国の世に生まれた少女は忍者として活躍し、戦国の世を終焉に向かわせようとしていた。ある大名を討つべく屋敷に潜入するが、その大名は実は異星人マイティーブラックであった。忍者とはいえ生身の人間である彼女が適うはずもなく、生殺しにされ弄ばれてしまうが、マイティーブラックの変身スティックを発見する。そしてそれが作動してしまい、何とコスモウーマンに変身してしまうのだった!何とか難を逃れ、400年後の現代に逃亡し、教員として生活を送っていたが、マイティーブラックは変身スティックを取り戻すべく、400年後の現代に追手を送って来た!コスモウーマンは決着をつけるべく400年前に戻るが…。善戦虚しく囚われたコスモウーマンは変身スティックの返還を迫られるが、それを返せば再び戦乱が巻き起こる。卑猥な責めが、正義の化身となったコスモウーマンに降り注ぐ。女としての肉体的快感と、ヒロインとしての精神的使命感の間に揺れ動く葛藤が最大の見物である…。

宇宙の戦士コスモウーマン Vol.03
ルミムーンウォ−カーは、コスモフォースを持つ最後の戦士コスモウーマン。宇宙の支配を目論む悪の皇帝クロイツに、最後の闘いを挑むコスモウーマン。コスモウーマンの実父マイティーブラックは、皇帝の下撲と化していた。コスモウーマンの目的は2つ。皇帝のクロイツを倒し、父を目覚めさせる事だ。単身乗り込んだコスモウーマン。善戦虚しく皇帝クロイツに捕われの身となる。クロイツはコスモウーマンの能力を必要としていた。コスモウーマンを寝返らせる為に様々な拷問を加える。拘束され、配線を雁字搦めにかけられて洗脳電撃を喰らう。快楽中枢を麻痺させながら洗脳電撃を喰らう。皇帝は父のマイティーブラックの性殖器を、電撃洗脳器に改造する。それを突っ込まれる。体は感じてしまうが洗脳はされない。この宇宙の中でも限り無く不浄な、惑星ジウドの住人に犯される。ジウドの性殖器は病気であり、一撃で感染し痒くてたまらなくなる。コスモウーマン絶体絶命のピンチ!宇宙の平和はどうなる!?感動のラストシーン。

電撃戦隊パーフェクトレンジャー Act.02
サタンクロスの卑劣な罠に堕ちてしまいレンジャーピンク(うさみ恭香)を失ったパーフェクトレンジャー達は、暗く深刻な日々を送っていた。だが長官は、こういう時の為にレンジャー達の後釜となる精鋭を育成していたのだ!その一人こそ、国際防衛機構ウエスト支部から抜擢された新しいレンジャーピンク、沢口ケイだった。そんな彼女に空条剛ことレンジャーレッドは、沢口ケイがパーフェクトレンジャーのメンバーとして相応しいかテストするのだった。そして、サタンクロスの攻撃は遂に始まった!作戦会議中に長官の命令を振りきり沢口ケイ(レンジャーピンク)は一人で出動するが、怪人サタンストーガ−にやられてしまうのだった。サタンクロスのアジトの中で、レンジャーピンクは恐ろしい拷問責めにあうのだった…。怪人による肉体責め、自白装置…そして、レンジャーピンクは他のレンジャー達をおびき寄せる囮にされてしまうのだった!絶体絶命の危機にさらされたパーフェクトレンジャー達…。ピンクは仲間の前で怪人に犯されてしまう!

