ヒロイン H動画


TOP >>> ヒロイン 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35



タイトル
紹介
ヒロインイメージファクトリー41 スーパーレディー
誰にも邪魔されずに、ヒロインを独り占めしたいアナタへ…!!「ヒロインイメージファクトリー」シリーズ第41弾!!囚われの身となったスーパーレディー。首を絞められたり股間を触られたり、電マで責められたりします!!

ソルジャーピンク 討伐編 乳首責め編 クンニ地獄編
【討伐編】サンライト仮面による炎責めによりダメージをうけてマスクオフに。腰や胸を踏みにじられ気絶。拘束されて胸を鷲掴みにされてねじられ、さらにボディーブローによる拷問。戦闘員による執拗な鞭打ち。【乳首責め編】腕を後ろ手に拘束されて寝かされ、強化スーツの上から乳首を責められ、さらに乳首をさらされて執拗に乳首をつねられたり噛まれたり舐められたりと苦痛と愛撫でいたぶられる。【クンニ地獄編】腕を後ろ手に拘束されて寝かされ、強化スーツの股間をやぶかれて、指、そして口で執拗に責められる。【凌辱編】腕を後ろ手に拘束されて寝かされ、あらわにされた胸や股間を愛撫されたあと、フェラを無理やりさせられる。一度は噛み付いて抵抗するが、その後、犯され、フェラをすれば犯すのをやめてやるという言葉を信じて自らフェラをする。だが、その言葉は嘘で、再び犯されてしまう。

シェリー早川 クンニ地獄編 討伐編 凌辱編 乳首責め編
【クンニ地獄編】爆弾処理のプロフェッショナルである、シェリー早川に仕掛けられた爆弾。絶頂を迎えると機械が反応し、仕掛けた爆弾が爆発するシステム。果たしてシェリー早川は耐え抜く事が出来るのか?【討伐編】レッドボムを仕掛けた怪人メディカル!それを阻止しようと現場に向うシェリー早川であったがメディカルに行く手を阻まれてしまう。はたしてシェリーはメディカルを倒し、レッドボムを解除できるのだろうか?【凌辱編】レッドボムを東京タワーに仕掛けられた!何万人もの命を救い出すために、シェリーは自らの身体をメディカルに差し出す。【乳首責め編】メディカルに囚われたシェリーは、乳首を徹底的に責められる。さらに、戦闘員の乳首攻撃がシェリーの乳首を刺激する。

KUNOICHI −忍− 六 音使い響
巻物をめぐり鬼賀と戦う響。仲間の大八と巻物の場所を目指す。しかし、響達を追う足音に敏感に反応する。道を変更しても後をついてくる足音。仲間の大八に問いただす響。本性を現した大八は響と戦う事に!裏切った大八と鬼賀の忍者を己の刀をすり合わせ音波で苦しめる。しかし、鬼賀の新たな敵、黒獅子が現れ、追い込まれ圧倒的な力で敗北した響は囚われの身となる。囚われの身となった響を大八がしばき棒で滅多打ちにし、さらに蝋燭で責めてて媚薬を身体に塗りたくり、イチモツを模したカラクリで響を凌辱していく!どんな拷問・凌辱にも耐えた響は、一瞬の隙をついて大八を切り、逃げ出す。追っ手も残りの力で切り倒すと目の前に再び黒獅子が立ちはだかる。二度目の戦いに敗北した響は、鬼賀一族の頭領・鬼死朗に凌辱を受ける。巻物の在り処を絶対に言わない響に対して、鬼死朗は媚薬香を嗅がせる。そして遂に響は…。[BAD END]

ヒロインイメージファクトリー44
誰にも邪魔されずに、ヒロインを独り占めしたいアナタへ…!!「ヒロインイメージファクトリー」シリーズ第44弾!!今回は、ミスティックブルー、レンジャーピンク、ブシドーイエローといった3人のヒロインが登場。悶える姿をご堪能ください!!

美少女仮面フォンテーヌ
都内某所の河川敷付近で発生している連続女子校生失踪事件の調査のために事件発生現場を訪れたフォンテーヌ。河川敷を根城にする浮浪者の協力で魔妖獣ジュエキングをおびき出す事に成功するが民間人の前で変身できないフォンテーヌは変身が出来ず、ジュエキングに一方的に痛めつけられる事に。間一髪で浮浪者が消えた隙に変身するフォンテーヌは形勢逆転でジュエキングを追いつめるが、ジュエキングはフォンテーヌをおびき出し自らの樹液をひたしたプールでフォンテーヌを罠にはめる。身動きできないフォンテーヌはジュエキングの鞭で叩かれた上に戦闘員に弄ばれ、その上樹液の成分で性感が極度に敏感になる。そこをジュエキングにレイプされ、最後は戦闘員にレイプされる事に…。[BAD END]

ミス・インフィニティー 〜マン汁・母乳スプラッシュ〜
秘密結社カオスのガマ怪人と戦うミス・インフィニティーこと泪セイラは毒粘液を顔面に浴びながらも、必殺のキックで見事勝利した。一方カオスの司令官ヒックスはブラック博士の報告を受け「スジャータ計画」の苗床としてミス・インフィニティーを狙う作戦を発動する。本部からの情報を受け、とある心理学者の護衛に当たるセイラは襲ってきたカオスの戦闘員を返り討ちにするも、直後不思議な幻覚を見てしまう。それは倒した戦闘員によって首を絞められ、もがき苦しむ自分自身の姿であった。心理学者のカウンセリングを受けるセイラは今まで百体ほどの怪人たちを倒してきたことを告白。戦うこと、命のやり取りに疲れ果てているセイラはカウンセリング中にいやらしい幻覚を見てしまうのだった。心理学者から受け取った薬を服用するセイラ…だが幻覚は消えない。それもそのはず、心理学者の正体はブラック博士だったのだ!連れ込まれたカオスの基地で媚薬を打たれ、ヒックスとブラック博士により性感を徹底的に刺激されるミス・インフィニティーは次第に股間からあふれる愛液を撒き散らしてしまう!これが「スジャータ計画」の始まり…ミス・インフィニティーの乳房から母乳を搾り取るための作戦がついに実行される!![BAD END]

美少女仮面オーロラ
美人女子校生達が行方不明となっていた。その真相を暴くために美少女仮面オーロラが謎の多い学園の生徒として紛れ込んでいた。レイプされそうになりながらも苦難を乗り越え、オーロラは悪徳教師達と戦った末に、学園長が仕切る人身売買オークションの秘密を突き止めるのだった。しかし、用心深い学園長は人造人間をボディーガードとし戦う美少女仮面オーロラを拉致することに成功する。欲深い学園長はオーロラも人身売買のオークションにかけ、悪徳商人や悪徳政治家達に売りつけようとするのだった。オーロラが処女でいかに価値があるかを見せるために、オーロラのクリトリスに催淫剤を注射し高値で売れるオーロラの処女膜を傷つけないようにとしながら、ディルドバイブを挿入し潮を何度も噴かせオーロラの内に秘めたスケベさをアピールする学園長だった。だが、美少女仮面オーロラは敵の隙と油断を見抜き、その秘めた聖なる力を使い脱出する。しかし、再び強敵の人造人間ジャンシーがオーロラに襲い来るのだった。利口な彼女は人造人間の弱点を見つけ華麗な技で倒す事に成功するが、爆発した人造人間の肉片はスライムと化しオーロラの体に張り付き彼女を苦しめ痺れさすのだった。オーロラは学園長に犯され凌辱される運命となるのだった。そして彼女は抵抗しても感じてしまい自分の意思とは無関係に何度もアクメを迎えてしまうのだった。最後に美少女仮面オーロラは…!?[BAD END]

レイプハンター開発計画 File_05 ギルガメス 後編
正義の戦隊・天翔戦隊エアレンジャーと戦う悪の組織を率いるドクターグラヴィトンは、長年研究していたタイムマシンをついに完成させ過去の世界にレイプハンター・ギルガメスの卵を送り込むことに成功する。エアレンジャーに迫る危機を知らせようと未来からやってきたエアロブルーだが、イエローをギルガメスにやられ怒りに震えるピンクを止めることは出来ずピンクまでもギルガメスの餌食になってしまった。感傷に浸る間もなくギルガメス退治を決意するブルー。ブルーは、現代の正義組織の隊員達と協力しギルガメス退治の罠を張り作戦を決行するのだが…ブルーの想像を遥かに超えたギルガメスの進化に驚く猶予もなく隊員達は無残にギルガメスの餌食となり、最後の頼みの綱であるブルーに目的を定めるギルガメス。ブルーは、未来を救うため全身全霊をかけてギルガメスと戦うのだが、成長したギルガメスはすでにブルーの力を凌駕していた!必死に逃れようとするブルーだが、それすらも許されずじわりじわりとギルガメスのレイプ地獄の中に引きずり込まれていくブルー。このまま未来の希望が絶たれてしまうのだろうか…?[BAD END]