ヒロイン拷問1
憧れのアニメやゲ−ムの世界のヒロインが、女悪党に容赦なくいたぶられる。トレードマークのコスチュームまで凌辱され、苦悶に顔をゆがめるヒロイン。そしてパンティ−の中に手を入れられ、知るはずもない快感に目覚め、最後は薬物注射で小便までもらしてしまう。

銀河プリンセス・ロジータ ACT.01
遥か幾万光年の彼方、ギザ126番星のプリンセスとして生まれ育ったキュートな女の子、それはロジータ。厳格な父親の反対を押し切って、地球に卒業旅行にやってきた。世間知らずのロジータは、地球人の意地汚さ、悪どさについていけない。偶然にもロジータの手によって、同じギザ126番星から追放された魔王ゲズンドに発見されてしまう。魔王ゲズンドに心を売った卑しい人間、川上。なんと川上は、ロジータの弱味に付け込みロジータを捕獲し、ロジータの肉体を性風俗の対象として、非常に下賤な人間共に売り捌く。可憐なロジータは、ものすごく下衆な人間共になすがままにされていく…。これ程の凌辱はあろうか!剰え、ロジータの父親が一番憎むべきゲズンドまでもがロジータを犯し始める。しかし、ロジータは全く屈服しない。業を煮やしたゲズンドは、ロジータの秘部を必殺の光線銃で打ち抜いた。ロジータの体はみるみる女の体に変わっていく。終いには自ら腰を動かすという淫らな一面も…。魔王ゲズンドは畳み掛けるように腰を振る。感じてしまうロジータ。しかしそこで突然、魔王ゲズンドは腰の動きを止める。「何故?なんで止めるの?」意地の悪い魔王ゲズンド。自分で局部を弄り、オナニーをするロジータ。ロジータは川上の奴隷として、下衆な人間共に凌辱され続けていくのであった…。

銀河プリンセス・ロジータ ACT.02
ロジータは銀河の王女として生まれました。秘宝”ファンドラの瞳”が盗まれ、犯人のブラックサタンは同盟国の地球に逃げ込んだ。ロジータの指命は重い…”ファンドラの瞳”を取り返しブラックサタンを捕まえる事である。ブラックサタンのアジトに乗り込んだロジータであったが、迂闊にも拘束されてしまう。ブラックサタン一味は、ロジータの体に強烈な電気を浴びせかける。ブラックサタンの手下共は、ロジータの体を嫌という程弄る。そして体に付着すると性欲が増強される薬をねっとりと塗りたくられるロジータ。ブラックサタンの飢えた戦闘員は、ロジータの体を貪るように犯しまくる。その液体によって感じさせられてしまっているロジータに、ブラックサタンの一物が襲い掛かる。もう完全にロジータの精神は崩壊してしまった…。自ら求めオナニーをするロジータ。そして最後に、強烈なオルガスムスを迎えるロジータ。ロジータの運命はいかに…!

銀河プリンセス・ロジータ ACT.03
ネオエナジー(αセブン)を本国に運ぶという重大任務を託されたロジータ。道中、敵のブラックサタンに襲われ、不覚にも囚われの身となるロジータ。αセブンの解析パスワードをロジータに吐かせる為に、拷問するブラックサタンの悪徳女博士。1、股裂き(両足にロープを括り着け、その先端を滑車に任せて、残酷な戦闘員が引っ張る)2、自白磁気を大股開きで通電する。3、得体の知れない人体実験に使われた動物を嗾ける。4、処女のロジータを強姦してしまうブラックサタン。それでも吐かないロジータ。先程の得体の知れない動物に獣姦されてしまう。永遠と続く悪魔の凌辱。ロジータの運命はいかに…。

電撃戦隊パーフェクトレンジャー Act.03
パーフェクトレンジャーの捕獲に成功した悪の組織サタンクロスは、国際防衛機構の降伏を要求した!絶望のふちに立たされ困り果てた長官の前に現れた美少女「長島歩実」は、レンジャーピンクとしてサタンクロスと闘う事を望む!彼女の過去を知る長官は出動を躊躇するが、最後の希望を彼女にかける事にしたのだった。レンジャーピンクとしてずば抜けた素質を持つ彼女は戦闘員を倒していくが、既に洗脳されているレッドとの闘いに戸惑いを持ってしまい、サタンクロスに捕まってしまう!そして、レンジャーピンクは恐ろしくて卑猥な凌辱を受ける事になる…。怪人に犯され、洗脳薬を特別な穴に注入される…。挙げ句のはてには、仲間であるレンジャー達にレイプされるのだった…。激しい苦悶の中で、ピンクは長官にもらったアイテムに気付く…!?果たして正義の戦士達の運命は…!?