巨大ヒロイン(R) 総集編
アリスィア・ファイヤーウーマン・アルティメットレディなどなど…根強い支持を持つ、選りすぐりの巨大ヒロインばかりを詰め込んだ総集編!ビルよりも大きな巨体が民衆の面前で痴態を晒す!じっくりご堪能あれ。

ヒロインハンティング セシルピンク
仲間と分断させられたセシルピンクは、怪人二人との戦いに敗北した。殺す事を望む怪人バルバロと、凌辱する事を望むクルエルは、セシルピンクを巡り激突する。そして怪人同士のルールが設けられたのである。セシルピンクを逃がし、先に2回気絶させた方がセシルピンクを自由に出来る。何も知らないセシルピンク(桃香)は怪しい小屋に閉じ込められ、そこから脱出を図る事に。最初に出くわした怪人はバルバロ!戦い進めるピンクであったがダメージが回復しておらず、足を集中的に攻撃され気絶。二度目の脱出後、戦闘員とバルバロに気が付かれない様に身を隠す桃香であったが、怪人クルエルが現れる。変身を試みる桃香であったが、変身ブレスが無い事に気がつき生身の体で戦うが圧倒的な力で叩きのめされ気絶。三度脱出を試みる桃香はブレスを探し出し、変身してバルバロと戦う。しかし、エネルギーを吸収されたセシルピンクは敗北を味わう事に。バルバロは雄叫びを上げ徹底的にセシルピンクをいたぶる!強化スーツは破壊され、何度も気絶するセシルピンク!息の根を刺しに行くバルバロを何者かが襲う!そうクルエルである!その隙に逃げ出すセシルピンク!しかし!!!セシルピンクを追って来たのはクルエル!ルールを無視してまでも物にしたいセシルピンクの身体をクルエルは徹底的に凌辱するのであった![BAD END]

ワンダーレディーVSアメリカンモンスターズ2
前回、宇宙人によって犯され、そして息の根を止められたワンダーレディーはゴーダムシティーの時計台に磔にされた…。しかし落雷が彼女の心臓を再び動かし、蘇ったワンダーレディーは市長の保護の下、生命維持装置の中で復活を待っていた。ワンダーレディーの夢の中…突然現れた怪人物・クレイジーが彼女の体を嬲りまわす。夢の世界では彼の思い通り…ワンダーレディーは力を発揮できないのであった。夢から覚めたワンダーレディーは市長から特別捜査官に任命され、連続女性永眠事件の捜査に取り掛かる。ワンダーレディーに突然襲い掛かる睡魔…。再び夢の世界に引きずりこまれた彼女の股間から飛び出す性玩具!なぜ?!どうして?理解不能の夢世界でワンダーレディーはクレイジーに犯されていく!!そして、フィニッシュの直前…クレイジーは何者かに襲われ、ワンダーレディーは夢から覚めるのだった。はたして、クレイジーを襲った人物とは?!ワンダーレディーの行く末は?![BAD END]

女捜査官凌辱 羽月麗最後の事件 〜ラクエンの宴〜
国防省国際犯罪捜査局所属の敏腕女捜査官・羽月麗。うら若き女性でありながら警部のキャリアを持ち部下からの信望も厚い。巷では無作為に人々が姿を消す謎の拉致事件が頻発。巧みに捜査の裏をかく闇の軍需産業。非合法に生産される生物兵士:通称「モルモット」。麗はついにその黒幕と遭遇する。果敢に立ち向かう麗。しかし、襲い来るモルモットたちの脅威に不屈の士気さえ抑えられ恥辱と屈辱に満ちた宴の生贄へ。記録される淫靡なる痴態。起死回生の脱却も虚しく更なる陵辱艶隷儀式の牝蜜肉となっていく…。[BAD END]

美少女怪盗 ネバネバレズ拷問 キャッツレディー
前国王の娘クレアはムサンガの反乱と共に処刑された事になっていたが、人知れず美少女怪盗キャッツレディーとして独裁者ムサンガの財宝を盗み恵まれない子供たちの救済に使っていた。そんなある日、予告通りバルキリーの涙という財宝を狙い美術館に忍び込むキャッツレディー。宿敵、シュワンツ将軍を追いつめ財宝を手に入れるが成り行きで、キャッツレディー逮捕に執念を燃やすマルコ警部をアジトに連れ帰る事に…。危機一髪のキャッツレディーを救うためにムサンガを裏切ったマルコはキャッツレディーの素性を知り、キャッツレディーに協力する決意をする。そして最後の秘宝を盗むためにマルコの手引きでムサンガの宮殿に忍び込むが、そこには恐るべき罠が仕掛けられていた。恐るべきネバネバトラップに掛かったキャッツレディーに恥辱の刑が待ち受ける…。[BAD END]

ナイトフィーバーV ミス★エクシード
ナイトフィーバーの紅一点、女戦士ミス☆エクシードは拉致された大統領を救出するために戦いに挑むのだった。しかし、それは彼女を単独にするための巧妙に仕組まれた半蟲帝国の罠であった。半蟲怪人バグズタイラントの毒液スアリムがミス☆エクシードの視界を遮り彼女は触手電磁鞭で打ちのめされ絶対絶命となってしまう。そしてミス☆エクシードは、その鍛えぬかれた肉体とナイトフィーバースーツを調べられた挙句、怪人のグロテスクな触手で犯されるのだった。そして気絶した不意をつかれ下級戦闘員にキスを奪われ、興奮した下級戦闘員は彼女の変身前の華麗なコスチュームを精液で汚すのだった。アジトの牢獄に放り込まれた彼女は、感じてしまい昇天した自分のスケベさを悔やみ自己嫌悪に落ち込むのだった。しかし大統領は彼女にもう一度装着し戦うチャンスを導いてくれるのだった。ミス☆エクシードは同じ攻撃には負けなかった。怪人バグズタイラントはエクシードキックにより倒されるのだった。怪人の爆発で内部にしこまれた殺人ガスもまかれてしまった!半蟲帝国の幹部ゾデスのしたたかさはミス☆エクシードを再び窮地に追いこんだ。毒ガスで苦しむミス☆エクシードを打ちのめす幹部ゾデスはそのままミス☆エクシードを犯すのだった。一度犯され性に火照る女体はミス☆エクシードの気持ちに逆らい、悪しき肉棒で何度も昇天させられ狂わされるのだった。スライムで洗礼をうけ、ネチャネチャになりながら嬲られ感じる彼女に、仲間達の呼びかけがアジトで哀しく木霊するのだった。[BAD END]

レイプハンター開発計画 File_05 ギルガメス 前編
正義の戦隊・天翔戦隊エアレンジャーと戦う悪の組織を率いるドクターグラヴィトンは、長年研究していたタイムマシンをついに完成させ過去の世界にレイプハンター・ギルガメスの卵を送り込むことに成功する。一方、現代のエアレンジャーは、次々と襲い来る怪人を倒し、日常はパトロールを欠かさないでいた。ある日、エアロイエローとエアロピンクは、悪の組織を撃退したのち別々にパトロールしながら基地に向かった。パトロール中、イエローは今まで見たこともない大きな卵の殻を発見する。異様に大きな卵の殻に驚くイエロー、未知の生物が存在するのなら基地へ連れて帰り保護しなければと思い、辺りを調査する。その時、イエローのレーダーに生態反応が!!イエローは緊張しながら辺りを確認するが、反応はすぐに消え何も見つからないままその場を去るのだった。だが、イエローを影から見つめる怪しい視線…その視線の正体は、卵から孵ったギルガメスの幼体だった。不意にイエローの前に現れたギルガメスの幼体。その驚愕なパワーに圧倒されるイエローは、無残にもギルガメスの餌食となってしまうのだった。イエローのエネルギーを吸収し、更なるパワーアップを遂げたギルガメスは、次なるターゲットをエアロピンクに定めるのだった。ギルガメスの未知なる恐ろしいパワーと対峙するピンクは、その危機的状況を乗り越えることが出来るのだろうか?イエローがやられた怒りから、未来から来たというブルーの制止も聞かずに発展途上のギルガメスに立ち向かうピンク。ピンクは自身の想像もつかない無残な運命に今、自ら飛び込んでしまうのだった。[BAD END]