スパンデクサーグレート ACT.01
ある夜間高校の教師をしている桜井沙也加…。美人の彼女目当てに色々な職業の生徒が教室に集まっていた。しかし!女教師であるサヤカの本当の姿は、遥か遠い宇宙からやって来た『スパンデクサー・セイントエンジェル』だったのだ!勿論夜間高校の生徒は誰もその真実を知らない…。地球侵略を企むゲルハルトは、地球に向け彗星ミサイルを打ち込むのだった!ミサイルから逃れる唯一の頼みの綱であったサイバトロン379を奪われた女科学者は、セイントエンジェルにサイバトロンの奪還を頼むのだった。ゲルハルトの戦闘員を倒し、その下僕であるゾルを追い込みとどめを刺そうとした瞬間、悪の女ゾラが沙也加の生徒である成さんを人質として連れて来る。窮地に追い込まれたセイントエンジェルはゾルにレイプされる。そして、生徒の成さんにも大事な部分をベロベロと舐められ、恥ずかしい吐息を漏らしてしまう。そんな成すが侭のセイントエンジェルを、悪女ゾラは陵辱する。濃厚なハードレズ責めに、沙也加ことセイントエンジェルは泣き崩れてしまう…。

スパンデクサーグレート ACT.02
ゲルハルトに妹を人質に捕られた、スパンデクサーグローバルエンジェル。ゲルハルト星に単身のり込み、敵の戦闘員とバッタバッタとなぎ倒すスパンデクサー。しかし、妹を人質に捕られた弱味でたちまちピンチに見舞われてしまう。そして、次々とくり出される卑猥な凌辱に身を苛まれるのであった。陰部に淫乱となる特殊バイブを突っ込まれ通電される。ゾラとのキャットバトル風プロレス責め。ゾルに通姦され、戦闘員にも辱めを受ける。そして、完全に精神も崩壊してしまい、地球にとって大切な情報をゲルハルトにもらしてしまう。その御褒美として肉棒が与えられる。ゲルハルトの総攻撃が始まる。危うし地球!

スパンデクサーグレート ACT.03
世界各所で各国の要人が、正体不明の何者かに暗殺されるという怪事件が勃発していた。その黒幕は、ゲルハルトと手を組んだ第四宇宙からの逃亡者ハインケル博士であった。犯罪者ハインケルを第四宇宙から追って来たスパンデクサー・スペースエンジェルは、国際防衛本部議長の護衛をかってでる。襲い掛かるゲルハルト。善戦むなしくゲルハルトの悪女ゾラに捕えられてしまう。ゾラのレズがかったネチネチとした凌辱は、スペースエンジェルの精神を次第に蝕んでいく。しかし、さすがはスペースエンジェル。なかなかゾラに屈しない。しかし卑怯なゾラは、洗脳マシーンでスペースエンジェルを洗脳してしまう。そして、ゾラの兄のゾルにも卑劣で卑猥な凌辱を受ける。精神的にもズタボロになったスパンデクサーに、なおも下衆なゲルハルトの戦闘員の凌辱が…。一番身分の低い戦闘員の汚れて臭い精液を口内で発射される惨めさは、筆舌に尽し難いものがある。今回のゾラ役の立花リョウさんは、新人ながらとても艶っぽくいやらしい。皆さんに気に入って頂けると思いますよ。

電撃戦隊パーフェクトレンジャー Act.04
この世を支配しようと企む悪の組織サタンクロスは長い戦いの末、パーフェクトレンジャーの5人の若者に滅ぼされたかに見えた…が、しかし、サタンクロスの首領シュワルゼンクロイツは生きていた!その頃、ひとときの平和に油断していた国際防衛機構の上層部は、多額の維持費がかかるパーフェクトレンジャーの縮小を決断してしまったのだ…。誰もが平和を信じ込んでいた時、悪の組織サタンクロスは復活した!…平和に油断していたレンジャーピンクはDr.メフィストの造った新しい怪人デビル・ガメゲリオンに倒され、サタンクロスに拉致されてしまった!磔にされたレンジャーピンクの前に立ちはだかったのは、いつもはやられっぱなしの女戦闘員だった!女戦闘員はレンジャーピンクの秘部を徹底的に責めだすのだった…。その後、デビル・ガメゲリオンに犯され、デビルプアゾンを秘部の中に発射されてしまうのだった…。そして!遂に!サタンクロスの恐怖の復讐が始まったのだ!除隊させられたレッド、ブルー、イエロー無しでパーフェクトレンジャーはどうなってしまうのか!