巨大ヒロイン(R) ライア
地球防衛軍の美人エース南野静香の正体はS78星雲から来た宇宙人ライアだった。静香は地球人になりすまし残忍な怪獣や宇宙人から地球を守っていた。地球人になりすましても魅力的な静香は、同じ女隊員の北川麗から嫉妬されていた事に気付いていなかった。その事が南野静香、いや、ライアを絶対絶命の窮地に落とす事となるのだった。凶悪星人キュリアは静香の正体に気付き、北川麗をダークサイドに引きずりこみ女毒獣ジャニスに改造したのだった。ライアは凶悪星人キュリアと女毒獣ジャニスの両方から攻められ、戦いの最中、絶対絶命となるのだった。そして、ジャニスの邪毒エネルギーがライアの股間に男のペニスを生やさせる!ふたなりとなってしまったライアは精神的にも追い詰められ、ペニスをも攻撃され激しくしごかれ何度も何度も射精させられ、エネルギーを消耗してしまうのだった。女毒獣ジャニスの股間からもペニスが生えジャニスは野獣のようにライアを凌辱し犯すのだった。[BAD END]

スーパーヒロイン危機一髪!! Vol.50
悪の軍団カオスが現れるという情報を入手したバトルフューチャーFのミス・グレイス(美河ありさ)とフューチャーブレイブ(源光一)は先回りをしていた。そこに情報通りカオスの戦闘員が現れる。驚きを隠せない戦闘員達を尻目に、次々とカオスの戦闘員を蹴散らす二人。二人相手に勝目がないとみたカオスの戦闘員は二手に分かれグレイスとブレイブを分断する事に成功する。女のグレイスを一人にした事で勝機を見出したのか?戦闘員は次々と余裕の笑みを浮かべるのだった。罠にかけられたかに思われたグレイスだが、次々とカオスの戦闘員を倒していく。最後の戦闘員を倒したその時!影に隠れていたドラキュラ魔人の放った牙がグレイスに突き刺さる。不意を疲れたグレイスはドラキュラ魔人の牙でエネルギーと血を吸われ素顔が暴かれそうに…そこに分断されていたブレイブが駆けつけグレイスのピンチを救ったのだ。不利とみたドラキュラ魔人はそそくさと基地に逃げ帰る…カオス基地に逃げ帰ったドラキュラ魔人はミス・グレイスから採取した血を口裂け魔人に渡し、口裂け魔人の隠された能力でミス・グレイスの正体を暴くべく、悪の軍団カオスが動き出だすのだった…そんな事は知る由もないグレイス。人前ではけっして変身しない正体不明の戦隊「バトルフューチャーF」ミス・グレイスの運命はいかに…。[HAPPY END]

ヒロインイメージファクトリー45 ガンセイバー
誰にも邪魔されずに、ヒロインを独り占めしたいアナタへ…!!「ヒロインイメージファクトリー」シリーズ第45弾!!今回は、セクシーな衣装に身を包んだガンセイバーが登場!!胸を揉まれたり、尻を撫でられたり叩かれたりします!!

ヒロイン凌辱 Vol.64 超装戦隊マーシャルフォース
エゴーは地球征服計画の障害となるマーシャルフォースを抹殺する新たなる計画を画策していた。マーシャルフォースのメンバーは言うなればエリート中のエリート。幼少のころより英才教育を受け、地球の平和のために我欲を捨て、民衆の希望となるべき人間として厳格な規範を自らに課してきたのだ。エゴーはそんな彼らの中に潜む抑圧された欲望につけ込もうというのだ…。そしてその標的として紅一点のマーシャルピンクことエリカに狙いを定める…。戦闘によって負傷したグリーンとブルーが不在となり、その穴を埋めようと戦いに明け暮れるエリカはいつしかスタンドプレイや行き過ぎた捜査で自分を見失っていた。その事を危惧したイエローはエリカに休暇を与える事に。休暇の過ごし方がわからず途方に暮れるエリカの心の隙を狙い、カメラ怪人ゲキシャ仮面の魔の手が迫ろうとしていた…。[BAD END]