愛の化身レガリアン Vol.03
独裁者ヤンは三つの秘宝のうち二つを得た。残る一つは山奥で修行を積んだレガリアンにたくされた。それをめぐる壮絶な攻防戦が始まろうとしていた。ひょんなことから、失意のままに安酒場の用心棒をつとめるレガリアン。そこに現れるヤンの手下達。不覚にもヤンの手下に『秘孔』を突かれ動けなくなるレガリアン。猥褻な凌辱を受けるはめに。剰え、酒場のマスターや酔客にも屈辱的な凌辱を受ける。ヤンのアジトでクサリで繋がれ手下達に体を弄られ、無気味な液体を全身にぶっかけられ犯されるレガリアン。ついに、最後の秘宝がヤンの手に…。どうなるレガリアン?!これ以上のピンチはないぞ!

電撃戦隊パーフェクトレンジャー Act.05
一度は滅びたかに見えた、巨大な悪の組織サタンクロス!しかし、一時の平和に油断してしまった国際防衛機構の上層部は、多額の維持費がかかるパーフェクトレンジャーの縮小を決断してしまったのだ…。窮地に追い込まれた国際防衛機構は、最高のエリート集団である連邦アカデミーから新しいパーフェクトレンジャーを選びだしたのだ。だが、秀才でそつが無い新しい彼等だったが…意外な落とし穴があった…。そしてレンジャーピンクもサタンクロスの罠にはまり、悲惨な凌辱を受けるのだった。信じていた仲間にも裏切られ、女戦闘員に淫らな悪戯をされる。それだけならばまだいいが、最後は怪人に犯されてしまう…。苦悶の喘ぎを漏らすレンジャーピンク…しかし、それだけでは終わらなかった…。

烈風戦隊サムライジャー 〜男装編〜
幼き頃に悪の組織”ドクロゴーダム”に拉致され女戦闘員に育てられた少女は、ある日組織を脱走する。組織の追跡者達から逃れる為、彼女は男装し男として生きるのだった…。そして、彼女のドクローゴーダムへの復讐心は、彼女の人生をサムライジャーの一人イエローサムライジャーへと導くのであった…。女でありながら、正義のヒーローとして闘う彼女に悲惨な運命が待ち受けていた…。ドクロゴーダムに捕まり拷問を受けるピンクサムライジャーを救うため、一人でアジトにのりこむ男装した彼女(イエローサムライジャー)は、洗脳されてしまったピンクの罠にかかってしまう…!男だと思ってイエローを拷問する悪者達は、除々にイエローが実は女だと気付くのだった…。鋼鉄のムチ責め、屈辱の男装レイプ、洗脳されたピンクによるレズ責め…男として生きてきた彼女に再び女としての快楽がおそいくる…!彼女は必死で我慢するのだったが…。

電撃戦隊パーフェクトレンジャー Act.06
国際防衛機構は、サタンクロスの基地にコスモミサイルα-246を発射する事を決断した。しかし、そうすればサタンクロスの基地だけでは無く、罪の無い民間人も犠牲になる。ミサイルの発射は48時間後…!それを阻止する為には、48時間以内にサタンクロスを倒さなければならないのだ。新たにレンジャーピンクとして戦う“ナナ”は危険なミッションに賭けるのだった…!ピンクことナナは、戦闘員を倒してその服を盗み、女戦闘員としてサタンクロスに潜り込む事に成功した。しかし、ピンクを援護する為に駆け付けた他のレンジャーに誤解を受けてしまう。「みんな、やめて…私は変装して潜り込んだだけ…女戦闘員じゃないわ…ア〜ン…」悪戯をされながらも仲間の誤解を解いたピンクは怪人と戦うが、その強大な力のまえにやられてしまうのだった。そして、サタンクロスに拉致され凌辱を受けてしまう。女戦闘員にも犯され、怪人にもレイプされる。果たしてミサイルの発射はくいとめられるのか…。