黒ギャルヒロイン ミスハート 臭嗅地獄
悪の秘密結社グロスと戦う正義の戦隊、秘密電撃隊バトルフォースF。バトルスペード、バトルダイヤ、バトルクラブ、ミスハートで構成されるメンバーの紅一点であるミスハート。グロスの怪人ガルムとの戦いの際、マスクを剥がされかけたミスハートは、なんとか逆転しガルムを倒す。ことごとくバトルフォースFのメンバーに怪人が倒されていくのを見かねたグロスの組織は、新たな戦略としてグロスのメキシコ支部から変態博士コルドバを呼び寄せる。コルドバは、頭が良くそしてなによりも変態だ。ミスハートこと鳩村マヤは、コルドバの罠に嵌り倉庫に閉じ込められてしまう。そこに現れた戦闘員たちがマヤを取り押さえ、コルドバがマヤに迫る。正体を明かせないマヤは、変身できずにコルドバの変態行為に耐えるのだが、執拗なコルドバの責めにたまらず変身するのだった。戦闘員を蹴散らすミスハート。残るはコルドバただ一人、のはずだったのだがこれもコルドバのシナリオ通りの展開であった。コルドバは、灼熱ロボ・ヒートラーを呼び寄せミスハートを苦しめるのだった。ミスハートは熱さに身悶え、大量の汗をかき…。変態博士コルドバのシナリオは、ここからが本番だった。[BAD END]

SUPER LADY THE NEW FAITH
時は遥か遠い未来の銀河。もはやバルザの戦士=SLは絶滅した過去の勇者となっていた。野良暮れどもの集う惑星賭博格闘場。屈強な男ファイターたちと渡り合う女戦士フェアウェルは、奴隷として主催者アラガンに従い悪徳試合の片棒を担がされ、また見世物として扱われていた。訪れる旅人ユリア。共鳴する何かを感じながらも互いは反発する。ユリアがSL唯一の生き残りと知ったアラガンは、コロッセオ最高級の見世物としてSL凌辱イベントへ。二人の女戦士が欲望の生贄となって逝く…!![BAD END and…]

セクシー仮面 〜ダーティーゲーム〜
宝田学園は学園長のミモーが独裁教育によって全国でも有名なエリート校となったが、生徒達は我が物顔で蛮行を働く暴力高校としても恐れられるようになっていた。中でもミモーが顧問を務める空手部は学園の支配者のごとく振る舞い、街でも暴力事件を度々起こしていた。そんなある日、生徒会の会長で拳法部の部長を務める三島麗子は電車内で暴れている空手部に見かねついに対決するが、それが原因で拳法部は廃部の危機に追い込まれてしまう。その上麗子を庇った同級生の石川勉が空手部に連行されリンチされる事に。麗子は再び空手部に対して立ち向かおうとするが、衣服を掴まれ敗北した前回の戦いを思い出しある秘策を思いつく…!![HAPPY END]

戦隊ヒロインふたなりハードレズアクメ洗脳
外宇宙第四星系「ゲドス」はあと19年で粉々に砕け散ってしまう自星の代わりとして地球を奪取すべく、日々兵を送ってきているのだ。そして…それに対抗すべく結成された地球防衛機構こそが「破翔戦隊レクサスファイブ」なのである。初代リーダーでもある響鏡子は軍の幹部に呼び出され「レクサスファイブ」解散を迫られていた。リーダーのレッド・サブリーダーのブルーが重症で、リーダーの代行を誰がするかで揉めている真綾(イエロー)と静(ピンク)それを冷静に眺める大地(ブラック)。結束が大事な時に一つにならない隊員達に頭を抱える鏡子…そんな時ゲドスとの戦闘でイエローとピンクが痛手を負ってしまうのだった。「レクサスファイブ解散」に追い討ちをかけられた鏡子は酒に溺れ、何を思ったか、先立った彼を思い出しオナニーを…。やがて今では魅せる事がなくなった変身姿でもオナニーは続くのだった。それを物陰からみていたのは真綾…自信を失くし一人辞表を書いている鏡子。何者かの気配で顔を上げるとそこには変身した真綾が…辞表を取り下げるよう願い出るイエロー。お互いの心が溶けていく…抱き合う二人。その時!鏡子の後頭部に衝撃が…目を覚ます鏡子…そこで見たのはレクサスファイブを裏切りゲドスと手を組んだブラック・イエロー。一足先に洗脳済のピンク。おまけに股間には男性器…女司令官「響鏡子」の洗脳がはじまる…さらにゲドスに裏切られるイエロー。残されたのは洗脳された三人のただただ狂った世界…。[BAD END]