スーパーヒロイン1
このごろ流行りのお尻もオッパイも大きな女の娘、ヒロインのハ○ー。悪のアジトに潜入し、敵をビシッ!バシッ!と倒すキューティーなハ○ー!しかし、思わぬ落とし穴が…!大股開きで鎖でつながれ電気ショック、ムチ打ちの拷問に必死で堪えるハ○ーだが、敵の人造人間にあそこを淫らにいじくられてしまい女の快楽に目覚めてしまう。うずくカラダに我慢できず、ついにオナニーまでしてしまうハ○ー…。そして”デススネーク”がハ○ーのカラダの中に入ってゆき、悲鳴とともにハ○ーは昇天してゆく。

超人戦隊バードファイブ ACT.02
人類にとって、長年の間タブーであったクローン人間の生成だが、一端禁が破られるとその後はあらゆる研究機関が先を争って、その技術の獲得に血眼になった。しかし時が移り、その大波が去った後に残された者は、多数の「失敗作」の群れ。すなわち、成長の過程で遺伝子に異変をきたしたミュータントであった。その後彼等は一人の指導者のもと、自分達を理不尽な形で生み出し迫害した人類への復讐を開始する。

超人戦隊バードファイブ ACT.03
殺人マシーンXは、200年前の人類によって開発された。しかし200年前の人類は、この殺人マシーンXを持て余し、抹殺することが出来なかった。殺人マシーンXを冷凍睡眠させ、200年後の人類に抹殺を委ねる。そして200年後バードファイブが殺人マシーンXを発見する。しかしXは200年後のテクノロジーをモノともせず暴れまわる。一旦は捕獲に成功するバードファイブ。Xを抹殺する為の分析を監視するバードファイブ。しかし悲劇は訪れた…。その夜、当直に当たっていたバードファイブ麻友の隙を狙って起き上がるX。もの凄い力で麻友の肉体を蹂躙する。

電撃戦隊パーフェクトレンジャーリターンズ ACT.01
パーフェクトレンジャー、いやレンジャーピンクにとって最悪最強の敵が現れる。その名も、闇の戦士パーフェクトデビル!壮絶な戦いの末、ついにパーフェクトデビルに負けてしまったピンク…。サタンクロスにシュワルゼン・クロイツが戻り、完全復活をしてしまった。レンジャーピンクに怨みをもつサタンクロスの戦闘員達は、ピンクを凌辱した挙句レイプする。そして、パーフェクトデビルもレンジャーピンクを犯し、ボロボロにするのであった…。最後、レンジャーピンクは、正義の戦士としては情けなく惨めすぎる有り様で、仲間の前に晒されてしまう…。

電撃戦隊パーフェクトレンジャーリターンズ ACT.02
ネブラスカ州からやって来た新しいレンジャーピンクには、悲惨な過去があった。彼女は脳手術される前にサタンクロスから脱走した、元女戦闘員だったのだ。サタンクロスに復讐する事だけを心に誓い、彼女は戦いに挑む…。しかし、彼女の秘部の奥深くにはリトル・デイモスが埋め込まれていた…!不定期に振動を起こすリトル・デイモスが、レンジャーピンクを悪の道へと誘おうとする。そんな過去がある事など知るよしも無い他の4人のレンジャーは、新しいピンクに不信感を抱き始める。そして戦いは始まった…。パーフェクトデビルを後一歩のところまで追い込んだ時、リトル・デイモスがピンクの秘部の中で振動を起こした。5人は一気に窮地に追い込まれる。サタンクロスに捕まったレンジャーピンクは仲間の前で凌辱されたあげく、元戦闘員だという秘密をばらされてしまう。他の4人のレンジャー達もピンクを責め出す…!?そして、パーフェクトデビルに犯されボロボロにされたピンクは戦闘員達にも犯されてしまい、他の4人は牢獄に入れられてしまう…。果たして、レンジャー達の運命は…!?