ワンダーレディー 完全敗北哀歌
テロリスト那智を追い続ける女刑事・代那美姫。数々の事件をワンダーレディーに変身して解決してきた。幾度と無くワンダーレディーに阻まれた那智は最後の手段に出る。黒魔術を使い、ワンダーレディーを倒すために魔界からジョゴスを呼び寄せたのである。那智は代那美姫を捕らえいたぶりぬく。それはワンダーレディーをおびき寄せる為。美姫は一瞬の隙をついて脱却し、ワンダーレディとして那智の前に現れる。余裕の表情を浮べる那智はジョゴスを呼び寄せ、ワンダーレディーと戦わせる。ジョゴスの圧倒的なパワーに恐怖を感じるワンダーレディ。尚も攻撃の手を緩めないジョゴス!ボロボロの身体では勝てないと判断したワンダーレディーは一旦退却する事を決めるが、さらに追い詰めていく。ドロだらけになり、更にはコスチュームを破壊され気絶するワンダーレディー。目覚めると那智が覆いかぶさる。パワーを無くしたワンダーレディーは那智の力にも抵抗は弱く凌辱を受ける。那智の逮捕に諦め無いワンダーレディーの前に再び立ちはだかるジョゴス。弱りきった身体にジョゴスの攻撃が炸裂する。人生で初めて死を意識したワンダーレディーの口から思いもよらぬ言葉が…。[BAD END]

ヒロイン完全破壊 バトルプリンセス スパンデクサーA
スパンデクサーがゲルハルトを倒して一年後…スパンデクサーAとなった彼女は自分の故郷の星を滅ぼした凶悪武器商人バイラスの居場所を知り、廃墟惑星デスターに向かった。バイラスを捕らえ裁けば、この宇宙は平和になり、彼女の復讐心も癒えるはずであった。バイラスは宇宙中からその財力で、凄腕の用心棒を雇っていたのだった。スパンデクサーを完全に破壊し二度と再起できないように雇われた強兵を…!スパンデクサーの肉体は、叩きつけられ、人間サンドバックのように打ちのめされ、首を絞められ、彼女の体力は減り、体はボロボロにされて行くのだった。そして、女性として一番大事な股間を打撃され踏みにじられスパンデクサーの女性器は悲鳴を上げ、筋肉が緩んだのか?ジョボジョボと小便がレオタード越しから滲み出てくるのだった。痛めつけられ腫れあがったスパンデクサー性器にバイラスは肉棒をサディステックに挿入する。スパンデクサーは痛みと快楽の狭間を何往復もし、彼女の女戦士としての精神も破壊され、彼女は廃人とされてしまう。過去にスパンデクサーに倒されたかつての猛者達は、スパンデクサーに欲情し彼女の乳房を吸い舐めながらスパンデクサーを永遠に犯し続けるのだった…。[BAD END]

チャージマーメイドSPECIAL 鏡の中の偽七海!?
邪悪星団ゴウマと戦う電影戦隊チャージマン。チャージマンのメンバーの一人、チャージマーメイドこと葵七海は、ゴウマの幹部ゾウマの術によって毛むくじゃらの戦闘員に変えられてしまった人々を助けるためゾウマたちと戦っていた。葵七海に手こずっていたゾウマは、一旦戦いの場から姿を消す。七海は、ゾウマを追ってある部屋にたどり着くのだが、そこは、鏡の部屋だった。警戒しながらゾウマを探す七海。その時、ふと鏡に映った自分がにやりと笑ったように見えた。不思議に思い鏡に近づく七海だったが、なんとそれはゾウマが仕組んだ罠だったのだ。鏡の中の七海に引き込まれ、鏡の中に閉じ込められてしまう葵七海。驚くことに、鏡の中の七海の前に現れたのは、七海そっくりのニセ七海だった。ゾウマは、ニセ七海にチャージマンの基地に行くよう命令する。不適な笑みを浮かべるニセ七海は、鏡から出られないでいる本物の七海をあざ笑うかのようにチャージマンの基地へ向かうのだった。果たして、鏡の中に閉じ込められた葵七海の運命は如何に…!?そして、ニセ七海の目的とは…葵七海に最大の危機が訪れる![BAD END]