愛戦士マーメード・ヒューイ
ギルスネークを倒す為、海底から地上に移動するマーメードヒューイ。しかし、地上に降り立った瞬間衝撃波で、一人の美少女を殺してしまう。ヒューイはその美少女を生かす為自らの命を与え、新たなヒロインが誕生した。1、ギルスネークの戦闘員を次々に圧倒的なパワーで薙ぎ倒す。2、ギルスネークの直接対決。善戦するがピンチに陥る。3、ギルスネークは、ヒューイのもつパワー“オリハルコン”を奪おうと必死。4、殴る蹴るの暴行。5、震動バイブレーターによる胸や股間責め。6、ギルスネークの口から出た長い生殖器がヒューイの秘部を責める。7、淫乱になる液体を特殊銃で全身にかけられる。8、不本意な自慰行為に陥る。9、ギルスネークの股間の生殖器による凌辱。10、ついにヘッドギア−を奪われる。11、ギルスネークの凌辱は果てしなく続くが、マーメードヒューイは屈服しなかった。

スーパーヒロイン2
戦隊ヒーローものに出てきたあのヒロイン、ダイア。ムチッとした美脚を高くあげ、sexyな戦いで悪者をつぎつぎとけちらす!しかしピンチに落ち、せまりくる卑猥な行為に辛抱できずスケベな吐息を漏らしてしまう。正義のヒロイン、ダイアが色情狂に…!

ウルトラヒロインサンダーガール Vol.02
宇宙警備隊員の清香は、ある日強姦魔に襲われ、そのショックで自殺をはかる。しかし、彼女の母は特別なパワーを持つ。母により再生された清香はサンダーマスク=マルスへと生まれ変わり、地球の侵略を目論むグレテ星人と戦う事になった。グレテ星の怪人バズーは今日も地球の女を犯していた。そこへ単身乗込み、バズーと戦いやっつけるマルス。しかし、彼女の致命的な弱点は変身後3分間を経過すると胸のカラフルタイマーが点滅し、淫乱になってしまう事だ。オナニーを余儀無くされる彼女の心中は察するにあまりあるものであろう。グレテ星人の下僕大田黒は、卑怯にもマルスの母を人質に捕りマルスを誘き寄せる。母を救うべくバズーを筆頭に敵と戦うが、いかんせん3分という時間は短すぎる。果たしてマルスは淫乱になり、母や敵の見守る中オナニーを余儀無くされ、敵の戦闘員に性的凌辱を受けてしまう。剰え、バズーに洗脳された母に犯され、宿敵バズーにも犯されてしまうのであった。

美少女仮面 オーロラ
私立佐丹学園では、女子生徒が行方不明になる怪事件が起こっていた。美少女仮面オーロラは、その真相を探る為この学校の女生徒として紛れ込む。校内を捜査中、生徒に強姦のピンチに晒された挙句、変身マスクを落とし変身できない少女あんり…!謎の用務員との出会い、戦闘員との戦い、そして改造人間との戦いで大ピンチになるオーロラ!首絞めとボディブローの連打攻撃でボロボロになり、失神気絶…!!闇のオークションで人身売買されることになる。欲情エキスの注射にコブ縄責めでオーロラの股筋を苛め抜く!やがてオーロラに大逆転が訪れるが、ハード鞭責めでコスチュームはズタボロになり、特殊ローション責め、鎖で首を絞められながらレイプされ中出しされてしまう…!!強制フェラで苦しむオーロラ。オークションにいた薄汚い政治家達は、集団で若い彼女の肉体にむしゃぶりつくのだった…!果たして、美少女仮面オーロラの運命は…!?





〜 車検一括見積もり 〜

動画 アダルト動画 ライブチャット