ワンダーセレーネ 凌辱編 接吻編 脚フェチ編 痴女編
【凌辱編】鉄怪人に圧倒的力の差を見せ付けられたワンダーセレーネ。鉄怪人はダメージで思うように体を動かすことができないワンダーセレーネに自分の欲望をぶちまける。抵抗するが鉄怪人の力の前にワンダーセレーネは蜜壷を穢されていく…。【接吻編】初めての絶頂を味わったワンダーセレーネは体の振動と共に覚醒する。別人の様に佇むワンダーセレーネに攻撃を仕掛ける鉄怪人…。しかし、覚醒したワンダーセレーネの力は鉄怪人を遥かに凌駕し、一撃のもとに鉄怪人を殴り倒す!壊れた鉄怪人の中から現れた戦闘員…彼はワンダーセレーネの前から逃げようとするが覚醒したワンダーはその唇を嬲るように奪っていく。【脚フェチ編】気を失った戦闘員を足蹴にして起こすと脚を使って戦闘員の首を絞めていく。必死に耐える戦闘員…しかし、ワンダーセレーネはジワジワと太腿を使って絞めていく…。そして、戦闘員のイチモツを取り出すと脚でコリコリと…。【痴女編】戦闘員のイチモツを嬲っていくワンダーセレーネ。我慢のできなくなった戦闘員に「あなた!私の中に入れたいんでしょ?!」と挑発する。入れたくて堪らない戦闘員…しかし、ワンダーセレーネはこれで十分とワンダーの股の生地越しにイチモツを擦っていく。戦闘員はワンダーの中に入れることもできずに果ててしまう。

REI 脚フェチ編 痴女編 接吻編 凌辱編
【脚フェチ編】男に嫌悪感を抱くREI。彼女は悪党を捕まえると脚で体を踏みつけ、顔面を甚振り、股間を足蹴にし悶絶させる。【痴女編】もう一人の悪党のもとへ近づくREI。お腹の上に座ると体を弄り、肉棒を取り出すと汚い物を触るように虐めていく。悪党はREIに悪態をつかれながら果ててしまう。【接吻編】強化兵に倒されてしまったREI。気を失ってしまったところに先ほどの悪党が現れ意識の無いREIを椅子に鎖で拘束する。身動きの取れないREIに対して悪党は仕返しとばかりにREIの唇を奪っていく。無理矢理唇を穢され男嫌いのREIは…。【凌辱編】悪党は二人がかりでREIを虐める。一人は淫具でREIの敏感な部分を刺激し、一人は肉棒でREIの口を穢していく。放心状態のREIの前に強化兵が再び現れると身動きのとれないREIの陰部に自らの肉棒をあてがい…。

KUNOICHI 桐風 凌辱編 脚フェチ編 接吻編 痴女編
【凌辱編】倒したはずの氷怪人に不意打ちを受け拘束された桐風。両腕を吊り下げられた状態で氷怪人に淫らな責めを受ける。貫通を許し、素顔を晒され自害を試みるも敵の忍びに口に枷を着けられ自害もできず恥辱に耐える桐風だが、氷怪人により絶頂を味わされてしまう。【脚フェチ編】意識を失った桐風。脚を弄る下忍。意識を戻すも体は思うように動かず下忍に弄くりまわされる。そこに現れた上忍に淫術をかけられると脚が敏感に…。下忍に触られる度に我慢しきれず淫らな吐息を漏らす桐風。そして、桐風は脚を弄繰り回されただけで…。【接吻編】椅子に拘束された桐風の前に忍びが現れると、薄汚れた舌を桐風の唇に近づけてくる。何とかその汚い舌から逃れようと首を振るがついに桐風の唇は穢されてしまう。無理矢理薄汚れた舌をねじ込まれ恥辱に耐える桐風だが、その時忍びは淫術をかける!自分の意思に反して伸びていく桐風の舌。頭では拒否するものの勝手に舌は動き始め忍びの穢れた舌へと近づく。そして、自分の意思に反して桐風の舌は自ら忍びの舌へと達してしまう。そして、薄汚れた忍びの舌を舐めていく。そしてついに…。【痴女編】淫術により体の疼きを抑えられなくなった桐風…執拗に自らの体を弄る。餌を与えられジュポジュポと美味しそうに頬張っていく。涎を垂らしながら肉棒を舐め次第にその豊満な肉体を使い…。





〜 車検一括見積もり 〜

動画 アダルト動画 ライブチャット